車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月23日 イイね!
プレクサスを試してみた先日のツーリングでHorioさんが絶賛していた「スパシャン」。テラッテラのツルツルで確かに素晴らしいのは分かったんだけど試しで買うには結構いい価格するんですよね。

さて、NSXを洗車したのは昨年の9月。洗車という行為は8ヶ月行っていない体たらくです。(普段はカバーを掛けているので汚れは殆ど無い…と思っています)。30代の頃は洗車なんて数週間に1度は行っていた気がするんだけどなあ。

お肌のケアは元々から気を使っていないですけど、手軽にツヤツヤになるというのは細やかな夢なのです。


今までに、ボディケアで試してきた製品の代表格は「ゴールドグリッター」です。昔はかなり有名な製品だったと思います。

一昔前はカー用品店の目につく場所に置いてあったものですが、最近は見た記憶がありません。バケツ一杯の水にキャップ1杯のゴールドグリッターを混ぜて吹き上げるというものでしたが、どうなのかな?という印象でした。なんだかんだ言いながらきちんと最後まで使い切った数少ない製品です。


その次は、一時Horioさんが愛用していた、ワックスで有名なシュアラスターの「ゼロウォーター



これも光沢は微妙な感じでうーん?という感じです。一応、洗車後や水拭きの後には使っていますがボトルにはまだそこそこの残量があります。満足しているから使用しているというより残っているから使用しているという感じでしょうか。


そんなわけで、何か遊び感覚で購入できて、それなりの満足感が得られるものはないかなと探していたら発見しました。

プレクサス」という製品です。確かプラスチックなどを磨くと激光りするという噂を一時目にしたんですけど調べてみると車のボディに使用しているケースも見受けられます。
米軍やNASA、自衛隊も使用しているというのがちょっと本物っぽさを感じます。

ドン・キホーテでプレクサスを安売りをしているという噂を聞いて、近所のクロスモール原山台へ。



当てられるとかシャレにならないので、いつもなるべく車の少ない3階か屋上に停めています。なるべく横に車のいない所を狙って駐車です。

店頭では確かに安売りされていました。本当に安い!



すぐ近くのスーパーオートバックスだと4200円(税別)でした。プラスチック専用整備品と書かれているもののオフィシャルの回答として車のボディーへも使用がOKみたいです。

帰宅して早速施行です。
シール剥がしのスプレーをしている感じで1秒プッシュでパネル1枚です。全然減りません。

そんなわけで、10分程度で全面を拭き上げて完了です。この手軽さは素晴らしいです。

□施行前


□施行後


どうです!?この輝きの違い!

写真ではまったく分かりません(笑)

でも、実際はそこそこ艶は出る感じ…というかボディ色が濃くなる感じです。きちんと拭き上げないと、ガソリンをこぼして塗装に付着したようなムラができます。そのムラがきちんと塗れているという印象を強めます。

匂いは柑橘系でゴールドグリッターと非常に似た感じですね。なお、洗車キズのような小キズも消えるという噂もありましたが、これは全然ダメでした。



ボディーの肌触りはサラサラになります。固形ワックスの感覚に似ています。ボディーカバーを掛ける時の滑り具合でもすぐ分かりました。

ちなみにホイールは結構汚れていますが見なかったことに。水洗いする機会があれば、ホイールにも施行してみたいと思います。

そういえば、クロスモールのダイソーへも立ち寄ったのですが、ペットのおもちゃコーナーにこんなものが。



ナナさんのお友達としてどうかと思いケージに固定してみましたが…



相手にされませんでした。
Posted at 2017/05/23 18:33:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | NSX | 日記
2017年05月19日 イイね!
生しらす丼と湯浅地区今週は2日休みだったけど追加で一昨日が臨時休み。つまり今週は3日休みがあるのです。最近休みまくっているので今日が本来の休みということを昨日言われるまで気づいていませんでした。

さて、もうすぐシーズンは梅雨ですし晴れているならどこかへ行こう!という思考ですが、これだけ連日出かけていると行きたいと思い当たる場所は出てきません。朝からネットで日帰りドライブのサイトを探す始末。それでもイマイチで、映画でも見に行こうとしていた矢先に入電。

そんなわけでHorioさんとツーリングでドライブへ行くことになりました。目的地は和歌山県の有田市。そこに美味しい生しらす丼の店があると聞いていたので連れて行ってもらうことにしました。

外環から鍋谷峠を経由して京奈和自動車道から阪和自動車道へ入りました。思った以上に距離はありましたが、出発からおおよそ1時間半で到着です。



駐車場で切り返しが必要だったので、この時期の暑さに加え、ノンパワステで汗だくになりました。



しらす屋ゆあさ湾 則種。創業100年のしらす専門店です。地元の湯浅湾で獲れたしらすを提供してくれます。




ゆあさ湾セット。生しらす・きざみのり・ねぎ・卵黄・わかめ・紅たて、大葉・生姜・胡麻・ミニうどんです。




限定のなんだっけ。サーモンが付いてきます。昨日、誕生日を迎えたのでごちそうになりました。ごっつあんです。

先日の道の駅みさきで食べたものはわざびが添えられていたんですが、こちらのお店は生姜でした。なかなかこちらも美味しいじゃありませんか!また、こちらのお店のほうが専門店なのにリーズナブルなのが驚きです。


この後は海へ出て高台からアウトドアチェアに座って海を眺めてまったり。日差しは夏を感じさせるものの湯浅湾の風が心地よかったです。



海岸線沿いに車を走らせて・・・



釣り場でも有名らしい端崎で潮溜まりの観察。典型的でカニや小魚、エビ、ヤドカリなどが沢山確認できました。思わず童心に返ってしまいました。

その後は、すぐ近くの湯浅町まで。

湯浅といえば醤油ですが、伝統建造物の保存地区があるとは知りませんでした。歩いていると資料館などがたくさんあります。街全体を保存しているようで銭湯なども今は営業していないですが、残されていて見学も自由にできるようになっていました。

ずばらしい景観でしたのでもちろん写真撮影してきましたよ。








天保十二年創業の角長(かどちょう)でお買い物。
本当は醤油が欲しいところですが自宅で醤油を使う機会がほぼ無いので、諦めて美味しいと聞いていたあられを購入です。



先程製造場所を見たら…岩出でした…。湯浅醤油を使っているのは間違いないけど、無理矢理でも地元で製造すべきじゃないかなあ。

その後はデザートをいただきに酒井燃料店へ。



私は和歌山のみかんシャーベットをチョイス。温州ミカンの果汁と果肉を使用したカップタイプのシャーベットで2012年に開催されたご当地アイスグランプリで最高金賞を受賞したそうです。

この後帰路についたのですが、このお店に財布を忘れてきたことに途中のコンビニで気づき、片道8kmの道を往復することになりました。



ご丁寧に財布を袋に入れてくれていた上に中には絵葉書が入っていました。



帰りは海南から阪和自動車道を使って岸和田和泉インターチェンジから。距離は200km弱で7時間程度でした。

振り返って思い出しても、ツーリングは良かったです。目の前にスポーツカーが走っているだけで気分がいいです。また、自分では絶対知らない店や場所へ連れて行ってもらえるというのも素晴らしいです。

まだまだ日本には見どころが沢山ありそうですね!
Posted at 2017/05/19 22:21:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSX | 日記
2017年05月17日 イイね!
針のいちごロールケーキと青山高原今日も休みです。

最近、肉食ってないなあ。肉食いてえ。そんな短絡的な考えから松阪牛を食べに行こうと考えました。三重県の道の駅で振る舞われる松阪牛丼しかない!と思って下調べをしたら本日定休日。

そんなわけで、少し前に行った針の駅へスイーツを買いに出かけることにしたのです。

前回は下道でのんびりと行ったのですが、同じ道はあんまり繰り返し走りたくないので西名阪自動車道から名阪国道を使うことにしました。

9時半過ぎに出発し、西名阪自動車道へ。

藤井寺インターチェンジからすぐの香芝サービスエリアでいきなり休憩です。朝ごはんを抜いてきたので焼き立てパンの文字に心が奪われたのです。

4月21日にリニューアルオープンしたらしい「香芝森のベーカリー」です。小さい店舗ながらそこそこ繁盛しています。でも、クロワッサンが無いのでマイナス100点です。3つ購入してフードコートでいただきます。ちなみにパンを購入した人はSサイズのコーヒーが100円、Lサイズのコーヒーが150円になります。



まずは「幻のクリームパン」。美味しいんだけど凄い甘さ。甘さにそこそこ耐性があるつもりでしたが一発でノックアウトです。



そして、物珍しさから「ベーコンエッグトースト」。素直に美味しかったです。

最後は写真を撮影し忘れた「塩バターパン」。外観もただの塩パンという感じで期待もしていたかったんですよね。これが本当にバターがしっかり染み込んでいて凄く美味しかったです。別府の友永パンで買った「バターフランス」を思い出しました。

でも、甘さと油でお腹いっぱい胸いっぱいという感じです。


さて、そんな香芝サービスエリアで忘れてはいけないのがポケゴ!ここでバチコーンとポケストップを擦り切れるまでぶん回し、ジムを真っ赤に染めるのです。



香芝のポケストップを網羅すべくあの公式ページに香芝市のポケストップとジムの情報を無理やり組み込んだのは何を隠そうこの私。だからすでに両方存在しているのは調査済みなのです。



香芝サービスエリアのポケスポットは化物か!


ポケスポットまでは調査していなかったので吹き出すように湧き出すポケモンにキャッキャウフフ。

あらかたポケモンを刈り取ってパーキングから出ると・・・


ぴちょんくん号です!


世界に3台しかないという幻の車と遭遇!!なんつーレアポケモンが!(違)

トヨタのiQを改造したモデルらしいですが原型はもはやありません。フロントの造形は衝撃的で、写真で見たのと同じ!直に見ると破壊力が凄まじい!思わず笑ってしまいます。一人なのに。


大迫力のご尊顔を撮影したかったのですが、さすがに運転しながらでは無理なので諦めじっくりと目に焼き付けつつ、後ろにしばらく張り付いて走行してました。びちょん号が追い越し車線を走れば我も追い越し車線へ。ちょっとした変態ツーリングです。営業の人に変に思われたかなあ。

そして告白すると、ウチのエアコンにダイキン製はありません。ごめんね、ぴちょんくん。


とんだ道草やイベントの発生でしたが、自宅からおよそ2時間。本来の目的地である道の駅針へ到着です。



平日だというのにバイクの聖地らしくたくさんのライダーとバイクが集合しています。変に目立たないよう配慮して近くながら影に車を停めつつ通りすがりながら目の保養をしてきました。

そして目的のロールケーキを買いに!



そもそもここでイチゴ刈りができることを知ったのは前回の針ドライブを終えてからだったので、屋台らしきこのお店の存在にまったく気づいてませんでした。

早々にブツを手に入れたものの時間はまだ昼前です。

そんなわけで、今まで一度も行ったことのない青山高原を目指してみることにしました。バイクのツーリングでは有名らしいですね。針からはおよそ50kmですのでさほど遠くはないようです。


そんなわけで名阪国道を更に東へガーッと走って、上野あたりからバーっと南へ走ってたら到着です。



下調べをしてこなかったので、このあたりが頂上だと思うところで駐車。周りには風力発電の風車がたくさんあります。ざっと目に見えるものを数えて20基以上あったんですけど、データによると40基あるそうです。

駐車場から少し歩くと大パノラマです。



風は冷たいし今の季節は非常に心地いいです。



人も少ないのがポイント高いですね。ビニールシートでも敷いてぼさーっとするのが気持ちよさそうです。



10km近くの遊歩道もあります。きっと冒険気分に浸れます。

青山パークラインを走った印象としては…正直かなり状態が悪いです。工事の繰り返しで凸凹になっていて、とにかく跳ねる印象です。バイクだったら怖いんじゃないかなと思うんですけど、そうでもないのかな?道沿いにお店などがあればよかったんですけど、それらしきものは見当たりませんでした。お弁当と水筒を持ってピクニック気分でくる場所という感じでした。




自宅到着も16時前と健康的。
ロールケーキさっそくいただきました。本来、冷凍されていて保冷剤も沢山入れてくれていたんですけど、完全に解凍されていました。



大好きな生クリームがたっぷりです。生クリームにも果汁が染み込ませてあって少しジャムっぽい味がします。また、果肉も少し入っているのがポイント高いです。

当然、一人で食べていると視線が痛いので、秘蔵のドライキウイを投入しておきました。



ご満悦です。
Posted at 2017/05/17 19:47:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSX | 日記
2017年05月16日 イイね!
道の駅「くしがきの里」と国道480号線バイパス先日は和歌山と大阪を結ぶ海岸線側のバイパスである「第二阪和国道」と道の駅「みさき」を訪れました。これが予想を遥かに上回る良さで、最近道の駅巡りがマイブームになりつつあります。

そして、実は同じ4月に和歌山と大阪を結ぶバイパスが内陸側にもう一つ開通しているのです。

やや内陸部にある国道480号線です。この道は、もともと酷道と呼ばれる道でした。一度チャレンジしたことはありますが離合も難しくハラハラした思い出があり、和歌山へ向かうにはリスクしか無い道路としか認識していませんでした。当然二度と走ることはありませんでした。




今まで岩出地域へは国道371号線を経由して行くのが最も有効でしたが、これにより最適ルートが一変します。

また、これに伴い和歌山側に道の駅もオープンしているとのこと。岩出にあるベーカリーショップが入っているそうですので昼食も兼ねて向かってみることにしました。

そんなわけで、自宅からおおよそ20分程度で到着です。交通量も少ないし素直に作られているので走りやすい道でした。トンネルは3箇所くらいだったかな。



ハイドラにはまだ登録されていませんね。調べてみるとハイドラにチェックポイントを追加しているのが昨年の11月でそれ以降更新なし。思った以上に更新履歴がありませんね。残念ながら、アプリはそろそろ終焉を迎えようとしているのかもしれません。

そして、残念なのはもう一つ。
道の駅「くしがきの里」の公式サイトが未完成なことでしょうか。本当は下調べしてから来たかったのですが・・・。



車はそこそこ停まっていますが活気がありません。ひっそりしています。

施設も小さい感じでパンチ力は少ない印象を受けます。見ている限り、自販機や室内の休憩スペースもありませんでした。

先日の道の駅「みさき」は屋台なんかも出ていて活気は素晴らしかったので対照的です。

そんな中でひっそりとオープンしていました。



小麦処 福みみ」です。道の駅なのに水曜日がお休みとのことです。来る日によっては食料にありつけない道の駅になりそう。



2つほど購入しました。でも、イートインスペースが無くて、車の中で食べることになりました。ゴミ箱も設置されていなくて、店内で購入した飲み物の缶も持ち帰ることになりました。なんだか、色々と残念ですねえ・・・。

ゆっくりした後は、そのまま南下して京奈和自動車道へ。アクセスも良好です。

そのままのんびりと岩出にある蔦屋とスーパーオートバックスへ。



雑誌や日帰りドライブの書籍を読んだりしたんだけど、残念ながら収穫はなし!鳥さんコーナーも変化なしでした。



そのまま県道63号線から国道26号線へ出てクロスモール方面へドライブ。

途中にあるひごペットの岸和田店に寄ります。泉北店は出入り口の勾配がキツくてこの車ではムリなんですよね。Zだとギリギリ大丈夫なんだけど。



岸和田店は久々です。鳥さんコーナーは泉北に比べると寂しい感じ。こんな感じだったかなあ。大きめの鳥はヨウムとズグロシロハラがいました。おもちゃコーナーも1スパンしかなくておみやげも無く退散です。

その後はのんびり走って、スーパーオートバックス原山台まで。



ここは2階にある休憩スペースが割と快適。缶コーヒーを飲みながらまったりです。店の中には人がほとんどいませんでした。大丈夫なのかなこんな閑散としていて。

土日を含めて駐車スペースがいっぱいになっているのは見たこともなく、作業スペースとして利用している人がよく見受けられます。写真後ろのスイスポの方も長い時間ずっとリアガラスあたりを作業していましたし、奥側では車に馬を噛ませて作業していました。平和です。

そんなわけで今日は収穫に乏しい100kmドライブになりました。トホホ。
Posted at 2017/05/16 21:20:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSX | 日記
2017年05月10日 イイね!
生しらす丼~ぶらり和歌山今日は雨予報だったのに開けてみれば晴れ模様。午前中に所用を終わらせ、第二阪和国道のリベンジをすることにしました。
というのも、ゴールデンウィークにチャレンジしようとして、26号線に入って岸和田あたりからすでに大渋滞。こりゃあ、あきまへんとスタコラサッサと退散したのです。

第二阪和国道とは海岸沿いの大阪南部と和歌山を結ぶ自動車専用道路です。以前は岬町の淡和ランプまで開通していたのですが今年の4月1日、遂に全線開通となったのです。和歌山と大阪を結ぶにしては阪和自動車道のルートに比べやや迂回している感があります。これは住民の利便性を重視したものだからなんでしょうね。

そして、同日。淡和ランプの脇に新しい道の駅が誕生しました。「道の駅 岬-夢灯台-」です。中には信濃路グループのお店である「岬 丘の上食堂」が入っていて生しらす丼が食べられるようです。



ちりめんじゃこなら食べたことは当然ありますが、生は食べる機会もなかなか無いです。一度も食したことが無く折角の機会ということで、チャレンジしてみようと思い立ったのです。



12時前には到着。ほどほどの混み具合です。




たまごを乗せはオプションメニューで50円プラス(合計1400円)になります。通常のしらす丼に比べほぼ倍額になるので生しらすは貴重なんでしょうね。そのままで食べると味も希薄で微妙な感じでしたが、わさびを混ぜると大きく味が変わりますね。夢中になって食べていて、気づけば完食していました。


この段階で満足してしまって、そのまま引き返そうかとも考えましたが、そのまま南下します。

和歌山インターから阪和自動車道に乗ってそのまま南下。みなべインターで降りて、龍神温泉横を通ります。1300年の歴史を持つ龍神温泉は温泉の中でも屈指の名所ですが、さすがにこの季節は暑くて温泉気分になりませんでした。

龍神スカイラインの南側から進入し久々のごまさんスカイタワーです。



ちょうどハイドラのチェックも入っていなかったのでいい機会でした。流石にゴールデンウィーク後の平日とあって龍神スカイラインもガラ空きです。何台かはいましたが、追いついて車間を大きく開けていても譲ってくれるので高野山へもあっという間でした。その後は橋本から河内長野方面へ抜けて帰宅です。

帰宅前に雨がポツポツ降ってきてギリギリセーフでした。




Posted at 2017/05/10 20:00:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSX | 日記
プロフィール
「ひとりぼっちで寂しかろうと買ったナナちゃん専用の小鳥さん。
1日でバッキバキにされました。

何シテル?   05/24 16:01
立体駐車場を建ててZ32とNSXを保管しています。 出し入れが面倒なので数ヶ月おきに入れ替えています。 長距離のドライブを行うのが好きです。 高速を使...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
【ハイドラ!】 チェックポイント「公共建築100選」他 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/28 21:08:59
【ハイドラ!】 チェックポイント「日本三景」他 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/27 00:46:56
【ハイドラ!】チェックポイント「日本の道100選」追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/25 11:10:50
お友達
スポーツカーが好きな人。旅好きな人。インコやデグーが好きな人。緩く募集しています。
46 人のお友達がいます
TORAMTORAM * フリ@隊長フリ@隊長 *
もりもり☆N5Vもりもり☆N5V * SなかがわSなかがわ *
298RS298RS 193nsx193nsx
ファン
52 人のファンがいます
愛車一覧
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
Z32が好きで乗り継いでます。 一般の人にはあまり知られていない貴重なZ32最終モデル ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
最近の若い人に言ってもバイクと間違われたり知らないと言われる車。スーパーオートバックスで ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
Zの次に選んだのがスープラ。Z32とは世界が何もかも違った。車内は静かだし、ボディ剛性と ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
社会人になって懸命に貯金して初のマイカーを新車で購入。 グレードはVersionR。 納 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.