クルマレビュー | ダイハツ アトレーワゴン

ダイハツ アトレーワゴン

ユーザー登録台数

1,958

本体価格

新車
140.4万円173.8万円
中古
1.5万円240万円

( 1,071 件)

アトレーワゴンの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

3.9 ( 181 件)

燃費

レギュラー
11.35 km/L ( 6,384 件)
ハイオク
10.77 km/L ( 302 件)
  • 仕事用
    ダイハツ アトレーワゴン
    • をやぢ3

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      カスタムターボ RS“リミテッド”(AT_0.66) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/11/04
      使用目的:仕事
    • 満足している点

      荷室が広い

      不満な点

      燃費が悪い

      総評

      選択肢がこれしかなかった

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 試乗
    ダイハツ アトレーワゴン
    • らはわ2

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      カスタムターボ R(AT_0.66) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/10/12
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      350ps

      乗り心地

      固め

      燃費

      良いです

      積載性

      特に無し

      故障経験

      特に無し

      満足している点

      無し

      不満な点

      特に無し

      総評

      全く無し

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 艦パネェ

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      不明 (2005年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/10/08
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      EF-VEのエンジンはVVT搭載高回転型のエンジンの為
      3500rpm以下はもっさり加速ですがパワーバンドに入ると走りが変わります。
      が、所詮660ccの自然吸気型なので過度な期待は禁物です。
      都市の市街地でしたら街乗りする分には、普通のノンターボ軽とフィーリングはあまり変わりません。

      コーナー等の運動性能は最悪で、重心が高く全体がよじれるのがよく分かります。(特に足廻り)
      転倒するまではいきませんが、ギャップ等があると暴れて本当に安定しません。
      大人しく荷物を載せてゆっくり走れって事ですな。

      乗り心地

      とにかく跳ねます。
      特に後部席は最悪でしょう。
      所詮は商用バンに毛が生えた程度のもんです。
      人より荷物を載せる事に特化した車です。

      燃費

      ※EF-VE 3AT車の場合
      エコ運転なら15km/L以上走るが
      エアコン炊いたり、かなりな重量物を載せたり、アクセルを踏み込むと12km/L下回る事も…。
      いつも大体ガソリンメーターの目盛残2つになった所で給油。
      その時のトリップ走行距離はいつも400km以上を差している。
      (但し、エコ運転時。タンク容量40L)

      200kgの艦載機プラス工具類搭載時でエコ運転して13~12km/Lくらい。

      積載性

      S300型になってからはギリ許容範囲内に収まった。
      ただ、H車やS車、M車の軽箱に比べるとやはり狭い。
      (許容=スカブが搭載出来るか否か)

      故障経験

      ・オイルパンのドレンネジ山潰れ。
      ・過走行によるオルタとエアコンコンプレッサーの寿命。

      満足している点

      ・EF-VE最終型エンジン搭載。
       頑丈で壊れにくい。
      ・出力重視の可変バルブ搭載。
       ノンターボの為、エコ運転すれば燃費はそこそこ良い。
       回せば頑張ってくれる。
      ・軽箱車にしたら省燃費。(15km/L以上)
      ・一応、メーター読みMAX135km/hくらいは出る。
       (但し、ハッピーメーター。GPS測定値は120km/h)
      ・20年の歴史があるエンジンなのでノウハウが豊富。
      ・メーターの作りが変わっていてオサレ。
      ・他車流用が利き部品入手が安易。
      ・丸4灯式で夜も明るい&見た目が良い。
      ・マニュアルレベライザー(ヘッドライト光軸調整スイッチ)が標準装備されている。
       艦載機搭載時は便利。
      ・流用すればベンチ式ローターやMT化も可能。
      ・パワステが油圧式。
       (D車の電磁パワステは地雷。)
      ・アクセルがワイヤード(電子アクセルは嫌い)
      ・キーレスは便利。
      ・商用グレードのオーバーヘッドコンソールが使えて収納スペースが広い。
      ・何故かターボ車の純正マフラーは社外風。
      ・壊れにくい3AT車。
       (4ATはよく壊れる。)

      ※以下はトランポとして使う場合の感想です。
      ・S200系に比べると格段に広くなった車内。
       (但し、他社軽箱よりは狭い。)
      ・350kg載せてもノッキングが出にくい(EF-VE)
      ・シフトがインパネ式になって操作性が良い。
      ・現行に比べダッシュボードの形状が可愛く形が良い。(S320G)
      ・ウインチのおかげで搭載機の固定が楽。(スローパー)
      ・FMRレイアウトの為、スローパー設定がある。

