「最後のホットハッチ」 | クルマレビュー | 三菱 コルトラリーアートバージョンR

三菱 コルトラリーアートバージョンR

ユーザー登録台数

1,816

本体価格

新車
-
中古
-

コルトラリーアートバージョンRの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

4.11 ( 223 件)

燃費

レギュラー
13.12 km/L ( 574 件)
ハイオク
13.05 km/L ( 14,914 件)
マイカー

最後のホットハッチ

イイね!
走行性能
とにかく全くストレスを感じない。
パワフルなエンジン。
よく効くブレーキ。
しっかりとした車体。
ベースがコルトなので室内もこのクラスでは十分な広さ。
シートも疲れにくく長時間も苦にならない。
ただしこれは個人差があると思うけど。

やはり総合性能の高い車はどこを走っても楽だ。
乗り心地
ボディが固いのでやはり標準のコルトとは比べるべくもない。
だが、個人的にはこのほうが疲れにくく好き。
コーナーでも踏ん張ってくれるし普通に乗っててブレークする気がしない。
なので安心して乗っていられる。
燃費
5速車はカタログデータ通りの数字を出すようですが、CVTは残念ながら街乗りでリッター11~12といったところのようです。
積載性
このクラスとしては標準的ではないでしょうか。
家族3人で旅行に行った時でも特に困ったことはないですね。
故障経験
エンジンチェックランプがすぐに点く。
なのでコンピューターのリミッターを緩くしてる。
あとは走行中にセレクターレバーに手が当たってしまい、ニュートラルになった時に回転が上がったことでコンピューターが異常と判断して停車するまでアイドリングのままだった。
もし高速道路だと止まれないからこれは怖い。
点火カットと回転リミッターで十分だろうし、
回転が下がればそのまま動かせばいいだろう。
この判断は直してほしいが、三菱だと無理だろうなぁ。
満足している点
速い!パワフル!価格も安く、実用的!
乗り心地もいいし言うことない。
とにかく楽。
全然疲れない。
不満な点
乗車定員が4人という謎。
他のグレードが5人なんだから5人にすればいいのになんでまた・・・
あと車内が暗い。
物を入れるスペースが少ない。シート下にボックスをオプションでもいいから着けるとかすればいいのに。
他にもシートバックにポケットを付けるとかそういう普段使いの配慮が欠けている。
マイナーチェンジの後、いろんな物が省かれている。
コストダウンのためかもしれないが、あまりにひどすぎる。

あとはせっかくスポーツモードがあるんだし、
パドルシフトが欲しかった。
流用して着けたけどw
総評
過去のいろいろな問題もあり、正直三菱は買いたくなかったが、1.5リッターターボがこれしかなかった。
ポロGTIとかも考えたが、価格が違いすぎた。
スイスポはまだ発売前だった。

でもマイナーチェンジで省かれたものとか、使いやすいように手を入れたりとかした部品代なんかを入れるとポロ買っててもそれほど変わらないんじゃないかと思ってる。

結局値段なりの理由があるんだなーという感じ。

でも気に入ってないんじゃなく、むしろ満足してる。
ただ三菱のあまりのユーザー無視っぷりに腹が立ってるだけです。
実は、マイチェンで削られたところをマイチェン前に戻そうとの相談でお客様相談室に電話した時、
ついでにリアドアの内側のレバーのワイヤーがクシャクシャのガムテープでつられてるのを見て絶対製造段階でなんかやらかしてると思って苦情を言ったらお偉いさんが出てきて
「それが雨漏り対策」
と言われ「は?」と絶句してると
そういうわけですので気にしないでくれと明らかにそれとわかる上から目線で言ってきました。
まさかくしゃくしゃのガムテープが雨漏り対策と思ってない自分はそんなはずないだろうというとめんどくさそうに間違いない、と言い切られ、あまりの対策と対応の酷さに絶望した覚えがあります。
因みにディーラーも知らなかったそうです。
今までいろんな問題を引き起こしておいて車造りも顧客対応もユーザー無視。
かかわるだけ馬鹿を見そうだと思いました。

その後、やはりというか、三菱は燃費偽装でまたしても存続の危機に立つわけです。

何度も同じことを繰り返す。
これが三菱の社風なんだな、と。
今はこの車が三菱じゃなかったらどんなによかったか。
そう思わずにいられないのです。
関連情報URL:http://minkara.carview.co.jp/userid/488692/blog/40347407/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter