クルマレビュー | アルファロメオ ジュリア

アルファロメオ ジュリア

ユーザー登録台数

187

本体価格

新車
446万円1132万円
中古
248万円548万円

( 22 件)

ジュリアの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

4 ( 11 件)

燃費

ハイオク
10.17 km/L ( 251 件)
  • レンタカー
    • じゅんなま

    • アルファロメオ / ジュリア
      ディーゼル (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2017/10/19
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      2017年8月、イタリア サルディニア島でのレンタカーが ジュリア ディーゼルモデルでした。ローマでは全然見なかったのですが、この島ではレンタカーに数多く使用されていました。

      不満な点

      大きいので、サルディニア島の峠では対向車が気になりました。あとディーゼルらしいカラカラ音。

      総評

      V6ターボに早く試乗したいなあ。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 試乗
    • わたいち_

    • アルファロメオ / ジュリア
      ジュリア スーパー_RHD(AT_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/10/16
      使用目的:その他
    • 満足している点

      簡潔に...

      ・4ドアでスポーツセダン。

      ・デザイン

      ・乗り心地の良さ

      ・エンジン性能。

      ・走り

      ・イタ車らしからぬ安全装備。

      運転はし易かった。

      不満な点

      今のところ、見当たらない。

      強いて言えば、じゃじゃ馬セッティング。ハンドリングがクイックな所。そういう、スパルタンなところ...?

      でも、そこがあえて良かったり。それがむしろアルファロメオ、イタ車の持ち味なので。

      総評

      今回は出たばっかりのアルファロメオ・ジュリアに試乗してきました。人生初めてのイタ車です。

      試乗したのは、ジュリア・スーパー (GIULIA SUPER) という一番売れ筋のグレードモデルです。

      このクルマは本当にスパルタンです。イタ車なので当たり前のことなんですが、BMWやアウディなどのドイツ車や国産車とはまた違って、運転の安定感がない(笑) 要するに、どっしり感がないのです。つまり、ハンドリングや足回りが非常にクイックでスポーツカーらしい、スポーティーな味付けになってます。

      後輪の遊びが多いというか。じゃじゃ馬な所があり、クルマがどんな動きするのか、予測つかない所がありますね。

      でも、それが楽しくないのか?と言ったら、そうではなく、これがまた楽しいのです。

      流石はイタ車というか、それがイタ車の醍醐味というか... これがイタ車の持ち味。

      完全なるドライバー任せのドライバーの為のドライバーズカーです。

      もう完全にこれはドライビングを楽しむ為だけに出来たクルマって感じがします。

      2.0Lのガソリン+ターボ搭載モデルなんですが、加速もスパンスパン行きますし、なにより速い。エンジンが気持ち良くて乗ってて爽快です。

      走りは流石はイタ車なだけ凄い良いですね。乗ってて思ったのは本当にまるでスポーツカーに乗ってるんじゃないかという感じでした。感覚的にはスポーツカーに近い、4ドアセダンです。

      ブレーキは少し踏むだけですぐにガクンと凄いクイックな味付けになってます。少しブレーキ慣れが必要ですが、すぐにブレーキが効果を発揮するので、ブレーキ性能は非常に高いと言えます。

      続いて、乗り心地についてですが、イタ車とは思えない程、凄く良かったです。何よりシートが革張りで体に凄くフィットして、更にパワーシート付きで良かったですね。静粛性も高くて、アイドリングストップも付いているのですが、特に余計な嫌な振動とかも無く、作動時も解除後も非常に静かでスムーズです。

      安全装備については試していないですが、イタ車らしからぬ装備が沢山付いてるようです。自動ブレーキやクルーズコントロールなど、まるでイタ車とは思えない程、充実してます。

      ここからは私個人の話となってしまいますが、ジュリアはすごく良いクルマだと思います。装備も非常にイタ車とは感じさせられない程、充実してますし、楽しいクルマに仕上がってます。でも、実際に欲しいか、買うか?と言われたら、それは違いますね。僕には操れる自信がないですし、もうちょっと落ち着いたクルマが良いと乗って感じちゃいました。(私個人の意見です)

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 試乗
    • みやもっちゃん

    • アルファロメオ / ジュリア
      ジュリア スーパー_RHD(AT_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/10/13
      使用目的:購入目的
    • 乗り心地

      ボディはしっかりしていてサイズを感じさせません。
      路面の凹凸はしっかり吸収してくれるのですが、平坦路で乗り心地がイマイチでした。恐らくランフラットタイヤの影響だと思います。

      ラグジュアリグレードと位置づけられているスーパーには、普通のタイヤの装着、もしくは17インチの設定が欲しいですね。

      満足している点

      2L低圧ターボは、出来が良い。
        現在、アウディA4/A5のエンジンが最高だとの認識ですが、それに匹敵します。
      高いボディ剛性
        しっかり感があり、実際のディメンジョン程大きさを感じさせない。
      フロントブレーキが4POTは、カッコイイ。

      不満な点

      平坦路の乗り心地が固い。
        ランフラットタイヤのためかも?
      ステアリングフィールがイマイチ。
        パワステの設定か? FRの良さが出ていない。
      スタイリング
        BMWっぽいスタイルとフェイスが好みでない
      ボディ幅
        大きさは感じさせないが、やはり1865mmのボディサイズは、細い道では使い難い。

      総評

      Dセグに新しい風を投入する可能性を感じた一台。
      アウディ、メルセデス、BMWと比較すると定価が抑えられている。オプションで値段が釣り上がらないのが良いですね。
      素のジュリアが受注生産なのが残念かな。

      車格と装備を考えるとリーズナブルな価格設定なので、ジャガーXEと並んでドイツのDセグ勢の良きライバルになりそうな一台です。

      ちょっと気になるのがスマフォを接続して使うナビゲーションシステム。実際使ってみないと評価出来ない。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • blackno

    • アルファロメオ / ジュリア
      ジュリア ヴェローチェ_LHD_4WD(AT_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/10/07
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      (写真はクワドリフォリオですが、評価はヴェローチェです。)
      ドライブモードシステムの切り替えにより、普段使いから若干の遊びモードまで対応しています。
      パワー感は良い感じでしたね。

      乗り心地

      固すぎず、かといって柔らかすぎない、走っていて楽しさを感じる事ができる足回りです。
      個人的に好きな味付けです。

      燃費

      ま、試乗なので・・・

      積載性

      若干トランクは狭い感じがします。
      ゴルフバッグが入るのかどうかが気になるところですね。
      (まぁ、私の場合は「打ちっぱなし」ではなく「撃ちっぱなし(!?)」ですけど・・・)

      故障経験

      試乗なので・・・

      満足している点

      ・見た目ほど大きくないボディサイズ
      ・上品な固さの足回り
      ・ドライブモード切替によるレスポンス変化

      不満な点

      ・左ハンドル車のみの設定
      右ハンドル車の追加は今後の反響次第か?
      ・走りに振ったクルマに有りがちな後席足元スペースの狭さ
      R32セダン並みとは言わないが・・・足のサイズ26.5cmの私としては乗り降りが少々しづらい感じがしました。
      ・トランク開口部の幅の狭さ&深さ
      バッテリーが入っているので、幅のある物はちょっと積めないかもしれませんね。

      総評

      (画像はクワドリフォリオです)
      個人的にカッコいいのはクワドリフォリオですが、北国の住民として気になっていた2リッターターボAWDのヴェローチェに試乗しました。
      久しぶりの左ハンドル車でしたが、思いの外扱いやすい感じがします。
      常用回転域の扱いやすさとドライブモード切替時の性格の変化も可能で、ONとOFFを使い分けることができ、以前乗っていたアコードユーロR以来の久しぶりにワクワクするクルマに出逢えた感じがします。
      ただ、ユーロRのように「アルファが俺のために作ったクルマ!」というには左ハンドルだということと、少々価格が高いのでちょっと残念ではあります。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • Rawgan67

    • アルファロメオ / ジュリア
      不明 (発売年月不明)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/10/01
      使用目的:スポーツ走行
    • 走行性能

      現代の車と比較すれば負ける点は多々あるかと思うが、100kmまでなら感性に訴えてくるものは他に類を見ない面白さがあると思う。

      乗り心地

      良かろうが、悪かろうが関係ない(笑)

      燃費

      良かろうが、悪かろうが関係ない。ウェーバーキャブが適正なジェッティングができていることの方が大事!

      積載性

      詰めようが、積めまいが関係ない。

      故障経験

      フルレストアしたジュリアはそれほど壊れない。

      満足している点

      アクセルを踏んだ時の痛快感!チューニングを施したエンジンは天井知らずに回って行く。アクセルを踏んだ分だけダイレクト、リニアに追従する加速感。そして、巨匠、ジョルジエット・ジウジアーロの代表作とも言えるデザイン、乗って良し、見て良しの車です。

      不満な点

      雨の日は乗れない(乗らない方が良い)という点。

      総評

      個人的にはこれ以上は無い車

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ123次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter