「愛嬌のある顔」 | クルマレビュー | トヨタ ヴィッツ

トヨタ ヴィッツ

ユーザー登録台数

9,788

本体価格

新車
118.2万円195.3万円
中古
0.8万円999.9万円

( 4,449 件)

ヴィッツの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

3.68 ( 1054 件)

燃費

レギュラー
14.61 km/L ( 29,536 件)
ハイオク
13.90 km/L ( 6,498 件)
液化石油ガス
14.60 km/L ( 9 件)
マイカー

愛嬌のある顔

イイね!
  • トヨタ / ヴィッツ
    F“リミテッドⅡ”_FF(CVT_1.3) (2009年)
  • おすすめ度:
    乗車人数:1人
  • レビュー日:
    使用目的:通勤通学
走行性能
やや足元がふらつき加減
特に、スタッドレスタイヤ装着時や、強風に煽られた際に顕著

オーバースピードでのコーナー進入は、隣人を恐怖に巻き込んでしまうので厳禁です
乗り心地
通常使用では不満は感じませんが、長距離移動時などは、ロードノイズの大きさが気になります
燃費
約45,000kmの走行で平均15.8km/L(満タン法)

11.7~19.2km/Lでした
主として片道10kmの通勤
月1~2回程度片道100kmほどのドライブ
積載性
想像していたより狭かった
自車のタイヤ4本が後部座席を倒さないと入らない><
18Lポリタンク5つは入りました
満足している点
コンパクトで取り回しが楽
→最小回転半径が小さいので、Uターンも楽でした

愛嬌のある顔立ちとバランス
→今見ても、よくまとまった車だと思います

HIDの明るさ
→ハロゲンにはもう戻れないと感じました(汗)

社外品が豊富
不満な点
当時のCVTのもっさり感
エンブレ減速時に30km/L辺りで突如として訪れる減速ショック+急減速(当時は他社も同様でした)
↑2014モデルでは改善されていました
3万km走行した段階では運転に合わせたCPUの自動調整(?)でいくらか改善されました

走行時のロードノイズ
足元の不安定さが気になりました
総評
このクラスの車としては、よくまとまっていると思います
普段の足としては、コスパ高いです
伊達にプリウスが出るまでトヨタで一番売れていたわけではありませんね

初めは、CVTのもっさりした加速にげんなりしますが、すぐに慣れます
高速道路を走っても、法定速度程度なら普通に流せます

お買物~10km程度の短距離移動がメインであれば、これで十分ですね

もしも、車の魅力ってなんだろう・・・と考えているのであれば、もう少し上位ランクの車を購入して下さい

ただし、上のランクになればなるほど、維持費も高くなりますので、維持で手一杯になるような車はダメですよ(笑)
関連情報URL:http://minkara.carview.co.jp/userid/2224118/blog/38696909/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目キーワード

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter
閉じる