BMW 3シリーズ ツーリング

BMW 3シリーズ ツーリング

ユーザー登録台数

2,838

本体価格

新車
431万円835万円
中古
9万円679万円
買取
査定を申込む

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

4.23 ( 215 件)

燃費

レギュラー
10.94 km/L ( 57 件)
ハイオク
9.57 km/L ( 3,809 件)
軽油
14.96 km/L ( 3,043 件)

クルマレビュー

マイカー

ドライバーと一緒に成長するスポーツ・カー、それが…

イイね!
満足している点
◆さすがBMWと思わせる、4気筒の2リッターとは思えないエンジン。エンブレもよく効く。
◆きわめて効きが良い割に反動が少ない、ブレーキとサスペンションの絶妙なバランス。
◆ボディー・サイズの大きめな印象よりも、ずっと小回りが利くステアリング。
◆オート・ライト・コントロールとワイパーの自動制御。
◆腰がきちんと立っているのに、とても低いシートポジション。他の車にない包まれ感がある。また、電動シートが標準装備であること。
◆単独で開閉して荷物の出し入れができるラゲッジ・ウィンドウ。また、ネット付きで取り外しも可能なラゲッジ・エリア・カバー。
◆統一的なラインで、リア方向にぐっと絞り込まれていくスマートなエクステリア・デザイン。
◆鋭角と曲線を巧みに取り入れながらも、シンプルで上品に仕上げられたインテリア・デザイン。
◆広すぎると感じるほど余裕のある、後部座席から見た室内空間。
◆標準オーディオでもCDに焼いたMP3が再生できたこと。
◆その他、発進時の自動ドア・ロック、リモコン・キーの個人設定、バック時に下傾する左ドアミラー、ATのスポーツ・モード、リアルタイムに動くアナログの燃費計、ヘッドライト光軸の自動調整、運転席に向かって伸びてくるカップホルダー等々。
不満な点
◆標準車のハンドルが、やや大きすぎる。
◆左の右ハンドル位置に関わらず、ウィンカー・レバーが左側でワイパーは右側。右ハンドル車では逆にして欲しい。
◆純正ナビゲーション・システムが標準装備ではなかったこと。そのため地図帳が必携となったが、ドア内側の「マップポケット」には、その名前とは異なって高さがなく地図帳が入らない。
◆前席背面の収納ネットや、サン・プロテクション・ガラス、ライト・パッケージなども標準装備として欲しかった。
◆小さなことだが、後席足元には、前席シートレールの後端が剥き出しになっている。サンダル履きの時などに怪我をしかねないし、そういう話を読んだこともある。
総評
ドライバーと一緒に成長するスポーツ・カー、それがBMWだ。

カメラで例えればフルオートではなくて一眼レフ。シャッターを押すだけで誰でも撮れる写真と、レンズ交換や絞りの調節によって、世界が立体的に生き返る写真との違い。車が目的地までのただの移動手段ではなく、まるで自分とともに駆け抜ける生き物になったかのようだ。

それだけに、車に対するドライバーの真剣な姿勢が問われる。そして乗り込んでいくほどに、その真剣さは強い充実感として返ってくるに違いない、そう確信させてくれる。車が好き、運転することが好き、という人は、絶対に一度は運転すべき車である。

ただの運転好きだった私に、本当の車とは何かを気付かせてくれたこのBMW3シリーズに、おすすめ度は10ポイント。
おすすめポイント

ターゲット

ファミリー向け

スタイル

スポーティ、お洒落、品がある

ドライビング

スポーティ、運転が楽しい、キビキビ感がある

インテリア

室内が広い、安全装備が充実

エコ

環境に優しい
総合評価 エクステリア インテリア 装備 走行性能 おすすめ度
9.4 10 9 8 10 10

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目キーワード

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter
閉じる