• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月19日

団栗

団栗  老舗有力経済誌・東洋経済が運営するサイト「東洋経済ONLINE」の配信記事から『小池にはまった「どんぐり」たちの大変な末路~元の木阿弥?「希望の党」崩壊で民進再結集か』を嗤う。

 誰が言ったか「緑のタヌキ」も秀逸だったが、「小池にはまってさあ大変」も、読んでからこみ上げてくる笑いが止まらない。



 与党・自民党ですら成しえなかった、最大野党の崩壊をもたらした小池氏の手腕を、政界は驚きを以て受け止め、或る者は慄き、或る者は狂喜乱舞した。

 記事中にある通り、崩れ往く古巣に後ろ足で砂を掛けて脱し、前議員は命脈を保ち、新党は次期政権与党を窺う勢いで躍進する……はずだった。

 ところが小池氏以下取り巻き連中の不作為で、追い風は猛烈な逆風へと変化し、恐らくは多くが「前議員」のまま選挙後を迎えることになる、と東洋経済誌では分析している。



 私の意見は、結論は同じでもプロセスがやや異なる。
 節操無く雪崩をうって新党に合流した、民進党前議員こそが致命傷だったと考える。
 小池氏や側近の失言は、有権者が嫌い、軽蔑した前議員の「節操の無さ」を強調・増幅したに過ぎない。

 
 また、東洋経済は政局を童謡に例えたが、私は架空の艦隊戦を思い浮かべた。

 最新鋭のミサイルを装備し、情報戦に長けた駆逐艦が、古ぼけた巨大戦艦を攻撃し、撃沈に成功した。どうやら内通者の破壊工作も奏功したらしい。

 ところが沈没の間際、主砲から放たれた徹甲弾が命中。今のところ炸裂はしていないが、どうやら駆逐艦の内部で腐食性のガスを放出し、艦の機能が次々侵されている。
 徹甲弾の炸薬も不発だったわけではなく、超遅発の信管が装備されていたようだ。起動するのは今週末辺りか。それまでに管内で充満するガスを無害化・排出し、砲弾を処理できなければ……。

 
 一方、旧式の巨大戦艦は、艦体の殆どが波間に沈んだが、着底鎮座してそのままの姿勢を保っている。そして破壊されつくした外装を隠れ蓑に、深部ではやや赤味がかった色の新型戦艦が建造されている。


  
 現時点では戦果が確定していないが、損傷が甚大なのは旧式の巨大戦艦でなく、多種多様なミサイルで武装し、アンテナを張り巡らして情報戦を仕掛けはするが、実は装甲がペラペラで火力も劣る、緑色の旗を掲げた駆逐艦の方だった。

 そもそも本当に情報戦が得意なら、巨大戦艦が降伏もしくは自沈を選ばねばならぬ状況へと追い込み、いよいよ再起が叶わなくなってから手を差し伸べても、遅くはなかった。

 不用意かつ中途半端な攻撃を仕掛けたがため、相手に反撃の機会を与えたばかりか、作戦後に回収した内通者自体が毒ガス?時限爆弾?を抱えて転がり込み、艦内で自爆せんとしている。




 この余りに無様な艦隊決戦を、歴史の一場面として眺めるなら、それもまた一興。
 しかし戦費は、我々へと付け回される。安っぽい駆逐艦が放棄・除籍されればまだしも、万が一浮揚の上で修理、なんてことになれば、その費用も負担しなければならない。


 やや赤味がかった新型戦艦が持ち帰るであろう「コスモリバースシステム」に賭けるか。
 はたまた盤石の支配体制を布く総統閣下に恭順し、あらゆる白紙委任状を与えるか。

 いずれの選択も採りうるが、少なくとも暗く澱んだ水面を漂う、腐りかけたドングリを小池から救い出して芽吹かせることはない。


ブログ一覧 | | 日記
Posted at 2017/10/20 00:58:00

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

ガミラス人になりたい。( ̄▽ ̄)
ドメル将軍さん

艦これ 夏イベント2017西方再打 ...
ARIA-Rさん

艦これ 春イベント2017出撃!北 ...
ARIA-Rさん

E-3甲
如月睦樹さん

艦これ 夏イベント2017西方再打 ...
ARIA-Rさん

4月7日と言う日…。
☆お茶犬☆さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「惨軽の時間軸では、まだ日本シリーズは決着しておらず今日福岡で第6戦が挙行されるそうなww。度し難いアホ新聞社。パラレルな世界に生きているのだから、そりゃぁ黴臭い主張だって臆面無く展開するわなぁ。」
何シテル?   11/05 10:43
 軍用のヘビーデューティーさに憧れつつも、血と硝煙の匂いとは無縁の平和な日常と家族を愛するオーナーのため、我が碧いGにエコロジカルな「森林警備隊」の任務を授け、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

欄干 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/23 17:33:35

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Gクラス カブリオ メルセデス・ベンツ Gクラス カブリオ
 G320カブリオ(V6・ミッドナイトブルー)を愛車にしています。  息の長いGクラスで ...
その他 その他 その他 その他
 サントレックスの軽規格折りたたみトレーラーです。以前所有していたキャンピングトレーラー ...
メルセデス・ベンツ ウニモグ 除雪トラック (メルセデス・ベンツ ウニモグ)
 本国ラインナップとしては以前から存在したものの、日本への輸入が無かった独bruder社 ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) ドイツ連邦軍多目的車輌「ヴォルフ」 (メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック))
 ドイツ連邦軍が1989年~1994年にかけて10,000両以上もの大量調達を果たした軍 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.