BMW X1

本体価格
【新車】397万円603万円
【中古】115.9万円508万円
【買取】37.7万円320.9万円

買取相場チェック

ユーザ評価
3.96
(クルマレビュー数:68件)
燃費
ハイオク 8.91km/L
(燃費記録数:2148人)
カタログ燃費 12km/L
(10・15モード)
[PR]
関連パーツをamazonで探す

クルマレビュー

マイカー

よくできているが、硬い。

イイね!
BMW X1
  • BMW / X1
    18d xDrive Msport (2016年)
  • おすすめ度:
    乗車人数:2人
  • レビュー日:
    使用目的:レジャー
走行性能
xDrive 18d Msport、昨日10/09 に予定通り納車を受けましたので第一印象を。

トルクは十分で、スタートや山道の登り勾配でもストレスなく走れます。 エンジンの回転上昇もスムースです。

エンジン音は想像以上に静かです。 初回給油してきてくれた営業氏いわく、「私の218dより静かでトルクもありますね」 とのこと。 今年はじめにディーゼルの改良があったのがさらに効いていいるようです。 わたしも発注時には音がどうか気になっていたのですが、まったく問題ありません。 エンジンスタートで 「ぷるんっ」 であとは静かなもんです。 
乗り心地
とりあえず硬いです。 特に路面の状態が良くないとそれをトレースするかのように揺すられます。 ボディー剛性は十分あるようで、多少の凹凸でもガッチリとしていますが乗員も揺すられます。
燃費
ディーゼルになって注目の燃費ですが、すみません昨日から乗り始めたばかりでまだきちんと計っていません。
ただ、停車したままで iDrive やらシート位置やらいろいろとやって、今日は秩父方面の山道を走って必要以上に燃料を使いましたが、12km/L を超えています。
最初に給油 (80円/Lでした)してからまだ航続距離表示はあと 800km 以上残っているのと、幹線道路巡航時の瞬間燃費は20~30km出ていますので、高速で長距離などがあればかなり期待できます。 それはまた後ほど。

-> その後、埼玉から伊豆半島を回ってきました。 500km ちょっと走って(高速あり、山道有、渋滞あり)、燃費は 17.5km/L でした。 納車からの通算燃費も 15.7km/L まで伸びました。
積載性
4:2:4 分割可倒式のリアシートが、候補車をきめるポイントでした。 (CX-5 とX1 が候補) もちろんスキー積載のためです。
最大4人でスキーに行くことが可能になります。
床下のスペースもかなりあり、満足です。
満足している点
スポーツシートは快適です。 私とカミさんのどちらのキーで開けたかでシートポジションもサイドミラー位置も調整され、あとはルームミラーとサイサポート(シートの座面が前に伸びるやつ)を決めてスタートです。 シートのサイドサポートもきっちり調整できます。

ACC(アクティブクルーズコントロール)も初めて使いましたが、一般道でも快適に使えます。 安全面でもよさそうに思えます。
前車の補足も賢くて、対向車や他のものに惑わされることもほとんどありません。 
アクティブセーフティーパッケージで同時に付いたヘッドアップディスプレイも最初はいらないと思っていましたが、これが使い始めると意外と便利です。 現在速度、ACC設定・作動状態、ナビ情報、Bluetooth接続された電話のダイヤル情報(ステアリングのスイッチでスクロール&ダイヤルの状態を表示)、オーディオの操作表示などが実に簡潔に表示されます。

コンフォートパッケージをつけた方々の口コミで、「うまくできる」 「うまく反応しない」 といろいろな意見がある機能 = バンパー下に足を蹴り込む動作でリアゲートを開ける機能ですが、私の場合は1度でうまくいく時と2度、3度やって反応するときがあります。 個人的にはこの機能は 「どうでもいい」 と思っていたのですが、ハッチのボタンを探して押すかリモコンキーのボタンで操作するのに比較すると簡単なので、あれば使ってしまう感じです。

iDrive の使い方に慣れるまでは苦労しそうですが、これもよく考えられていて(過去の失敗を修正しながらここまで来たのでしょう)使いこなせるようになればかなり便利だとおもいます。 

関連した機能で、プログラマブルボタンというのがありますがこれも便利です。 簡単に言うとラジオの選曲ボタンのようなものが8個並んでいるのですが、それぞれに iDrive の特定の機能を一発で実行できるようにプログラムできるものです。 たとえば[1]のボタンに自宅に帰るナビ機能を紐付けておくと、いちいち iDrive のメニューを辿らなくてもボタン一発で自宅までのナビが始まるとか、トラベルコンピュータの表示を[8]のボタンに紐付けておくと一発で表示されるとか、いつも聴くFMラジオの選曲を紐付けておくとか、カミさんの携帯にダイヤルすることを特定のボタンに紐付けておくとボタン一発でダイヤルされるとかとても便利です。 どのボタンに何の機能をつけたか覚えておく必要もありません。 ボタンに指を乗せるとiDriveディスプレイ上部に機能が表示されますので、指を乗せてOKなら押せばいいという感じです。

パーソナライズ(個人設定)機能も知らなかったものですが、便利です。 私とカミさんのどちらのキーで開けたかで、シートポジション、サイドミラーだけでなく、エアコン設定、オーディオ設定、iDrive画面表示、その他諸々のオプション設定がドライバーの好みになっています。

BMW超初心者の私としては、これらの機能はとても新鮮です。
不満な点
何と言っても乗り心地が硬すぎる。 もう少し何とかしてほしい。
総評
乗り心地が超硬いこと意外は満足です。
関連情報URL:http://minkara.carview.co.jp/userid/1360355/blog/38677171/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

BMW X1

みんカラを始めよう!

イイね!ランキング

注目キーワード

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter