車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月13日
S660とガレージライフ
顔面はホンダアクセス純正。
足回りは(まだ車種設定はなかったような気もするけど)アラゴスタ。
ブレーキは詰められてないのと乗ってないので判らない。もしかしたら、試乗の感触であれば不必要。とりあえず耐久性的にもステンメッシュホースには換えておきたい。
ただし、ECUチューンとタービン交換があるので最低限度スポーツパッド。
ホイールは探してないけど、最早RAYS以外選択しない。おそらく、RAYSで落ち着く。
カンサイサービスのSTEP 2 90馬力を投入、ラジエターはアルミ3層あたりに、サムコの配管で。
リアフードはS660.comのが良さそうに見える。

とりあえずこのあたりが初期かな。
S660は重すぎるので軽量化がまず重要とはいえ、エンジンフィーリングの向上とパワーアップは不可欠かと。
エアクリキットもあるんだろうけど知識とかまだないし。
マフラーが入ってないのは、これもまたエンジン次第でもあるんで……出来ればワンオフなんだけど、スルガがラインナップしてるからこれかなぁ。

ま。買うなら中古でディーラーから離れて、ショップメイドで行きたいと思ってるので。
尤もいつ買えるやらなクルマではあるし、頭の中では
「ビートは保守整備・動態保存、週末の楽しいドライブ」
「S660は弄り用、通勤から買い物まで一般的な使い方」
そんな感じに並んでます。二台並べたいよねぇ。

もちろんそんな夢は、ガレージライフをベースにしないと。
私はガレージハウスを欲しい人ではなく、ガレージに仮眠所をつけて住み込みたい人なんで(爆)
いいでしょ、2階建てくらいの大きさのガレージで、階段で二階に部屋が二つあるんだ。
下には倉庫と風呂がならんでて、リビングがわりにテーブルとビンテージ風のソファ。
ピットのあるクルマ置き場の奥にビート、手前にS660。
帰ってきたらまずソファで一服しながら、工場内放送で好きな曲を流す。気が向いたらそのままエスロクを出して走っても良いし、ビートで流してきても良い。

尤もそんな男らしい生活環境で家族が住める訳がないんで(笑)
しかも並んでいるクルマがS660とビートっつーのもアレだけど(爆)

じいさんになってもそう言うの欲しいなぁ。
ブログ一覧 | 妄想仕様 | クルマ
Posted at 2016/10/13 23:48:43

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「肉体改造は一朝一夕にできるものではない。そして、スポーツドライビングも立派なスポーツである。だからきちんと体を鍛えないとドライビングは出来ない!……と、思う。」
何シテル?   01/22 17:50
憧れのCR-Xを手放し、そして今、初めて憧れたビートを手にすることが出来ました。 今でも最高はZCエンジンだと信じて疑いません。残念ながら乗っていたのはB16...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
シフトブーツ作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/18 14:24:33
首都高ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/23 16:36:49
LEDを考える・・・ 47 有機ELライン リヤドアにも着けちゃいました!笑 ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/28 11:58:01
お友達
VTECは麻薬です。ジャンキーは皆友達です(・ω・)/
E07Aは反則です。マイクロスポーツ好きも皆友達です(*^_^*)
ただ私はクルマは走るものであり、それ以外に考えられない思考しかしません。
全力を尽くさない走りのために、無駄に労力とお金をかける事ほどクルマは甘くはない、と考えています。
35 人のお友達がいます
DoビートDoビート * BIGSHOTBIGSHOT *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 Hiro.sHiro.s *
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 kmagjpkmagjp
ファン
34 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート REBEL (ホンダ ビート)
初の白、初のオープン、初の2シーター、そして初の憧れの車。初めて見て以来、ずーっと憧れて ...
アメリカその他 その他 アメリカその他 その他
助手席に括りつける予定。まずは輪行に慣れないとそれも意味はない。 とりあえず走り慣れして ...
ホンダ CR-X 黒猫 (ホンダ CR-X)
E-EG4(AT)からE-EG6(MT)を乗り継いでH20年5月、現在のE-EF8サイバ ...
ホンダ フィット RS (ホンダ フィット)
―ようこそ!失速のない世界へ― Rord Sailers 黒いクルマを乗り継いできて、 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.