レクサス CT

本体価格

【新車】 

~460.8万円

【中古】 

205万円~420万円

【買取】 

~296.9万円

買取相場チェック

※新車価格については、目安金額となりますので詳細は販売店様等へお問い合わせ下さい

ユーザ評価

燃費

レギュラー 19.86 km/L (回答数:2305人)
カタログ燃費  34 km/L(10・15モード)

車検費用

愛車登録人数:1,432

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

オーナーズレビュー・評価

愛車や買う予定のクルマの評判・評価が知りたい。そんなオーナーならではの“生の声”を集めたオーナーズレビュー。その注目度はクルマメーカーの開発者も日々チェックするほど。メディアに載らないリアルな評判・評価はココから!

レクサス CT  総合評価

総合評価 エクステリア インテリア 装備 走行性能 おすすめ度
8.16 8.41 8.41 8.45 7.83 7.71

レクサス CT  オーナーズレビュー・評価一覧

  • レクサス CT
    評価
    私は京都に近い大阪在住、国道1号の渋滞は半端じゃないという前提で。燃費や乗り心地を意識するならば16インチタイヤにすべき。16インチのBSのレグノはいているが、静かでしなやか、ウエット性能よしで大満足である。燃費はどうか、信号ばかりの渋滞街乗りでは15前後、信号少ない下道では19前後、新名神をクルコン80キロで走ったら25~30はいった、山陽道山口県では27はいけた。しかし真冬シートヒーターとエアコンがんがんつけると12-15が限界。現在の電池技術の限界と思う。走りはどうか、運転しやすいな、剛性ありどっしり、加速は重たいが逆に考えれば安全であるということ。こんな車は他にない。現在67歳、70歳になったらどんな車にしようか、おそらく熟成されたCTに乗っているかもしれないな。蛇足)日常は愛犬2匹だけをのせているが、こんな方には非常に癒される車だろう(笑)
    満足している点
    来年消費税10%になろうとストレスを感じず市街地中心たまの長距離ドライブ(私の場合、とんでもない長距離派)を楽しめる車であると評価している。再三書くがレギュラーガソリン仕様、車は品質と燃費それに経済性ありきである。まもなく13万キロになるが、ナビ回転のモーター出力低下で交換した(10万キロ直前だったので無償交換、犯人は犬の毛がモーターに巻き付いていた(笑)、ほかの方はこんなことはないだろう)こと以外故障なし。ディーラが見守ってくれていることもあって、おそらくこのクラス世界一の品質であることを実感しながら今日も走っているだろう。後部座席がやや窮屈なことを我慢すれば1人、2人、ペット同乗の範囲では問題なし、後部座席に客人を乗せることがあるが「狭くないわよ」の感想もらっており実用上は問題ないだろう。1997年からハイブリッドカーに乗っているが、プレミアムコンパクトクラスでは断トツで完成の域にあるのがCT200hであるとつくづく思う。
    不満な点
    ①VersionCなのでシートアジャスタがない点
     これはNewCTで装備されたので納得
    ②カタログ燃費にほど遠い実燃費
     ハイブリッドカー全般に言えることだし、こんなもんだろう
    ③できればIS300hの2.5Lエンジン欲しいが価格があがるので我慢、地球のことを思えばやっぱり我慢
    犬爺

    総合評価 9(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

  • レクサス CT
    評価
    <はじめに>
    先日、ct200hの半年点検を実施した。通常の点検となったが、どこも悪いところはないとのこと。マイナーチェンジがなされたので、改良されている点も多々あろうかと思うが、特別仕様車を購入して1月を超えて初のレビュー・評価を書いてから約5か月が経ち、ある程度運転にも慣れた時点の感想も参考になるかと思い投稿させていただく次第。
     小生、クラウンから乗り換え、まだ、70歳代前半。最初のレビューを読み返したが、静粛性を除き大きな変化はなかったのが実情。未だに、時々、前車のクラウンを思い出し比較してしまうため、辛口になっている点があるかも知れないが、ご容赦願います。

