クルマレビュー | スバル レガシィ アウトバック

スバル レガシィ アウトバック

ユーザー登録台数

2,983

本体価格

新車
329.4万円356.4万円
中古
5.4万円375万円

( 440 件)

レガシィ アウトバックの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

4.35 ( 668 件)

燃費

レギュラー
10.58 km/L ( 10,279 件)
ハイオク
9.03 km/L ( 2,879 件)
  • 試乗
    スバル レガシィ アウトバック
    • odgo

    • スバル / レガシィ アウトバック
      レガシィ アウトバック リミテッド_AWD(CVT_2.5) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2017/09/22
      使用目的:その他
    • 走行性能

      セダン系に比べると視点は高いので乗りやすい。
      2.5リッターの自然吸気なので、安定感あるし余裕もある。そのせいで飛ばしたいという気持ちがなだめられてしまう。上質ってことを目指してるんだと思う。

      ブレーキの感覚がインプレッサやレボーグより好き。じわーっと確実に効く感じ。

      乗り心地

      余裕あるので楽ちんですが、内装のせいか満足感はあまり感じない。

      燃費

      2.5リッターってのはわかるが、今時じゃない。

      積載性

      文句なし。「広い!」と感じる。
      開閉自動ボタン便利。

      満足している点

      先代のデザインがどうしても好きになれなったが、一気にスマートになってかっこいい。
      カラーリング、もう少しフランス車にあるような鮮やかな洒落た色があってもいい。渋すぎる。

      なぜ年次改良にも関わらず、これにツーリングアシストを付けなかったのか。

      不満な点

      だからなんでスバル車は足下が狭いんだよ〜。
      インパネ周りが変わってなくて、新しさを全く感じない。というか、今時感自体ない。

      総評

      1000km超のロングドライブを前提に考えると、
      ベストセレクトの1つ。

      実は今一番気になっているのがこのアウトバックなんですが、価格を高く感じてしまうのは、
      アイサイトのカメラ連動型にするために、ナビをダイアトーンにしなくちゃならず、そこに25万近く上乗せされてしまう点。
      メンテパックやらいれてたら、見積もりが400万を大きく超えてしまった。
      これで一気に冷めてしまった。

      地上高は高いが背は高くない。
      そのせいで巡航時の安定性はいい。
      レギュラーガソリンってのも良い。

      やっぱアイサイトってことになるんだろうか。

      内容的にターゲットは完全に北米だと思う。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • ZAZENポチ

    • スバル / レガシィ アウトバック
      レガシィ アウトバック リミテッド_AWD(CVT_2.5) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/09/11
      使用目的:その他
    • 走行性能

      ・見た目の大きさに反してとても扱いやすい。
      ・ハンドル操作もスムーズ。
      ・アクセルも踏んだだけ十分加速する。

      乗り心地

      ・凸凹道での振動吸収が素晴らしい。
      ・加えて静かさが高級車並み。

      燃費

      乗るのがほぼ週末だけという事もあるが燃費は気にならない。
      ・・・というかそれ以上の魅力がある。
      スバル車を購入する人は皆さん同じかと。

      積載性

      スバル伝統のラゲッジスペースなので申し分なし。

      満足している点

      ・外観のデザイン
      ・インテリアの雰囲気
      ・操作性
      ・居住性
      ・色

      不満な点

      CVTにまだちょっと慣れない・・

      総評

      とにかく全体のデザイン、雰囲気がいい。
      本当に眺めながら酒が飲める!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • やーまだ.

    • スバル / レガシィ アウトバック
      アーバンセレクション (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2017/09/09
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      言わずと知れたレガシィ譲りの走行性能。
      クルマのキャラクター上ゆったりと走るのに適した設定となっているが、ツーリングワゴンとの違いを補整してやるだけで駆け抜ける喜びを感じる事ができる
      SUVやミニバンでは感じる事のできない、どこまでもまっすぐに走っていこうとする直進性、接地性が高く思い通りのラインをトレースできる。
      アーバンセレクションに搭載のNA2.5LのEJ25は必要充分なパワーと併せて、ターボなどの補器が無い分鼻先が軽く旋回性はターボ車より高い。
      「レガシィならターボ」という思い込みを覆されるエンジン。

      乗り心地

      A型~C型は硬すぎ、D型では柔らかすぎという評価から引き締められたE型は標準でも乗り心地よくコーナーでは粘り・踏ん張り感がありフラットライド感は高い。
      スタビを強化してロールを補整し、標準装備のマッド&スノーのタイヤから夏タイヤにリプレイスするとフラットライド感はさらに高まる。

      燃費

      家族りんぎのハードルを下げるレギュラー仕様(笑
      高速移動で10km/Lを切る事はまずなく
      自己最高記録は16km/L超え。
      燃費競争時代前の2.5Lガソリン車としては十分に優秀

      積載性

      何でも積めるワゴンボディー。
      1人暮らしの引越しくらいは対応可能。
      写真、ラジコンレース、自転車、ゴルフ、スノーボードなど、多くの機材を必要とする趣味にも完全対応。

      故障経験

      BG、BH2台を乗った頃は、補器類の故障や油脂類の漏れが当たりまえにあり、トヨタ車等のメジャーメーカーとの違いを痛感したが、
      このBP型ではほとんど故障の記憶がない。
      特有だったのはスロットルセンサーの故障でATのロックアップがかからなくなったくらい。
      水平対向エンジンの宿命のヘッドカバーのオイル漏れも12万キロまで発生しなかったので優秀な部類

      満足している点

      セダン譲りの走り、ワゴン譲りのユーティリティ。そしてSUVの走破性。
      行きたいところへ、必要な機材を全てのみ込み、ドライビングプレジャーを感じながら圧倒的長距離の移動が可能。
      SUVテイストを持ちながらも歴代レガシィきっての美しいデザインは高級ホテルのロビーの車寄せにも躊躇うことなく横づけできる。
      望む事が全て叶う最高のオールラウンダー

      不満な点

      ほぼ皆無。
      強いて言うならば自分にとってはフロントシートの形状。
      B4やツーリングワゴンと違い、フルフラットシート化などのユーティリティに重点を置かれたシートはシートバックが低く肩まわりのホールド感が希薄で肩首が動くので疲労の原因となる。自分は運転席のみオリジナルのレカロSR4に交換。

      総評

      満足している点がほぼ総評(笑
      何でも積める、どこでも行ける。
      速くて・安くて(笑)・カッコイイ。
      最高、最強のオールラウンダー

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スバル レガシィ アウトバック
    • BVB

    • スバル / レガシィ アウトバック
      不明 (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2017/09/07
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      納車したら、書き込みます。

      乗り心地

      納車したら、書き込みます。

      燃費

      納車したら、書き込みます。

      積載性

      納車したら、書き込みます。

      故障経験

      納車したら書き込みます。

      満足している点

      納車はまだまだ先で12月予定ですが、カタログとかスバルのHPを毎日眺めてます。
      新型契約された方とお話し出来れば楽しいです。

      不満な点

      契約書には型式が、『BS9D5LC』となってます。LEDねルームランプとか探してますが、どれが適合するかわからないので(当たり前ですが)いろいろと悩んでおります。
      現行のアクセサリーでは問題ないものも、新しいアクセサリーでは駄目だったりとか。。。例を挙げると『リモコンエンジンスターターとドアミラーオートシステムの共着は不可』などです。ディーラーの担当者の方も、『前の場合は大丈夫だったのに』と不思議がってました。まあ、それもまた解決できるか、出来ないのか?とか考えるのも楽しいですが。

      総評

      納車したら、書き込みます。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • BS9 FA2.0DIT

    • スバル / レガシィ アウトバック
      レガシィ アウトバック リミテッド_AWD(CVT_2.5) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2017/09/07
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      日本のレガシーに積まれているFA2.0DIT(最高出力300ps/5600rpm、最大トルク400N-m/2000〜4800rpm)より抑えられた、最高出力240ps/5600rpm、最大トルク350N-m/2000〜3600rpmと言うセッティングですが、通常はIモードで全く問題ありません。峠を攻めたりしない限りはハンドリングは通常のセダンとほぼ変わらず、車高もあり、SUVほどグラつかないので、いいトコどりの車だと思います。CVTとFA2.0DITの相性も良く、とてもスムーズです。30㎞以下でカックン感はありますが、アクセルの放し方を気を付ければそれほど気にならないレベルです。サイズ的にはかなり大きい方なのですが、見切りが良く、取り回しも全く苦になりません。
      シチュエーション、気分に合わせてI、S、S♯、Mを使い分けて乗っていますが、法定速度内で無駄なアクセル&ブレーキをしない前提で乗るなら、このパワーをどこで使い切ろうか…困る程なので、敢えてカスタムするなら、レスポンスアップ&ブレーキと言った感じでやっていけたらな…と考えています。

      満足している点

      ベンツ、BMW、アウディの国産(この場合中国)が多い中、日本から輸入のSUBARU、しかもOB、しかも2.0DITはなかなか被らず、気分が良い。道の悪い中国で、二人の子供と嫁を載せ、長時間乗るにはピッタリの車だと思っています。

      不満な点

      燃費(ハイオク)が良くない点は、2.5NA(レギュラー)を選択からはじいた時点で覚悟していたので、それほど気になりません。ただ、ドイツ系のメーカーと比べて、やはり鉄板、塗装が軟らかいような気がします。あと、車に関してではないのですが、こちらではメーカーOP、ディーラーOPがサイト上で紹介されているにも関わらず、受け付けてくれません、その点が少し残念でした。

      総評

      当然輸入車扱いなので、日本で買うより1.6~1.7倍のお値段(日本に2.0DIT仕様がないので、正確にはわかりません)がするので、同じ価格帯でベンツC200ワゴン、BMW320ワゴン、アウディA4ALLROAD、VWパサートバリアント、ボルボV60等も購入出来ましたが、私のキャラでない点、アフターコストが高い点、人と被りたくない点等からOBを選んだのですが、全く後悔はしていません。人生9代目(日本6台、台湾2台)にして初めてのSUBARU車ですが、運転するのが楽しくて仕方ありません。ファミリーカーですが、ドライバーズカーだと思います。後部座席も広いので家族の評判もとても良いです。内装は先述のヨーロッパ系に比べると、確かにシンプル過ぎる節はありますが、無駄がなく、使い勝手/メンテナンス性も良く、飽きの来ないデザインだと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目キーワード

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter