みんカラPR企画

株式会社ENG | 大人気車種ハリアーは海外で大人気!だから高価買取
SPEC
  • 株式会社ENGでは、「日本の中古自動車」を取り扱っている。特に、経済成長の著しい東南アジアにおいて人気のあるミニバンやSUV(ハリアー)を中心に輸出している。
  • 世界経済において、アジアなどの新興国が重要な役割を果たすようになる日も遠くない。その日に向かってENGはさらなる成長に向かって進んでいる。
INFORMATION
会社名株式会社ENG
Official Web Site
所在地〒108-0073
 東京都港区三田1-3-31
FORECAST三田4F
TEL/FAX03-5439-9350 / 03-5439-9351
E-Mailお問い合わせはこちらから
株式会社ENG


何故、ENGはハリアーを高価買取ができるのか?
自動車貿易のリーディングカンパニーを目指して

通常、買取店はオークションでの流通価格から、買取店の利益・オークション出品費用などを差し引いて買取価格を 決定します。

ハリアーは海外でも大人気車種です。
ENGでは、大人気車種ハリアーを直接海外に安定的な数を輸出し、より高いご予算で購入して頂ける方へ販売しますので、買取店の利益やオークションの手数料などを還元した金額、つまりオークションでの流通価格と同じ金額で買い取ることができます。これが買取店に依頼するよりも、ENGへ依頼したほうが高値買取が実現できる仕組みです。

また、中古車輸出業界では珍しく、品質に拘る弊社は、品質管理に妥協は一切ありません。「ENGの自動車は港でも販売できる」と、現地ディーラー様からも好評です。

人気車種に絞った買い取りを行っているから高価買取が実現

弊社が得意とする海外マーケットは、ハリアーを含めアルファード ヴェルファイア、エスティマ、ウィッシュ、ランクルなどのSUV、ミニバンが人気であり、販売網が多数あるため、量も多く買い取れます。
月500台(年間6000台)の車をオークションや一般の方々から購入し、輸出しております。
買取業者より、価格も量も多く買い取れます。

また、上記車種に絞ることにより、専門知識が蓄積され、買取価格のブレやミスが無いと断言できます。
上記でも記載しましたが、それらのノウハウや、品質を徹底することで、海外の現地ディーラーとも長く、安定的なおつきあいをしているため、価格、台数ともども安定し、東南アジア輸出にてトップクラスを維持しております。

ハリアー
ハリアー高価買取事例
ハリアー

【ハリアー Elegans】ブラック

  • ●2015年式(H27年登録)
  • ●走行距離 10,000Km未満
  • ●純正ナビ
  • など
  • 390万円以上の買取額!!(他社査定 375万円)15万円アップ!

【ハリアー プレミアムアドバンス】パール

  • ●2015年式(H27年登録)2W
  • ●走行距離 15,000Km以内
  • ●パワーバックドア
  • ●サンルーフ
  • など
  • 約330万円!!!(他社査定 310万円)20万円アップ!!

ハリアーのグレードラインナップ

現在、ハリアーにはPREMIUM “Advanced Package”、PREMIUM、ELEGANCE、GRANDの4つのグレードに加え、G’sグレードあります。G'sを除く4つのグレードにはそれぞれガソリン車とハイブリッド車があるので、全部で9種類のラインナップがあります。さらに2WDと4WDを選ぶことができますので、これらの選択を加えるとさらにグレードは細かく別れます。

ちなみに、特別グレードのG'sはトヨタが開発しているコンプリートカーブランドです。素直な加速性能やブレーキ性能、ステアリング性能などが特徴で、ファミリーカーでは感じることのできない運転の楽しさを味わうことができるモデルです。価格はそこまで変わらないため、運転好きの人にはおすすめです。

ハリアー