みんカラ

2016 走り納めツーリング

ブログ ゆぅん3 キモチ全開なれどアクスル半開

2016年12月11日

2016 走り納めツーリング
あれから一週間
回想レポと関連写真アップ

12月11日
2016年 走り納めのツーリング
半月前からこじろうさん、メーポー姐さんと
夜な夜なLINEトークで企画した鳥みそ焼き肉を食べるを
メインとしたツーリング企画

久居、松坂、津エリアを庭とするこじろうさんの憎いコース取り
藤が丘食堂、津ヨットハーバー、T2菓子工房
の食、景観、甘の黄金バランス^^)
時期的、気候的に見ても2016年走り納めのものとなるだろう
(と言いながらこそこそ走ってる輩はあちこちに^^))

12月11日 最低気温4度ながらきれいな青空が広がる
前日召集された関西4dn初のお泊まり鍋忘年会
本日のツーリング組は朝食、モーニングコーヒー後いそいそと支度を


また、MMまでトランポ輸送のセツさんもここから合流スタート
午前8時半には大津のライダースカフェMMを出発
昨夜の鍋料理~今朝の雑炊朝食に至るまで準備に奔走したグリコさん
残念ながら車でアクセスのためしげしげさん、東海のマー坊さんと共に見送り組
次回は一緒に走りましょう。

で午前9時半、東海エリア3名、関西エリア6名

各々起点に集合し名阪国道関ドライブインに集う



合流後、本日の引率こじろうリーダーの第一声
自己紹介、ルート概要、注意点を確認
前日の忘年会で、しげしげさんから託された関西4DNの
掲示板設立10周年のステッカーと名刺の配布も併せて行う。


10時過ぎ、いざマスツーリングスタート。

千鳥整列の8台の編隊で目指すは、藤が丘食堂。

最初は、二回曲がればすぐやからと言いながら結構の移動量。
好天で、空気もはり気持ちいいはずなのに
前夜の3種類のアルコール頭痛がコメカミをいじめる。
先ず、二日酔いではない(キッパリ^^)

決して酒飲みではないが

マー坊とにーやさん持参の日本酒、口当たりが良くて。
これはマリミサさんも同じなようで昨夜の盛り上がりも
こういう形で翌日に引き継いでいる(涙

気をとり直し、昼飯食えば良くなると思いながら最後尾をついてゆく。

第一目的地へは、見晴らしのいい平坦なルート。
初めての道でキョロキョロ、楽しい。
到着。
既に、店の前に十数名の待ち列が、、、。

バイク、車での団体さんが多い。
開店前に30分、皆んなで待ち列に入る。
続々と後方に人々が並ぶ。

広く明るい店内は、1ターンで40人は入れそうなテーブルと座敷。
接客店員の方も4名と活気がある。

おしぼり、お冷、みそダレが先ず運ばれる。
オーダーしたのは鳥味噌焼き肉 若と とり鍋。

2テーブルで焼肉は9+4、鍋は4人前。

各それにライス。
女子2名は大めしをオーダーするおじさんたちが気になりながら小めしで開始。

後に、私も含め大ライスを追加し小分けする事となる。

↑エア ライス^^)
で、メインの味噌焼き肉は柔らかく決して味が濃いわけでもない。
味噌に絡ませじっくり焼いたあと黄金色にわずかにちぢむ。
それを、つけダレに浸し口に運ぶ。
ただただ美味し、ご飯が進まないわけがない。
お香のものもシンプルで美味しい。
スープ代わりに野菜と鳥ミンチボールのやさしい味付。
温まる、旨し。

あと、2食は食べてれるぜー。
と、今日はこの辺で許したる発言。

お腹もふくらみ、気温も上がり気持ち良く次の目的地へ。
移動前こじろうさんがオレの背中を見んかい!と言わんばかりにジャケットをはだける・・汗。
なんと、4dn 20th Tシャツではないか。
盛り上げるためか、着るものがないかは想像に任せる。
しばし、背中に手を合わせる・・合掌。


目指すは、津ヨットハーバー。
富士が丘食堂から直線だと近いが、そこはこじろうさん
三重の県庁所在地を見ろと言わんばかりのコース取り^^)

前回の紅葉ツーで怖い思いをし、克服を誓い
ストイックにライディングの基礎練習を重ねたメーポー姐さん
安定した走り、素晴らしい進歩。 イイね。

津ヨットハーバー着
こじろう監督指示で、ラインをあわせてチューリンッ。

姉さんのタンク、艶やかです。

記念撮影とダベりで午後の時間を日向ぼっこ感覚で過ごす。

セツさんのノーマルより100mm以上は長いホイールベース。

気になり敷地内プチ走行、うーん全く違うもの。
のような・・でも、魔界造形?ものでもなく4DNの乗り味として
異なったテイストの一台、面白い。
ただ、ハーバーの管理人さんにここでは走らないでねと言われました。
近年、周りの人にとがめられたのは
数年前、年甲斐もなく広い露天風呂で息子と一緒に泳ぎ入浴した時以来(反省)

頃合も良く、T2なる菓子工房であるスイーツスポットに移動。

おすすめのチョコレート使用のケーキ、パフェ等

お好みのものをオーダーし、広いテーブルを囲みコーヒータイム。

甘いもの好きの私としては、他人様のものがとても気になり
お隣の方のものをスプーン一杯頂く(満足)

ワイワイとまったり時間が過ぎる、楽しい。

以前、メーポー姐さんが話してたお父様のコトが載っているバイク雑誌
今回、持参され見せていただく。
所有しているバイクの紹介記事かと思いきや、、、
ナント、60歳を前に、大型免許を取得する過程を取材した記事であった。
記憶では、メーポー姐さんが免許を取得され縁あって4DNに乗り始めたのは2年前。
自分でも、全く想像していない行動だったらしい。
多分に、この雑誌に取り上げられた内容も含め亡き人の足跡を辿ったとき。
自ら拡げる楽しみながらのバイクを通じたコミュニケーションにキモチがムーブ?
お父様からの贈り物だったのではと勝手に想像する。

で、沢山サービスカードにスタンプを押してもらい店をあとに。

ここでのお土産はチョコレートボール。

帰路は、合流集合の関ドライブイン
各々、お土産を買い。
これまでの無事と、帰宅までの安着がゴールとのこじろうさんの
ありがたい言葉を聞き解散。

関西組は、大津の関の津ライダーズカフェMMまでグループ移動後解散。
ご苦労様でしたぁ。

余談
指先の防寒対策はこれが一番。
どんなに高価なグローブ、インナー手袋付けようがキビシイ。

グリップヒーター、フィンガープロテクターと様々な工夫があるが
慣れればシンプルなハンドルカバーが一番。
今回は、それほどでもと思い装着せずに参加したが少し反省。
おとぎさん、は冬の標準装備として愛用されている。

併せて、ニープロテクター
冬季にかかわらず必要なアイテムと感じている。
あんぜん、防寒に加え、安心感が走りをサポートしてくれる。

加えて、スマホナビ
寒い環境下での充電や、連続運用はなかなかの障壁があるが
便利この上ない、地図代わりのアイテム。
今回はMapを使用。

最後に
我が関西4DN.一番の朝駆け男かつ走り屋
マリミサ隊長は、現在において腰、ならびにお尻を大事にする大事な時期であります。
にもかかわらず同行されたことに敬意を表します。
初春からの活動のためにも誘っていただくためにも鋭意静養願います。
可能ならば、走れない辛さと走ったときの辛さをよく考慮されゲル座布団など検討下さい。


参加者
こじろうさん Bandit1250F (s)
きゆずかさん XSR900 60th Anniversary (y)
マリミサさん KLE250 ANHELO ( k)
 以下 4dn ↓
メープル姐さん SRV 赤
おとぎさん SRV−S 紺白
セツさん&奥様 SRV
にーやさん ルネッサ オレンジ
ゆぅん SRV 緑

トータル330km
燃費 32km/L

オマケ
甘党の私は別腹空間沢山もっています
次回、2つは制覇したい
  ↓
テーマ 日記
カテゴリー 日帰りツーリング
ユーザー ゆぅん3

関連記事

Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2017 Carview Corporation All rights reserved.