トヨタ プリウス

本体価格
【新車】343.5万円
【中古】22.8万円399万円
【買取】192.4万円

買取相場チェック

ユーザ評価
7.61
(投稿数:762件)
燃費
レギュラー 21.15km/L
(回答数:27989人)
カタログ燃費 38km/L
(10・15モード)
車検費用
車検費用を見積る
 

Q&A

イイね!  
kanon2

ルームランプ信号線(-)の取り出し方

kanon2 [質問者] 2012/07/22 22:06

 コムエンタープライズという電装部品製造販売会社から、「スマートキー連動ライト制御キット」を購入しました。これは、スマートキーを携帯して車に近づくだけで、後付LEDランプがじわ~っと点灯、ロック時にじわ~っと消灯するというコントローラです。
 このコントローラと、エーモンのテープLEDを組み合わせて、プリウスの腹下ウェルカムランプを実装しようと計画中です。部品や材料はそろえたのですが、わからないところがあるので、アドバイスをいただきたいです。
 1つめは、キットに着いていたA4サイズ1枚の説明書にあるのですが、ハーネスの1本のラインを、ルームランプ信号線のマイナス(-)と接続するというものです。これまでに、常時電源やイルミ電源、ACC電源などは分岐できたのですが、ルームランプ信号線というのがわかりません。ルームランプは、フロントガラスとリアシート天井にあります。しかし、どちらにしても電源をとるために、かなり延長しなければならず、配線を隠す処理が難しすぎます。もっと簡単な場所から分岐取りだしができないものでしょうか?
 2つめは、腹下にテープLEDを両面テープで貼り付けるのですが、LEDのプラス線をどこを通して車内に引き込むかわかりません。
 以上2点のアドバイスをよろしくお願いします。

回答する

新着順古い順

  • kanon2 [質問者] コメントID:1496563 2012/07/27 23:34

     トヨタのディーラーで配線について質問をし、ようやく回答を得られました。自己解決です。とてもレアな情報ですので、プリウスファンには有用だと思い、記しておきます。
     上下2段になっているグローブボックスの下段をを外すと、写真のようなコネクターと配線が見られます。(グローブボックスは、引っ張るだけで外れます。)コネクターNoが2A、コネクター品番:90980-12822、インストルメントパネルJ/Bというコネクタです。このコネクタの52番(青線)が、ルームランプのマイナススイッチ信号線です。

  • kanon2 [質問者] コメントID:1496587 2012/07/28 21:03

    再び、補足です。
     本日、取付作業をしました。軽く2時間で完了するかなと思っていたのですが、コムエンタープライズで購入した「スマートキー連動ライト制御キット」というコントローラを組み付けるのに、莫大な時間がかかってしまいました。問題は、コントローラのハーネスの1本を、ルームランプのマイナス信号線に接続する事にありました。トヨタのディーラーに、配線図と一緒に、写真赤丸のカプラーだと教えてもらいました(グローブボックス下段奥)。ところが、教えてもらったカプラーに、52番の青線がありません。ディーラーに再度確認すると、赤丸のカプラーのさらに奥の反対側に、上下2つのカプラーがあり、そのどちらかだと連絡してくれました。手を下から奥に回すと、たしかにカプラーと配線群がありましたが、配線が全く見えないので、配線コネクターをかませることができません。その他の配線は初級レベルでしたが、このルームランプ信号線には頭を抱えました。かといって、Aピラーを通して天井から信号線をとるようなテクニックはありませんでした。

  • kanon2 [質問者] コメントID:1496588 2012/07/28 21:06

     配線の途中のまま、イエローハットに車を飛ばしました。カプラーがエンジンルームと室内を仕切る壁ギリギリにあり、しかも運転席側から見ると、奥から手前に向かってコネクターにはまっており、手出しができない旨を伝え、技術的アドバイスをもらいました。
     問題のパネル群を車体に留めている10mmのネジ3本を外し、車体からはがすようにして、浮かせるしかないということでした。カプラーを外すと、コンピュータにエラーが出るかも知れない、そうするとディーラーに再起動してもらうしか手が無くなるということで、カプラーを外すこともできませんでした。ドアのマイナススイッチ信号線からとったらどうか、というアドバイスももらいました。しかし、そうすると、助手席や後部座席、ラゲージルームのドアが単独で開いたとき、腹下LEDが反応しません。どうしても、ルームランプのマイナス信号線を確保する必要がありました。
     帰宅して、助手席の足下に頭を突っ込んで仰向けになり、細身の懐中電灯を口にくわえ、パネルの奥に鏡を差し込んで、格闘すること2時間30分。何度も投げだそうとしましたが、配線コネクターを52番の青線に通すことができました。汗はだらだらで、狭いパネルに強引に手を押し込んで作業を続けたので、擦り傷もいっぱいできました。この作業は、普通の人にはお勧めしません。やる場合は、根性を入れてやってください。
     ヒューズボックスから常時電源を確保し、回路に電気を通しました。無事に、思惑通りの照明になりました。やったー!!スマートキーは、普段は鞄に入れたままで、いちいち出しません。携帯して車に近づくだけでウエルカムライトが点灯し、苦労した甲斐がありました。コントローラも高かったですけど。(^^ゞ

  • kanon2 [質問者] コメントID:1496589 2012/07/28 21:09

     問題の52番の青線ですが、上の回答の図の通りです。もじゃもじゃの配線群がカプラーに刺さっているので、仰向けでライトを加え、鏡を使っての手探りから探すのは大変でした。カプラーは上下に並んでいますが、下側です。下側カプラーの、左列、下から5番目でした。もじゃもじゃの中から1本だけをより分け、ぐいっと引き出し、配線コネクターをかませるのは地獄でした。引っ張りすぎて、線が切れると何度もひやひやしました。下から3番目と4番目は、赤線と黒線だったと思います。トライする人の健闘を祈ります。(^^)v

回答する

愛車に関する疑問点を質問してみよう!

投稿する

 

 

トヨタ プリウス

みんカラを始めよう!

お気に入りを見る(中古車情報)

お気に入りはありません。

イイね!ランキング

注目キーワード

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter