BMW 2シリーズ カブリオレ

本体価格
【新車】550万円591万円
【中古】339万円486万円
【買取】査定を申込む
ユーザ評価
4.75
(クルマレビュー数:4件)
燃費
ハイオク 9.32km/L
(燃費記録数:34人)
カタログ燃費 - km/L
(10・15モード)
[PR]
関連パーツをamazonで探す

クルマレビュー

マイカー

1万キロを突破したので、、、

イイね!
BMW 2シリーズ カブリオレ
走行性能
エンジン
3や5シリーズなどでも幅広く使用されている2.0lターボ なので、1.6トン程の重いボディでもグイグイ引っ張ってくれます。ただ、走り出しで市場したクーペモデルよりも重さを感じます。

足回り
mスポでオプションの18インチを履いています。直進安定性はかなり高いので長距離運転が楽です。重たい車体ですがワインディングもヒラヒラ曲がってくれる点がさすがbmwだと感じました。しかし、峠などを攻めると重さと足回りの柔らかさを感じるので、優雅でスポーティに走る車だと思います。
攻めて走る人はm240iかm2が良いと思います。
乗り心地
オープンモデルながら、ルーフを閉じると静粛性も高く、エアコンが効きにくい事も無いので快適です。エンジン音もあまり聞こえないです。
乗り心地は18インチなので振動を拾います。しかし、振動を拾ってもボディがうまく吸収するので不快感は無いです。ただ、17インチ仕様のほうがやはり快適です。
mスポーツですが標準よりは硬いですが、個人的には柔らかい部類に入ります。
燃費
1万キロ走りましたが、平均燃費は11km/lです。ガソリン50Lいれて一般道オンリーで約500km走るぐらいです。
アクセルワークに気を遣えば
一般道で、平均10km/l
高速で、17〜20km/l(時速90〜110キロ)

普通に乗るともっと悪くなります。
2.0リッターなのでしょうがないのですかね。
積載性
屋根を収納しても荷室が狭くならないのがこの車の良いところだと思ってます。
積載量は一般的なコンパクトセダンぐらいです。
使ってはないですが、荷室の天井が上がる構造になっていて、荷室がやや広く出来ます。ただ、この場合ではルーフが開けられなくなります。
満足している点
スタイリング。
オープンならではの爽快感。特別感。
走りの楽しさ。
乗り心地がいい。
レザーシートの革がしっかりしている。
不満な点
ロードノイズが大きい。
純正オーディオがショボい。
値段の割に安っぽい。
mスポの革ステアリングの傷の付きやすさ。
アダプティブクルーズコントロールが未設定。
総評
購入にあたりドイツ御三家のメルセデスcクラスクーペやアウディs3セダンも検討しましたが、車としてのバランスの良さを考慮してのbmwを選びました。
bmwは御三家の中で内装がショボいですが、走りの質感はbmwが優れていると感じました。
デザインもシンプルなので飽きずに永く付き合えそうな気がします。
関連情報URL:http://minkara.carview.co.jp/userid/1686151/blog/38683316/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

BMW 2シリーズ カブリオレ

みんカラを始めよう!

イイね!ランキング

注目キーワード

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter