車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月25日 イイね!
体のメンテナンス今日は人間ドック。

人間ドックといえば、胃の検査をバリウムを飲むか、胃カメラを飲むか・・・という2択が悩みどころ。

でも、やっぱバリウム飲むのツライし、その後の下剤もいい気はしないので、積極的では無く消極法で胃カメラを選ぶようになって早3回目。

もう去年の胃カメラでの検査は意外にツライ想い出が無かったから、もう体が胃カメラに慣れてしまったんだろうと。
この適応の早さは、まだまだ体が若い証拠なのだろうと。

だから今年は、余裕すら漂わせて胃カメラ検査に挑んだのだ。





が、







めっちゃ、辛いんですけどぉー:(;゙゚'ω゚'):







今まで一番辛かった。
なんつっても、オェッ!オェッ!の連続ですわ(アセアセ
去年は、こんな事無かったはず(まさか忘れちゃってる・・・?)なので、今年こんなにもツライって事は、検査する先生の技術によるのかな、これは。

来年どっちにするか、今から悩むわ、マジで~。

ということで、若干の計算違いはあったものの無事に人間ドック終了。
昨年に引き続き忙しいい毎日で、日付が変わるぎりぎりに帰宅して食事っていうのが日課になっているから、さぞかし体重も増えたことだし、日々のストレスで胃も荒れてるだろう。。。

なんて思っていたけど、なぜか体重はちょこっと減ってるし、胃なんかキレイなもんで問題ないですよ、とのこと。良い結果は嬉しいんだけど、ちょっと不思議。っていうか、悪い結果だったらみんなに優しくして貰えると思ったのに・・・。

これじゃ、まだまだ働けるだろう、ってか・・・Orz


胃カメラ飲んだ後って、喉の麻酔が切れるまで小一時間は飲食しちゃいけないことになってるんで
、その時間を利用して上野に移動して、これまた恒例になってきた美術鑑賞。

今年は「ゴッホとゴーギャン展」

ゴッホもゴーギャンも特別好きなわけじゃないんだけど、絵画鑑賞自体が好き。
でも、二人の絵の違いとか色々勉強になったし、本物の迫力っていうのは格別なもの。
ココロの休息というか、栄養というか、そういうメンタル的なリフレッシュにとても有意義な時間だった。

今回一番驚いた事ことは、

ゴッホとゴーギャンが共同生活をしていたけど、意見や性格の相違で、2ヶ月という短い期間で共同生活が破綻。

でもって、ゴッホのココロが崩壊。

で、自分の左耳を切り落としてしまったと・・・・(ガクガク(((n;‘Д‘))ηコワイワァ

絵と関係ないですね(爆


ちなみに、この東京都美術館の近くにあるのは、世界遺産に認定された「国立西洋美術館」


世界遺産に認定されたのは、この建物。

ちこっと調べてみたら、フランス人の建築家であり近代建築の巨匠ル・コルビュジエさんの建築作品17件が世界遺産認定されたとのこと。国立西洋美術館もそのうちの一つということらしい。

外から眺めていても、その凄さは伝わってこないから、とにかく入ってみたいなぁ~。

機会があれば、チャレンジしよう。入館料安いらしいし(^m^。


さぁ、イイ時間になったから、お待ちかねのお食事。
昨日の21時からずーっと飲食していないから、もう腹ぺこ。
喉の違和感もすっかり無くなったから、もういくらでも食えるぜ。

で、ココは上野。
何を食べるか色々悩んだものの、結局コレに落ち着いた。

サイゼリアじゃんwww

まぁまぁ、そこはチェーン店が大好きなボクのチョイスなので必然的な結果なのだ。
っていうか、なんとなくワインを飲みながら食事したかったからね。。。リーズナブルに。

そこいくと、サイゼリアのグラスワインは¥100。
コレ価格破壊っていうか、もう驚異的。この写真のものだけで\1,000でお釣りが来るっていうのは、もう他の店に入る勇気すら奪われてしまうというもの。

サイゼリア・・・、君どうかしてるぜ。
なんでこんな価格で提供できるんだい?

もうLOVE♪



結局ワインをお代わりしてイイ気持になったので、食後は不忍池のほとりを散歩。

この不忍池も久しく眺めてなかったけど、この時期は蓮も枯れちゃって、冬が来るんだなぁって感じがひしひしとビジュアルで伝わってくる。
とにかく大通りから少ししか離れていないのに、このあたりは静かでちょーのんびりムードが心地良い。
途中休憩がてらベンチに座って缶コーヒー飲みながら読書っていうのも、これまたイイ感じだ。
あー、しかし空気は冷たいけど日が当たっているトコはポカポカして気持ち良いから、つい油断してるとウトウト昼寝しそうだったので、グイッとこらえてベンチを後にした。ちょっと残念。

このあと、さらに体のメンテナンスとばかりにマッサージにふらっと寄って、その後地元に帰って美容院でヘアーカット。もうフルコースですわ。

充実した一日を過ごして、体の外も中も全てリフレッシュ出来たので、まだまだ全力でイケそうな気がする冬の入口なのだ。
Posted at 2016/11/26 00:12:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | からだ | 日記
2016年11月12日 イイね!
やっぱ紅葉見ないと冬を迎えられない歯医者で、「痛い時は左手を挙げてくださいね」といつも言われるけど、「こ、このくらいならまだ大丈夫か・・・」とか、「うっ!!」と思って手を挙げようとしたけど痛すぎて手を挙げられない・・・・、とかそんなわけで、今まで手を挙げたことがない。


つまり手を挙げるチャンスをいつも逸しているというわけで、なんとも情けない話・・・(アセアセ

だから今日こそはと思って、ガマンにガマンを重ねて、ここまでガマンしたなら大の大人でも手を挙げて痛みから逃げても恥ずかしくないだろう、というタイミングで満を持して手を挙げた。






そしたら・・・・







医者:「はい、もうちょっとだから、ガンバってねぇ~」

助手:「頑張ってくださ~い♪」







ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!







手を挙げたら止めてくれるのかと思った・・・







想定外の、まさかまさかのガンバレコール・・・







この歳になって、また一つ社会の厳しさを教えてもらった激です・・・(涙


気を取り直して。。。

ここんところ急に寒くなって、ここ2,3日は12月中旬の気温らしい。
秋を楽しむ前に冬が来てしまったようで、職場だってつい最近クールビズが終ってネクタイを着用し始めたばかりなのに、なんだかマフラーやらコートやらが必要な雰囲気になってきた。

ちょっとそんなに焦って冬にならなくたってイイじゃんね。
せっかく四季のある日本にいるんだから、しっかり季節を感じたいワケですよ。

やっぱこの時期は、紅葉を見に山にドライブして、冬がそこまで来ているのを目と耳と肌で感じる。
そして、実りの秋を胃袋で感じる。

これが正しい秋の過ごし方なんじゃない?

ということで、なんとかスケジュールを空けて紅葉を求めてドライブに出発したのだ。
今年の紅葉状況は、なんだかんだで例年とそんなに変わらないみたいだから、安心して栃木方面へ。

今年は、いつもの日塩もみじラインに行く前の龍王峡の紅葉もチェックしてみた。


紅葉自体はまぁまぁだけど、この鬼怒川のエメラルドグリーンと相まって、なんとも気持ちの良い景色が広がる。しかし、なんで水がグリーン色なんだろうね。


昨日まで降っていた雨の影響でとても川の水が多いのに加え、山の方からも湧き水が川に流れ込んでいる。子供達に、「この水は山からの湧き水だからキレイだよ。でもって、冷たいぞ~。」そしたら、湧き水っていうことに俄然興味がわいてきたみたいでしばし水遊び。

鬼怒川に流れ込む湧き水の水路に、落ち葉が溜まっていて流れが余り良くないところがあるのを見つけると、なぜか二人で落ち葉を取り除いて水路の清掃を始めた(爆

子供は何に興味を持つか分からないから面白い。

ボクらの子供の頃に比べると、ボウボウの草むらとか、得体の知れない沼地とかは確かに近所にほとんど無くなった。だから、こういう自然とふれ合う機会って貴重なものだったりするから、こういう行動にでるのも理解は出来る。

まさに肌で感じる秋だ、うむ。


さて、いつもより龍王峡に寄った影響で小一時間遅れて日塩もみじラインに到着。

紅葉の状態は、いつも通りで上の方はほぼ終り、中腹から下の方にかけてが見頃といった感じ。
いつもよりココを通過する時間が遅いから、お陰で太陽が高く上っていて、いつもより明るい。
紅葉は、太陽の光を受けて逆光気味が美しい。




次に訪れた紅葉スポット。
ここは、日塩もみじラインと並んで、イニシャルDのバトルコースにもなっている塩那道路。
以前オフ会でもみんなで走ったなぁ~♪

この道は、塩原の街が一望できるなかなかナイスなスポットなんだけど、通り抜けできないからかほとんど通行する車も無く、もう独り占め♪
ここだけは、紅葉で賑わうこの一帯の中にあっても、静かにゆっくりと紅葉を味わえるから、本当に穴場。
紅葉情報とかにも載ってないしね。


ここの道は、直線とコーナーの入口と出口がかなりの高低差があるヘアピンカーブの組み合わせ。ガードレールの向こうは崖なので、下りでオーバースピードでのコーナー侵入は、もう自殺行為。こんな道でよくアクセルべた踏みでコーナーに突っ込めるもんですな。
マンガだけどね、イニシャルDはwww。


※そんなわけで、ちょーおすすめなんだけど・・・そんなコースレイアウトに加えて、落石が多くて、道にも枝とか落ち葉とか色々落ちてるから通行する時には注意が必要です。



紅葉も3カ所も堪能すれば、もう十分でしょう(爆

次は胃袋で秋を感じましょう。

新そばときのこの天ぷら、きのこご飯、きのこ汁のきのこづくしだー!

ウマい、ウマすぎるwww

ぶっちゃけ、これを食べに来たと言っても過言じゃ無い。

ちなみに、この店は父の実家に帰ったような雰囲気っていうのと、10年以上前から通っているから店のおねえさんにも顔覚えてもらったりして、アットホームな感じがお気に入り。
そんな温かい雰囲気に素朴な田舎そばがばっちりはまって、癒される一時を堪能できる店なのだ~。

お腹も満たされた後は、久しぶりにジェラートでも食べようということになったんだけど、いつも行っているジェラート屋がなぜか休みだった。
潰れたわけじゃ無いよね・・・(怖

なので、那須のジェラート屋としては2番目によく行く店に。



このカラフルなラインナップ。
全部は写真撮ってないけど、ジェラートの種類は、31アイスより多いかも。

しかし、こういうの見ると興奮するぅwww

いい年こいたおっさんが言う台詞でもない気がするが、それでもまぁ何を選んで良いのか悩むよねぇ~。
こういうのが、小さな幸せっていうだよね?(^m^








五感で秋を堪能した一日は、かなりの満足感をもって締めくくることが出来た。

なんだかんだ慌ただしいけど、これでいよいよ冬に入る気持ちの準備が出来そうだ。




色々悩んでチョイスしたのが「珈琲キャラメル&アップルスイートポテト」。

こんなモノ食べてると、また歯医者のお世話になっちゃうかもねぇ(爆

Posted at 2016/11/13 00:10:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ&レジャー | 日記
2016年11月05日 イイね!
足回りリフレッシュエイトも納車から4年余りが経ち、走行距離も29,100㎞と3万キロに迫ろうとしているので、もうそろそろ、純正状態から色々とパーツ交換をしてもいいんじゃないかと思い始めた今日この頃。

今までは、そんなに高みを目指さない日常使いであれば、エイトは何も交換なんかしないでもイイくらいの満足度なので、特に今まで焦って何かを変えようとは思わなかった。

強いていえば、この手のスタイリングを持つ車としては、ちょっと車高が高いなっていうのはあったから、ダウンサスで若干車高は落としていたんだけど・・・。

しかしソレまでは特に不満が無い状態ながらも、昨年の湘南平で左リアホイールを縁石にヒットさせてから、右コーナーでの不安定さが気になっていた。コレは確実にアライメントが著しく狂ってしまったのだろうと。

あと、ビルシュタインのダンパーも、荒れた路面での収まりが悪くなってきた感じがしてきたので、アライメントの狂いを調整するなら、一緒に足回りも交換しちゃおうかと(ちょっと強引だが。。。)。

そんなわけで、早速こんなモノが届いていた。。。。



中身は、

BLITZ DAMPER ZZ-Rだ!!

で、これを地元のパーツワンにて取り付け依頼。

そしたら、店長がトランクを開けて開口一番


「こりゃ、内張剥がせないッスよ~。このオーディオ機器下ろしてもらわないと」

といきなりボクが心配していたことを告げてきた。



たしかに、ダウンサスに交換した時も、ディーラーのメカニックにオーディオを傷つけないようにやったからエラい大変だったということを聞いていた。しかもその時、予定より2時間も時間がかかってたし。

でも、なんにせよ出来た実績があるんだから大丈夫だろう、とタカをくくっていたら、やっぱりNG宣言。とはいってもね、これを外すって簡単なことじゃないし、外すんだったら原状回復が出来るように、色々とメモったりしないといかん。むやみコードを抜いていくわけにもいかないし。。。さぁ、困った。

少しずらしたりとか色々試しながら、なんとか内張が剥がせないかチャレンジしてもらったら、なんとかなりそうな気配が出てきた。よしよし。
最終的には、内張が傷ついたり、切れたりするかもしれない。あと、元に戻す時にキレイに収まらないかもしれない、という条件を飲んで交換をしてもらった。

結局は、なんとかなったみたいで時間も予定通りにおわり、キレイにフィニッシュしてくれた。
とてもありがたいです。

で、交換していた時に、まさかのこんな真実が。

店 「今まで走ってる時に、左後ろからカタカタみたいな異音してませんでした?」

激 「音は気になったことないけど、右コーナリングは不安定さを感じるよ」

店 「左リアのダンパーの取り付けボルト3本のうち2本が、外れそうでしたよ」

激 「・・・・ん?(アセアセ」

激 「以前左リアをヒットさせちゃったので、アライメントは狂ってると思ってたけど。まさか。。。」

店 「きっとダウンサス組んだ時に締め付けが甘かったんじゃないですかね・・・」


いやー、危なかった。
このままでいたらいつかホントに外れてたかも ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ
このタイミングでたまたま気が付いて、ホントにラッキーだ。
コレついてるのか、そもそもついてなかったのか、なんか微妙だけど、とりあえずは助かった~。



しかし、イイ感じで車高が落ちて、また格好良くなってしまったwww


減衰力の調整とかあまりするつもりもないけど、少し様子を見てある程度慣らしが済んだら弄ってみようかな。
今のところちょっとフワフワする感じがするから(マイルドと言った方が良いのかな)



ちなみに、取り外したこの純正ビルシュタインの暖波ーとAutoEXEのダウンサス。


これ、凄くビックリしたんだけど、BLITZのやつより遥かに重い。
感覚だと50%増しくらい(もしかしたらそれ以上かも)

ってことは、これだけでも随分と軽量化になったんじゃないのかと思う反面、逆にあんなに軽くて大丈夫なのかなぁ、とむしろ心配になるな・・・。

まぁそんな心配は、使ってみりゃはっきりするでしょう。

とにかく来週の紅葉ドライブへ向けて準備は整ったのだ。
Posted at 2016/11/05 17:13:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | くるま | 日記
2016年11月04日 イイね!
今年の結婚記念日は肉まみれ本日は、16回目の結婚記念日。
結婚記念日っていうと、例年だと仕事の休みを取って子供達が学校に行っている間にかおたんとランチに出掛けるっていうのが定番。
だけど今年は、なぜか美沙も学校が休みなので、ソレは無し。。。

ふぅ~ん、なぜ休み?

それは、先週末の授業参観の代休が週末明けの月曜日じゃなくて、今日なんだそうな。

ははぁ~ん、先生達も連休にしたかったのかな?

まぁその真偽の程は定かじゃないけど、例年通りのランチタイムをやめて映画を観に行くことになった。美沙が「デス・ノート」観たいというので。
「デス・ノート」はボクも好きなので、二つ返事で決定だ。

でも、映画の内容については、ネタバレになっちゃうので割愛。。。




さて映画が終ったら、ランチでお祝いだ。

そうお祝いだったら、肉じゃネ。ってことで、「いきなりステーキ」。

「いきなりステーキ」って通常は立ち食いだけど、ココはイオンのフードコートだから座って食べられるのがイイ。

ボクとしては、基本立ち食いとか立ち飲みって好きじゃない。
駅の立ち食いそばとか、ハンバーガー、サンドウィッチ、おにぎりのようなものなら良いんだけども、ナイフとフォークで食べるモノを立ち食いって、ちょっとね・・・。










まずは昼間っからステーキ食べて満足したところで、お祝いなんだから食後のスイーツも必要でしょう、ってことでミニストップのソフトクリーム(ちょっとリーズナブルね)

じゃーん、登場間もない安納芋ソフトだ。
ミニストップのソフトクリームって、ホントにコスパがよろしい。
コレに慣れちゃうと、他の店で300円も400円も出して食べる気になれないよ。。。



さぁ、美希さんが学校から帰ってきたので、コレで家族全員集合だ。

夕食は本格的なお祝いということで、美希さんの好きなお肉、焼き肉だ(爆)。

昼と夜で肉かぶりなんだけど、まぁソレはしょうが無い。お祝いなんだからwww


焼肉とはいっても「安楽亭」だとこれまたリーズナブル。

ボクがあまり焼肉屋が好きではないので、我が家がこの店に来るのは1年に1回か2回程度。
でも、食べりゃ美味しいよねぇ~♪

ボクが焼肉屋を好きじゃない理由も、肉が嫌いなわけじゃなく、店内が煙いとかニオイが体中につくからとかいう焼肉屋としての構造上の問題に対してな訳なので、そこを割り切れば美味しく、楽しく食事が出来るわけだ。

しかも店内が内装を刷新してキレイに生まれ変わっていたこととか、バイトの若い男の子の店員がとても丁寧にサービスしてくれたことで、さらに気分良くいつもより多く飲んでしまって酔っ払ってしまった。でも気持ち良いんだよね、こういう状態って♪

なんだかんだで、結婚生活も17年目に突入。
ケンカしたこともちょこっとあったけど、特に詳しい事なんて覚えてないもの。
そんな程度のほうが上手くいくもんだよね。

あまりにも普通にここまで来ることが出来て、特に大きな山も谷もなかったことに感謝しつつ、さらには子供達にもかおたんにも感謝しつつ、来年もまたお祝いが出来るように願って、肉まみれの一日を終えたのだ。

Posted at 2016/11/05 03:02:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 結婚記念日 | 日記
2016年11月03日 イイね!
赤く染まったスタジアム文化の日の今日は、文化祭とか学園祭とかで巷は賑わっていることでしょう。

そこへいくと我が家といえば、Jリーグ最終戦で年間1位を決める熱い戦いが繰り広げられるであろう、埼玉スタジアムへいつも通り家族総出で出動。

我らがレッズは、ここ数年惜しいとこまで来て最後に失速というのが続いたので、今年こそは、というのは選手、サポーター、その他諸々みんなの共通の想いだ。

今年こそ、年間1位。

そして真のJリーグ王者へ!



ということで、普段よりも一層人の多い埼玉スタジアムに到着すると、ここずーっと見かけなかった三菱自動車の展示ブースが。




さらには、デリカのデモンストレーションまで。



これ45度くらいかな?
しかし、ホントにスゲぇなデリカって。
ちょっとデリカいいなって思ったりして・・・。
でも、この能力を発揮する使い方って、きっとボクにはないだろうな(爆


それはそうと、今日の試合は横浜F・マリノス。



あれ?



三菱自動車って日産の傘下に入ったから、今日はマリノス側の立場?
それともやっぱりレッズ側の立場?
どちらにせよ、日産に助けられたわけだから、今日のゲームから解禁なのかしら?





とかなんとか、大人の事情も垣間見合える部分もありながら、重要なのは今日の試合の結果だ。

5万6千人以上入ったスタジアムは、異様なまでの盛り上がりで、選手達もちょっと雰囲気が違っていた。これが最終戦の雰囲気だね。
もの凄く興奮したわ。


結果的には引き分けだったけど、川崎Fが負けたので年間1位決定!!





年間1位にはなったけど、まだまだ喜ぶのは早い。

チャンピオンシップに勝ってこそ真のJリーグ王者なので、約1ヶ月後にあるチャンピオンシップを楽
しみにしてましょう。


紅葉を見に行く前に、真っ赤に染まった景色を堪能してしまった秋の日だったのだ。























ちなみに、


こんなものが届いたんですけど・・・ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?





Posted at 2016/11/04 00:10:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ&レジャー | 日記
プロフィール
「今週末は親戚のお悔やみ事。しかし、なんでお経って分かりやすい言葉でやってくれないんだろう。そもそも、あれ日本語じゃ無いでしょ?」
何シテル?   11/27 23:30
カーライフも年齢につれて変わってくる。 20代の頃は、とにかく車を運転したかった。何をするのにも一緒だった。 30代の頃は、車を弄ってみたかったし、...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
マツダ 浦和美園店 
カテゴリ:ショップ
2016/08/27 11:39:36
 
ガラスコーティングなら”ACVANCE” 
カテゴリ:ショップ
2016/08/27 11:37:35
 
オールペンなら”AP Garage” 
カテゴリ:ショップ
2016/08/27 11:14:56
 
お友達
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-8 マツダ RX-8
2016年はとうとうエイトに変化が訪れることになるだろう。 っていうか、先日ホイールを ...
トヨタ ヴェロッサ トヨタ ヴェロッサ
楽しい時間をありがとう
日産 マーチ 日産 マーチ
かおたん専用マシン。 K11からK12になって、すごーく進化したのを感じた・・・ イ ...
日産 グロリア 日産 グロリア
往復1,300㎞がんばって走ってくれました。 やっぱ、ナビの力は侮れん・・・。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.