「ドライバーのための車で私には非常に良い。やはりファミリーではパッケージングからの理由で即却下されそう。エンジンその他総合的にレクサスシリーズでもレベル」 | クルマレビュー | レクサス IS

レクサス IS

ユーザー登録台数

3,898

本体価格

新車
470万円630.3万円
中古
24.7万円650万円

( 803 件)

ISの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

4.09 ( 438 件)

燃費

レギュラー
9.63 km/L ( 288 件)
ハイオク
9.37 km/L ( 6,442 件)
マイカー

ドライバーのための車で私には非常に良い。

イイね!
レクサス IS
満足している点
ES300からの買い替えです。以下のランエボのかたと対照的な比較になります。フルノーマルに激爆水燃料改質装置のみを付けた状態でのインプレです。仕事柄、一般道定常コース(500回以上測定)でいきなり20.38km/Lを記録。まだ上げる予定。このときの表示燃費は15.8であった。さすがによくできたエンジンである。同型エンジンでもECUがバラエティーに富みすぎてどれに相当するかわからないがデンソーではなくトヨタ製でありそれぞれ微妙に違うとのこと。わざとか味付けなのかそうなったのか4000からさらに爆発的なパワーを発生し、250のフラット曲線と異なり、昔のターボ車のような感覚がたまらない。インテリア・エクステリアまずまず良くできている。H24年のGS350Fと比べたが乗り心地は良く、ハンドリングも過剰なシャープさがなく高速でむしろ疲れない。スノーモードの2速発進で街中はかえって静かでパワーも特に不満はない。ノーマルモードまずまず、パワーモードかなり好感触。国内市場では圧倒的にこれに限らず2500ccに需要があるが、意外と燃費も良く5月の税金の差をもっても購入する価値はあるのではないかと思う。
不満な点
改良されたとは言えまだ街中では私には硬すぎる足。ノーマルホイルが17でも約12kg代あり重すぎる。BBSを準備したがこれで入庫禁止などされたら、たまったものではない。毎度ホイル交換すると疲れる。後部座席の狭さ、トランクがあともう少し広ければ。エンジンからの独特なチキチキ音。Eオイル、ATFの放熱対策が甘く、おそらく私が全開走行させるとブローしそう。ギャップ突き上げ感が私には。ビル足にしたら良くなるんでしょうか。LS460よりボディーが揺れない車からの買い替えなので視点が厳しいかもしれませんけど。電動ファンがうるさい。真夏に乗り込んだあと、冷風をエアシートから出せれば。温風は恩恵を感じるが夏は物足りない。エンジン停止後はエコモードを毎度入れ直さないといけず、スイッチもステアの死角に入るので面倒。
総評
ドライバーのための車で私には非常に良い。やはりファミリーではパッケージングからの理由で即却下されそう。エンジンその他総合的にレクサスシリーズでもレベルはかなり高い感じを受ける。
おすすめポイント

スタイル

スポーティ、ドレスアップパーツが豊富

ドライビング

パワフル、スポーティ、運転が楽しい、キビキビ感がある、静粛性が高い

インテリア

安全装備が充実、ドレスアップパーツが豊富

エコ

燃費がよい
総合評価 エクステリア インテリア 装備 走行性能 おすすめ度
8.6 9 9 9 8 8

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter