マツダ プレマシー

ユーザー評価: 4.33

マツダ

プレマシー

プレマシーの買取情報を調べる

人馬一体?初代ロードスター並FUN TO DRIVE - プレマシー

マイカー

人馬一体?初代ロードスター並FUN TO DRIVE

イイね!
  • Hypnos

  • マツダ / プレマシー
    20S-スカイアクティブ(AT_2.0) (2013年)
  • おすすめ度:
    乗車人数:3人
  • レビュー日:2017/08/02
    使用目的:買い物
走行性能
走行性能に関係ありませんが毎日50人ほどの方に見て頂いているので今後も再編集していきます。既に5回ほど再編集してます。
 
ハンドリングがソコソコクイックで接地感があり楽しめると思う。

トルクは十分で低回転からすごく滑らかに回ります。

パドルシフトやクルコンがとにかく便利。

ATならではの自然な加速フィーリング。大衆車はほとんどCVTだが高級車はほとんどATで走りの質感を求めるとATになるとずいぶん前から思っていた。変速ショックもほとんど無くものすごく快適。

親不知のトンネル出入りでもフラつきは皆無で車高の低さが効いてるみたい。色んな人に聞いたがこのクラスのミニバンはトンネルの出入りでフラフラという意見が多数だった。
乗り心地
3インチアップにも関わらずすごく乗り心地が良いです。(今までが悪すぎただけかも)

高速道路ではフワフワでちょっと悪いかも・・・メインで乗っているインプの方が断然良いです(オーリンズ最高!)
燃費
街乗りで11.5くらいで長距離(下道)16は超えるくらい。感触的には高速で18は超えそう。

タイヤは燃費に不利な18インチだけど実際に18だった(クルコンで100キロ固定)
積載性
3列目シートを倒すだけで215サイズのタイヤが4本載せれる。

セカンドシートを倒せば大男もギリギリ足を伸ばして寝れる。

センターコンソールが無いので不便。
満足している点
スライドドアの7人乗りで全てがフニャフニャかと思いきやすごくFUN TO。

初めて買った初代ロードスター並にワクワク感有りで購入から3か月経っても乗れない日は残念な気分になる。

車の大きさの割に価格が安い。

子供っぽい等と言われるかもしれないがメーター周りがスポーティで座った瞬間からワクワクする。

クルーズコントロールがすごく便利。

パドルシフトのレスポンスが思ったよりも良い。

ホイールを3インチアップしたにも関わらず燃費が良い。街乗りで11.5くらいでちょっと長距離で16は超える。

高速燃費では車載燃費計で18でした。自宅から北陸、上信越、関越、首都高、新浦安まで。

排気量は2000以下重量はちょうど1.5トン以下で維持費は2ボックス並みで居住性は1ボックス並みで中古になると破格になり費用面がすごく優しい。
不満な点
車が止まる寸前位にブレーキが鳴く。

ブレーキローターのバックプレートが無いからか冷えてるときは鳴きが顕著。

ブレーキダストも比較的多いのでいずれはディクセルのMにしたい。ブレーキタッチはブレンボと変わらない感じ。(タッチだけブレンボ並で制動力は比較のしようがない)

車格の割に値段が安価な為か全体的にコストダウンを感じる質感。(内装外装だけではなく走りの質感)

ものすごく良い車なんだけど不人気なためかアフターパーツが少ない。
総評
メインで乗っているインプStiはFUN TOではなく恐怖を感じますが、プレマシーは恐怖感がなく運転席に座った瞬間から何か嬉しくなり乳幼児を載せてゆっくり走ってもすご~く楽しい車なので休日は必ず乗ることにしています。

普段は恐怖を感じる車(手汗握りながら運転するような車)に乗っていて家族サービスでもドライブを我慢したくない私の様なワガママな方にオススメできるセカンドカーだと思います。

次に買う車も2017年以降生産のコレにしたいと思えるほど程良い車です。
関連情報URL:http://minkara.carview.co.jp/userid/392742/blog/40182081/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter
閉じる