「最新の国産車と比べると、多くの点で劣って...」 | クルマレビュー | ボルボ 940 エステート (ワゴン)

ボルボ 940 エステート (ワゴン)

ユーザー登録台数

197

本体価格

新車
-
中古
24.9万円106万円

( 33 件)

940 エステート (ワゴン)の買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

ユーザー評価

3.62 ( 57 件)

燃費

レギュラー
7.54 km/L ( 292 件)
ハイオク
7.75 km/L ( 93 件)
その他

最新の国産車と比べると、多くの点で劣って...

ボルボ 940 エステート (ワゴン)
満足している点
・飽きのこないシンプルなスタイリング
・非常に高品質な塗装(10年経っても新車のような深みのある艶があります)
・レギュラー仕様で経済的
・高速走行時の安定感
・路面の凹凸をふんわりと緩和する柔らかいサス
・ドアを閉めた時のバシッという立て付けの良さそうな音
・広大なカーゴスペース。ソファくらいなら入ります。
・低いウエストラインと広大な窓による開放感。
・前の2席の座り心地。最高です。
・高速走行時はエアコンのONOFFに関わらず、燃費はかわらない。
・なんといっても壊れない!中古で8万キロ走行のものを購入し4年で18万キロに達したが、その間のトラブルは、パワーウインドウのスイッチ不良(修理費5000円)とATインジゲータの照明不良(修理費10000円)のみ。耐久性は国産並みと考えていいと思います。
不満な点
・曲がる時のロールが非常におおきい。速い速度で曲がろうとすると、横転しそうなかんじ。
・ハンドルとアクセルが重い。でもすぐ馴れる。
・ライトが暗い。
・ブレーキはあまり効かない。
・ルームランプの位置が使いづらい。
・オーディオが特殊なサイズなので、市販品を取り付ける際に枠(15000円くらいする)が必要。
・街中での燃費(6km前後:エアコンoff時)
・運転席周りの小物入れが充実していない。
・リアシートの座面の奥行きが短いため、平均的な成人男性だと座り心地が悪い。
総評
最新の国産車と比べると、多くの点で劣っている部分があるのは事実です。が、最近の外車が国産車とおなじテイストになっている点から考えると、外車の濃い”味”が充分に残っている車だと思います。決して速くもなく、快適装備も充実していませんが、必要充分な機能はあり、エクステリア同様シンプルで軽快な車です。また、その耐久性も特筆すべき点です。私は初めての外車だったので故障は覚悟していましたが、上述の通りほとんどメンテナンスフリーです。電装系や駆動系に多くの日本製を用いている点もその理由の1つだと思います。
なにより、車の少ない田舎道を50kmくらいで窓全開で走ると、大きな窓から車内に心地よい風が流れ最高の気分に浸れます。トラブルについてはターボ車やV6の960の方が多いと効きます。
総合評価 エクステリア インテリア 装備 走行性能 おすすめ度
7.8 9 8 6 8 8

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter