車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月28日 イイね!
やっと『ワイルド・スピード ICE BREAK』を観れました他いろいろ①地元行事も少しだけ落ち着きましたので、やっとワイスピ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』を観てきました(∩´∀`)∩ワーイ





今作もとても素晴らしかったです。
最後のシーンには思わずウルっときてしまいました( ノД`)



②コツコツ作業も少しだけ進みました(;^_^A





③モノタロウ製LEDライト付き点検鏡のLEDを点灯したまま放置した結果、電池がお亡くなりになりました(;^_^A
なので、電池交換(CR2032×2)を実施。




④KINOKUNIさんのカタログ(2017-2018)が自宅に届きました。
カタログを見ているだけでワクワクします( *´艸`)




⑤先日のブログ&整備手帳で記載した、ドライブレコーダーの動画を、思い出用に作成しました。
格安ドライブレコーダーなので、値段相応ですが、何かしらの参考になれば幸いです。






⑥お世話になっているTさんに、ワンオフでエアガン用ターゲットを製作して頂きました。
廃材をTIGで溶接して頂きました(∩´∀`)∩ワーイ
小一時間で簡単に製作して頂いたとは思えないセンスの良さが素晴らしいです( *´艸`)
材質は全てSUSで製作してあるので、錆びにくいのも評価できます( *´艸`)
ターゲットに当たった時の何ともいえない音が素晴らしいです。
この度は素敵な商品を製作して頂き、ありがとうございました。


とても素晴らしいワンオフアイテムだったので、私自身の思い出用にテスト状況動画をアップ致します。

テストエアガンは、10年以上前から愛用しているV君です。


エアガン:東京マルイ製VSR-10プロスナイパーバージョン(チグタンチューニング実施)
スコープ:㈱サンケン製モッジ・ホーネット30 TypeⅡFF4-16×50
ターゲット距離:10m


※2017,05,29追記

VSR-10プロスナイパーバージョンチューニング内容
※1:ボルトハンドル及びマガジン以外は全て社外品に変更しております
※2:純正シリンダー内径φ22に対し、ボアアップシリンダーは内径φ23になります。
※3:十年以上前にチューニングしたので、覚えている範疇で記載しております(;^_^A

①メカボックス関係
1)PDI製ボアアッププレミアパルソナシリンダー
2)PDI製ボアアップテーパーシリンダーヘッド
3)PDI製ボアアップバキュームピストン
4)Laylax製ステンレス削り出しスムースベアリング付きスプリングガイド
5)PDI製νトリガー(ボアアップ用)
6)PDI製スプリング
※スプリング詳細は割愛させて頂きます

②外装関係
1)Laylax製スイングバイポット
2)PDI製バイポットベース
3)PDI製ボアアップレシーバー
4)PDI製ライトアウターバレル690(ロングサイズ)
5)PDI製ブルバレルキャップ
6)メーカー不明木製ストック(ブナ材)

③スコープ関係
1)サンケン製モッジ・ホーネット30 TypeⅡFF4-16×50
2)Laylax製リアルマウントベース
3)メーカー不明マウントリング2個セット
4)メーカー不明バトラークリークタイプのスコープキャップ

④インナーバレル関係
1)メーカー不明インナーバレルをワンオフで加工
2)Laylax製エアシールチャンバー
3)PDI製バレルスペーサー

⑤BB弾
1)デジコン製STRAIGHTBB弾 
※BB弾のグラム数は割愛させて頂きます。
Posted at 2017/05/28 22:24:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 80スープラ | クルマ
2017年05月14日 イイね!
GW中に感じたいろんな事他いろいろ①GW中で感じたいろいろな事

1)地元行事等でいろいろいとバタバタしておりますが、GW期間中のイベントに、多くの方が来て頂き、喜んでいる姿をみると、やっていて良かったな~と感じます。


最近、ニュースで建物火災の報道が多く報道されていいますが・・・・まさか地元で火災が発生するとは・・・思っておりませんでした(;^_^A

インゲン君をモギモギしていたら・・・サイレンが鳴り響き・・・上空を見上げると・・・火柱が上がっておりました(゚д゚)!




