• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マヨイガのブログ一覧

2014年05月31日 イイね!

好きなバイク(゚ω゚)ノシ

好きなバイク(゚ω゚)ノシ
はい、今回は痛リアン。
何度か書いてるように私の大好物な「MHR」の元であるバイクを。
いきなり余談、そのMHRで転けると、カウルだけで45万円ほどかかるそうですね(^^;)。

【Ducati 900(750) Super Sport】

ドゥカティ900(750)SS(エスエス…これを「エッセエッセ」と書くと尚イタリア~ン)。
1973年に750ccのいわゆる「イモラ レプリカ」がまず少数作られまして、翌年から初代が1974年-1982年の間に作られましたと。
個人的にはやっぱり初代が好きだなぁ~。
いわゆる「ベベル」(ベベルギアから)が一番好き、MHRもコレですし。
空冷4ストローク2バルブ90度V型2気筒、845cc、馬力は80も無いぐらい…もっと低いハズです。
ドゥカティの古いのって、はっきり馬力がわからないのが多くて…ね。
ま、パワーはどうでもよろしい!!この形でしょ!!と。
意外と軽量で、なかなか良い走りをするそうですけど。
そもそもエスエスの名前が付いていますが、街中や峠などのスポーツ走行を楽しむが基本コンセプトですから。
年式によって初期右側(右足)ギアチェンジ、後期左側(左足)ギアチェンジになります。右足チェンジって慣れないとやりにくそう(^^;)。
このためチェーンは右側にあったりします(これはMHRも同じ)。

画像のようにロケットカウルとシングルシートがもう「いかにもイタリアン」で好きです。
でも、ロケットカウルを外してカウルレスにしてもカッコ良いんですよ。
だいたい中古市場では、900SSで180万~240万ぐらいで現在は流通していますね…やはりもうクラッシックになるのでお高い。
乗るならカウルは外して、ハンドル角度調整、後はリアサス交換ぐらいかな。そのままでも勿論良いんですけど。
しかし、このベベル時代のエンジンって、かなり…壊れるそうで。
オイルポンプの…とか、前側ギアからエンジンオイルが漏れ…とか、各オーナーさん達の記事を見ていたらもう半端無いなと。
生半可な気持ちでは、とても維持はできないとわかりました。

個人的に、三代続いたドゥカティ「SS」シリーズは、これの次の二代目、いわゆる「パンタ」系も好きですけどね。
エンストしたらキャブレター完全分解だよ~とか散々脅されましたけどw。
実は昔、中古で400SS(日本専売モデル)を買おうとした時がありまして、その時のお話です。
Posted at 2014/05/31 12:11:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2014年05月29日 イイね!

好きな車(ちょっと脱線編)

好きな車(ちょっと脱線編)なんで脱線?。今回の車は「試作車」で販売はされていないからです。
今回は国産、発表は日産からなので車名も一応日産。

【NISSAN 2000GT】

日産2000GT…トヨタ(あえて普通に書きますねw)と違うんかい!?と言われても日産です、はい。
勿論繋がりはありますけど、実際に製作したのはヤマハだったんですが。トヨタのアレもそうですけど…ああ、ややこしいw。
1960年代、A550Xという開発コードでヤマハにて製作されました。当初は日産が絡んでいて、1964年に当時のモーターショーでも日産から発表はされたんです。日産2000GTとして。3台だけが製作されたというその姿は…(画像)。
コルベット?、そんな感じのフロントまわりですね。でも、運転席から後ろへのラインに要注目。
似ていませんか?、フェアレディZ(S30Z)に。
最初のフェアレディ(SR)はオープンカー、その後のS30Zはあの形…どうして?、というミッシングリンクがここにあったと。
結局、日産は出さずに、翌年にトヨタ2000GTとして発表されたわけですが、何故に?。

実はこれ、諸説紛々でして(^^;)。

それぞれの立場を噛み砕いて。
ヤマハ「四輪作りてぇ、いや、あわよくば四輪メーカー…だからスゲェ車を作りたいけど資金とか…ね。」
日産「残念ながらフェアレディ(SR)は北米では…もっと…こう…あるだろ!?、クローズドボデーの腰はとってもシボレーでぇ~♪な…台数売りたいから安価にしたいの」
トヨタ「ウチは(今も?w)実用車ばっか、日本代表メーカーなのに世界に通用するスポーツカーが無い、ヨタハチ?小型すぎる…開発費?金ならあるぞ!!、そんなに台数売れんでもいい!!」。
かなり簡単にこんな感じ。
つまり。特に北米で数が売れて安価なのが欲しい日産、金に糸目はつけん赤字でもいい!!というトヨタ、ならばヤマハは良いものを目指していたのでトヨタに…ということ。

日産のコレとS30Zと、トヨタのアレは実はボディサイズは殆ど同じなのです。
だからS30Zは、アメリカで安く(当時の日本では高いけど)売りたいから、この没車のデザインを一部流用して開発費を抑えた模様。
結局、海外でも超有名(007にも出た)というのはトヨタが、やはり「盗用多」であったかとw。
開発の時、トヨタからはたった4人しかヤマハに行ってないという。生産もヤマハでしたし。
この、商売上手めw。
Posted at 2014/05/29 22:28:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 好きな車 | クルマ
2014年05月26日 イイね!

日常戯言(ありのまま編)

日常戯言(ありのまま編)♪ありのぉ~~ままのぉぉ~~…。

1日1回は聞こえてくるので、最近はやや食傷気味ですよ。本当に。

そうですか。
そんなに「ありのまま」の姿を見たいと見せたいと。

ならば、私が「ありのままの姿」を見せてあげましょう!!w。

ただし、やや、閲覧注意ですけどね。
こういうのは嫌いな人は嫌いでしょうし。

♪な~に~も~、怖~く~な~い~~θ(^0^ )♪
Posted at 2014/05/26 19:43:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年05月25日 イイね!

AKB受難

AKB受難ニュースより。
【岩手県警察本部と盛岡地区消防本部に入った情報によりますと、25日午後5時ごろ、岩手県滝沢市の産業文化センター「アピオ」で行われたAKB48の握手会で、メンバーとスタッフの合わせて3人が何者かに刺されてけがをしたということです。】

う~ん、むしろ今までこういう事が無かった方が不思議やなと個人的に。
ちなみに参加メンバーは入山杏奈、大島涼花、川栄李奈、倉持明日香、高城亜樹との事…。
ん~オヂチャン1人しかわからな~い!!すみませぬ。

まあ、昔からこういうのは時々ありましたし。
本当、遂に起こったのかというのが本音ですかね。
あ、犯人は逮捕されましたよ。

で、この速報を聞いた時に、頭の中でよぎった画像が…(画像)。
古すぎてわかりませんってw。
木の芽の芽吹くこの時期は、こういう頭の配線がキレた輩が増えますね。
個人的に、こういう輩を「木の芽人」(このめびと)と呼んでいますが。
Posted at 2014/05/25 19:02:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年05月24日 イイね!

好きな車(^_^)

好きな車(^_^)そのうち…をやります。
あぁ~でもコレも、非常にマニアが多い車ですから…すみませんw。

今回はエゲレス。

【Lotus 7】
(ロータス セブン)

はい…非常に恐れ多いですが、行かせていただきますm(_ _)m。
1957年、レースにも出場できるなるべく安価&軽量なスポーツカーをという理由で生まれた車です。
シリーズ(以下Sr')1~4まであります(画像はSr'1)。
スペックを(BMC・Aタイプエンジン搭載の場合)
4気筒のOHV、948cc
馬力は37ps、車重は420kgと…これはSr'2のものです。
上記した通り、安価に入手できるようにするために、当時の英国は自動車を購入する際の物品税が高かったので、だからキットで購入して部品を郵送、自分で組み立てるという形に、郵送なら郵便物扱いでその税金がかからないのです。

デアゴスティーニさん…「週刊セブンを作る」を創刊しませんか?w。

走るのに必要な部分以外は極力簡略化されています。出来る限りの軽量化で非力なエンジンでも楽しめるようにという思想から、これぞロータスの真骨頂。
なんと、シートすらただ座面と背中側にクッションが貼ってあるだけの状態、前後調整は出来ません。
よって各オーナーさんの工夫が見ていて面白いですね。
メーター類なんかも非常にシンプルですよ。
軽量化の思想はタイヤやホイールにまで徹底されていて、かなり細いタイヤ(幅130の13インチ、Sr'2の場合)を装着していますが、必要にして充分(37psですから)だそうです。

個人的にはSr'2が一番好きです。サイクルフェンダーが好きなので。
Sr'3からのクラムシェルフェンダーはちょいと…派手なような気が(^^;)。
無論、クラムシェルも良いんですが。
当時のバギーブーム(ビートルベースのバギーもありましたね)でこの形が生まれたそうですけど。このブームにロータスが乗ったのはSr'4からでしたかね?。

コレまで書いたスペックなどを見て、現在の「軽ータハム セブン130」(80psの160も販売開始)が、正にこのロータス セブンの生まれ変わりかと(言いすぎ?w)。
ボディサイズとか車重がかなり近いんです。
調べるまで知らなかった事が色々。セブンとスーパーセブン、その違いはチューンドエンジン(スーパーの方)搭載かそうじゃないかの違いとか。
ケータハムとバーキンの関係とか。
セブンは奥が深いですね。
Posted at 2014/05/24 07:42:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 好きな車 | クルマ

プロフィール

「この画像、ガワはRX-8ですが、中身は次期ロータリースポーツ(RX-9?)なんだそうです。エンジンや駆動系のテスト中?、来年のワールドプレミアを目指して開発中だそうで。」
何シテル?   12/12 12:32
マヨイガです。出身(実家)は福岡ですが、現在、北の國富良野方面に在住しております。 怖がる事はない、恥ずかしがる事はない、オヂサンと一緒にアブナい世界に行こうね...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

MARANGONI(マランゴーニ) ZETA linea(ゼータリネア) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/27 23:58:24
好きな・・・動物(^_^;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/20 21:56:35
♨音泉宿迷い家♨ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 23:44:02

お友達

お気軽にお声掛けの程を!!(^ω^)ノシ
13 人のお友達がいます
ノブノブノブノブ タケ.ちゃんタケ.ちゃん
hayabusa0824hayabusa0824 マシャ雪マシャ雪
Gotz(ごっつ)Gotz(ごっつ) きいスポおやじきいスポおやじ

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ アオタマ (スズキ スイフトスポーツ)
その車は、まるで狂おしく… (私自身がもっと馬力を出せ~!!と運転席で) 身を捩るように ...
ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン) ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン)
GB250クラブマン(多分2型)、 通称「蟹男」さん。 中古車の購入で最初からWMのシン ...
フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック)
以前乗っていたVWニュービートル。10年近く乗り走行距離は17万になりました。エンジン自 ...
カワサキ GPZ900R カワサキ GPZ900R
以前所有していたバイク、カワサキGPZ900RのA8の逆輸入車、フルパワーです。 更にも ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる