• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

misteyeのブログ一覧

2017年05月17日 イイね!

決断

諸事情あり、34Rを一時抹消登録することになりました…

今後は一台体制となるため、家庭事情の措置で、次なる相棒は今月中には納車見込みです。

辛いですが、無理してナンバー着けておくぐらいならと思いきりました。
屋内の保管場所、Egを定期的にかけて私有地内をある程度移動できる事等好条件も重なり、決断に至りました。

生きていく気力が車。車が不可欠な性分故にRに乗れなくてもなんとか不満がない仕様の車を手配できたのも一因です。

やはり自分にとって34Rは思い出が詰まった唯一無二の存在。
手放し現行のWRXstiの購入する事まで検討はしましたが、やはり最終的にはその気にはなれませんでした。

気持ちを切り替え、またいつか復活を目論みながら新しい相棒の納車待つとします!
Posted at 2017/05/17 21:59:38 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年01月16日 イイね!

オートサロンと最新R34パーツ

初出撃のオートサロンでした。まぁまぁ楽しめました。

まずはホンダ













気になる新型二台。複数あるNSXの内、ホワイトにはバトン選手のサインが。F1でも所縁ある選手ですし、特別に納車されたのかな?
シビックは3ラインナップ一挙公開

スバルは各種stiチューニングタイプと、やはりこれ。





会場周辺、展示車両含めてWRXの多さには驚きました。熱いファンが多いですね…まさにキャッチコピーの蒼の炎をですな。

我らが日産は各種ニスモ兄弟にGT500、新車はスカイラインのスポーツチューンモデルのコンセプトを展示。クーペでないんですかね…







チューニングカーではやはりコイツ。
トップシークレットのVR32








エンジン、内装、ブレーキ、GR6ミッションまで移植し、第2世代GT-Rの未来への可能性を感じた一台でした。
RBがないのは少し寂しくも感じますが…10年先も第2世代GT-Rが第一線で頑張る姿が見えてきそうな気がして、この手のチューニングはR乗りとしては嬉しく思いますね。

そして最後に気になるパーツを買ってしまいました。



ついに出ました!R34用ヘッドライトリペアカバー
左右セットでカバー、上部ゴムパッキン(ボンネットとヘッドライトの隙間のアレ)までリフレッシュ出来ます。
これで新品…それ以上になりますよ。
ショップ曰く、
・型は純正製造工場同等の高品質な業者に依頼して、高精度に仕上げチリは間違いない
・トップコート、材質は純正品以上の品を採用
・一年使用したS15用を展示。劣化はなく、万が一想定外の速度で劣化するようなことがあれば随時改良。
・使用条件もあり、流石に五年先はわからないが純正品質を下回ることはないでしょう
・ネットで片側のみも販売中!

純正がないなら作ってしまえ。年々製廃が進み維持が難しくなる中、新しいリペアの選択肢が増えるのは大変嬉しいことですね。簡単DIY映像も分かりやすく、親切でした。

オートサロン価格につられ買ってしまった訳ですが…
販売価格はカバーにしちゃ、高めですがR34の高騰相場を考えればユニット交換の1/3以下。
ドレスアップついでに殻割りしてリフレッシュもできるんだから嬉しい限りです。
ER34時代から我が家に予備としてある黄ばんだHIDヘッドライト一式にも使い道ができそうです。
頑張れアフターマーケット
Posted at 2017/01/16 19:57:32 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月03日 イイね!

あけましておめでとうございます




今年も宜しくお願い致します。

大晦日はみんなで集まって施工納め(笑)
で、バイザーと格闘していました。



夜は気合いのライトアップ





直列6気筒 杏仁プリン()

年度末につけたパーツをまとめつつ前回の不具合を年末前に主治医のところで確認してきたため記録を…






着けたばかりのレイマックスフロントパイプががが…

原因はタービン後部付近のシール劣化によるオイル漏れ。オイルが流れ落ちフロントパイプにより焼かれ焦げ臭くなると言うものでした。面倒な位置なのでそれなりに覚悟いる修理になりそうですがカタツムリ交換しなくて済みそうです。

GT3SS、フルコン、その他諸々の見積もりを覚悟していただけに一安心…かな。
今年は愛車のリフレッシュ方向で進みそうです
Posted at 2017/01/03 16:39:50 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月24日 イイね!

Egルーム点検

タービンちゃんが泣いているので日曜日主治医にて検診…



長いめで見れば…やるならこのタイミングか(´・ω・`)
Posted at 2016/12/24 12:20:02 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月05日 イイね!

理想と現実。パーツ選びの結果はこうだ!

理想と現実。パーツ選びの結果はこうだ!久しぶりの日記です。
みんカラ見ていると他人の車はとても素晴らしく思えます。隣の芝は~って奴です。
なら自分も!やっぱり自分はこっちだ!とノーマルからアレコレやってきましたが、みんなこんなの付けたけど、その後どうなのよ?

…気になりませんか?

まぁビッグタービンのせました!
とか
V-CAMいれて2.8Lにしました!
…等のド級レビューはできませんが等身大の街乗りRライフレベルで長文にてお送りします。
ボーナス時期ですし、勢い余ってIYH買いする前の参考になれば…(笑

まずは導入順に遡って…

・街乗りで社外ビッグキャリパーと2ピースローター…維持費と効果は

→キャリパーとローターでかくしたからブレーキの限界性能が上がると言うことは無いです。流石にサーキット行く人は違いますが、それは熱に対する耐久性が段違いということでタイヤ性能以上はブレーキ交換では求められません。同じ踏力で踏んだ場合は流石に6POTは効きますので、街中の運転中にちょっとヒヤリな機会が来てしまったときは確実に力になってくれると思います。
パッドはエンドレスのストリート~サーキットクラスの非メタルタイプですが、減りは通常キャリパーと変わりません。
ローターは中古で2年以上使ってますがR側と比べ明らかにF側のスリットが怪しいです。価格的に純正ローター使い続けるのと同じぐらいの出費と考えれば2ピースローター導入費用は同等と言えます。高すぎなんですよね、純正ローターが。
Rは重いし&サーキットデビューしたい…と考えて真っ先に入れたパーツですが、今現在はドレスアップパーツ扱いといってもいいですね。尚前後バランス考えないと本当に暴れると思います。リアもセットで変えて正解でした。

・オイルクーラー

→10段でも油温90度後半になる事は早々無いです。冬場なら80台安定です。油温管理の必需品ですが、ボンネット変更等でより冷えるようになってしまい冬場ではオーバークール気味です。10段より大型の導入は街乗りでは不要と考えます。取り付け位置は左フェンダー内でホイールハウス内に熱抜き穴加工、エアガイド無しの仕様です。純正位置では効果はやや下がると思われます。

・先走りすぎた社外大容量インタークーラー

→タービン交換と同時でいいと思います…R34ならブーストアップ仕様ではいらないと思います。

・ほぼ街乗り(月1回の峠と高速…サーキットデビューの予定は未定)で見栄と意地でアドバンネオバ導入するとどうなるの?

→ロードノイズは思っていたほどではありません。一定期間後一気に大きくなり性能も落ちるとの話もありますが、ほぼ週末&たまに通勤仕様ではまだまだ気になりません。
峠に行く機会がそこそこ…という方、欲望に流されると幸せになれるかもしれません。尚当初パーツレビュー投稿から使い続けて居ますが、溝はまだまだあります。硬化も見受けられません。
やはり財布、車への負担もそれ相応です。自分は19インチで2回目は無いと思います…余裕あるならもう継続使用確定デスヨ

・19インチアルミってどうなの

→19インチ化はデザインの自由度が一気に上がります。エンドレスキャリパーとの干渉の問題もありましたが、デザインを追及するとデメリットよりも19インチ化は正解だったと思います。
ホイールこれから買う方、ディープデザインなら絶対19です。
扁平30のネオバでも乗り心地は気になりません。ショックがある程度のレベル確保されているのが前提なんでしょうけど…HKSのデモカーも同じ19のアドバンGTですし!
ただしタイヤサイズは限られますしノーマルフェンダー&最低地上高確保した程度のローダウンでは前後10.5Jオフセット+15+25ではDには入れません。それは18in9.5JのR34サイズLMGT4でも同じでした。
街乗りだからこその19インチだと思います。いつかはサーキット用にとLMGTは未だに手放せておりません…

・ニスモフェンダー

→熱抜ける…ボンネットダクト(レインプロテクター付けっぱなし状態)、オイルクーラー(トラスト10段)とあいまって、今まででは高速巡航で油温が80度そこそこが、78度…やはり空気は入れて効率よく逃がすものなんですね。構造変更不要ですし、10.5Jが余裕のINです。効果はありますし出来もいい。くやしいが流石ニスモ印。

・カーボンボンネット(ダクト付きタイプ)

→これが曲者で、やはり雨対策している品物以外は絶対手を出さないほうがいいです。
サンラインレーシング製は水がエンジン上部、プラグカバー周辺へ落ちない様にダクトに沿った段状のプロテクターを裏へ付けます。雨天時あけて見ましたがヘッドカバーには水滴一つ付きませんが、開ける際サージタンク、タービン遮熱板付近に先端の雨だまり部分の水が一気に落ちてきます。一番車内側のダクト部とプロテクターの間にスポンジでも挟めば大分違うと思いますので今度試そうと思います。開ける前は車先端側の雨だまり部分の水を拭き取ってあげてから開けると大分違うと思いますね。これはNISMOタイプ全般に言えると思います。
青空駐車で自分はほぼボディカバーをかけていますので気になりませんが、そうでない方でどうしてもダクト付きボンネットが欲しい!という方はカーショップF1製の様な完全にダクトをふさぐことができるプロテクター付き1穴タイプがよいかと思います。NISMO製が最適解でしょうが値段考えると万人向けじゃないですね。以前のVスペII純正は雨がABSユニット付近に当たります。吸気するような位置づけなので結構入ってくるかと思います。

Rに限った話ではないですがこれからボンネット交換考えている方、Egルームなんてほぼ外の様な物だし大丈夫かと思うとトラブルの可能性もあります。ダクトがどの位置にありどのような保管ができるのか…見た目と機能も重要ですが愛車を長く乗るならど派手なダクト付きや鮫ダクトで雨対策無しは避けた方が無難ですよ。
…でも穴は多いに越した事は無いんですよね。インテーク部分にダクトが空いている商品が欲しかったです'∀`;
Posted at 2016/12/06 01:38:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「オートサロン出撃」
何シテル?   01/14 11:21
整備記録も兼ねてみんカラデビュー致しました。 愛車R34との思い出を沢山載せていければと思っています。 先輩スカイライン乗りの皆さん、宜しくお願いします。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

日産 スカイライン ER34  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/07 22:04:41
ENDLESS Circuit Compound CC40(ME20) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/15 23:32:55
TOP SECRET (トップシークレット) フロントアンダーディフューザー  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/06 03:26:20

お友達

スカイラインに限らずどんな方でも募集中。
15 人のお友達がいます
RD-TECNICARD-TECNICA みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
Rotary-7Rotary-7 FUKU隊長FUKU隊長
kyoro6890kyoro6890 Pileちゃん様(辻堂)Pileちゃん様(辻堂)

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
前期Vスペのベイサイドブルー。Vスペ2っぽく仕上げていきたいです。 27.4.19 1 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
初めての相棒。公認5速、イーストベアーエアロ、BNR34純正リアスポ、内装全てノーマルか ...
日産 キューブ 日産 キューブ
H20年製。Z11 多分中~後期型かと。家族所有の車ですが過去数回バッテリーあがりをして ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
家族所有の新しくなった3シリーズ。以前の3シリーズは不具合だらけでDラーですら外れ認定さ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.