※プライバシーもあるので、火災現場並びに消火活動中の写真は撮影しておりません(消火活動中は写真を撮影する余裕はありません(;^_^A)


関係者の皆様方のお陰で、無事に消火活動は終了しましたが、全焼した建物、熱で歪んだホイールなどの、痛々しい景色をみると・・・悲しい気持ちでいっぱいになります。

消火活動に参加した私としても、燃えさかる火を消化するには、個人の力ではどうする事もできないので、半田ゴテ、溶接機、などの火器の取り扱いや、寝たばこ、エンジンオイル漏れによる車両火災等には十分気を付けて頂きたいと感じました。

私もDIY作業する際に、火器を取り扱う時がありますので、決して他人ごとではないと思っております。

2)エアーガンを引退してから10年以上が経過しておりますが・・・・エアーガン熱が再発しつつあります(;^_^A

エアーガン大好き人間同士の会話はとても楽しいです(∩´∀`)∩ワーイ

いらなくなったスコープ2つをあげたり、


互いのエアーガンを試射しあったり、弾測計にて測定したり、いろいろ楽しかったです( *´艸`)

マルイさんの「VSR-10Gスペック」、「M40-A5」を試射させて頂きましたが、ノーマルでも中々の命中率です( *´艸`)








3)長年使用したNatiolnal製食器洗い乾燥機(NP-60SS5)が故障してしまったので、


東芝製食器乾燥機(VD-B15S)を購入しました。


乾燥のみの機能ではありますが、食器洗い乾燥機に比べて、コスパが素晴らしいです( *´艸`)


②スー君とZ君のワンオフフェンダーダクトコツコツ制作中です( *´艸`)

Z君



ダクトの枚数は6枚、ダクトの高さ10mm、ダクト1枚当たりの長さ75mm、ダクトの角度約7.5度(7°35′40.72″)




スー君




ダクトの枚数は8枚、ダクトの高さ10mm、ダクト1枚当たりの長さ55mm、ダクトの角度約10度(10°18′17.45″)







フェンダーダクトの比較テスト使っていた、京商製サーモメーターMiNi非接触放射温度計の電池が無くなったので、電池交換(ボタン電池:LR44×2ケ)しました。




余談ですが、京商さんは、ラジコンメーカーになります。




③ホビ君車検完了(∩´∀`)∩ワーイ

詳細については、後日整備手帳にアップ予定です。



④最近ニヤリとしたコミック。

『無限の住人』が劇場公開されたので、ふと原作をチラッと読んだら・・・中々に面白かったです( *´艸`)

Posted at 2017/05/14 21:20:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関係 | クルマ
2017年05月06日 イイね!
製作ついでに一緒に製作しちゃいますね他いろいろ①スー君用のワンオフフェンダーダクトのデータ収集が、ある程度取れたので、もう片側の製作ついでに、みん友さんの車両にも一緒に製作してあげる事になりました。
なので海を渡り、




とある場所にてゴニョゴニョ作業実施。
※個人のプライバシーもあるので、ナンバープレート、人物の顔、場所を特定できる物等は、画像編集させて頂きました。









昼飯は、お勧めのお店にて、ラーメンを頂きました(´~`)モグモグ


ついでにリアウィングのガタツキ解消及び、リアウィングの角度変更実施。



お見上げに、テリックのサンダルを頂き、ありがとうございました。
履き心地が素晴らしかったです( *´艸`)


後日、FRP硬化したのを確認後、脱型して頂き、チグタンガレージまで送って頂いたので、コツコツ作業開始です( *´艸`)


バリ取り及び左右のサイズ調整及び、ダクトの加工線を印字。
今の所、ダクトの枚数は6枚にしようかと思っております。



スー君のもほぼ同時進行で行っております。





私が一から製作したアイテムは、ほぼノリで製作したところがおおきいので、そう言ったワンオフアイテムは、今後「NORITEX(ノリテックス)」と命名します(笑)



②以前購入して放置していた格安ドラレコを、兄弟のN君に取付する事にしました。

「R0005 フロント&リア ダブルカメラ式 ハイビジョン ドライブレコーダー」



施行時走行距離:16,589km


後日整備手帳にもアップ予定です。

私自身の思い出用に、簡単に施工時の写真をアップします。
細かい手順に関しては割愛させて頂きます。

電源は28番アクセサリーソケット(20Aヒューズ)から取りました。



N君のピラー外しの際は、2つある内の1つが特殊なクリップなので、従来の外し方とちょっと違うので注意が必要です。



リアのバックカメラは写真のような感じで。できるだけ配線が見えないように施工しました。





途中の配線も見えないようにする為に、内張り等の中に隠しました。





フロントカメラは運転席から操作できるように、写真の箇所に取付けしました。


取り外した内装を復旧する前に、動作確認し、問題なかったので内装復旧。
実装テストして不具合がないか確認し、問題ありませんでした( *´艸`)


兄弟も喜んでくれたみたいなので、施工した私としても嬉しいです( *´艸`)



コスパのわりに、フロント&リヤのダブル録画なのが、評価できます。


③友人Tさんから頂いた三菱製直管LEDランプをやっと取付できました( ´艸`)


これで、ガレージ内の蛍光灯の数が3つから4つになり、ガレージ内が明るくなり、作業がしやすくなるかと思います。





Posted at 2017/05/06 23:37:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車関係 | クルマ
2017年04月30日 イイね!
4年前のネット通販が実はパチモンでした他いろいろ(;^_^A①スー君無事に車検合格し、先日退院しました(∩´∀`)∩ワーイ





M代表この度は、本当にありがとうございました。

掛かった諸費用については、後日整備手帳にまとめて記載予定です。

心配していたワンオフフェンダーは、車検OKだったのに・・・・予想していない箇所が車検NGとなり、一発で車検合格になりませんでした(;^_^A

2年前の時は車検合格だったのに・・・・・・たぶん検査員の方が良く見てなかったのかもしれません(;^_^A

ダメだった項目が、触媒でした(;^_^A
サードのメタルキャタライザーと思って約4年前に購入し、取付した商品が実はパチモンでした(;^_^A


車検期限がギリギリだったので、サードから新品触媒を新たに購入すると間に合う予感が全くしなかったので、ストックしていた純正触媒に戻して車検合格になりました(;^_^A


自動車排出ガス試験証明書の書類はあるのですが、触媒自体にサードのメタルキャタライザーを証明する為のプレートが取付されていませんした(;^_^A
長年使用していると溶接どめされているプレートが落ちる事例もあるので、その場合はサードさんに送り、サードさんが自社の製品だと確認されれば、取付してくれるとの事ですが、私の触媒には溶接どめされた跡すらないので、パチモノみたいです(ノ∀`)アチャー


以前は、自動車排出ガス試験証明書と同じく、サードさんにお願いすればプレートだけ発送してくれたみたいなのですが・・・・コピー品にプレートを貼り付けするのを防止する為に・・・・・もうプレートの発送はしてないそうです(;^_^A

最近友人とメタルキャタライザーの車検について雑談していた矢先に・・・・まさか自分もその項目でNGだったとは(;^_^A
車検一発合格で整備したつもりが、不合格になると・・・・ちょっとショックですね( ゚Д゚)

4年前の通販で購入したので、詳細は覚えていない(;^_^A
2年前車検で合格していたので、安易に考えていたのが、最大の誤算でした(;^_^A

安いからといって、安易にネット通販に飛びつくのではなく、やはり信頼できる所で購入した方が間違いないと思ってしまった事例になりました(;^_^A

社外触媒に交換した場合、自動車排出ガス試験証明書の有無だけでなく、触媒自体にプレートが付いているか確認するのも大事ですので、通販で購入した場合は注意して下さい。

車検ついでに車両重量も計測していただき、車検証の記載事項変更して頂きました( *´艸`)
前回の車検から多少ではありますが、20kgの軽量化になりました(∩´∀`)∩ワーイ

前前軸重810kg→800kg、後後軸重640kg→630kg、車両重量1450kg→1430kg


車両重量1.5t未満になるので、34,200円(13年経過割り増し)でした。
余談ですがもし軽量化してない場合は、45,600円(13年割り増し)になると思います。

退院したスー君を、以前の仕様に戻し作業実施。


その後、フロントディフューザーの加工実施。
前回のブログでも記載しましたが、写真の場所に砂利等がたまりやすいので、19mmのホルソーで穴開け加工及びバリ取り実施。
これで砂利等がたまらないことを祈ります(-人-)







続いてワンオフフェンダーの取付ビスを、3種類(シルバー・黒・ブルー)から吟味した結果、黒色に変更しました。



続いてワンオフフェンダー比較データ取りをコツコツ開始。

左右のディスクローターの温度比較だと、キャリパーやローターのバラツキ、キャリパーの前にあるオイルクーラー、パワステオイルクーラー、ラジエーターの影響差で測定誤差が生じるかと思ったので、測定精度を上げる為、フェンダーメクラ板取付とワンオフフェンダー取付で比較する事にしました。


微妙な隙間はマスキングテープで目張り




高速道路走行時データ
データーの精度を向上させる為、同じ日&同じ道路にて測定。

フロント右(フェンダーメクラ板取付):38℃


フロント左:38℃


フロント右(ワンオフフェンダー取付):35℃


フロント左:49℃



街乗りだと走行風の当たり方で測定値のバラツキが出る傾向ではありましたが、一定の走行風が当てられる高速道路だと測定値がだいたい安定します。
ただ、サーキットでの限界走行した時のデータ取りは、私のスー君ではしないと思うので、最終的に結論には早計かもしれませんが、良い具合です( ・∀・)イイ!!

データからもちゃんと空気の流れができている証拠かな~と思います( '-'* )?

ワンオフダクトのデメリットしては

1)ダクトから空気と一緒に砂利等も流れてくるので、雨の日の運転は特に汚れが目立ちます(^^ゞ
2)陸運局に直接持って行くのではなく、指定工場や認証工場に車検をお願いすると、場合によってはNG扱いになるかもしれません(^^ゞ
NGの場合は、私が製作したメクラ板を取付すればOKかな( '-'* )?
3)多少重量アップします。


②N君の第1回目のバッテリー交換実施。

施行日:2017,04,30
総走行距離:45,175km
交換バッテリー:Panasonic製ブルーバッテリー カオス アイドリングストップ車専用M-55R
購入価格:7,460 +送料680



新車で納車してから3年2ヶ月が経過し、今年に入ってからアイドリングストップが全くしなくなりました。
もう3~4ヶ月アイドリングストップが全くしません(^^ゞ

バッテリー充電&12Vバッテリ内部抵抗値リセット&バッテリー液量確認をしても、アイドリングストップが1回だけしましたが、以降相変わらず作動せず(^^ゞ



純正バッテリー(M-42R)のバッテリー健全度測定した結果、CCA値は381でしたが、電圧値12.30Vで充電電圧低下と表示されるようになりました(^^ゞ


アイドリングストップをしない理由は様々な要因がありますが、N君自身がバッテリーの状態を学習し、アイドリングストップよりも、発電する方を優先しているのが一番の要因だと思います。

なので、お世話になっている○○ゾンさんにて、ニューバッテリーを購入し、バックアップをとりながら交換作業実施。


交換後のバッテリー測定値:CCA値515、電圧12.7V



N君にバッテリー交換した事を学習させる為、12Vバッテリ内部抵抗値リセットを実施。

これをしないとバッテリーを交換した事を認識しないと思います( '-'* )?
たぶんですが、Nシリーズは大体この方法になるかと思います( '-'* )?

参考までに12Vバッテリ内部抵抗値リセット方法を記載しますが、あくまで自己責任でお願いします。

1:電気不可(A/C、ヘッドライト等)をすべてOFFにする。
2:イグニッションOFF(LOCK)モードにする。
3:イグニッションACCモードにする。
4:イグニッションONモードにする。
5:エンジン始動し、アイドリング状態を1分保持する。

6:イグニッションOFF(LOCK)モードにする。
7:2~6を4回以上繰り返す。

※イグニッションACCモード及びONモードを経由せず、イグニッションOFF(LOCK)モードから即時エンジン始動した場合には、12Vバッテリ内部抵抗値が更新されない場合があるみたいです。

※8~11に関しては、HDSを車両に接続して12Vバッテリ内部抵抗値リセットが正常にできたかの確認作業ですので、しなくてもいいかと思います。
ディーラ様のようにHDS等をお持ちなら8~11をしても良いかと思いますが、私含めて一般ユーザーの方は、流石にHDSは持っていないかと思います(^^ゞ

8:イグニッションONモードにする。
9:HDSでPGM-FIシステムのデータリストを選択し、アイドルストップ禁止(12Vバッテリ劣化)を確認する。

正常の場合:12Vバッテリ内部抵抗値のリセット完了。
禁止の場合:12Vバッテリを交換し、再度12Vバッテリ内部抵抗値のリセットを行う。

10:イグニッションOFF(LOCK)モードにする。
11:データリンクカプラからHDSを取り外す。

作業完了後、テスト走行した結果、約3~4ヶ月ぶりの無事にアイドリングストップが機能しました(∩´∀`)∩ワーイ




③発電機のマフラー修理

地元行事で使用している発電機の排気漏れ騒音が凄い事になり、お持ち帰りして修理する事にしました。

今回の修理内容は、マフラーのフランジ根元部分から折れているのを溶接修理になります。
マフラーの振動を吸収する2箇所のボルトが無くなった結果、エンジンの振動でフランジ根元から折れたと予想されます(^^ゞ

新ダイワ製EG2100(OHV空冷4サイクルガソリンエンジン)





爆音時の音量は、121.2dBAでした(°0°)!!


発電機側にマフラーのフランジが残っているので取り外して溶接です。




SOFT99製耐熱ペイント(シルバー)にて錆止め塗装。




プラグ清掃(NGK製B6HS)


紛失したボルト2箇所を手頃なボルトで代用し、復旧すれば作業完了です。


施工後の騒音測定:96.5dBA


数値だとかなりの騒音ですが、今まで通りの音量になりました(∩´∀`)∩ワーイ


④友人から三菱製直管LEDランプを譲り受けました( ´艸`)
Tさんありがとうございます(*´∀`*)


●消費電力16.3W,全光束2600lmの高効率の直管LEDランプ
●ムラの無い均一な光で,LEDの粒々した違和感がありません
●光源寿命40000時間の長寿命(光束維持率90%)
●Ra(平均演色評価数)83の高演色で自然な色の見え方です
●明るく自然な光色(5000K)です

今の所、ガレージ内に設置予定です((o(´∀`)o))ワクワク
Posted at 2017/04/30 17:52:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 80スープラ | クルマ
2017年04月23日 イイね!
車検に向けて、他いろいろ①スー君、今月までに継続検査(車検)を受けなければいけないので、コツコツ車検準備作業をして、やっと準備作業が完了しました。
忙しい時期なのもあり、いろいろと大変でした(;^_^A
継続検査に合格したわけではありませんが、とりあえずまにあって良かったです(∩´∀`)∩



車高を前後1cmずつアップ、カナード等のエアロを取り外し、ワイトレ取り外し、フロントタイヤを交換、ルーフ内張りを純正に復旧、各種不具合がないか点検実施。

作業中にナッターが数か所根本から折れたので、新品に交換(;^_^A


ワンオフルーフ内張りはまだ自分の中でイメージが完成してないので、



今回は純正内張りに復旧しなおしました。


いつも思っている事ですが、フロントディヒューザー内側のこの場所が、空気の流れの影響なのか、いつも小石等が貯まり、掃除が面倒なので、来月ぐらいまでには、小石等がたまらないよう、改良をする予定です。


フロント右タイヤをふと見たら、タイヤに釘が刺さっているのを発見(*´Д`)
パンクしているか点検した結果、釘が短いお陰で、パンク修理しないですみました(*'ω'*)



準備作業が完了したので、お世話になっているショップに連絡し、スー君を預けてきました。
M代表いつもありがとうございます。


②ワンオフフロントフェンダーダクトのテスト中、5月前半までにはデータ取りができるかな(;^_^A

街乗りの安全運転だと、ブレーキローター表面の温度に約3~4度ほど違いがありました。


フェンダー有:33.8℃


フェンダー無:37.4℃


これがフロントフェンダーのお陰なのか、その他に起因するものか、今後も各種テストして、比較していきたいと思います。


③購入した工具紹介。

1)SANCTUS製カーエアコン ガス漏れUV蛍光剤用 UVライト UVゴーグル セットを購入。
コスパが素晴らしい商品です( *´艸`)



2)モノタロウ製ブレーキリテーナープライヤー
有名ブランドとは違ってコスパが素晴らしいです( *´艸`)




④友人のお車から異音が発生していたので、故障診断実施。
応急処置を実施し、私なりにアドバイスをし、場合によっては私が作業するかもしれないです。

エンジン始動時異音:セルモーター
アイドリング異音:ベルト、プーリー

写真は、ご本人のお車ではなく、ネットで拝借させていただいた、たぶん同型の車種になります。


車を学べば学ぶほど新しい発見の連続で、車イジリは楽しいです(*'ω'*)


⑤長年お世話になっているLayLax製Bbチェッカーが故障してしまいました(;´Д`)


サバイバルゲームでのレギュレーション合わせや、カスタム後のパワーチェックなどに必要な弾速計。

新たに、XCORTECH製X3200Mk3 弾速計(マルチジョイント付)を購入しました。
コスパも良く、なかなか使いやすくて、個人的にお勧めの弾速計です。



友人と一緒に測定しました。
測定結果は、秘密です( *´艸`)



Posted at 2017/04/23 21:51:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | 80スープラ | クルマ
プロフィール
「@横浜公園 車種によりますが、一般的にフロントガラス純正新品なら工賃含めて10万前後、社外新品なら5万前後になるかと思います。また、フィルムアンテナが貼り付けしてある場合は、別途費用が掛かります。」
何シテル?   02/19 21:30
どーもチグタンです。 スポーツカーとわず車という乗り物全て好きです。 時間をみつけては、愛車ならびに家族の車を少しずつメンテナンスしています。 趣...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
JZA80スープラ バックドアのスプリング交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/02 12:59:56
トヨタ(純正) JZA80スープラ整備手帳に載せたクリップの品番 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/26 08:29:43
車検に向けて、他いろいろ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/23 22:06:12
お友達
車大好き人間の変態ではありますが、人見知りですので、基本自分からはお友達のお誘い、コメント等はしないかと思います。仕事の関係でコメント等の返信に時間が有する場合があります。こんな私ですが、車種問わず仲良くできたら嬉しいですo(^o^)o
84 人のお友達がいます
あるじゃんあるじゃん * シバスチャンシバスチャン *
駿ビア駿ビア あっくん@PurpleStyleあっくん@PurpleStyle
ゼフィールゼフィール 寺子屋生徒A寺子屋生徒A
ファン
59 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ スープラ スー君 (トヨタ スープラ)
チグタンの愛車JZA80スープラ(平成12年式)です。 純正シルバー色からNSX純正ブル ...
ホンダ N-WGN カスタム N君 (ホンダ N-WGN カスタム)
本田技研工業さんが2013年11月22日より発売をスタートした『N-WGN カスタム』で ...
ダイハツ ミラジーノ ジーノたん (ダイハツ ミラジーノ)
 チグタンの始めての車は、ダイハツ工業が1999年から2004年の間に販売していたクラシ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ムー君 (ダイハツ ムーヴカスタム)
私の兄弟が所有しているムーブカスタムです。2002年 - 2006年まで販売された3代目 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.