みんカラ

愛車プロフィール (リボルバー#514DX改)

その他 その他
平成25年式
バスポンド リボルバー#514DX 左 ブラウン

〜改造点〜
●リボルバー用強化ハンドル(#514SD純正)改シングルハンドル仕様
●シム増しクリアランス調整済み
●ベアリング全数ヘッジホッグスタジオ製
•スプール支持ハンドル側:AIR BFSベアリング
•スプール支持パーミングカップ側:AIRベアリング
•ハンドル軸支持ハンドル側:SHGプレミアムベアリング
•ハンドル軸支持ギア側:HRCB防錆ベアリング


2013年9月12日に入手してから、
ベイトリールを使用した釣りは、
海での2釣行以外は全てこのリールしか使用していません。(※1)

現在、
使える釣り全てで活躍中。

元々はメガバス ARMS challenge A5105X L-RDと組み合わせ『ダイレクトタックル』として登録しており、
この1タックルでリールを使用する全ての釣りを行なってきましたが、
2016年9月頃、
ワカサギ釣りチャレンジに伴い専用竿が必要となり、
購入後3年目にして初めてロッドとリールの組み合わせを解消し、
リボルバー#514DX改単体登録へ変更になりました。
整備手帳やパーツレビュー等の各ページの中には、
ダイレクトタックルとして登録されていた時代の名残が有り、
リボルバー#514DX改単体としては直接関係無いものもございますがご了承下さい。
その時代も含め、
我がリボルバー#514DX改の歴史であり、
思い出であると思っております。

個人的に、
使っていてこんなにも楽しいと感じるリールは、
他に存在しません。
ダイレクトリールと言う構造ながらも、
回転のスムーズさは現行リールにも負けない、
使う楽しさと実釣性能を兼ね備えている、
唯一無二の存在だと思います。

2016年は、
リボルバー#514DX販売元のバスポンドさんの20周年記念、
及び、
昔から好きだった釣具メーカーであるメガバスさんの30周年記念が重なり、
リールを使用する釣りほぼ全てにおいて、
1年間ダイレクトタックルオンリーで釣りを行うチャレンジをさせて頂きました。

また、
2017年2月は、
一人暮らしを始めたら一度はやってみたかった、
一ヶ月間リボルバー#514DX改で釣った魚のみを食べて生活するというチャレンジをさせて頂いております。(プロジェクト名:R釣魚食生活P)

今現在は、
スピニングタックルと併用させて頂いてはおりますが、
今後もベイトリールの使用はこのリボルバーオンリーとなる事でしょう。(※2)


※1
『2014.08.18 釣り(2014年52度目の釣行)』にて、
メガバス リトグラフを使用。
『2016.10.22 釣り(2016年118回目の釣行) 釣行172回目』にて、
メガバス リトグラフをリボルバー#514DX改と併用。

※2
釣行時、
同行者のベイトタックルを借用し、
お試し程度で使わせて頂く場合がございます。
また、
試釣会等への参加で、
各メーカーさんのタックルを使用させて頂く場合がございます。
型式リボルバー#514DX 左 ブラウン
ボディーカラー
所有形態現在所有(メイン)
車歴アンタレスAR TD-ito103HL TD-ito105HL アルファス-ito103L itoモノブロック ......etc
属性レプリカ , ダイレクトリール
所有期間2013/09/12 ~
2017/06/29
愛車ログ 出社 New!
2017/06/28
愛車ログ 出社
2017/06/27
愛車ログ 出社
2017/06/26
愛車ログ 出社
2017/06/25
愛車ログ 170625_行き ...

Posted at 2013/10/09  by ムカ

クリップする
クリップとは?
⇒気に入った記事をマイページに保存して、いつでも見られるようになります。

関連情報

Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
注目のオークション 
おすすめアイテム 
関連リンク
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2017 Carview Corporation All rights reserved.