• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

T_NAKのブログ一覧

2017年08月20日 イイね!

カプチのドラレコ

カプチのドラレコカプチのドラレコを2015年に2カメラの物に買い替えています
前後同時録画可能なのですが、画角は90°程度しかありません。 各種設定はできるのですが録画時間を15分/ファイルに設定しても、電源再投入で1分/ファイルに戻ってしまいます。
それ以外にも、設定が電源再投入でデフォルトに戻ってしまいます。
中華なドラレコだし低価格と言うより激安だしあきらめていますが、2年使用してもまだ使えています(^_^;)
壊れたら買い替えようとたくらんでいるのですが、今まで2回ほど誤動作しましたが、resetすると普通に使えてしまっています。

壊れても全然惜しくないのになぁ~

Posted at 2017/08/20 18:32:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月18日 イイね!

LEDヘッドライト

バイクのBandit1250Fに続きDemio、カプチと3台がLEDヘッドライトになりました。
Demio以外は車検には関係ないですし、壊れたら再度LEDにするつもりです。
Demioは車検時にそのまま行くか、ハロゲンにするか、MPVに付けているHIDを移植するか要検討です。

カプチの様にアイドリング時にオルタネータの発電量が少ない車両だとLEDヘッドライトによる省電力化は有効な手段なのは間違いないです。 雨でなけれは満足できる明るさですが、LEDもHIDも雨の夜間は、白色の発光はやはり見にくいです。 雨ならノーマルのハロゲンが一番です。

明るさを比較すると私が取り付けた物はハロゲンより明るく(35W HIDと同等かそれ以上)十分に感じます、私のカプチもDemioも55Wのハロゲンの補助灯も付いているので(普段は殆ど使いませんが)、いざという時は同時点灯して光量も稼げます。

カプチには取り付けから1週間、デミオは約半年、 どちらも今の所問題は出ていません。
ただ、カプチはファン付のLEDバルブ(?)でエンジンを始動していないとファンの音が聞こえます。
一部で言われているファン付のLEDバルブのラジオにノイズは入る件は、普段ラジオは殆ど聞かないのでわかりません(^_^;)

カプチは、プロジェクターなのでグレアもなくカットラインもきちんと出ていますし、光軸のズレもないように思いますが、平日休みの日があれば予備車検場で光軸&光量確認してこうよと思います。
Posted at 2017/08/18 23:24:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年08月13日 イイね!

と言うわけで、今回購入したのは

と言うわけで、今回購入したのはいろいろ悩んでこれにしました。
SPECは、45W 4500Lm 6000K 2面発行(360°照射) となっています。
中華なLEDだし、説明文の日本語が変ですが、評価はそれなりです。
カプチのLoビームはプロジェクターだし、カットラインは問題なく、光軸も発行点のずれもなさそうで、後部のカバー(ヘッドライト後方)をどうするかが懸念点です。
バルブの形状&サイズを考え、ノーマルのカバーを100均シリコンカップで代用しました。

ついでに、LoからHiへの切り替え時のLoビームの舜停対策としてバッ直リレー追加も試そうかと思っていたのですが、仮組して点灯確認したところLoビームの瞬停もなくバッ直リレーは取り付けませんでした。

アイドリングでエアコンON、ヘッドライト点灯した時の電圧は、HIDの時は12Vを下回っていたのですが、13Vを維持。 55WのハロゲンフォグやHiビーム点灯もすると12Vまで下がりますが、走行中は13V以上を維持出来ます。(HIDの時は走行中でもエアコンONだと12.4V程度)

明るさはハロゲンより明るくHIDと変わらないように思います。 発行色はHIDと同じ6000KですがHIDより白いです。

ウィンカー、 Hiビーム、フォグを除きライト類は全てLED化し、ノーマルのオルタネータでアイドリングでもも電装品(含むエアコン)をONしてもバッテリーは確実に充電できるようになりました(^^)v

Posted at 2017/08/13 08:01:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月12日 イイね!

内装のリペア

内装のリペアNAPOLEX LONZA LZ-41 プロレーシングMTノブの本革部が劣化し右側が全て剥がれてしまい簡易的に補修し本革の端切れを購入して張替えようとしていたのですが、ちょうど良い端切れが見つからず、とりあえず合皮を作成し補修しました。
前回の簡易的な補修ではそれなりの伸縮性はあるものの厚みが薄く強度的にも弱い為数か月で破けてしまいましたが、今回はノブの地金の上にベースを1mm程度の暑さにベースを塗り付けその上にビニールレザーの補修材を数回塗り強度と耐久性を持たせ補修しました(ちょっと補修面が荒れていますが)。
本革と比較すると強度は劣りますが、革より劣化に強いのでしばらくこの補修で誤魔化そうかと思います。

今回は、他にも内装の補修もしました。
作業的にも大した内容ではないのですが、フロントウィンドウの上部のプラスティック樹脂のカバーのAピラー側が、カプチを購入した時から浮きがあり、気になっていました。
浮きの原因は樹脂のカバーが経年劣化と夏場の暑さで開いてしまった為と思われ、無理に開きを直そうとすると樹脂が割れてしまったりするので、ヒーターガンで温め樹脂を柔らかくし成形しすることにしました。 本来なら樹脂カバーを取り外して成形作業をした方が良いのでしょうが、面倒だったので片側づつバイザーを外して成形しました。
作業前&中の画像は撮影していませんが、↓の様にAピラー際の隙間がなくなりました。



内装のリペアではありませんが、車内にバッ直のACC電源も追加しています。
MPVからの移植ですが、ノーマルのACC電源は配線も貧弱でオーディオヘッドセット、シガーソケットの増設等たこ足配線状態でもあり、これ以上の追加するための対策だったりします。
仕様は、バッテリーからリレーを介して車内に配線を引き込み、ACC ONでリレーをONさせるようにしています。
Posted at 2017/08/12 11:31:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | カプチーノ | 日記
2017年08月11日 イイね!

今年は暑さでカプチのエアコンフル稼働(+_+)

今年は暑さでカプチのエアコンフル稼働(+_+)昼間ならエアコンをフル稼働して信号待ち等で一時的な停車ならノーマルのオルタネータでも電圧は12.8V程度を維持出来ているのですが、夜間等ヘッドライトを点灯していると、アイドリングでは12Vを下回ってします。少し前のブログにも書きましたがバッテリー上がりの心配、高頻度でヘッドライトON/OFFを行うことによるHIDへのダメージ蓄積等決して良くない事が多く、更なる省電力化でLoビームのLED化を検討していました。
ネットを検索してカプチのヘッドライトをLED化(市販のLEDヘッドライトバルブに交換)した方のブログや情報は殆ど見つからず躊躇していたのですが、H3LEDヘッドライトキットもそれなりのSPECでお安い物も販売されており、人柱覚悟で購入取り付けすることにしました。

Posted at 2017/08/11 19:12:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | カプチーノ | 日記

プロフィール

T_NAKです。 MPVで登録したものの最近はほとんどバイクネタです(^_^;) 先日、大型二種免許とけん引免許を取得して公道を走る車で運転できないのは、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

バイクでも車でもいじくりネタ、その他情報交換できる方、お気軽にお声掛けください。
59 人のお友達がいます
かんなパパかんなパパ * メッキ屋メッキ屋 *
くろあげはくろあげは * capa8803capa8803 *
くに@K6Aくに@K6A * @じゅん。@じゅん。 *

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ カプチ君 (スズキ カプチーノ)
名義は私ですが、2012年8月に息子用として購入。 2013年11月、息子の新車購入に伴 ...
スズキ バンディット1250F スズキ バンディット1250F
GSX-R600 K8からの乗り換えです。 何故かGSX-R600が購入時の価格とほぼ同 ...
マツダ MPV マツダ MPV
マツダ MPV(LWEW)に乗っています。
SYM RV250i SYM RV250i
RV125iでは高速(自動車専用道)の走行が出来ず、 たまたまネットで見つけてソッコー実 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.