• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

UHAUHAのブログ一覧

2013年11月25日 イイね!

右折レーンで停車中に突っ込まれました(涙)


 昨晩,宇都宮の滝谷町交差点を右折しようと,右折レーンに入って停車しようとしたんですが,直進車線2レーンの並びの中に2レーンをまたいで止まっている軽ワンボックスを発見。どうやら左に出ようとしているようだったので,直進車線に止まっている2台と並んで停車しました。(前方は交差点で赤信号,各レーン2台程度ずつ前に止まっています)

 すると,するするとこちらに向かって徐行してきます。18時ごろだったので,ライトの反射等で運転手と同乗者がどこを見ているのか確認できませんでしたが,おそらくあちらから向かって左側から来る車を見ていたのでしょう……。

 後ろに車が止まっていたし,どうにも動けず,クラクションを鳴らし続けたのも虚しく,隣の対向2車線に出ようと少し加速しようとしたように見えましたが,左側にゴツンと突っ込まれました。自分からは真正面の正面衝突みたいになったので,顔をシート方向に退いてエアバッグ作動に備えました。

 こちらの左前とあちらの右前が接触。つまり,最初にいなかった右折レーンに止まってしまったせいで,いないものだと思って出ようとしたようです。こちらには全く気付いていなかったようで,あちらの保険屋さんから電話で事故状況の確認をしましたが,「相手が止まっていたのか走っていたのか,分からない」とのことでした。

 なので,こちらから事故状況を説明しましたが,直前停車と継続停車では事故割合は変わってしまうとのことで,こちらの言い方によっては直前停車になってしまうんです。ふざけんな……って感じ。片側3車線の信号待ちの列を横切って,対向2車線に出ようとするアホなドライバーのために,停車位置を後ろに取って譲ってあげてるのにね。まぁ,こちらに何らかの過失があるとなったら,裁判に持ち込めばいいでしょう。なんにもしてないし。

 低速ということもあって,エアバッグも作動せず,ラジエター破損等やタイヤへのパーツの接触もなく,ヘッドライト,ウインカーも点灯したので自走できるレベルです。ただ,リベラルのフォグカバーは片側が粉々,ライトも押されて左フェンダーが変形,内部もリーンホースメントの基部が押された後があるので,フレームまではいかなくとも先端部分は左から右に力がかかってるでしょうね。カーボンボンネットとグリルが傷一つなかったのは幸いかなぁ。

 とりあえず,すでにあちらの保険屋さんから連絡いただいて,こちらは全く悪くないことも伝えたし,ディーラーに入庫してあとはディーラーと保険屋さんでやってくださいと伝えたので,早い内に入庫する予定です。今日はディーラーが休みなんだなぁ……とほほ。

 警察が「この報告書だと,当たるわけないだろ!って言われるなぁ」って言ってたほど,信じられないようなくだらない事故でした。まぁ,仕方ないね……


Posted at 2013/11/25 14:59:18 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2013年05月25日 イイね!

車高が原因で保安基準不適合になる可能性があるそうです(爆)

車高が原因で保安基準不適合になる可能性があるそうです(爆) ディーラーにて12ヶ月点検(24ヶ月目)でした。とくに問題はなかったけれど,一点だけ指摘されたので直さなくちゃなりません。まぁ,直さなくても見てくれるだろうけど,指摘があったということは,次もチェックされるってことですな。

 指摘があったのは,BRIGHT X E-01 LEDリフレクター&ローマウントツインストップランプで,車高が低すぎて保安基準不適合になる可能性が高いとのことです。

 交換する前は後部反射器として利用されているけれど,交換後はポジションを付けると点灯し,ブレーキを踏むとさらに強く点灯するようになってます。つまり,ノーマルでは後部反射器,交換後は後部反射器の機能も兼ね備えた尾灯と制動灯として利用しているという認識になります。もちろん,普通に使うなら保安基準適合商品となり,証明書も付いてきます。

 ウチの場合には,尾灯と制動灯の地上からの高さがひっかかります。保安基準 第37条(尾灯),保安基準 第39条(制動灯)にあるとおり,照明部の上縁の高さが2.1m以下,下縁の高さが0.35m以上という部分が引っかかります。現状で下縁が1cmほど低くなっています。

 というわけで,リアの車高を約1cm上げるか,純正の後部反射器に変えてくださいとのことでした。ちなみに後部反射器に変えると,こちらは保安基準 第38条で下縁の高さが0.25m以上ということで,ギリギリオッケーになるようです。

 とりあえず,約1cmと微妙な感じで,(来年の車検に向けて)しっかり計測すると検査員によっては,これはダメ!と引っかかるかもしれないとのことなので,BRIGHT X E-01 LEDリフレクター&ローマウントツインストップランプの付け根の部分をコネクタ化して,ワンタッチで取り外してノーマルと交換できるようにしておこうと思います。
Posted at 2013/05/25 19:24:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年05月23日 イイね!

顔の皮が引っ張られるような強烈な加速感をゲット~

顔の皮が引っ張られるような強烈な加速感をゲット~ 今日はTOMEI ターボサクションホースとKITスロットル,KITスロットルアース,KIT AT&CVTアースの取り付けで,朝イチでKITサービスに行ってきました。代車を借りて帰ろうと思ったけど,順調に行けばお昼までに終わるとのことで待たせてもらいました。

 前置きインタークーラーにしようと思っていたので,許可を得て店内に展示されていたGRBのボンネットを開けてエンジンルーム,バンパーのカットをチェック。これなら自分で出来そうですな。一番の問題はバンパー加工かもね。前置きインタークーラー,導入するか真剣に考えることにします。

 店内で待つんだったらiPad miniを持ってくれば良かったなぁ……店長さん,あまり話しない方ですしね。iPhone5しか持ってきていないので,ネットとか見にくくて仕方ありません。iPad miniはセルラー版なんだけど,ネットとか見るには最適ですよ。そんなこんなでiPhone5のバッテリーか切れそうになってビビったけど,無事にお昼に取り付けが完了しました。

 まず乗り出して直ぐに感じたのが,吸気音がメチャクチャ上がってます。アクセルオフ時の「シュゴゴゴゴ~」も大きい!。ちょろっと加速したら警告音が……なんだろうと思ったら,SIドライブコントローラでブーストワーニングを1.20に設定しておいたけど,1.23まで上がっていることが判明。おほほ~。念のため設定を下げて対応です。

 まぁ,笑っちゃいますね。この前,HKS フラッシュエディタ インプレッサネット特別仕様版の導入で,これまで以上にパワーが上がっている気はしていたけれど,今回のKITスロットルとTOMEI ターボサクションホースで,これまで以上にブーストのかかりも良くなって,パワフル&トルクフルになっているのが体感できます。あとアースのせいなのか,AT変速時のレスポンスが良くなっている気もします。

 今までは運転しているとフル加速してもホッペタの肉が後ろに持っていかれる感じは,それほどしませんでした。ただ,今までも助手席の人たちは,かなり来ていたようで,子供を乗せているときにふざけてフル加速すると怖がってました。いやでも,今度は運転している本人がビビるほど顔面が後ろに引っ張られます。リアが沈み込んでフロントが浮くような,そんな加速感が得られます。いや,ホントに。正直,怖いです。ついでに,ガソリンもみるみる減っていきますよ(笑)

 いや~素晴らしい。こんなに体感の違いが得られるとは思っていませんでした。何馬力出ているのか全く不明だし,そのうちATが壊れるんじゃないかと心配だけど,しばらくこれで遊べます。

 さ~て,前置きインタークーラーはどうしようか未だに悩んでいるけれど,う~ん,本当にどうしよう。悩むなぁ。もういじらなくていいかなぁ。


Posted at 2013/05/23 21:44:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年05月17日 イイね!

HKS フラッシュエディタ インプレッサネット特別仕様版

HKS フラッシュエディタ インプレッサネット特別仕様版 生きてました(笑)

 相変わらず,週末は少年サッカーのコーチや審判で走り回り,車いじりはストップしてました。なにか変わったことがあったかと言えば,パンクしたくらいです。もう少しで納車から約2年がたつということですが,未だに走行距離は12000キロ行ってません。乗ってないなぁ。

 というわけで,久しぶりにクルマネタでHKS フラッシュエディタ インプレッサネット特別仕様版に切り換えてみました。剥き出しエアークリーナ対応というパワーライターデータを入れて見たけれど,びっくりするほどの変化はありませんでした。まぁ,いいけど。

 来週はサクションパイプとビックスロットルを入れて,ボチボチとクルマいじりを再開かなぁ。どういうわけか,見た目重視で前置きインタークーラーにしようと見積もり取り中で,こいつは遊びでDIY取り付けしてみようかなぁとか,若干妄想中です。

Posted at 2013/05/17 12:54:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月10日 イイね!

北海道 パート3

北海道 パート3 せっせと更新している北海道旅行レポートです。今回で三日間の初日分が終了になるので,早速,更新していきましょう。

 それはそうと,個人的にお出かけレポートはみん友であるJEFさんの"JEFの港"が大好きで,読んでいると「もっといろんなところに行っておけば良かったなぁ」と思えてきますよ!

 さぁ,予想外に良かった支笏湖からは次の目的地となる昭和新山を目指します。距離にして100km,約二時間のドライブとなります。支笏湖から道央道 苫小牧西ICまではアップダウンのある広い山道を走ります。一部,かなり狭いところもあって,すれ違う車もほとんどないので,このときばかりはGRFで来たかったなぁと本気で思いました。

 この道に入る際に前方に「わ」ナンバーのレンタカーっぽいクルマたちが連なっていたんですが,ウチだけこのルートに入り,前後の隊列は別方向に進んでいきました。でもなかなかのワインディングロードだけにナイスチョイス。ナビに感謝。あ,でも写真を撮るのを忘れてました。

 目的地の昭和新山だけど有珠山ロープウェイが17時半までとのことだけど,到着予定時刻は17時45分となっていました。いや,間に合うでしょうってことで,道央道をぶっ飛ばし,17時10分に到着。結構,短縮できたね。駐車場のおっちゃんにロープウェイは間に合うか聞いてみると,「17時15分のがあるから今なら間に合うよ。17時半のが最終だよ」ってことで,無事に間に間に合いました。

 というか,ロープウェイの時間も切羽詰まっていたけれど,おのれのお小水タンクもフルタンク状態で,「駐車場の一番端っこに停めて,黄色い建物に行けばトイレがあるよ。駐車場代410円ね」ってことで,漏れそうになるのを我慢しながら走る走る! こちらも無事に間に合いましたとさ。

 それにしても駐車場もガラガラだし,有珠山ロープウェイもウチら4人だけです。寂しすぎる。駐車場から昭和新山は綺麗に見えたけれど,ロープウェイが登るにつれて,霧が酷くなってきました……係の人に聞いたら,支笏湖と同様に「珍しく雨が降って,朝夕は霧が酷くて上は見えないかも」とのことでした。



 さ,見晴らし台に到着です……真っ白。なんにも見えません(笑) まぁ,社員旅行で前に来ているからオレはいいんだけどね。家族にも見せたかったなぁ。ロープウェイの下り最終が17時45分とのことで15分ほど時間があるけれど,有珠山ロープウェイ山頂駅から有珠山火口原展望台までは徒歩で往復30分かかるとのことで時間的に無理。残念。ってか,真っ白で有珠山火口だって見えないかもしれん。





 仕方なく真っ白の中を他に誰もいないことをいいことにワイワイガヤガヤしながらウロウロしてました。下りロープウェイの時間までボーッとしていると,ん? 何となく洞爺湖が見えるようになってない? すると,左から右へ真っ白い幕が開いていくように霧が晴れていきますよ。



 これは自分と女性に優しく,他人に厳しくをモットーに生きているオレ様へのご褒美でしょう。5分と立たずに洞爺湖から昭和新山まで一望することができました。せっかく来たんだし,家族にこの風景を見せられてよかったです。真っ白で何も見えないのに駐車場代+ロープウェイ代は痛いしね。





 下りのロープウェイで再び係の人と話していると,やはり霧が晴れたのは運が良かったようです。ここで自分と女性に優しく,他人に厳しくをモットーに生きているオレ様だからだよ!と教えてあげようと思っていたら,ブーンと蜂が飛び回っています。すると,係の人がハエたたきで撃退! 開いているロープウェイの天窓からポイッと(笑) 結局,霧が晴れた理由を言えなかったです。まぁ,家族の前では恥ずかしくていませんが。

 ところで,蜂。ここで蜂が多いのでハエたたきを常備しているという話を聞いたけれど,まさか後で蜂事件に巻き込まれるとは,この時は知るよしもありませんでした。

 無事に昭和新山も見られたし,お土産も買ったし,完璧だね!なんつって,駐車場に戻るものの,従業員の人たちも帰り始めて,駐車場も人っ子一人いなくなってます。寂しいぞ。でも,こんな風景もありっちゃありでしょう。早いところホテルに向かって夕飯を食わないと花火鑑賞船に間に合わんってことで,そそくさと出発!

 泊まるのは洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス。たぶん,15年くらい前に来た社員旅行で泊まったホテル。湖畔から花火を見ようなんつって,一緒に来た別営業所の男性社員を置き去りにして,女子社員を二人引き連れて行っちゃったら,あとでメチャクチャ怒ってたのを思い出しました。まぁ,そんなのはどうでもいいんだけれど。

 夕飯を済ませて,洞爺湖花火鑑賞船で花火鑑賞にゴー! 出向は20時35分なので遅くても15分前に行かないと座れないとのことで,20時くらいに行ってみる。チケット売り場のおばちゃんに聞いてみたら,「もうすぐ乗れるから,そこで待ってて」とのこと。話していると船の左手しか花火は見えない,三階の左側は椅子があるから座ってみられるという情報を聞き出しました。



 一番最初に乗船。おばちゃんが信用できなかったわけじゃないけれど,係のお姉ちゃんにも聞いてみると,乗ったら左側に行ってくださいとのこと。おばちゃん,間違っていなったみたい。四階まで行ってみたら椅子が全くなく立ち見っぽいので三階に降り,そこにいた売店のおばさんにも聞いてみると,左側で間違いないようです。自分以外信用できない性格も問題ありだと思った次第。それでも間違うから自分も信用できない(笑)

 洞爺湖の水上花火は3つの大きなホテルの前で水上から打ち上げられるようで,花火鑑賞船が定位置について,打ち上げ船と一緒に横に移動していきます。それなので花火鑑賞船の向かって右側(乗り込む際は左側)に行かないと見えなかったわけですな。船内は大混雑になっていたので,30分前に乗り込んで正解でした。花火も大迫力で良かったですよ。



 そんなわけで,ホテルの部屋に戻って温泉を堪能。サウナと水風呂を行き来して,さっぱりする。やっぱり温泉最高。これで若いお姉ちゃん限定の混浴だったらもっと最高だったんだけどね。かなりの恥ずかしがり屋なので,混浴だったらきっと入らないと思うけれどね。妄想って素晴らしい! 妄想万歳!

 初日は3時半に起きて,自宅から羽田まで走り,初めての北海道をレンタカーでぶっ飛ばし,ヘトヘトになってしまったせいか,風呂に入ってパンツ一丁のまま誰よりも先に寝ちゃったようです。次の日も移動距離が合計350kmとロングドライブになるのよね……知らないところを走るのは疲れるけど楽しいんですよね。

 北海道旅行二日目は,小樽から富良野に向い,美瑛を経由して旭川に入ります~

Posted at 2012/08/10 10:48:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「右折レーンで停車中に突っ込まれました(涙) http://cvw.jp/b/1018302/31726390/
何シテル?   11/25 14:59
今は同じ車に乗る人と手軽に情報交換のできる場所があるのですね。いろいろな方の車を眺めていると,物欲魂が薄れることはなく,逆に沸々と沸いてきてしまうところが辛いで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

スバル純正 スペックC用バッテリートレイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/22 22:53:37

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
久しぶりに遊べる車を手に入れたので,お金のあるかぎり,ドカドカといじり倒して行こうと思い ...
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
トヨタ アリストに乗っていました。

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.