• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ikenomotoのブログ一覧

2018年01月23日 イイね!

遮音対策実施

遮音対策実施レクサスLS600がRCの鉄筋コンクリート住宅ならNAロードスターは工事現場のプレハブ住宅ぐらいでしょうか。隣の部屋の音が全て入ってきます。トイレの配管に遮音材を巻いても浴室のシャワーを交換しても根本的には改善しないのです。

そこで多少の重量アップを覚悟で遮音・防音対策をしました。重量はスペアタイヤ(テンパータイヤ)の9.5kgまでとします。これで重量増はなかったことになります。




まずはシートの取り外しから始めてカーペットを剥がします。



リヤのバルクヘッドからサイドパネルはサービスホールだらけです。両サイドには20cmぐらいのホールがあってトランク側からまさにアコースティックホールになってます。トンネルガセットは溶接してもらいましたが遮音対策はしてませんでした。



燃料タンクの上には大きなホールがぱっくり空いてます。ここからもマフラーの音が車内に侵入しでました。



穴をふさいで振動を抑えてから吸音していきます。



もう2度とやらなくていいように徹底的に施工します。



最後にシート取り付ける際にエーモンのロードノイズ低減プレートの予備の新品をかまして固定します。

出来上がりはプレハブ住宅がツーバイフォー住宅になったかのような変わりよう(^^

ただしLS600には乗ったことないので比較できません(^^;

重量が増えた分トランクにツミッパの洗車道具や工具など必要最小限にしてあとはみんな降ろすことにします。

あのこもり音から解放されて最高の気分。これなら外部アンプやサブウーハーおろしても問題なさそうなので今後検討することにします。PIONEERの3ウェイリヤスピーカーの音も聞こえてきました(^^


Posted at 2018/01/23 05:39:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 清音対策 | クルマ
2018年01月02日 イイね!

アウルフランジガスケットアウルフランジ試作

アウルフランジガスケットアウルフランジ試作2mmの厚みのあるステンレスフランジをカットして切り目を入れるのに電動のこぎりとステンレス用の歯を用意しました。年末にカットしてみました。本当は櫛型に先を細く絞りたいのですがステンレスの固さと電動のこぎりの振動でぶれるため直線でカットしてみることにします。




カットは手動なので多少いびつになりますがサンプルなので仕方ありません。



ラジオペンチで曲げてからトンカチでたたいて折り込んでいきます。



2枚は右側が櫛型の歯の形にしたいフランジで歯が50枚タイプ。左はサイレンサー側で歯が36枚タイプ(サンプルは35枚)。





触媒側は内径48Φで歯の隙間を入れると実質的に54Φにしてメインパイプの入り口内径に合わせます。





サイレンサー側は内径47mmで実質52Φにして触媒側より少し絞って熱が下がって流速の落ちた排気を出口に向かってスピードを上げてからメインサイレンサーに入れてやるようにします。

もう少しヤスリの手仕上げで整えてから春になったら試してみます。長男はほとんど効果ないだろうと言ってます(^^;

Posted at 2018/01/02 22:23:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 清音対策 | クルマ
2017年12月30日 イイね!

フランジタイプのサイレンサーいろいろ

フランジタイプのサイレンサーいろいろフランジタイプのサイレンサーがすでに販売されてました。
一つがこのタイプでパンチングホールの入った消音パイプ一体型。値段は2000円強ですから手頃です。



これは以前販売されていたスワールサイレンサーというもので現在は制作されてないようです。某オークションで2000円弱で出てました。サイズは90Φ用?



これは以前私が試したインナーサイレンサー。値段はそこそこしたような気がします。ブログを探すと出てます。
下は良かったのですが上がふん詰まりですぐに外しました。


これらのサイレンサーの書き込みを見ているとどれも高回転は苦手なようです。もっともこれだけしぼれば純正のマフラーに戻したほうがいいということになります。こもり音もなく気持ちよく回ります。

全てのサイレンサーで低音域のこもり音は残ってます。この周波数域はボディの制振・遮音・吸音対策をきっちりやらないと収まりそうもありません。



私のサイレンサーが効くか効かないか面白そうです。切り込み入れて形状を変えて内径54Φにするつもりです。

Posted at 2017/12/30 10:09:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 清音対策 | 日記
2017年12月29日 イイね!

2017奥多摩に走り納め

2017奥多摩に走り納めほぼ1ヶ月ぶりの走行です。天気が良かったので奥多摩湖まで足を延ばしました。片道50km。ちょうど車を流すのによい距離です。

東京から奥多摩は快晴。車も人も少なく流れが良いため気持ちよいドライブになりました。東京都最高峰の雲取山方面です。もちろん雲取山は前山が邪魔して見えません。



人気はないけどのどかな日和でした。


ところで私の今日の本当の目的はMegasquirtのセッティングです。




一番やりたいのは冬場水温の低い時のエンジンスタートです。ところがマンションの目の前なので1回しかできません。







前回クランキングの燃料を濃くし過ぎてえらい目にあったので少し多めにしてクランキング・・・思ったほどではありませんがエンジンの掛かりは改善してます。すぐに水温が上がるので朝一のクランキングのセッティングは時間をかけて少しずつ進めることにします。水温が80℃あたりの温まった状態ではすぐエンジンがかかるようになりました。

後は薄めにしたA/Fを確認しながら戻ってきました。少し点火時期を進めすぎたかもわかりません。たまにアフターファイヤーが起こってパン~パンといい音がします。 帰りの圏央道~関越自動車道ではすこし加速で詰まったような感覚・・・点火時期かと推測中です。



Posted at 2017/12/29 20:27:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | MEGASQUIRT | クルマ
2017年12月27日 イイね!

もう一つの音問題・・・もう一つ②

もう一つの音問題・・・もう一つ②最近やたらとウェアラブル器機が増えてきました。

その中に最近出たSONYのSRS-WS1があります。基本的には深夜部屋でテレビやビデオを大音量で見られないので耳のすぐ近くにスピーカーを置いて楽しむための物です。NAロードスターに装備されていたシートのヘッドスピーカーと同じコンセプトないのですが目的は同じです。小さな音量で十分な音域が広がるシステムです。発売当時のロードスターにはヘッドスピーカーやセンソリーサウンド(ボディソニック含む)システムなど画期的サウンドシステムが用意されてました。


これに思わず反応。重量わずか330g、音は家庭用のテレビの音響システムに負けない迫力。イヤフォンじゃないから大丈夫かな?

これならアンプ・サブウーハー・リヤスピーカー・ヘッドユニット外して4kgは軽量化できます。ただしフロントスピーカーは穴が残るのでそのまま。


SONYのSRS-WS1はパッシブラジエターを備えているので家庭のサラウンドサウンドのようなリアリティのある音をわずか30mmのスピーカーで楽しめるようです。有線・無線コード・充電器同梱で一度充電すると7時間音楽を楽しめる。無線機は2台に対応しているので電源さえ確保すれば運転席・助手席ともに楽しめます。というよりそれぞれが各々自分の好みの音楽を楽しめます。価格はWEBショップで2万円前後。




Bose SoundWear Companion おなじみのBOSEサウンドが楽しめますが値段が問題。お金に糸目をつけない人用です。アメリカで$300ぐらいです。




日本アンテナのNECKSPEAKER (ホワイト)INE(アイネ) NECKSPEAKER SPB01WH。これは
6000円弱で購入できます。Bluetooth搭載です。3色選べます。こちらもパッシブラジエター搭載なので音の迫力に問題はなさそうですがサイズが小さいので40cm以上の首周りの方は首にかけるとつらいみたいですがSONYのSRS-WS1一つで3個買える価格が魅力。再生5時間。199g。



ttock Folding Bluetoothスピーカー  価格はSONYとほぼ同じ。3時間再生でこの部分は日本のバッテリーにかなわない。Bluetooth搭載。シートのヘッドレストに後ろからとりつけられそうです。WEBショップでの説明は日本語が少しおかしい。120g。


こんな感じで数種類ありますが日本アンテナの NECKSPEAKER SPB01WHが一番手頃でよさげです。これでスマホですべてが足ります。





1DINのオーディオユニットの空いたスペースにはKG WORKSのこれかな。スマホのオーディオユニットとクラシックなスターター&トグルスイッチがなんともアンバランスかも(^^;

申し訳ありません。ブログがダブって片方は削除しました(^^; 17/12/27 18:29










Posted at 2017/12/27 12:40:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | オーディオ | クルマ

プロフィール

「わかります(^^」
何シテル?   05/25 11:37
はまるとイケイケになるのでいつも反省しております。巷で言うところの器用貧乏の代表で何でもこなしますが抜きん出たものがない要するにこの不況時の役立たずの代表かも知...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

フェンダー爪折部分の修理とオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/25 16:25:30

お友達

ファン

75 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
10年ぶりにロードスターに戻ってきました。年々NAのボディの美しさに惹かれていた自分がこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.