日産 ステージア

本体価格

【新車】 

-

【中古】 

3.8万円~298万円

【買取】 

~13.3万円

買取相場チェック

ユーザ評価

燃費

ハイオク 7.43 km/L (回答数:5564人)
カタログ燃費  11 km/L(10・15モード)

車検費用

愛車登録人数:4,147

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

オーナーズレビュー・評価

愛車や買う予定のクルマの評判・評価が知りたい。そんなオーナーならではの“生の声”を集めたオーナーズレビュー。その注目度はクルマメーカーの開発者も日々チェックするほど。メディアに載らないリアルな評判・評価はココから!

日産 ステージア  総合評価

総合評価 エクステリア インテリア 装備 走行性能 おすすめ度
8.03 8.70 7.51 7.76 8.38 7.78

日産 ステージア  オーナーズレビュー・評価一覧

  • 日産 ステージア
    1996年 - 25X(AT_2.5)  2014/07/10
    評価
    実用性はそのままにカスタムする楽しさを教えてくれた車でした。
    ずいぶん古い車である事からオススメ度は低く設定してあります。
    満足している点
    ・とにかく荷物がたくさん積める事。
    ・ワゴンでありながらルックスも良好。
    ・カスタマイズするにあたってパーツが豊富だった事。
    不満な点
    ・燃費が悪い(約6km/l)
    ・高速走行時安定性がよろしくない。
    ・後部座席にゆとりがない。
    ・ナビを後付したものの運転席から見づらい
    五五六五

    総合評価 7(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

  • 日産 ステージア
    評価
    ワゴンだけど、よく走るし、ハンドリングも素直。
    静粛性も年式考えると高い。
    回転数を上げたときの高まり感もあり運転していて楽しい!
    何より見た目が上品でいいね~
    満足している点
    1:まず超走る!トルクもあるしパワーもある
    2:荷物が糞乗る!自転車とかもつめちゃう
    3:見た目がワゴン車でもきれい
    4:でかい
    不満な点
    1:ちょっと燃費悪い
    2:雪で使いにくい四駆
    3:タイヤが減る
    4:カスブレーキ
    5:でかい
    nisimura

    総合評価 8(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

  • 日産 ステージア
    評価
    穏やかな日が多かった今年の冬ですが,雪上でのアテーサのシンクロモードについてレビューしたいと思います。4度目の投稿です。多板クラッチの押付力を強めることによる前後トルクの均等な配分を実現するこのモードでは,前後の回転差を吸収するセンターデフがないことから,雪上では前後のタイヤが滑ることで回転差を吸収します。当然ながらブレーキング現象も発生します。おそらくドライ路面では多板クラッチが滑ることで回転差を吸収するのだと想像します。
    満足している点
    シンクロモードで雪上を走行すると,パートタイム4WDと同じ様な感覚を味わうことができます。うまく表現できませんが,4つの車輪がしっかりと進む力を発生させている感覚です。以前のレビューでシンクロモードは要らないのでは?と記しましたが,シンクロモードは雪上で振り回す楽しみを味わえる禁断の領域に入ることができます。広い場所で仮想的にジムカーナの様に走ることが出来るので,これは非日常のための装備であると理解しました。普段の運転ではシンクロモードにしなくてはならないことは殆ど無いと思います。
    不満な点
    シンクロモードのトラクション性能が高いので,アクセルの踏み加減に対してトルクの出方を穏やかに制御するスノーモードは不要でしょうか?あるいはスノーモードだけがあればよく,非日常用の装備と理解したシンクロモードが不要でしょうか?非常に贅沢?なクルマだということがわかります。この様に,一見無駄なモノ(280馬力のエンジンも同様)を備えたクルマに不満を感じることもあるかもしれません。しかし,もう少しよく考えると,この様なクルマの価値は,その性能が必要な状況で発揮されることにあるわけではなく,それらのゆとりを有していることが安心につながったり,平常心を保つことに関わると思います。このような価値観はバブル期のモノによく見られ,今どきではないかもしれません。乗れるのも最後の機会と思い,惜しみつつ乗っています。
    MADr.K

    総合評価 9(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

  • 日産 ステージア
    評価
    GT-Rを所有していて、家族が出来たらと買おうと考えている人にはお勧めしません。はっきりいって比較になりません。燃費等も重い分、こちらの方が悪いです。
    普通にワゴンのMTを乗りたいのなら、レガシィをお勧めします。よっぽど日産+ステージアが好きなら別ですが。
    エクステリアの大胆さだけは、正直大好きです。
    満足している点
    GT-R伝統のRB26ユニット+ブレンボブレーキ等、当時にしては贅沢な装備。MTのみの設定という大胆なグレード。R33ベースのシャーシを使っている為、高速での直進性は最高な上、RB26のパーツを使える事により、いくらでもパワーアップが可能。
    不満な点
    何よりも重量が重すぎる。その為、標準のRB26の性能がGT-Rに比べ更に殺されている。
    別格な設定なのに、内装が標準車と大差がない事。クリーム色はありえない。
    作りが今一つなのか、部分的に錆が発生しやすい。
    とにかく小回りが効かなく、ボディだけならセレナり長い。
    R32世代と比べ、値段の割には内装がかなりコストダウン。
    lm314v232000

    総合評価 6(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

  • 日産 ステージア
    評価
    3回目の投稿です。購入から約3万キロ走行し,合計で約6万キロ走行ですが,エンジンチェックランプでカムポジションセンサーの故障がわかり,交換しました。この故障の兆候はエンジンチェックランプが点灯する前に現れ,エンジンがかかりにくく(セルを回す時間が長く)なりました。それ以外,特に故障もなく,燃費も高速で11km/l,普段は8km/lと満足な結果です。高速でも町中でも,2000回転前後で運転する限り,扱い易いトルクの出方を維持し,運転しやすい特性と言えます。この範囲で運転する限り雪道も安定したドライヴが可能です。
    満足している点
    扱い易い経済的な2000回転以下と荒々しい鬼トルク領域の2500回転以上を自在に使い分けることができると,運転が楽しくなります。それができないとギクシャクした運転になると思います。大きなエンジン出力が必要な高速ではマニュアルモードを使って5速と4速を切り替えながらの加減速のコントロールが楽しいです。アテーサE-TSとHICAS,ABSの統合制御はタイヤの限界があたかも高くなったかのような感覚にさせるシステムであり,翻って考えると,これはタイヤの性能を使い切ることになります。エンジンの特性と足まわり共に,味わい深く,飽きのこないクルマと言えます。
    不満な点
    味わい深いクルマであることから,他の方もコメントしているように,他に所有したいクルマが見当たりません。しかし,長く所有する場合,タービンや可変バルブタイミング機構,アテーサユニットなどの耐久性に不安を感じています。
    MADr.K

    総合評価 9(詳細評価点)

    クルマの購入を考える前に、まずは愛車の現在価格をチェック

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

愛車のアレコレをみんなにレビューしよう!

投稿する

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

みんカラ facebookページ みんカラ twitter