クルマレビュー | ホンダ グレイスハイブリッド

ホンダ グレイスハイブリッド

ユーザー登録台数

266

本体価格

新車
198万円256.9万円
中古
95.9万円229万円

( 285 件)

グレイスハイブリッドの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

3.91 ( 32 件)

燃費

レギュラー
21.61 km/L ( 1,375 件)
ハイオク
23.79 km/L ( 52 件)
  • マイカー
    ホンダ グレイスハイブリッド
    • がりれお

    • ホンダ / グレイスハイブリッド
      ハイブリッド EX(DCT_1.5) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/04/21
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      アクセルを踏込めば踏んだなりに加速していく加速性能と急なカーブでも不安なく曲がれるところ

      乗り心地

      車が軽いので安定感はあるとは言えないですが
      コスパで考えるとそれ以上の乗り心地でいい部類にはいると思う。

      燃費

      すごく良いです。普通に流れに乗って走っても
      本当に20リッタを下回ることはほぼないです。

      積載性

      ゴルフバック3つは積めます。

      故障経験

      20000キロ走行して今のところ故障無し

      満足している点

      カーブを曲がるときの気持ちよさや小気味よくシフトアップしていくギアとエンジン音、スピード超過になりすぎない領域で楽しめる加速、使いやすいクルーズコントロールの操作、明るくみやすいLEDヘッドライト、質感の高い室内空間

      不満な点

      視界は正直悪いし、ロードノイズは少し大きめ(タイヤを変えればましになるかも)
      雨の日の天井にたたきつける雨音(天井デッドニングで前車のV35スカイラインレベルまでにはなりました)

      総評

      乗り続けていくと車好きにしかわからない気持ち良さがあります。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ グレイスハイブリッド
    • 白グレースのリョウ

    • ホンダ / グレイスハイブリッド
      ハイブリッド EX(DCT_1.5) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/04/17
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      FFらしい特性。
      オーバ―ステア傾向はないが、
      ドアンダー出るクルマでもない。

      1500CCのエンジンだと認識する程度。
      一般道ではSモードであれば十分満足。

      ノーマルモードのパドルシフトの反応が悪すぎ。
      反応しない。

      ホンダセフティー機構は危険だと思う反応をする。
      渋滞時の車線変更は危ない。
      スイッチOFFをお勧めします。

      乗り心地

      良い方かな。

      燃費

      街ノリは、17㎞/L~25㎞/L
      Sモードで17km/L平均

      高速:80㎞/hで走れば
      25から30㎞/L

      2代目プリウスより燃費は悪い

      積載性

      まあまあ

      故障経験

      今のところなし

      満足している点

      このクラスにしては、高級感のある室内。
      モヂューロ付けたスタイルには満足

      不満な点

      高速では若干フロントが浮くようなハンドリング。
      後部の電池が重たいのか?
      リヤダンパーの減衰が悪いのか。

      パワー感が1500CCで、
      街ノリ快適車両かな。
      高速巡航では熱ダレ要素も・・・・・

      総評

      高速道路では、1500CCだから仕方ないが、

      フォルム含めて満足かな。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 試乗
    ホンダ グレイスハイブリッド
    • しろいねこ

    • ホンダ / グレイスハイブリッド
      ハイブリッド EX(DCT_1.5) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/03/31
      使用目的:購入目的
    • 走行性能

      EXについているパドルシフトは楽しい。
      交差点を左折するようなシチュエーションで、自動でシフトダウンするが少し引っかかる感じがする。

      乗り心地

      ホンダ車特有のコツコツな乗り心地。ホンダ車に慣れている人は機にならないレベルである。

      燃費

      ヴェゼルよりはよい。

      積載性

      トランクがあるのでリアオーバハングの分フィットより長物がつめそう。

      故障経験

      試乗車の為なし。

      満足している点

      EV走行の領域が広く、ヴェゼルのように発進してすぐにエンジンがかかることは無い。

      不満な点

      ちょっとコツコツした乗り心地。

      総評

      いまは現行プリウスに乗っていますが、車体が大きいのとフロントマスクになれない点が気になっていました。以前の30プリウスはちょうど良い大きさだったのですが、たった数センチでも大きさが違えばはっきりわかるのですね。
      というわけで、もしグレイスにホンダセンシングが付いたら欲しいと思い試乗しました。
      セールスマンと乗りましたがカップルディスタンスはやっぱり5ナンバーですね。でもバカ売れしているミニバンのセレナなどは5ナンバー幅ですから、これが標準なのでしょう。側突を考えればサイドエアバッグは欲しいですね。
      勤め先にあるヴェゼルは5万キロも乗っているせいか発進するときにゴキっという音がして、大してEV走行もせず、何のためのHEVをつんでいるのかわかりませんが、確実に軽いグレイスにはぴったりのHEVシステム(i-DCD)なのでしょう。DCTなのだから、ガソリン車と同じイチにタコメーターがあっていいと思います。
      やっぱり回頭性といい後の遮音性といいセダンはいいですね。
      マイチェンしてホンダセンシングが付いたら真剣に考えます。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    ホンダ グレイスハイブリッド
    • CLOOTE

    • ホンダ / グレイスハイブリッド
      ハイブリッド EX(DCT_1.5) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2017/03/26
      使用目的:スポーツ走行
    • 満足している点

      スタイルのみ

      不満な点

      インパネはタッチセンサーで最新的だが操作するときにチラっと確認する必要があり面倒。
      スタート時アクセルを踏んでもタイムラグが1s以上あることがある。
      ロールが大きく足も柔らかいため、操作に追従してこない。
      サスペンションの収まりが悪く、微妙な振動が長時間感じられる。これにより2時間運転していると車酔いになってしまっていた。

      総評

      MT卒業しようとして買ったけれど、相性最悪で1年我慢して売った車。思いどおり動いてくれないし、酔うし乗っていてもストレスになったのは過去最高だった。納車3か月で手放すことを考えたが1年だけ勿体ないし我慢した。
      苦痛な日々が続いて今ではMTに逆戻り。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ グレイスハイブリッド
    • Ritchan

    • ホンダ / グレイスハイブリッド
      ハイブリッド EX_4WD(DCT_1.5) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/03/06
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      四輪のグリップ感が感じられてウェットな加速を楽しめます。
      ハンドル操作は遅れたりもせず、変な味付け無しで応答してくれる印象です。
      そのうえキャビンの剛性もあいまって、操作にちゃんとついてきてくれる頼もしさが感じられます。

      乗り心地

      街中のような整った路面では上下にふわふわした感じの揺れです。
      郊外の多少荒れた路面ではさすがにグラグラしますが割と早めにおさまります。
      市街地では、揺れがワンテンポ遅れるというかタイヤがぶつかった段差ににゅるんと滑るように揺れが来ます。
      とはいえとても良い!というものではなく、静かな方かな、といった感じです。

      燃費

      坂の上に住んでいるため、ハイブリッド車にとってはとても相性の悪い走行パターンになります。
      その状態ではよくてだいたい20km/ℓです。
      瞬間燃費を見ていると8~24くらいを上下します。
      ちなみに平坦な道をちょこちょこ止まるような街乗りでは27.7km/ℓほど。

      故障経験

      まだありません。

      満足している点

      モーター駆動から始まる加速の静かさ
      始動時のヒュイィィィン…というモーター音とロードノイズ、いくらかの風切り音が楽しいです。

      居室のスタビリティ
      路面の悪い道でもサスが衝撃を和らげてくれるので
      居室に届く振動ははゆったりとした揺れになります。
      盛り上がりを乗り越えた時には居室が水平を保ちつつ、
      平行に上下する印象があります。
      流石セダンのフレームという感じ。

      走りの力強さ
      オートクルーズや上り坂ではモーターがぐいっとGを感じさせてくれます。
      また4WDのせいか路面を掴んで走っているような
      グリップ感があります。

      購入時に吟味したエクステリアオプション。
      ドアモールドデコレーションやフロントのピカピカのパーツを、見積もり画面で付けたり外したりして好みのエクステリアに仕上げました。
      装飾の実物は見れなかったのでネットで装着された写真を探しては、野暮ったくないか考えながら選びました。
      なので外観は希望通りに仕上がったので満足です。

      不満な点

      変速時の衝撃
      ハイブリッドモデルはDCTとの組み合わせのみという事で、変速時の衝撃は覚悟していました。
      以前はCVT車乗りだったので慣れていないだけかも知れませんが変速ショックが大きく感じました。

      モーターがメインのギヤが奇数段目ということで、低速からの加速は主にエンジンの段が使われます。
      このパワーソースの切り替わりもまた軽い衝撃を受けます。
      これは学習によって改善されるのでしょうか。


      ハンドブレーキ
      今まで乗ってきた車はキックブレーキでした。
      おかげでアームレストなどゆったり乗れる運転席でした。
      この車はハンドブレーキのためかアームレストは低く短めです。
      まだ左足が空を切ります(笑)

      窓への映り込み
      ダッシュボード周り、および後部座席上のトノカバーにあたる部分がフロント、リヤのウィンドウに映って視界が白んでしまいます。
      ダッシュボードは黒のエンボスですが灰色として映り込み、また後ろはアイボリーのフェルトのようなパネルのため全体が白く映ります。
      夕方~夜は問題ないですが、日中は視界がとても悪くなります。
      ダークグレーのトノカバーとか配色を工夫して頂きたかったです。

      窓の高さ
      フロントウィンドウが寝ているということで窓の高さが低めです。後ろを見ようと頭を出そうとするとドアバイザーによくぶつけます。

      不満な点が多くなってしまいました(笑)
      この辺りは慣れと工夫で改善していきたいと思います。

      総評

      この車は乗り心地を意識しているようで、居住性、走行性能とも悪くは無いと思います。

      Aピラーが邪魔だとかフロントガラスが寝過ぎていて天井の圧迫感が強いとかありますが、物理的な部分は慣れてしまえば許容範囲内です。
      むしろガラスへの反射だったり、操作の癖との相性だったり、そういう点でアレ?という部分が見えてきます。

      まだひと月も経っていないので、印象は変わっていくと思います。
      またしばらくしたらレビューしたいと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ1234567次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目キーワード

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter