• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たま@埼玉のブログ一覧

2014年05月31日 イイね!

東西対決?

5月最後の本日。 
昨晩の天気予報によると、この週末はぴーかんの陽気になるとか・・・。

そんなに天気が良い!と予告されてしまうと、黙って近所をチョロチョロと言う訳にはいきません。

折しも昨晩、ぽちが突然、「伊勢海老が食べたい!」病を発症してしまい、仕方ない!

じゃ、行くか!と言うことになり、本日は先週の暴走と海を挟んだこちらに出撃!(笑)



これだけじゃ、わかりませんね(^^;;;

じゃ、もう少しだけ。 ちょっとだけよ!(笑)





そう、見渡すは、太平洋であります!
あいにく、スッキリとした青空ではありませんでしたが、潮の香りが最高!
遠く、ウミネコも鳴いておりました(^^

そう、今日お邪魔したのは、こちら。



神奈川県は葉山であります!(^^

実は昨晩の、ぽちの発症は・・・・
某テレビ番組を見ての事でした。

伊勢海老も大好きなぽちからすれば、絶対に外せなかったのでしょう(笑)

それでは、よろしいですか?
こんなお料理をぽちは食べたかったのです。



どうでしょうか?

あ、しまった! 間違えた! こちらは私がいただいた、特製ハンバーガーでありました(^^;;;



フォークとナイフでいただくハンバーガー!
思わず、ハワイに行った時のことを思い出してしまいました。

でも、海をバックにお料理を撮ってみましたが、海の青さが、ハワイと違います(苦笑)

それでは・・・こんどこそ、正真正銘の、お料理であります!



さ、どうだ!(笑)



もひとつ、どうだ!(笑)



でかくて、ぷりぷりとした、地元で水揚げされた伊勢海老の特製カレーであります。
カレーのルウには、伊勢海老のエキスが凝縮しています。
カレー風味でありながら、伊勢海老の濃厚な味わい。
ルウ単独で食べてもシチューの如く食べれてしまう。



こんなカレー・・・今まで食べたことありません。

そして肝心の伊勢海老ですが・・・・
もうこれはお写真を見ていただければ余計な言葉は必要ないですね(^^


ぽちは、大満足であったようです。

全般的にお料理はお高い金額でありましたが、景色代を加味すればお安く感じるから、あら不思議。


ちなみにここのお店。

あの有名なミュージシャンもお忍び?でやって来たそうです。




満腹になったお腹をさすりながら、食後は三浦漁港に寄って帰ります。





今日は、まぐろさんが、たくさん解体されたようです(^^;;;

そしてお約束の三浦海岸。



早くも、シーズンは始まっているみたいです(^^

先週、今週と、東京湾を挟んで東と西にお邪魔しました。

距離的には先週の暴走の方があるのですが、時間は葉山の方がかかります。
しかも帰路は、行く先々で渋滞に次ぐ渋滞。 なんと7時間弱もかかってしまいました。

強制充電地獄は数えきれず・・・、結果、29.7km/L 276.5km でありました。

エアコンをつけて、この数字だったら・・・・

ま、しょうがないですかねぇ・・・(^^;;;
Posted at 2014/05/31 21:03:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | 紀行 | 日記
2014年05月26日 イイね!

暴走ですっきり!(笑)

昨日、GS350のインプレ記事を投稿しましたが・・・・

思いのほかコメントが少なかったです(笑)

やはり・・・・アレが仕込まれていなかったからかな?


ま、それはさておき、昨日GS350を暴走させてきた場所。

それは・・・房総半島であります(笑)

代車だから、リッチに高速道路を利用するなーーーんて発想は私にはなく、いつものごとく一般道にて房総入り。

なぜか、パトカーが多かったのですが、昨日は何かあったのかな?



実は、この房総詣で。 ある目的があってのことでした。

そう、それは・・・



房総で有名どころであります、漁協直営のお食事処であります。

テレビ東京だったかな?

以前、食べ物系の番組で見て、一度は行かなくちゃと思っていたところなのであります。

ほぼ館山に近い保田漁港。

そのお店は、そこにあります。

店内には、その日船から上がった素材で作られるメニューが並んでいます。



よぉく見てください!

電光掲示板式のメニューなのです。

実物のサンプルはわかりませんから、言葉からの想像以外、ありません。

何にしようかなぁ・・・・

どうしようかなぁ・・・

と、5分くらいメニューを見て悩みます。

(そう、5分もメニューを見上げていると・・・・肩が凝りますので、皆さんも注意してくださいね。)


いくつかのメニューにターゲットを絞り、席に案内されたあと速攻オーダーであります。

まずは・・・
漁師のまかない丼・・・数量限定!と手書きされていたこともあり、選択!



その日、上がった地魚が、塊で入っています。厚みが1cmくらいありそうな刺身。
これ、めちゃくちゃ量があります。



若い人は軽くペロッと食べられていましたが・・・
さすがに年をとると、この量は2人で十分。
しっかりシェアしていただきました。

次に、ぽちが大好きな・・・さざえのつぼ焼き。



3つも入っています。
しかも、これもすごく・・・でかいです。

ぽちがあっと言う間に平らげておりましたが、残念なことに、腸がなかったです。
なんでも、3月に食中毒を出したらしく、それ以来、貝類の調理には工夫をされているみたいです。
貝類って、食中毒の危険性が大きいって、知ってましたか?



さて、お次は・・・
本命のこちら。



金目鯛ちゃんの煮つけであります(^^
そう、これ、これなんです!

テレビで見て絶対食べなくちゃ!と思っていた一品なのです。

やはり私の目に狂いはなかった・・・

まぢうま!

げきうま!

最高!!!

やはり、金目鯛ちゃんは、煮つけの王様です!(^^




実は、これ以外にも、お料理は注文しているのですが、主だったところだけのご紹介とさせていただきます。

なお、こちらのお店は、魚のフライもの、かき揚げ、てんぷらなどもお勧めメニューとして並んでおりますが・・・・まず一人では食べきれないほどの量が出てきます。

ゆえに、お持ち帰り用の入れ物が10円/個で販売されています。

ぶり大根などは、小ぶりのぶり1本に大根1/2本が煮付けられております。

大家族でわいわい魚を食べるなら、お勧めのお食事処かな。


久しぶりに大満足なお料理を口にできました。

これから、ちょくちょく食べに行こうかな?
と思いましたよ!(^^
Posted at 2014/05/26 20:45:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | 紀行 | 日記
2014年05月25日 イイね!

GS350のインプレ。

とある理由によりMyDにドック入りしたMyCT。

その間、MyDが私に用意してくれた車は・・・

GS350

そう、h無しのモデルでありました。


h無しの車なんて・・・あり得ない私でしたが仕方ありません。

せっかくご用意いただいたクルマでしたから、せめて楽しまなくちゃと・・・・

そんなわけで、昨日、今日と、たっぷり堪能させていただきました(笑)


それでは早速のインプレです。 どうぞ!(^^


1.フォルム

今回用意されたGS350のODOは、27800km台。
そう、これだけの走行距離ですから、現行のゴッツイスピンドルグリルの顔ではなく、ひとつ前の顔です。



MyCTの面構えに似ていることもあり、妙に親近感を覚えます。
この落ち着いた顔のレクサス。わたし的には好みです。

バージョンはFスポですからセンターグリルはFスポ特有の網目模様。
そしてヘッドライトはディスチャージなのかな?
一つ目小僧でした。

フロントスポイラーの形状もFスポ仕様とあって、曲線がゴツイ。
好きな人には好きなデザインっぽかったです。



2.居住性

このGS350のFスポとやらは、ぶっといタイヤを前後に履いておりました。

後:265/35/R19前:235/40/R19



前:235/40/R19



もうこれだけ太いと、かなり路面のノイズを拾うかと思いきや・・・

平坦路を走る分には、前回乗ったLS460に匹敵するような静粛性はありました。
でも悲しいかな、LS460のような氷の上を滑っているようには感じられなかった(><
たぶん、Fスポの足回りなどが影響していたのかも知れません。

LSと比較すること自体がナンセンスではありますが、でも比較しちゃいます(^^;;;

低速域、中間加速、そして高速域。
総じて居住性はグッド。
ま、このクラスで文句をつける方が難しいです。

シートサイズも大き目でしたし、シートクーラーの効きも良い感じ。
まるでソファに座っているかのような座り心地。

助手席、後席は、ラグジュアリーな世界に浸れることでしょう。。。


3.走行性能・操作性

トヨタのアリストの血を引いているGSですから、いわゆる直線番長な車。
そんな先入観を持ってのドライブでしたが、やはりその先入観は当たっていたように感じます。

コーナーリング時のフロントタイヤの安定性に難有りのような気配を感じました。
うまく表現ができませんが、コーナーでのフロントタイヤのふらつき(ハンドルのふらつき)、
そしてグリップ力への信頼が少々不安。



普段、FFの車に乗っていますので車の挙動が違って感じるとは思いますが、あれだけのハイパワー
の車でフロントの踏ん張りに安心感が持てないと言うのは、ちょっとどうなのかなぁ?
決してハイスピードのコーナーリングを試した訳ではありませんので、もしかするとスピードが
乗ると必然的に安定するようなセッティングなのかな?

ともかく、操作性で気になった点は、この一つ。

返却の際、この症状についてはメカニックに伝えておきました。


そして走行的には・・・
確かに踏めば勢いよく飛び出していく!
そんな感じです。 

しかもスポーツモードで加速などすると、新しい世界が繰り広げられます!(笑)

しかし急激な加速の際には、変速ショック?加速ラグ?みたいなものを大きく感じます。
まるでマニュアル操作のぎこちなさが残るかのような感覚がありました。
もしかして・・・もし私に問題があるとすれば・・・・
オルガンペダル方式のアクセルに、私がなかなか慣れなかったのが原因かも知れません(笑)

踏み込み感覚が全然違うんですよね。と、言い訳させてください!(爆)


4.燃費

お前はGS350に乗って、燃費を語るのか???とお叱りをうけそうな気がしますが・・・(笑)
今回の走行での燃費は以下の通りでありました。

走行距離:383km(2日間でどんだけ乗ってんねん!笑)
給油量:28.0L
燃費:13.68km/L
平均車速:35km/h


ま、エアコンつけて一般道であれば、こんなものですかね?
よくわかりませんが・・・(笑)



先ほどMyCTを引き取ってきた訳ですが・・・
やっぱ、CTは良いです!(笑)

交差点ではエンジンが止まってるし、モーター走行は出来るし、軽いし、何より燃費が良い!(爆)

こんなに経済的で良い車。 レクサスの中では、CTだけじゃないかな。


※まるで親バカ発言でありますが、なにとぞご容赦ください(笑)


さて、GSへの評価ですが・・・
たぶん、お金があってもGSは選ばないような気がします。
私だったら、ISを選んでしまいそうな気がします。
なんとなく・・・ですが。。。
Posted at 2014/05/25 18:44:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | トヨタ | 日記
2014年05月18日 イイね!

新緑真っ盛り♪

木曜日から体調を崩しかけていた私でしたが、金曜日の夜は、悪寒、そして熱っぽさがMAXに達し、この週末は布団の中でおとなしくしてなくちゃと覚悟をしておりました。

しかし・・・
金曜日の晩から規定量以上のヤク、そしてドリンクを摂取した結果・・・・

今朝は普通に動いても支障がないくらいに回復。

さすが、ユンケルとパブロンの組み合わせは最強?です。
ふつうは大人3錠のところを5錠ずつ飲めば・・・そりゃ効き目も早いですよね?(笑)

そんな自らの回復を祝うべく、そして一気にスタミナをつけるべく・・・
本日は県内某所にワープをしてきました。



ここは、どーーーーーこだ!(笑)

青空と見事に削りあがった山との組み合わせが、素晴らしいコントラストでした。

まずは心の癒しの前に、腹ごしらえ!

こちらのお店で1時間待ちでした(笑)



そして待ちに待った、アイツと久しぶりの再会!



そう、大森ちゃんです(爆)



味噌の焦げた感じが香ばしく、食欲をそそります。



味噌漬豚丼、最高!(笑)

こいつで1100円はかなりの良心的なお値段だと思うのですが・・・・。
皆さんはどう思われますか?



胃袋が満たされた後は、新緑を存分に味わうべく、森の中のドライブ。
マイナスイオン・・・最高!

そして目にも優しい、新緑の緑。
これまた最高!



見事な青空と新旧の緑が絶妙にマッチして気分も最高潮でした。
やっぱりいいな。 この時期の山は大好きです。

車検後、燃費走行とは一線を画した私でしたが、やはり身に染みついた走りは早々忘れるわけでもなく・・・

気がつけば本日の成果は37.5km/L(167km走行)でした。

ただ今までと違うところは、エアコンは迷わずON。 パワーゾーンは躊躇なく使用!(笑)
時として、ノーマルモードやスポーツモードを利用しながら、スコーンと追い越し!(笑)
こんな運転をしてもこの数字だったのですから、きっとMyCTは円熟期に入ってきたのかも知れません。。

MyCTの走行距離55000kmと言えば、エンジン利用では2万キロ分も走っていないですからね。
そう考えると、エンジンはやっとこなれてきた時期なのかも知れません。

今年の夏はエアコンで涼しくドライブ。
夢にまで見たシーズンがもう間近です。

楽しみだなぁ・・・。
早く夏が来ないかな?(^^
Posted at 2014/05/18 17:43:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車窓から… | 日記
2014年05月15日 イイね!

3年落ちの下取り事情・・・。

今日は少し真面目にクルマネタであります(笑)

実は、一旦収まっていた、クルマ乗換えたい病が、ここのところ再発しておりました(^^;;;

新しい車を購入すると言う事は、今乗っているクルマを手放すと言うことでありますが・・・

3年落ち走行5万km超えのCT200h。

あなたならいくらの下取り価格を期待しますか?


GooNetで下取り簡単査定をすると、1625000円也との表示が出ます。
色などの条件は一切関係なし。 一律価格であります。

一方、レクサスDによる査定は160万円から180万円までの幅有りな訳ですが、これは次の車に乗り換えるまで乗ってても良いよ!価格であります。

さらに・・・

今手放して頂戴!的な買取店に至っては・・・一生懸命頑張っても190万円(ガ○○ー、ア○○ル系)
業界2位の買取店では破格の2○0万円という結果を導き出した方も居るとかいないとか。


また買取店の場合、同じ条件でも黒系が一番強いそうで、その次は白だそうです。
距離も5~7万kmはほとんど誤差無しとのことだそうです。

MyCTの色合いは不人気色とのことで、この色の違いだけで下手すると20万円近く違う場合もあるそうです。


CT200hに限って言えば、MC後のモデルが出て下取りが一気に下落。
その後少し持ち直ししてきたものの、今は横ばい状態。
その筋の専門家に言わせると、後はもう下がる一方だそうです。

この現象、玉数が出すぎていることによるそうです。
ようするに、希少価値が薄いってことですね(苦笑)

また中古車市場もCT200hの中古車は若者に買ってほしいという思いが大きいらしい。


そんな様々な要因が重なっての下取り価格。

上がる要素がないのであれば、今のままずっと乗り続けた方が・・・お得ですよね。


だって、仮にまたCTに乗り換えたとしたら、3年後の下取りは半額以下に下がっていることは間違いなしですものね(><

また、仮に違うクラスの車に乗り換えたとしたら、追い金が半端なく、これまた3年後のことを考えると、あわわわ・・・状態になること間違いなしだもの。



下取りを考えてのレクサス車を考えているのであれば、一度冷静になってからの購入を考えた方が良さそうです。


と、今日は少しぼやいてみました(笑)
Posted at 2014/05/15 21:26:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | CT200h | 日記

プロフィール

「良い天気。洗車もしたし、どこ行こうかな?(^^」
何シテル?   09/10 10:56
たま@埼玉 です。 かつて30型プリウスユーザーでしたが、2011年にCT200hユーザーになりました。(^^ 30型よりも燃費的には分が悪いCT2...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

Fuu~~☆゚+. 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/07 18:56:00
ゼロトー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/08 18:20:26
GW最後のお出かけ♡ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/06 21:06:48

お友達

『ブログで長く交流のある方とのお友達』からに限定させていただきます。

また、せっかくお友達になっても交流が途絶えたような場合は、悪気なくお友達削除させていただく場合がありますのでご了承ください。
(削除に至った場合でも、事前にご連絡はいたしません。)

(2015.01.01更新)
32 人のお友達がいます
ペンギン☆彡ペンギン☆彡 * ポプリポプリ
あだっち~あだっち~ パルプリSTパルプリST
のんぢろのんぢろ ブラックピッグブラックピッグ

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

その他 なんでしょ その他 なんでしょ
原点回帰。 踏んで走って、楽しいクルマ。 今度こそ、人生最後のクルマの予定。 2017 ...
レクサス CT MyCT (レクサス CT)
レクサスCT200h、5/2に納車されました。 2011年2月6日:契約 2011年3 ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
忘れもしない、発表前の予約(4月6日)にて、6月下旬の納車。 人生で始めて実車を見ずに ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
人生初めての、車2台所有になりますです(^^ この車は、主に家内がレジャー用途で使用す ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.