車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • まとめNew!!
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年11月03日
電人ザボーガーの大門豊役 故 山口暁さんを偲ぶ
現在公開中の劇場版「電人ザボーガー」は好評だという。

かくいうオイラも、公開直後に観に行ってきたのだが、元々のオリジナル作品がややマイナーな存在だったにもかかわらず、あれほどオリジナルをリスペクトして再現出来ているとは、井口監督と製作スタッフの熱意を感じた。

それと同時に、オリジナルで大門豊を熱演した故山口暁(後に山口豪久と改名)さんに是非とも見てもらいたかったと思うほどである。

ということで、大門豊を演じた山口暁さんについて語り、故人を偲ばせていただこうかと思う。






オリジナルの電人ザボーガーは1974年にスタートした特撮ヒーロー番組。

秘密刑事の大門豊が、科学者であった父が作り上げたロボット電人ザボーガーと共に、世界征服を企む悪乃宮博士率いる悪の組織Σと戦う物語であった。

幼少の頃、大変体が弱かった豊は、父に心臓に電流発生装置を埋め込まれており、その装置が発する“怒りの電流”でザボーガーが起動するようになっている。

豊が装着するヘルメットに付いたマイクから指示をすることで、ザボーガーは敵と戦う。

豊は武道を体得し、その技をいかんなく発揮し、Σの戦闘員を倒していった。

その迫力は凄まじいほどで、これは当時流行った映画「燃えろドラゴン」の影響をかなり受けていると思われる。

山口さんは、この激しいアクションを自ら演じたというから凄い。

そんなザボーガーでの熱演以前、山口さんは「仮面ライダーV3」でのサブキャラであったライダーマンも演じていた。

ライダーマンは、悪の秘密結社デストロンの科学者だった結城丈二が変身した姿で、デストロン幹部のヨロイ元帥により裏切り者とされ右手を硫酸のプールで失い、それを改造手術により再生。

専用のマスクを被ることで、その右手に各種アタッチメントを装着し操ることが出来た。



結城丈二はデストロンを追われ、V3と共に闘うことを決意。

そしてデストロンが仕掛けたプルトニウムミサイル計画を阻止すべく、ミサイルと共に爆死した(その後の作品に出てきているのが不思議だが、諸説によればライダー1号、2号により救出され、再改造を受けて生き返ったらしい)

その勇敢な行動を認められ、仮面ライダー4号の称号を与えられた。

結城丈二は猪突猛進な性格だったが、大門豊は普段はユーモアのある好青年ながら、Σが動き出すと非常にアツい男になった。

こうした活躍を見せた山口さんだが、俳優業の傍ら飲食会社の幹部としての顔を持ち、某大学の食堂の現場に立つこともあったという。学生からは「ライダーマンのおじさん」と慕われて、80年代は俳優業より飲食会社の仕事に重きを置いていた。

そんな山口さんだったが、1986年に41歳の若さで肝臓癌のために他界されている。

山口さんの没後、ライダーマンやザボーガーの評価が非常に高まっており、天国で喜んでいるかも知れない。

改めて、山口暁さんの冥福を祈りたいと思う。




このブログをクリップする
※クリップとは?

気に入った記事(ブログ・パーツレビュー・整備手帳など)をマイページに保存して、いつでも見られるようになります。

ブログ一覧 | 特撮&アニメ | 日記
Posted at 2011/11/03 09:39:48
現在価格を調べてみる
イイね!
タグ
この記事へのコメント
コメントはありません。

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 
プロフィール
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
何シテル?   04/17 10:21
ふざけたオッサンですw
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/12 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ステップワゴン 2代目家政婦 (ホンダ ステップワゴン)
H14年式RF3ステップワゴンDです。 趣味車ではなく、年老いた両親の足代わりがメインの ...
ダイハツ タント 初代家政婦 (ダイハツ タント)
低いフロアに無駄に広い室内、年老いた両親の乗せるために購入。 約3年半の“雇用”は平成 ...
スバル プレオ スバル プレオ
H10年式A型RS(CVT)をアレコレいぢってました。 ある意味、車いぢりの勉強をさせて ...
スズキ ワゴンRワイド スズキ ワゴンRワイド
限定エアロ付きだったワゴンRワイド・スペシャル。 当時、ディーラーでは「全国限定99台」 ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2014 Carview Corporation All Rights Reserved.