スバル インプレッサWRX

ユーザー評価: 4.01

スバル

インプレッサWRX

インプレッサWRXの買取情報を調べる

地上最強のファミリーセダン - インプレッサWRX

マイカー

地上最強のファミリーセダン

イイね!
走行性能
今時の車両と自分の間に電子の通訳が入っているクルマと違って無理は通りません。が、無理を通そうとしているのは良くわかるので「丁寧に、そして大胆に」動かすことは可能です。小さいし。
当時路上でライバル?だったシルヴィ系、ロータリーズ、MR2等と比べて公道上でのもっとも大きなアドバンテージはことドライ路面であればAWDであることよりも視界だったんじゃないかと思っています。FDのハンドル握らせてもらったことあるんですが…。
乗り心地
良好です。なんていうのかしっくりきます。といいつつショックはオーリンズに替えましたが(笑)
燃費
市街地平均6km/L台。高速でもクロスミッションの負の効果(5速3000rpmで90km/hくらいしか出ない)で10の大台にのったことはないです
積載性
トランクが意外なほど大きいので4ドアセダンとしては合格点だと思いますが、開口部の形状はボディ剛性優先となっています。あと、RAはトランクに内張りが無いので気をつけないとテールランプのソケットを飛ばしたりボディに逆えくぼを作ったりする羽目になります。トランクは内張りを入れたほうが良いかと。
故障経験
実は大きいのあるんですが、オフレコで。
燃料ポンプが1度お亡くなりになっています。そのときR32GT-Rのポンプモーターに換装しています。ボルトオンだと聞いていたのに(以下略)
満足している点
速い、軽い、かっこいい、実用性も高い、ランニングコストもまずまず。そして5ナンバーの取り回しと視界のよさ、物理的に良くも悪くもナチュラルな動き。運転していて楽しいです。
不満な点
うーん。特に無いのですが、ステアリングの特性が中立付近の反応の割りに、あるところ(ハンドル角にして45度くらい?)から急に切れ込む(様な気がする)のは違和感でした。あとはでっかいバッテリーの搭載位置がフロントオーバーハングにあることくらいですかね気になるの。
総評
古典的な速い車作りの手法である、「コンパクトで軽量なシャシ(ボディ)に上のランクのハイパワーエンジン」を積んで端から勝つことを目的に作られた車でありながら、パッケージとして歪ではないというのは稀有な存在だと思います。ロードスターと並び初代に乗っている人たちが胸を張って買い換える必要が無いと言い切るのもわかります。性能の絶対値の話じゃないんですよね。
関連情報URL:http://minkara.carview.co.jp/userid/2788301/blog/40135684/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter
閉じる