    <総合評価>
     10満点中7点で及第点ということろか。良いところは多々あるが、ダメな点も多々あり優等生という答えは出せない。他の選択肢がなかったのだから止むを得ないと、諦めている。今回のマイナーチェンジで、かなり改良されているようだが、国産車で燃費が良く、小柄で小回りが利き、静粛性があり、クラウン的乗り心地、ある程度の高級感のある車を期待していた(機敏性はあまり多くを求めない)者にとっては、イメージに合致しない車種かもしれない。
     なお、点検を機会に乗り心地についてディーラーに相談したところ、ゴム部分の多い16インチのタイヤに交換すればかなり改善すると思います、とのことであったが、50万円以上必要のようであり、しばらくは様子を見ることとしている。今回のマイナーチェンジで改良された点が多々あるようで、次のモデルチェンジが楽しみである。(年齢的に見てその時に運転を楽しんでいるかどうかは不明であるが。)
    満足している点
    ・小さい車にして本当によかった。(小回りが利き、狭い道でも運転がし易い。我が家の屋内駐車場の中でも荷物の出し入れができ助かっている。)
    ・末弟ではあるが一応はレクサスブランド。カッコよく、それなりの高級感もあり、最近は一段と愛着心が増した。(お世辞でもレクサスは違うねなどと言われることもあり笑みがこぼれる。)
    ・オーナーデスクと常につながる安心感は、何事にも代えがたく有難い。(鍵の掛け忘れ、窓の閉め忘れの度にメールで連絡してくれる。たまたま車を離れている時に、異常事態が発生したが、緊急連絡があり対処できた。また、コールセンターにいろいろ問い合せが可能で、その都度適切なサポートが得られ、必要に応じナビを遠隔操作して目的地及びルートまでを設定をしてくれ助かっている。)
    ・燃費は期待したほどではないが、クラウンよりも大分良くなっている。
    ・レーダークルーズで追従運転が可能となり、遠出の運転が非常に楽になった。(自動車専用道路、高速道道路では活用することが多い。)
    ・あまり気が付いていなかったが、雨滴感知ワイパーが付いていて、雨量変化による手動調節が少なくて済み、楽になった。
    ・走行はふらつきがなく、安定感がある。(特に風の影響はあまり気にしなくなった。)
    ・シートは本革製ではないが、助手席も含め電動で本当によかった。家内も運転するため、交代の度に座席ポジションを変える必要があり、その度に良かったと実感している。
    ・座席のフィット感にも慣れ、とても良いと感じている。特にカーブでもしっかり体を支えてくれ、家内も安心だと言っている。
    ・座席の硬さは、座布団を敷いて、ナントか慣れてきた。
    ・シートヒーターが付いており燃費は気になるが、シートがすぐ温まり、冬場は便利している。
    ・燃費を無視してスポーツモードにすれば、快適にスタートでき、運転が楽しくなる。
    不満な点
    ・17インチのアルミホイールを付け、電動座席となっており、車体重量は増加しているが、燃費は全くの期待外れで、燃費向上は諦めた。運転を工夫しても20km/lを超えるのは大変。1~2月はあまり乗らなかったが、最近2回の満タン法による燃費は17キロ前後。(小生の燃費記録を参照)
    ・室内走行音は通常は静かで、当初は高速道での走行音も多少上がるのは当たり前とあまり気にしていなかったが、先日、ラジオを聴きながら、久しぶりに高速道を走行したところ、街中と打って変わって走行音がうるさく、ボリュウムをかなりどころではなく、目いっぱい近く上げないと聞きにくかった。2回の雪で道路が相当痛んでいたのは事実だが、これほどうるさくなるとは夢にも思っていなかった。(たまたまPA到着直後、ラジオを付けたまま車外に出たところ、ドアーは閉めていたにもかかわらず音漏れが激しく我ながらビックリ、慌ててスイッチを切った。)
    ・通常の運転でも、17インチのアルミホイールを付けているためか、マンホールのある道路や、橋の上など道路の継ぎ目、雪で荒れた道路など、道路の凹凸をかなり拾い気持ちよくない。(乗り心地については前から気になっていたが、先日、普通のクラウンのタクシー乗った時の感触が良く、前車のクラウンは良かったなとつくづく思ってしまった。)
    ・座席が低めのためか、ドアーの形状によるのか、高齢になったからか分からないが、乗り降りの時に足首が引っかかる。特に駐車場ではドアーを大きく開けるスペースがなく苦労している。
    ・ヘッドライトは指向性が強くカーブで曲がる方向が見えず怖い思いを何回かしている。
    (フォグランプを点灯してある程度は対応しているが。)
    ・車体が低く、前向き駐車で、通常の車止めにガリガリと引っ掛けた。それ以降、怖くて前向き駐車の場合は、車止めより車の頭が出ないように用心している。
    ・ハッチバックドアーは車体と一体的に段差がついていて、カッコは良いのだが、汚れが付きやすく目立ちやすい。
    ・窓の開閉スイッチが前過ぎて、非常に不便。未だに慣れず間違えて後ろの窓を開けてしまう。若干小柄の家内も運転席の窓の開閉は大変だと不満が大きい。
    ・窓が小さいため、目視による後方確認がし難いことが良くあり、特に家内は大不満。
    biscus

    総合評価 7(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

  • レクサス CT
    2012年 - 標準  2014/02/09
    評価
    もう輸入車には戻れません。大排気量でガソリンを撒き散らす時代は終わりました。

    レクサス最高です。

    でも何故か、東京に行くと輸入車が多いのは気のせい?
    満足している点
    とにかく優秀の一言です。

    プリウスとは全くの別物です。

    乗っている人にしか分からないと思いますが、ハンドリング、足回り、剛性感、まるでスポーツカーです。

    15年くらい輸入車(メルセデス)を乗り継いできましたが、こんなに出来た車はありません。輸入車は最初はいいんです。数年たつと、オイル漏れ、ウォーターポンプ、ハーネス、ミッション、燃料ポンプ、イグニッションコイル、言い出したら切り有りません。とにかく維持費がかかります。挙句の果てには4年乗ったら下取りは二束三文です。

    自国のレクサスと言う高級ブランドを乗るべきだと思います。

    レクサスの良さはチョットの試乗だけでは分かりません。
    不満な点
    特になし。
    ひろかげ

    総合評価 10(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

  • レクサス CT
    評価
    初めてのハイブリットですが、満足しています。福岡でトムスの
    フルエアロはまだ見たこと事がなく時々すれ違うのはノーマルが
    ほとんどです。
    高速を走行している時は車高調をつけている分 安定して良い走りです。
    燃費も良く良いCT200hです。

    満足している点
    今まではネッツトヨタのBbに8年ぐらい乗っていましたが
    燃費が悪くリッター7・0kぐらいで燃費が良い車を買い替えようと
    思ってたらレクサスから ハイブリットのコンパクトカーがでていると
    知りすぐに購入しました。
    CTは燃費も良く平均燃費が市内で20・0kぐらいで遠出だと25・0kぐらい燃費が良い車です。年間維持をかんがえると 長く乗りたい1台です。

    不満な点
    エコモードの時は加速性があまりよくないと思います。
    HS250hと同じ排気量なら良いと思います CT250hが
    でればすぐ買い替えします(笑)
    ヒロ1908

    総合評価 8(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

  • レクサス CT
    評価
    小回りの効く、小さすぎず、大きすぎないハイブリッド車です。
    Dance with Hybridの謳い文句の通り、剛性の高いボディと硬い足回りでキビキビと軽快に走ります。
    しかし、居住空間を犠牲にしてまでホイールベースを削り、走りを重視するのであれば、FFでなくFRという選択肢も欲しいのかなと思います。
    作りこみが丁寧なところもあれば、逆に実用的とは言い難い部分も多々あり、随所に煮詰めの甘さが目立ちます。
    走行性能についても、エコ走行のみしているなら不満はないのですが、いざ走らせようと思うとエンジンとCVTの組み合わせが邪魔をします。
    根本的に走りの質が低いと感じます。走る曲がる止まるの車としての基本性能が低く(曲がるだけは評価しますが)、価格相応の作りとは思えません。
    価格的に格下のゴルフのほうがよっぽど上質な走りをします。
    唯一評価できるのはFスポーツの足回りぐらいで、他はなんといいますか、数値と理詰めで作った車なんだろうな感があります。
    初代ならではの荒削り感と言ってしまえばそれまでですが、今後の改善に期待したいです。
    手厳しい評価としましたが、正直な感想を書いてみました。
    さすがレクサスと呼ばれるような車に今後なって欲しいですね。
    満足している点
    長時間の運転でも疲れない
    大きくて見やすいメーター
    コンパクトで美しい車体のフォルム
    塗装の質感が高くて綺麗
    衝突安全性能が高い
    燃費がリッター20km以上出る(1~2名乗車時)
    クイックなハンドリング、コーナリングのしやすさ
    走り出しの静かさ
    車体のしっかり感、きしみ音の少なさ
    遮音性と気密性の高さ
    モーター走行時はCVTとの組み合わせが自然
    純正でも満足できる音響
    ホールド感のある、質感高いシート
    高速域での安定感
    アルミ製のボンネットとリアハッチ
    本革ではないファブリックシートでもシートヒーターがある
    レクサスオーナーズデスク
    不満な点
    ブレーキタッチ、特に低速域で効き過ぎてジャダーが出る、クシュクシュ音がする
    逆にエンジンとCVTの組み合わせは非常に悪い。一人時間差のように遅れて加速し、不快。
    キーンという回生音が耳障り。回生音キャンセルスイッチを押す際、ヘッドランプウォッシャーのスイッチ間違えて押してしまう。
    アクセルを踏むとびちゃっと水が漏れるような音がする
    全車速度対応でないレーダー追従クルコン
    首の角度が調整できないヘッドレスト、シートを倒して眠れない
    直感的に操作しずらいボタン配置、無駄に多いボタン
    遠くて手が届きにくいウインドウ開閉スイッチ
    残念な感じのエンジンサウンド
    リアサスの動きの渋さと荒れた路面での接地感のなさ
    LEDヘッドライトの照射範囲が狭く、夜道は見づらい
    リアハッチとリアウインドウの汚れやすさ
    オートワイパーがバージョンL以外がオプション
    ナビが見づらく、2画面表示のパターンが少なく不便
    オーディオ曲選択がしにくく、頻繁にフリーズし、実用に耐えうるレベルでない
    iPhone/iPodとの親和性も悪い
    ボイスコマンドのメニューが少なく使いにくい
    オーディオ/ナビ類に対するディーラーの対応が悪い(乗り換え理由です)
    なべ@福島県

    総合評価 4(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

愛車のアレコレをみんなにレビューしよう!

投稿する

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

みんカラ facebookページ みんカラ twitter