日産 キューブ

ユーザー評価: 3.84

日産

キューブ

キューブの買取情報を調べる

買ってから後悔しないよう、敢えて不満点を... - キューブ

その他

買ってから後悔しないよう、敢えて不満点を...

日産 キューブ
満足している点
・個性的なデザインで、且つカスタムパーツが豊富。
・乗降しやすいシートと高さ(スカートの女性でも安心か?)
・ほどよい広さのラゲッジスペース(リアシートを倒せば荷室空間ができる)
・実用重視の扱いやすいエンジン(3000rpm前後でそれなりのトルク感)
・CVTのM6モードを使えばそこそこに走る。
・やたらと太いスタビライザー(拳1~2つ分くらいのステア操作での緩やかなコーナリングはビシッと決まる)
不満な点
・後期型AZ10キューブのエアロは種類が少ない。
・ホールド性の全くないシート(長時間座ってると疲れる)
・足回りが柔らかすぎてロールが大きく、高速コーナーが怖い。
・極太スタビライザーのおかげでサスは柔らかいのにゴツゴツ感あり。
・純正タイヤは全然グリップしない、特に雨の日は怖い。
・エンジンは低速トルクが細く、4000rpm以上はノイジーで品がない。
・リアシートを倒してフラットな荷室空間を作るのにヘッドレストを外さなければならないのが煩わしい。
・CVTの加速はもたつき感があり、少々不安になる。
・マニュアルモードへの切り替えスイッチが遠く、上体を起こして操作しなければならない。
・Bピラー周辺からビビリ音がよく起こる。
総評
買ってから後悔しないよう、敢えて不満点を多く書きました。
ぶっちゃけ自分は気に入っております。
このクルマは価格相応の物ととらえて良いでしょう。
私の主な不満点はシートと柔らかすぎる足回りと純正タイヤで、運転席セミバゲットシートと車高調、1クラス上のタイヤに交換して解決しました。
乗降しやすいので助手席シートは純正のままにしています。

HYPER CVT-M6の低燃費走行について。
・アップダウンの続く道やコーナーが多いコースはM6モードを有効活用&アクセルのオン/オフで速度を調整すると良い。
・信号などで停車するときもM6モードで積極的にエンジンブレーキを使用する。(もちろん追突防止にフットブレーキも使うこと)
・トルクコンバータは伝達効率が悪いのでアクセルはガバッと開けない、じわりと踏み込む。
・加速力が欲しいときはアクセルを踏み込むより先にM6モードでシフトダウンを行う。

また、CVTは条件が揃えば20km/h以下でもロックアップします。
発進時アクセルペダルをほんのわずか踏み込んだ状態で我慢し続けて加速すれば非常に燃費は良くなる。(平坦な道で後続車がいない状態にのみ有効)
総合評価 エクステリア インテリア 装備 走行性能 おすすめ度
6.0 8 6 6 4 6

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter