• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

DRIVYのブログ一覧

2015年10月17日 イイね!

オヤジの夏休み’15(その3)

オヤジの夏休み’15(その3)オヤジの夏休み‘15(その3)。
いよいよ最終回(笑)

前日(10月5日)の天候が悪く、
急遽宿泊地を山中湖に変更したところからです。

3日目、目覚めて先ず外の景色を確認しましたが・・・
富士山の姿は見えず。(涙)。

前夜考えたこの日のプランは、富士山が見えれば山中湖から反時計周りに富士五湖巡り。
見えなければ富士スピードウエイと裾野のメタセコイア並木をチラ見。
その後各SAに寄りながら自宅に戻ろうかと・・・・一家団欒の食事が少々恋しく(笑)

ホテルを後にし、近くの山中湖畔で一枚。

北側は青空が見えていましたが。

11日のオプミに参加されたみん友さんも同じ場所で
撮影されていました。(笑) ⇒ こちら

場所を変え富士山を背景に一枚・・・・・・残念

肝心の富士山は雲に覆われ見えず。

取りあえずホテルの方に教えていただいた展望ポイントへ。

山中湖パノラマ台。(県道730号線にある休憩所)
富士山と山中湖が見渡せるビューポイントだけに沢山の三脚。
皆さん雲が切れるのを待たれていました。
(富士山撮りはジックリ腰を据えてですね。)

駐車スペースは10台ほど、土日の昼間は厳しそうです。
タイミングよく富士山が姿を見せてくれましたので、クルマを移動して一枚。

ここから三国峠‐明神峠を越え富士スピードウエイへ。
数か所急こう配のある県道です。

ゲートでJAFカードを提示し10%off。
しかし、週末に開催される「WEC 富士6時間耐久レース」のため場内制限あり、体験走行等のプログラムは中止であることを告げられました。
「行き当たりばったり」では良くある事態。(笑)

定番の「レクサスカレッジ」

研修所前に真っ赤なLFA
清掃作業をされていた方のお話では、LFAの展示は珍しいとの事。
天候に恵まれなかった私へのプレゼントでしょうか?

サーキット内を徘徊

メインスタンドから第1コーナー側
既にマシンが並べられているチーム(REBELLION Racing)もありました。
本戦はポルシェが1‐2フィニッシュ。(がんばれトヨタ‼)

セーフティカーとオフィシャルカー
(役目は違うのでしょうか??)

メインスタンド裏

この後ナビを設定し、裾野方面へ。

途中で上空にススキの様な雲が目に留まり。
道路脇のススキを見つけてパシャリ。
イイ感じです。

みんカラでは良く知られた裾野のメタセコイア並木へ。

勾配のある手入れされた綺麗な並木道ですが、某企業の研修施設。
(東日本大震災以降、JFA関連施設もここで活動しているようです。)
民間の私有地のため「関係者以外の立ち入り・・」の看板があります。

入り口で一枚。

少しだけ不法侵入させていただき、こっそり撮影。
よく見ると片側2列の並木でした。
郵便配達のバイク、宅配のクルマが横を走り抜けて行き、注意されないうちに撤収。

参考までに高島のメタセコイア並木

個人的には並木道らしいのは高島、
木々の重厚感が感じられるのは裾野でしょうか?

この後、お土産を買い足しながら自宅へと。
3日目ともなると少々孤独感に苛まれてきたのも事実です。

刈谷ハイウエイオアシス
充実したフードコート、天然温泉、えびせんべいの里などがあり、ディズニー、USJに次ぐ全国3位の遊園地ですが、
私的には高速道No.1のトイレ。

メタル調の器具や木目のフローリングが美しいトイレ、利用するたびに感心します。

誰もいないので写真撮りました。(爆)

「オヤジの夏休み‘15」は全行程1,240kmのDRIVE & PHOTO。
今年はお天気に恵まれずPHOTOは少々消化不良ですが、高速道や山坂道を駆け巡りDRIVEは十分楽しめました。

以上、オヤジの備忘録 3編にお付き合いいただきありがとうございます。

また写欲を満たしに出かければ、登場いたします。


おわり
Posted at 2015/10/17 17:13:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | ドライブ記 | 日記
2015年10月11日 イイね!

オヤジの夏休み’15(その2)

オヤジの夏休み’15(その2)二日目の朝は、不穏な雨音でお目覚め。
窓の外は霧に包まれ雨が降っていました。(愕然)

二日目のプランは、
①再度渋峠に上った後、
②嬬恋村・北軽井沢で広大な平原と浅間山を撮り、
③妙義山を眺め、
④富岡製糸場を見学、
⑤その後昭和の薫りが漂う伊香保温泉に泊まる予定でしたが・・・

①渋峠 没。

朝食を済ませ小雨の降る中地道で嬬恋村へ向かいます。
が、広大な平原も浅間山も雲が遮り見えず。
(カメラ構える気力もありませんでした。)

②嬬恋村・北軽井沢 没。

車内でスマフォ片手にプランの練り直し。
鬼押ハイウエイを走り軽井沢の「白糸の滝」探検案を採択しました。
(滝なら少々の雨でも関係ないかと・・・)

鬼押ハイウエイ 六里ヶ原休憩所。
天気が良ければ、背景に浅間山が鎮座しているのですが、一面真っ白。


白糸の滝
岩肌にレースのカーテンを掛けた様な滝です。
雨が降る平日のため閑散とした雰囲気を予想していましたが、ここでも外国人の団体さんがわんさか。とても賑やかな観光地でした。(笑)


団体さんの隙間を縫って三脚を立て滝撮り。


滝撮り定番のスローシャッターで一枚。


高速シャッターで一枚。
撮影中も海外の団体さんが続々、観光客が途絶えません。

白糸の滝を後にし、軽井沢の中心街で一休み。
普段使用しない「ハイドラ」を何気に立ち上げると…

みん友さんを発見。

かなり距離が離れていたため、「ハイタッチ!」はできません。
急いで後を追いましたが、距離は縮まることなくお別れ。
また、どこかでお会い出来ることを楽しみにしております。

みん友さんを追っかけるあまり上信越道に乗ってしまい(笑)
妙義山は車窓から眺めることに、正に日本三奇勝です。

画像はウィキペディアから借用しました。

上信越道碓氷軽井沢~富岡を走り富岡製糸場へ。
少し離れた無料の市営駐車場に停めましたが、至る所に案内板があり製糸場まで迷うことはありません。





木で骨組みを造り、柱の間に煉瓦を積み上げて壁を造る「木骨煉瓦造」という工法らしいです。(そのままですね。)
建築年度が記されています。


ここでは日本語を話す団体さんが沢山いらっしゃいました。


繰糸所の内部
「トラス構造」と呼ばれる中央に柱のない建築工法。
採光のため大きなガラス窓が取りつけられています。


いくつかの施設は保存修理中のため、場内のすべてを見学できるわけではなく、1時間半もあれば約20分の紹介ビデオを含めジックリ見学できると思います。

製糸場というと私が一番に思い浮かぶのは大竹しのぶ主演の「あゝ野麦峠」(笑)、
ここには富国強兵の裏に隠された女工哀史のお話はありませんでした。

製糸場の見学を終え午後2時。
天候に阻まれ当初の予定が実行できず、伊香保に向かうには早すぎます。(温泉まで約60分)

車内で次の目的地、宿泊先変更などを検討。
結局、宿泊先を
①鬼怒川温泉(約120分)翌日は未訪問の観光地日光東照宮を見物。
②富士河口湖・山中湖(約140分)翌日は富士山撮りの再・再挑戦。(過去二回見られず。)
に絞り込みスマフォの検索で引っかかったそれぞれの宿屋に直接電話
鬼怒川温泉一軒目「満室」
富士河口湖一軒目「満室」
鬼怒川温泉二軒目「満室」
(少し焦り、次ダメならオーナーズデスク利用or予定通り伊香保温泉直行)
富士山中湖一軒目 「空きあり」

予定大幅変更。
2日目は山中湖に泊まり、3日目は富士周辺徘徊となりました。

上信越-関越道-圏央道-中央道を走り山中湖を目指します。
 
片側3車線の関越道は走りやすい道でした。
この道がお盆や年始のUターンで数十kmにも渡り渋滞が発生するとか。
自称スキーヤーの私には、「ゲレンデまでのアクセスが整っている関東圏が羨ましい」と改めて感じた次第です。

埼玉、神奈川を通り抜け5時頃にホテルに到着。
山中湖に面する綺麗なホテル、駐車場は貸切状態でした。


この日の宿泊客は中国・台湾・タイの団体客、団体客の乗務員、そして私。
ホテル従業員さんのお話では、近年は宿泊客の9割以上が海外の団体さんとのこと、私もまさか夕食で「カニ」を食べるとは思いませんでした。(笑)

つづく
Posted at 2015/10/11 22:06:27 | コメント(8) | トラックバック(0) | ドライブ記 | 日記
2015年10月09日 イイね!

オヤジの夏休み’15(その1)

オヤジの夏休み’15(その1)恒例の「オヤジの夏休み」ブログ。

SNSを利用した勝手な備忘録です。
よろしければ、お付き合いください。

今年の目的地は「渋峠」、「草津温泉」、「富岡製糸場」のある群馬県、そして恒例の「行き当たりばったり」。
週末に台風23号の接近が予想されたため、4日(日)~数日の予定で出かけました。

初日は名神‐中央道‐長野道‐上信越を走り一先ず志賀高原へ。
そこから志賀草津高原ルート(国道292号)で芳ヶ平湿原の紅葉&白根山の湯釜を撮り、草津温泉に浸かると言うプランです。

久しぶりの長距離ドライブ。天気も良く気分は上々。
思わずSA内でカメラを構えていました。

駒ヶ岳SAにて。 
ここで、「KURUMAG」をゲット。

ご存じの方も多いと思いますが、NEXCO中日本がSAで配布している読み物(季刊誌)。
モータースポーツやカーテクノロジーなどクルマに関する話題が満載。
私的には某誌「BE**ND」より格段に読み応えがあり、高速利用時には必ずいただきます。

自宅を出てから快調に走っていましたが、更埴JCTで上信越道を走り始めたころから雲行きが怪しくなり、時折小雨が・・・
到着時の志賀高原は霧に包まれていました。

志賀高原の「一沼」
紅葉見物の観光客も多め。肌寒かったです。


蓮池付近。
今にも泣きだしそうなお天気、紅葉の見頃はもう少し先でしょうか?


奥志賀の駐車場。
志賀高原滞在中に見た唯一の青空。(涙)

奥志賀以外の上空は厚い雲に覆われ、この日のメイン志賀草津高原ルートの眺望は期待できませんが、宿泊予定の「草津温泉」は渋峠を越えたその先。
仕方なくクルマを走らせます。


横手山ドライブイン。
絶景は濃い霧に包まれ、何も見えません。


2,172mの国道最高地点。
日曜日のため狭い駐車場は大混雑でしたが、標識すぐ横に駐車できたのはラッキーです。
ここまで自転車で上る強者もいらっしゃいました。


雲の切れ間に僅かに見えた渋峠の眼下に広がる「芳ヶ平」、すぐに雲に包まれ見えなくなりました。
「芳ヶ平湿原」の絶景を撮るために、今年のドライブルートを決めましたが、標高2,000m。山の天気は変わりやすく仕方ないです。
翌日に再度チャレンジを誓います。


渋峠から群馬側に走らせた所からの一枚。
つづら折りが映えるジオラマの様な美しい景色。正に絶景です。

群馬県に入ると青空も見え視界良好、このまま白根山の湯釜見学と思いきや、
草津白根山の噴火警戒レベルが引き上げられ、湯釜火口から半径1km圏内を含む2.5km区間は駐停車禁止、白根山のレストハウス駐車場は閉鎖されていました。
ここでトイレ休憩をする予定でしたが、我慢。
残念ながら渋峠~草津温泉の絶景写真は撮れませんでした。(泣)

草津温泉バスターミナル内の旅館案内所で宿を紹介してもらい、宿へ。

夕食前に湯畑を見学。
海外からの観光客がとても多かったです。

この近くにある焼き鳥屋さんに長~い行列。
有名なお店のようですが、いいお値段。
匂いだけ頂きました。

つづく
Posted at 2015/10/09 22:20:27 | コメント(6) | トラックバック(0) | ドライブ記 | 日記
2015年10月07日 イイね!

只今、夏季休暇です。

只今、夏季休暇です。久しぶりの登場です。

昨年暮れから取り組んだ職場のプロジェクト。
先月でひと段落と思いきや、
プロジェクト達成により業務量が増加。(激怒)

今頃になりやっと「夏季休暇」の取得となりました。

年明けから休日出勤やGW返上など業務に明け暮れた日々ですが、
私なりに「みんカラ」をエンジョイ。

また、暇を見つけては、
自宅から近い都を徘徊したり、


みん友さん達に遊んでいただいたり、




祭りに出かけたり、


催し物に出かけたり、






と元気にしております。
また、肝心の相棒「300h」は納車時に近い状態ですが、確実に「小キズ」を刻んでおります。(笑)

さて、私が「夏季休暇」を取得。
= 一人であてのない旅に出かける。
=「みんカラ」ネタが発生する。
と言う訳で・・・

三日間「DRIVE & PHOTO」を楽しんできました。








恒例の「オヤジの夏休み」シリーズ2015年版のネタを蓄積。
ネタ=写真ですが・・・・(^^;

年内あと2回位、アップできそうです。



Posted at 2015/10/07 21:34:06 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2015年03月28日 イイね!

お披露目オフ会に参入

お披露目オフ会に参入久しぶりの登場~。
先週日曜日の「お披露目オフ会」のお話。
(正しくはオフ会写真かな・・)

この日はHSC関西御三方のお披露目会、
場所は大阪の「ナナガン」でした。

オフ会幹事兼主役の「やれんのーさん」のアテンザと仲良しお友達「団長」のHSのツーショット♡~‼

みん友さん3人目のアテンザへの乗り換え。
先進の安全装備やクリーンディーゼル搭載などアテンザをはじめとするマツダ車の評価は高いですね。
真新しいホワイトのアテンザ。
これから、「やれんのーさん」の手に染められます。

「おっさんSEさん」はCクラスに乗り換え。
内装等の質感が高いですね。
パノラミックスライディングルーフ全開など、舐める様に拝見させていただきました。

徳島から来られた「さかしんさん」はヴェルファイア ハイブリッドに乗り換え。
後席のエグゼクティブパワーシートに座り心地よさを満喫。
正に走る応接室。さかしんさんのご家族が羨ましいです。


この日は御三方のお披露目会でしたが、年明けの1月11日にはこの場所で

「JUNRIKUNさん」のWRX S4。

「☆K's☆さん」のRC300hのお披露目会があり、こちらにもお邪魔させていただきました。


団長号のお尻、「Sスピード」のマフラーに交換です。

「mach52さん」はRAYS HOMURAを新たに装着、オーダーしてから納期までかなり待たれたようです。

「JUNRIKUNさん」のオッデセイに装着されたキャリパーカバー&サイドデカール。
印象が大きく変わりました。
エンジンルームで「でっかいキノコ」を培養されていました。(笑)

My 300hの写真も少々・・ツーショット3部作





(スリーショットかな・・・笑)


この日は天気も良くナナガンは賑わっていました。

が、白い300hが登場。

「ろっしふみ !!さん」に遭遇です。



皆で並べ撮影会。
「みん友のみん友はみん友ですね。」



日が沈み辺りが暗くなると、「JUNRIKUNさん」のオッデセイから七色に輝く光が・・

先日、幹事兼主役の「やれんのーさん」が
スタッフKK賞を受賞

      おめでとうございます。(^^/

自ら抽選券を作成し、この日の参加者に景品を配られました。
(写真はブログより無断使用)

私も「みんカラ」ステッカーをゲット、ありがとうございました。

以上、お披露目会のお話(写真?)でした。



Posted at 2015/03/28 18:14:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記

プロフィール

「お疲れさまでした。こちらこそまた宜しくお願いします。」
何シテル?   08/31 22:07
「クルマ」、「カメラ」、「お酒」をこよなく愛するオヤジです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

「仲良く“みんカラ”を楽しめれば」と思います。
77 人のお友達がいます
toru84toru84 * KRCKRC *
やれんのーやれんのー * Black-tsumikiBlack-tsumiki *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 ☆smile_smile☆☆smile_smile☆

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス ISハイブリッド レクサス ISハイブリッド
Color: Sonic Titanium / Topaz Brown
レクサス CT レクサス CT
クイックなハンドリングと秀抜した足回りにより楽しいドライブが満喫できるハイブリッドスポー ...
その他 その他 その他 その他
画像保存用
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.