「アバルト試乗した。」 | クルマレビュー | フィアット アバルト・595 (ハッチバック)

フィアット アバルト・595 (ハッチバック)

ユーザー登録台数

725

本体価格

新車
293.8万円397.4万円
中古
148万円485万円

( 123 件)

アバルト・595 (ハッチバック)の買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

4.38 ( 34 件)

燃費

レギュラー
12.60 km/L ( 6 件)
ハイオク
12.33 km/L ( 2,698 件)
試乗

アバルト試乗した。

イイね!
走行性能
1400ccでチューニングされた車なので文句ないエンジン性能。操作性は街中で走る分には苦はない。しかし、最小回転半径が5.6mと大回りなので狭いところは難があると思われる。レコモンマフラーはとても刺激された。
 
スポーツモードのローは不満ないパフォーマンスで発進ができる。ノーマルモードのローはトルクが細く感じ坂道発進に物足りなさがでるだろう。スポーツモードを切り替えることで解消できる。クラッチは少し奥まったところで繋がり慣れが若干必要。

エンジンブレーキは利きが良く満足。
乗り心地
仙台アバルトの周囲は道路環境が悪く足回りの感触・良し悪しをつかむことができた。道路の凹凸はショックが少なく突き上げ感はあまり目立たなかった。高いシートでありながらロールも少なく。椎間板ヘルニアの自分でも短い試乗の間は苦にもならなかった。


燃費
カタログ燃費 14km/L
あれだけチューンした車と思えば良いと思います。
積載性
適度に広くリアシートたためば、容量的に軽と同じなのでタイヤは余裕で詰め込余裕ありました
満足している点
アバルトのブランド力。視覚による見た目が国産に無いスタイル。ecoに媚びる日本車と違い。3ペダルで走る意味を問いかけている。
NIKO製アブソーバーの固さを持ちつつ柔軟に接地面に対応し固くて不評と云われる座席もヘルニアを忘れるほど乗り心地が良い。ブレーキの利きは大変良いイメージで制動が良く、シフトチェンジも確りしており自分の許容範囲内である。
不満な点
ウインカーの位置間違う程度。
総評
不満が多く見受けられるが、期待や過去の満足にとらわれているところが多いように感じます。イタリア車でありフィアットからチューニングを施した車に夢見過ぎない方がよいかと。運転の楽しさを再確認できるクルマで小さいが主張がある。
関連情報URL:http://minkara.carview.co.jp/userid/757594/blog/36441123/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

注目キーワード

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter