みんカラPR企画 | 教えて!業界&パーツの先生特集企画 第4弾

ブーストアップチーニングの簡単な基礎をご紹介!

ポイント1:ブーストアップとは?

近年、エンジン制御など車両制御の内容が高度化していくことでチューニングにも制限が出てきています。以前はECUの書き換えによるパワーアップが主流でしたがディーラーでの規制などにより行えずタービン交換やボアアップなどは金額面や作業面で難しい現状があります。そういった中でブーストアップによるチューニングがお手軽に行えることで人気が出ています。ターボエンジンはタービンにて強制的にエンジンに送り込む空気で爆発力を高め出力を上げています。(その高められた空気圧をブースト圧と言う)車両のノーマルブースト圧はかなりのマージンをとった設定になっていますのでそのブースト圧を意図的に高く設定してエンジン性能を引き出すことを一般的にブーストアップと言います。しかし近年はブーストコントローラーを使用しても車両制御が複雑な為ブーストリミッター、トルクリミッターが作動し安易にブーストアップができなくなっています。

ポイント2:簡単インストール

RaceChipのブーストアップモジュールは車両ECUプログラムに手を加えることなく、ハイパフォーマンスを発揮でき、主にガソリンターボ車、スーパーチャージャー車、ディーゼルターボ車用のブーストアップモジュールです。Ultimate、Pro2、ONE、ONE for K-CARとスマートフォンからの操作が可能なUltimate Connectがあり、どの機種も付属のハーネスにてカプラーオンでインストールが可能です。本体設定に関してもお手元に到着したままで設定をして頂く必要はございません。(Ultimate Connectは本体とスマートフォンの接続設定があります。)ハーネスを接続するセンサーは車種によって異なりますが写真付きのお取扱説明書を付属しています。Ultimate Connectはスマートフォンにて本体のON,OFFが可能でその他の機種は本体と付属のエマージェンシーコネクターを差し替えて頂くことでノーマル状態となります。

RaceChip気になるあれこれ

お問い合わせで多いのは本体に内蔵されている調整用ダイヤルに関してと車検やディーラー入庫に関してです。まずダイヤルに関しては、車両個体差によりますが、基本的に初期設定の時点でホームページのカタログ値になることが期待できます。お客様の中には「ダイヤルを上げたい!」とお問い合わせを頂きます。しかしそれはリスクでしかありません。初期設定は安全マージンをとった設定となっておりますのでその設定でご使用頂くことがベストです。ダイヤルを上げてのトラブルはお客様の自己責任となりますのでご注意ください。Ultimate Connectにはダイヤルはございません。車検やディーラー入庫の際は付属のエマージェンシーコネクターに交換する事をお勧めしています。違法なものではないのでお取り付け頂いていても大丈夫だと思いますが、検査員や担当者、店舗によっては指摘を受けてしまう場合がございます。