プジョー 306 (ハッチバック)

ユーザー評価: 3.99

プジョー

306 (ハッチバック)

306 (ハッチバック)の買取情報を調べる

安心して乗れる車です。秀逸なのはエクステ... - 306 (ハッチバック)

その他

安心して乗れる車です。秀逸なのはエクステ...

プジョー 306
満足している点
・故障知らず
・乗り心地
・必要十分なパワー(この表現、英国RR車のようですが。MTの恩恵大)
・デザインレベルの高さ(工業製品のデザインとしては(一部、特にインテリアを除く)ピカイチ)
・燃費の良さ
・ディーラーの誠意(特に神戸のサービススタッフには感謝!)
・電気センサーに頼らないデザインポリシー(薄暗くなると見えなくなるメータ=点灯促進=安全運転、半ドアだとガタガタ大騒ぎしてくれるドア。一見「オヤオヤ」なんだけど、これはきっと確信犯的(?)ファインプレー。)
・使いやすい荷室
不満な点
・内装デザインレベルの低さ
・オールアルミエンジン故の課題?特にネジ周り摩耗の早さは致命的かも。
・シートの品質(座り心地、サポート、経年変化等)フランス車もイロイロなのだ。
・機器のメインテナンス作業性への配慮不足
・消耗品費全品割高
・ソニー製のオーディオ製品(ややギミック)からのガタガタ・ギシギシ音。(操作性は良いんだけどね)
・マクドびっくり、デフレ経済時代における典型的下取り価格(国内知名度比例の法則?)
・もう新車が買えないこと
総評
安心して乗れる車です。秀逸なのはエクステリアのデザイン。パワーについてもマニュアルで乗る限りは、不満はありません。と言いますか、それ以上にパワフル。「ヤルトキャ、ヤリマスデス」という元気なフランス娘(英生まれ)。
フランス車、ステレオタイプ的に常時評価の高い乗り心地ですが、我が車の場合何故か6万キロを超えるころから突然良くなりました(それまでは腰高フワフワおやおやウワウワ、あれ失敗?ダメダメ..という印象でした。特に慣らされたってことないと思うけど)。さすがに9万キロを超える辺りからは前ダンパーの「抜け」も感じるようになりました。それでも乗り心地は今でもアウディA4(旧)やBMW3などとは別世界のしなやかさです。内装のデキはともかく、このクルマ、骨組み等は名車の領域なんだな、と思います。ピニンファリーナって偉いんだと感心。パチパチ。
総合評価 エクステリア インテリア 装備 走行性能 おすすめ度
7.4 10 4 6 9 8

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 静岡県

    CCM 2018 -シトロエ ...

    車種:シトロエン 全モデル , プジョー 全モデル , ルノー 全モデル , ヴェンチュリー 全モデル , マトラ 全モデル

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter
閉じる