      不満な点

      ・純正でMT設定が無い。
      ・水温計がランプ式。(最低、針式希望)
      ・配色的に明方夕方が見辛いメーター。(白地メーター)
      ・普通にエアコン炊いて乗ると燃費が悪くなり全然走らない。
      ・足廻りがすごくローコスト設計。
       その為、挙動が安定しにくい。
       高速走行、コーナー、強風時は特にやばい。
       純正でスタビの設定が無い。
       (要穴開加工でターミナルテクニカルサービスさんという会社から社外品が出ているようです。)
      ・シート形状や材質が悪く長時間座ると疲れる
      &寝ると腰が痛い。
      ・FMRレイアウトの為、夏はエンジン熱で車内が暑い。
      ・屋根の断熱材がマットを適当に貼っているだけなので猛暑日はボディから熱を発する。
      ・高回転型エンジンの為、下がスカスカ(EF-VE)。
       重量もある為、出だしモッサリ。
      ・ギヤ比が低い為エンジン音がうるさい。
      ・なぜかコストの掛かるアルミ製のヘッドブロックとオイルパン。
       量販店とかのナンチャッテ整備士にプラグ交換やオイル交換を任せられない。
      ・ブレーキがプア過ぎ。
      ・Fブレーキローターがよく歪む。
      ・巣がすごいヘッドブロック。
      ・ABSとエアバッグは要らん。
      ・昔からよく壊れるPWスイッチ。
      ・この型からシートがヒンジと一体式。

      総評

      自分のアトレーはどちらかというと足廻り以外S320Vハイゼットに近いです。

      荷物を載せるのを前提として運用するのであれば、ローコストで軽箱の中で2番目に耐久性のある良い車だと思います。(耐久性1番は星6つがトレードマークの車)
      人を乗せるメインの乗用で考えた場合は最悪な乗り物になると思われます。
      冬は乗り心地以外問題ないと思われますが、夏はとにかく車内が暑いです。
      使用用途が当てはまり知識と技術があれば面白い車に仕上がると思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 仕事用
    ダイハツ アトレーワゴン
    • チェリーボーイ2

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      ツーリングターボ(AT_0.66) (2003年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/09/26
      使用目的:仕事
    • 走行性能

      ちょっと踏み込むと加速できるのでバイパスの合流には不足はない

      乗り心地

      ミッドシップとは言え、重心が高いため、特性になれるまでは振られやすいかも。最初はひやっとすることが多かった

      燃費

      やけに悪い。昔、リンカーンタウンカーにもキャデラックブロアムにも乗ってたけど、感覚的には一番悪い部類

      積載性

      よく載ります。一応、積載100キロで構造変更してるけど、余裕でもっと載ると思います

      故障経験

      バッテリー更新

      満足している点

      ターボが付いていて、多少の加速は効く。構造変更してバンタイプにしているが、元々後部の積載スペースがよいため、重宝している

      不満な点

      今までミラに乗っていて、その感覚で運転しているとこの車はRWDのため、たまにテールスライドを起こす。運転席の足元が狭いのも難点

      総評

      車に拘りがなく、運転が上手い人なら最高のツール。ま、ぼくは仕事用に買ってそれを使ってるから尚更、得してるのかも知れないが

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    ダイハツ アトレーワゴン
    • tkeng705

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      ツーリングターボ_4WD(AT_0.66) (2003年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/09/05
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      ターボ付きでしたので加速、高速走行はそれなりに良かった。
      フルタイム4駆だったので、多少の悪路(田んぼ道)や積雪路は問題なく走ってくれた。
      (軽なのでバリバリの凍結路は弱かった。)

      乗り心地

      商用車ベースなので良いとは言えませんでした。
      ある程度の荷物を積んでいないとお尻が跳ねます。シートの厚みがもう少しあればマシだったかもしれません。往復150km程度の距離であれば疲れずに走る事が可能でした。

      燃費

      平均して1L当たり12km程度だったと思います。

      積載性

      後部座席を倒さなくても娘の通学用の自転車が積めます。これが一番便利でした。リアシートも分割で倒せたので、草刈機などの農機具も楽勝で積めました。

      故障経験

      エンジンのオイル漏れには悩まされました。10万km超でしたので、添加剤やオイルの粘度を上げて使っていましたが、最後はオイル漏れが止まらず、やむなく手放しました。エンジンが座席下にある所から、熱の影響でパッキン類の劣化が早いのかもしれません。

      満足している点

      視界が良い。
      後席のスペースが広く、荷室も十分広い。
      ターボ付きなのでそこそこ走る。
      スタイルが適度に丸みを帯びていて、何気に可愛い。

      不満な点

      夏場の運転席と助手席はお尻が暑い!
      (シートの裏側に断熱材を貼っていました。)
      運転席のペダル配置が窮屈。

      総評

      とにかく1台で何でもこなせる便利屋さんでした。私の通勤、娘のお迎えだけでなく、農作業のお供まで何でもOKでした。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter