• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マヨイガのブログ一覧

2014年04月29日 イイね!

春の使者、襲来w

春の使者、襲来w近場の道の駅への軽いドライブ…。
あ、バイクの蟹男(クラブマン)は、今回は5月中旬の復帰になります。フロントブレーキ回りがかなり逝っていて、キャリパーのピストンの動きが渋くなっているんですわ。
現在分解清掃と中の部品待ち…古いバイクだから部品がなかなか。メーカーも休み中だし。

んで、道の駅で昼食後、なんか皆さん上に携帯のカメラを向けている。なんだろ?と上を見上げると。
そこには一羽のツバメさんが居ました(画像)。
ちゃんと糞対策もしてあるという(下に映ってるのはひっくり返した傘です)。
よく見るとすぐ近くに巣があり、雛の鳴き声も聞こえていました。
やっと春が来ましたか…。
しかし蟹男(クラブマン)さんが寝込んでしまうとはね(-"-;)。
でも、ブレーキはさすがにヤバいですからね。
Posted at 2014/04/29 21:09:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年04月28日 イイね!

青い花?

青い花?そういえば、新調したエアバルブの画像も…。
4本セットで約八千六百圓也。
「遠州軽合金」(ENKEIの社名は元々はこれの略です。今はENKEIですが)謹製の「ライトウエイトエアバルブ」。
普通に、指定純正品を最初は買おうとしたんですけど。
一本が…二千六百圓オーバー。
さて、これに×8してお値段を計算してみてくださいませ(-"-;)。
ENKEIのGTC-01は、1本あたりに2本のエアバルブがついていまして。
これ、窒素の注入が楽になるんですよ。
片側のバルブにタイヤ内の空気を吸い出す側、もう片方のバルブに窒素の注入側を付けて、タイヤ内の空気を吸い出しながら窒素を注入できるんです。
つまりタイヤ内の窒素をほぼ100%する事が可能になるメリットが。
でも、マメに空気圧をみていれば空気で充分ですよ、本当にw。
で、話が逸れましたが、セット売りで安かったライトウエイトにしました。
ただし、このバルブは色付きしか無いのがデメリット(黒、青、赤のみ)。
持ち比べてみると確かに若干軽い、まああまり変わりませんが(^^;)。
青い車に青いバルブにしてみました。


次は…普通のシングルバルブでいいです、ENKEIさん、GTC-01のバルブをシングルかダブルを選択できるように…して欲しいな。
後、このGTC自体の色の選択肢も増やしてくださいな。黒とか白とかダークブラウンとかも追加で。
Posted at 2014/04/28 11:03:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2014年04月26日 イイね!

履かせたろう

履かせたろう
いや…葉加瀬…しつこいぞ情熱大陸w。

はい、夏タイヤへチェンジしました。
早朝でもプラスの気温になるようになりましたので。

やはり、十字レンチを買って正解でした。交換作業がとても楽々に。
装着後の一枚(画像)…黄砂でちょっと汚れていますが(-"-;)。

で、マランゴーニ ゼータ リネア初インプレ。
ロードノイズは…そうでも無い感じ。ダンロップ ディレッツァDZ101との比較では、ちょっとだけうるさいかな?のレベル。
実は、このタイヤ、新品の状態では、ロードノイズの音量がラベルに書いてありました。71dBって…高いほうですかね?。
で、一番驚いたのは、ハンドルがディレッツァ(101)よりかなり軽くなった事です。
ディレッツァは結構重めでズシリとした感じでしたが、これだと純正16インチと変わらないレベルの力でハンドルを回せます。
ある程度皮が剥けた所で、高めのスピードでコーナーに進入してみると、入りから出るまで狙った所をピタリと行けました。
なかなか安定感も高い。ただ、ハンドルの軽さからかちょっとだけ腰くだけな感じも。でも、ほんの少しだけです。
ディレッツァよりコントロールはしやすいかも。
グリップも申し分無し、ただやはり軽く溶けてる感じも。
減るのはかなり早そうです。

で、タイヤ交換後にエアのチェックもした時に、8本のうちの一本だけやたらと共回りしてしまうバルブが。
緩いのかな?と不安になり軽く締め直して少し空気を足すと大丈夫でしたが。
用事もありちょうど経路上にあのラリー屋さんがあるので聞いてみるかと向かいました。
で、社長さん曰く。
「ああ、ごめん、説明を忘れてました。このタイプのエアバルブはね、凄くゴムパッキンの厚さが薄くてね。で、ワザと緩めにしてあるんです。締めすぎるとパッキンが切れてしまうからなんですわ。タイヤが暖まって空気が膨張すれば…ほらキツキツになるんですよ」。
触るとしっかり締まってました。
まあ、空気圧を計った時には、エアは漏れてはいなかったので、何らかの理由でワザと緩いのかな?なんて思いましたが…さすがです。

「ゼータ リネアどう?」と社長に聞かれたので、「ディレッツァよりハンドルが軽いです」と答えると、「それはね、タイヤの剛性が高い証拠だよ」とのお答えが。
「ハンドルが軽いから砕ける(振れる)雰囲気があるだけだ」とのこと。
なかなかの掘り出し物だねこれと太鼓判をいただきました。
Posted at 2014/04/26 12:47:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2014年04月24日 イイね!

好きな車(^◇^)

好きな車(^◇^)今回はおフランスより。
【Peugeot 205 turbo16 roadcar】
プジョー205のターボ16、グループBホモロゲ取得モデルであるロードカーですね。
1984年に発売されました。
スペック
1,775cc4気筒ターボをミッドシップで搭載
馬力は202ps
5MTで更に4WDです。
エンジンは、リアシートを取っ払ってミッドに搭載…って、あれ?、このやり方、ルノーもやっていたような…(サンクターボですね)。

いわゆるグループBのホモロゲを取るために生産された…私、この手の車が大好物でしてね。
アウディ スポーツ クワトロとかも以前書きましたが。
202psと、一見控えめ?な馬力ですが、かなり抑えてあるんだそうです。
ちなみにラリーカーは
205T16のE1で350ps
更に205T16のE2で450ps
最終的には500psを超えました。
グループB時代は、正にこれでもかと各メーカーともに馬力が上がり続けた時代ですから。
それで死亡事故が発生するようになり、無くなったカテゴリーですけど。
外観はボンネットのエアスクープとか、この手のミッドシップ車の「お約束」のリアの拡大されたブリスターに冷却系内臓と、この無骨さが…好物なのです。
いや~、私のツボに刺さるといいますかw。
さすがに、私はこれも実車は見たことはありません。実物を見たい&触れてみたい!!。

通常の205のGTIとかも好物なんですけどね。
で、色々と205を調べて知りましたが。
まず、205にも軽量ボディの「ラリー」が存在したんですね。
106ラリーと同様で軽い車体、日本では導入されなかったグレードです。並行なら探せばたまに出てくるようですが。

そして、一番驚いたことが。
1988年、一部のスズキカルタス店(当時)でも205を販売していんだそうですよ。
当時、プジョーを取り扱っていた日商岩井自動車販売(現在のプジョー東京)も当初はスズキから供給を受けていたそうで。
スズキって、何気に短期間だけど、外車を売ったりしてましたよね。
シボレークルーズの絡みで、シボレーのトレイルブレイザーを販売していた時期もありましたし。

スズキ…恐るべしとワケのわからん〆ですみませぬw。

あ、余談ですが、スズキといえば。
最近、結構な台数のメザシ…じゃなくて、「キザシ」が、警察車両(主に覆面)として導入されたそうですね。
道警にも入ったそうですよ~。
Posted at 2014/04/24 21:43:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 好きな車 | クルマ
2014年04月21日 イイね!

と…盗用多(トヨタ)ぁぁ~!!

と…盗用多(トヨタ)ぁぁ~!!【トヨタ、開催中の北京モーターショーで、ショーのハイライトとなる新型車「レビン」を発表。】

れ…【レビン】だとぉ!!。
86以降、「車好き、ガキでいいじゃん」とかテレビCMもやってたし。
これは86に続くスポーツ復権か!!と色めき立ちましたよ。
次から「盗用多」から「トヨタ」に書き直してあげるよ!!とか思いましたよ、ええ、最初だけはね。
その「レビン」wとやらの画像を見るまでは…ね。

で、これが、その「レビン」(画像、サイズが小さくてすみません)。

はい?、えっ?、何コレ?。
画像を見た瞬間思わず。
「♪違う、そうじゃない」と、サングラスをかけた鈴木雅之状態にw。
ちょっ…と!!、何だよこの「オーリスセダン」はww。
何で!!どうやったらコレがレビンになるんだよ盗用多さんよぉ!!ww。
もう書き直してなんかやんない、お前はやっぱ「盗用多」で充分だわw。
何でレビンが4枚ドアのセダンになるんだよ!!。コレが「マリノ」(懐かしいな)ってんならまだわかりますがね。

無いわ~、所詮盗用多は「白物家電」的な車しか作れないメーカーかよww。
結局86だって、ほぼスバル主導なわけですし。

たとえ老害と言われてもいい!!、オヤヂの戯言と言われてもいい!!。
こんなんレビンじゃねぇわ!!盗用多のバ~○!!○○○!!○○○○!!△▲○×☆!!(自主規制)。



さて、オチをm(_ _)m。

今のところ(あくまで今のところ)。
このオーリ…いや、レビン(モドキ)は。
「中国市場向け」とのこと。
つまり、中国専売(多分)モデル…ホッ(-o-;)。
まあ、ショーの開催地を考えたらわかるだろと言われれば、はい!!それま~で~よ~なんですが。
なんか、【中国製】のハイブリッドシステムを搭載したグレードも出すとか…。
あの…盗用多さん?。
【チャイナボカンシリーズ】
(中国製品はなんでも爆発オチ。思いがけないものまで爆発する事を指す…これ、本当の話)
この事知ってる?、わかってる?。

そのレビン(モドキ)が爆発すんぞ…(-"-;)。

間違っても、日本で、販売なんかするなよ。
もし(無いと思うけど)、販売するというなら、そのハイブリッドシステムだけは変えろ。
そして名前も【レビン】はやめてよね。

盗用多、たのむョ、ホント。
追伸
社長のコメントがありました。「中国のハイブリッド市場の2割を取るための車」だそうですよコレ。
Posted at 2014/04/21 18:48:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「プラモかよ!!ww(≧▽≦)(中身は本物の冷凍伊勢エビです、解凍して盛り付ければ刺身が完成します)」
何シテル?   12/06 22:18
マヨイガです。出身(実家)は福岡ですが、現在、北の國富良野方面に在住しております。 怖がる事はない、恥ずかしがる事はない、オヂサンと一緒にアブナい世界に行こうね...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

MARANGONI(マランゴーニ) ZETA linea(ゼータリネア) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/27 23:58:24
好きな・・・動物(^_^;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/20 21:56:35
♨音泉宿迷い家♨ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 23:44:02

お友達

お気軽にお声掛けの程を!!(^ω^)ノシ
13 人のお友達がいます
タケ.ちゃんタケ.ちゃん hayabusa0824hayabusa0824
ノブノブノブノブ マシャ雪マシャ雪
Gotz(ごっつ)Gotz(ごっつ) きいスポおやじきいスポおやじ

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ アオタマ (スズキ スイフトスポーツ)
その車は、まるで狂おしく… (私自身がもっと馬力を出せ~!!と運転席で) 身を捩るように ...
ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン) ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン)
GB250クラブマン(多分2型)、 通称「蟹男」さん。 中古車の購入で最初からWMのシン ...
フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック)
以前乗っていたVWニュービートル。10年近く乗り走行距離は17万になりました。エンジン自 ...
カワサキ GPZ900R カワサキ GPZ900R
以前所有していたバイク、カワサキGPZ900RのA8の逆輸入車、フルパワーです。 更にも ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.