「WRX STI(VAB)半年乗ってレビュー」 | クルマレビュー | スバル WRX STI

スバル WRX STI

ユーザー登録台数

4,056

本体価格

新車
386.6万円710.6万円
中古
199.9万円776万円

( 366 件)

WRX STIの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

4.25 ( 167 件)

燃費

レギュラー
9.25 km/L ( 59 件)
ハイオク
8.43 km/L ( 20,523 件)
マイカー

WRX STI(VAB)半年乗ってレビュー

イイね!
スバル WRX STI
  • スバル / WRX STI
    STI_AWD(MT_2.0) (2014年)
  • おすすめ度:
    乗車人数:3人
  • レビュー日:
    使用目的:その他
乗り心地
足とか操縦性とか

 すごく、、、硬いです、、、
「硬いとかいっても純正だし、大した事ないだろ」と思ってましたが、なめてました。本当にごめんなさい。継ぎ目の段差がガシガシ来ます。
何が嫌ってこう揺さぶられると内装がすぐギシギシ言い出すんじゃないかと不安な事です(いまんとこ大丈夫です)

 また、女性からの評価はすこぶる悪いです。「これは長距離のりたくないわね」とか「サスペンション仕事しろって感じですね!」とか散々です。モテたい人はこの車を買ってはいけません。この車のせいでデートを断られる恐れがあります。
 むしろ、旦那の浮気を防止したい奥様は、この車を買わせると良いと思いますw
 ちなみに一番大事な奥様は「そう?気にならないけど」といつもすやすやと爆睡して下さいます。ありがたい話です。

 ハンドリングは車体の大きさ/車重を意識させず軽快に走ります。
 なんか少しリアに違和感(つっぱる感)あるような気もしますが、そもそも4WD乗り込んだ経験がないので良くわかりません。
 ミニサーキットで前加重&リアをすこし慣性で出すつもりで入っていっても平気でリアが踏ん張ります。雨の日にあえてサーキットに突撃したのですが、雨くらい低μだとふつーの車っぽい動きをしました。
積載性
車内広さとか

 広いです。すごく。トランクも。
 これで狭いとかいう人はミニバンとかケチな事いわずコースター買えばいいと思います。ファミリーカーとして購入した身としては大満足です。
満足している点
エンジンとか

いやー、昔あこがれたエンジンってこういうのだったよねーと思い出させる感じです。

13BやRB26DETTや2JZ-GTEやらでレッドまでベタ踏みした(させてもらった)時のあの感じ。CA18やSR20じゃあこうはいかなかったんだよなぁと。(EJ20は2Lですが)
ぐぐっときてダーンぐえーって感じ。青春よもう一度感。甘酸っぱい思い出で泣きそうです。
 EJ20ももう最後かも、というのも大事な理由の一つだったので、このノスタルジックな特性には大満足。車小僧の頃の気持ちが思い出せます。
 このエンジン欲しい人は買いです。
不満な点
デザイン
 買っておいてなんですが、あんまりカッコ良いとは思いません。
 私にとっては、デザインで購入したい、という気持ちにされるものではなかったですが、このデザインだから購入はやめよう、と足を引っ張る程では無かったです。
 リア羽は性能的に良いなら付けたいけどデザイン的にいや。でも無いならないでなんか間延び感あるなぁ、というもやもやした気持ちを抱えたまま購入に至ったのも事実です。
 デザインだけならISとか3シリーズとかマークXとかスカイラインとかのが好み。とにかくMT+EJ20のセットがあった、という事がこの車を選んだポイントです。
総評
4駆とか

 、、、あんまり詳しくないんです。だからよく解らないんです。
 とりあえず、ファミレス入るときに段差で車輪がトルク抜けしそうな場面でバリバリいったり、タイトターン途中で水があったりするとハンドリング変わるので、すごくいろいろやってくれている感じがするのですが、良くわからないです。
 今度は雪でスタックしないのかなぁとかそういうレベルです。


快適性(静音性)とか

 ここは、よしあしでなく、チグハグさを最も感じる部分です。
 ボデー本体と、シャシー/ドラトレの方向性にばらばら感を感じます。

 ボデー自体は、かなり快適方向に振ってあるように思えます。遮音に気をつかって遮音材・吸音材をかなり配置している雰囲気です。低回転のエンジン音は入ってきませんし、風切音や外部騒音もあまり室内にはいってきません。
 剛性もかなりアピールされています。本当にねじり剛性がどうかは解析しないとわからないですがw、剛性感は間違いなくあります。ドア閉め音も高級な感じですw内装も高級な雰囲気で、奥様受けも良いです。

 じゃあ静かな高級車なのかというと勿論そうではなくて、タイヤもそれなりのロードノイズを奏でますし、デフとかいろいろメカニカルな音がします。冷間時耳をすますと「クォーン・・・」とギヤ呻りが聞こえたりして、エンジンも回すと「ガラシャーオァガャァァ」となんとも賑やかなノイズを出します。
 なんていうか、「作られた音でないプリミティブな音」には好感を覚えるのですが、遮音はしたけど、原音対策はしてないって事な気がします。

 「性能発揮すりゃ音ぐらい出るだろうが!」というならそれはそれでいいんです。ただ、ボデーが一生懸命遮音している横で、機能部品がガシガシ音を立てるあたり、車のコンセプトの方向決めで苦慮したor定まりきらなかった?と感じてしまいます。

 高性能セダンか、兄ちゃん系スポーツカーか。まあそういうありがちな区切りに収まらないのがスバルの提案なのかもしれません。
(高性能セダンとしてS4つくって、ボデーまるっと流用でSTI作ったって事なら割と納得いくのですが)


関連情報URL:http://minkara.carview.co.jp/userid/2413247/blog/36061401/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter