• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

-Kathie-のブログ一覧

2016年08月29日 イイね!

高齢者の運転環境

初めに断っておきますが、高齢者でも運転が上手い人はいるし、
みんながみんな高齢者運転するなといっているわけではありません。

またもやウチの前で交通事故があった。
なぜこういう状況になったかわからないが、
救急車におじいさんが運転するコンパクトカーが横からぶつかっていた。
救急車が通り過ぎる音が聞こえたかと思ったら鈍い衝突音。そしてサイレンが止まる。
何事かと見に行ったらこのざまだ。
どうやら、緊急車両が通るということで、車列をかき分けて救急車が走行していたところ、
そのクルマだけがなぜか道路端に寄せるのではなく救急車に向かって突っ込んできたようだ。
ウチの店に入りたかったのだろうが、なぜ緊急車両が通行しているのに、止まって譲るのではなく、
ムリヤリ入ろうとしてぶつかったのか。
___________________________________________________________________________________
⇒  ⇒  ⇒  ⇒  ⇒  ⇒       ⇒  ⇒  ⇒    ⇒  ⇒  ⇒
↑寄っているクルマ達        爺
                    
-  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -←救  -  -  -  -
                                             ↓寄ってるクルマ

  ←    ←   ←   ←                  ←    ←   ←   ←
_____________________________________________________店入り口_____________________




___________________________________________________________________________________
⇒  ⇒  ⇒  ⇒  ⇒  ⇒  
↑寄っているクルマ達        
                           
-  -  -  -  -  -  -   -     -  -  -  -
                                             ↓寄ってるクルマ

                                    ←    ←   ←   ←
_____________________________________________________     店入り口_____________________

なにつっこんどんねん


ウチの前は国道51号線。そして時間帯的にかなり交通量が増えてくる時間帯だった。
ちょうどど真ん中で止まってしまったものだから大渋滞に発展。
救急車は患者を乗せて病院へ急行している途中だったこともあり、最低限の処置のみで、走り去っていった。救急車側はサイドとライトがやられたくらいで走行には支障はなかったようだが、
コンパクトカー側はラジエータも破損し、足回りロッド類も折れ、ほぼ自力移動不能状態になっていた。
駆けつけた知り合いと一緒に交通整理。腕振り回しすぎてメチャクチャ腕が痛い。
警察方面の道路がとにかく混雑してしまい、警察が到着するまでずっと交通整理をしていたが、
いやはや疲れた。
ウチの前は本当に事故が多い。
ものすごく見通しがいい直線道路。見通しが良過ぎるも良すぎて、運転が雑になりやすい傾向がある。
そして、店や食堂が多く、それに入ろうとする車に、突っ込んだり、対向車が予想以上に飛ばしすぎていて、入れる隙間と思いきや対向車と思いっきり衝突したりと。店に入ろうとするクルマへの追突は極めて多い。店の姉貴も帰ってきたときに思いっきり追突されてロードスター大破させられたのも記憶に新しい。
つい先日はうちの親戚のばあ様(ばあ様姉妹の4番目)がウチの前で事故を起こした。
5番目の妹は店を切り盛りしているばあ様だが、未だに運転するし、市場への買い物だって行く。
高齢者だが、毎日長い距離運転しているからか、高齢者の更新教習で、実質40歳代の運転技術と絶賛されていたそうだ。
ウチの親父ももうすぐ70歳になってくるが年間走行距離は2万km~3万kmは運転するが、事故は起こさない。
もちろん、高齢者で運転が上手い人はいっぱいいるだろうけど、
少しでも運転に自信がなくなってきたなとか、危ないなと思ったら、乗らない勇気も必要になってくるんだろうなぁ・・・
だが、ウチの周りみたいな、クルマがなければ何にも出来ないという交通不便なところも多いのも事実。
特に頼れる家族がいなくて、仕方なく運転しているというケースも多々ある。
都市部のように交通網が発達していないと、どうしても自分で運転しなくては病院にすらいけない高齢者も多いわけで、これからどんどん高齢者人口が増えていくことを考えると、
難しい問題なんだなぁ・・・と本当に思う。


あー腕いてぇ。まさか小一時間も交通整理をやる羽目になるんだったら走って消防小屋行って警棒持ってくるんだった。

Posted at 2016/08/29 22:24:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々徒然 | クルマ
2016年08月28日 イイね!

屋根はトタンで覆ったが今度の台風に耐えてくれるか


完全に屋根を破壊されたので、急いで補修しないと次の台風でまたプールにされてしまう。

応急処置でずれた板を戻してタイヤで押さえてたが台風クラスだったら吹っ飛ばされてしまう。

全部トタン張りにした。
下の板を重ねたところに釘打って補強。
ポリカ製の耐候性あるやつ。これで風呂場浸水は防げる・・・と思う。
Posted at 2016/08/28 23:32:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々徒然 | 日記
2016年08月22日 イイね!

台風で風呂場破壊されてしまったOTL

昨日昼は台風11号が過ぎたせいで雲が吹っ飛ばされ異常なまでに暑くなりやがった。

当初の予定では曇りか雨だったので、今年の消防夏季訓練は涼しいかな~とか思ってたら
死ぬほど暑かったじゃねーか!!
おかげで日焼けと熱中症でダウンしてしまったわい!!
んで、朦朧として目が覚めたらなんか既に9号が接近中とかやめてくれませんかね。

千葉茨城に上陸してひとしきり大暴れしてまた北海道に向かってるみたい・・・北海道も今年は受難や・・・

んで、家に戻ってきてみたら風呂場がどえらいことになってしまった。


プールになってました。
あわてて桶と適当な布切れで押さえつけるも、滝のように天井から水がドバドバと。

蛍光灯は点いたが、みてみるとランプカバーが金魚鉢のようになっていた。
あわてて水抜こうとしちゃって点灯したまま触っちゃって見事に感電。右腕思いっきりしびれた。

暴風と大雨が続いていて家の外に出るのは危険。雨が収まってから裏手に行ったら、
風呂場の屋根が綺麗に吹っ飛ばされていた。古いトタン張りの屋根がめくり取られて垂れ下がっている。
前の台風ではここに生えていたケヤキが屋根にのしかかって屋根を破壊したために、ケヤキを伐採したが、そのせいで風を抑えるものがなくなってしまって、風をモロに受けて吹っ飛んでしまったようだ。
屋根の張り替えかぁ・・・めんどくせぇなぁ・・・って数日間雨続くとか困ったなこれ。
トタン貼りなおしたくてもこう雨風強いととてもじゃないが危なくて出来ない。
煽られて落ちて逝っちゃったら目も当てられん。
あーあ。参った参った・・・
Posted at 2016/08/22 21:05:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々徒然 | 日記
2016年08月20日 イイね!

不届き者!!スイカ泥棒したやつはどこのどいつだゴラァ!!!

イヤー参った参った。オヤジが農協理事会の研修旅行ということでタイラーンドに飛んでいってしまったので、色々とウチのことが大変なのだが・・・
んで、オヤジがいない間に、整備ほったらかしてオヤジがもんち起こしてしまったシーマの整備をやってやった。
詳細は整備手帳に。
エアバッグ異常のランプも消せたし、これで車検も何とかなるだろ・・・

ちなみに、もんち起こすというのは、茨城弁でも我が鉾田近辺でしか使わないらしい。日常的に使ってたから気にもしなかったが・・・もんちおこす=いじける・すねる。という意味。

このままじゃ車検とおらないわ・・・と言ったら、じゃーもう乗らない!!って・・・子供じゃねーんだからwww

んで、あらかた整備を終わらして一息ついてたら、ウチの従業員が、

すいか、ナイヨ!取ろうとオモタノニ!



何ーー!!

去年失敗してしまったので、今年も出荷モノではないが、スイカのハウスを作っていた。
これからオヤツにしようと思っていた、ウチの従業員が手塩に育てていたスイカ畑が荒らされてしまった。



今年はいわゆる黒玉スイカと呼ばれるシマなしのスイカを育てていた。
まだこいつは小さい・・・



見ると、食べごろに育っていた大きさのやつがゴッソリとなくなっていた。

クソー!どこのどいつじゃ!!クソッタレが!


オヤジの留守中を狙うとは・・・

売り物ではなくたって、せっかく手塩に育ててきたのに、最後がこうだというのは本当に無念だ。
食いたきゃ言えよ!!欲しいって言えばナンボでも食わしたるわい!盗むンじゃねーよ!!

明日、取れそうなヤツはちょっと早いけど収穫できるだけ収穫するらしい。
ホントやめてほしいわ。



近場では作ってるのウチぐらいだろうか、サラダパパイヤがいい感じに実り、外国人研修生達に好評発売中となっている。なかなか越冬させるのが難しかったが、ちゃんと実った。
甘いパパイヤと違って青いまま収穫し、炒め物やサラダにして食べるらしい。
どんな味するんだべ。今度調理法聞いて試してみよう。

Posted at 2016/08/20 21:12:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々徒然 | 暮らし/家族
2016年08月18日 イイね!

腰がおかしくなった原因

非常に腰の状態が思わしくない。ってか痛い。
重量物の移動をやったせいだ・・・

それにしても、我が家は発想が狂ってることがあるといわれるが、
オヤジもやっぱり大概だ。
今年の盆は新盆だから人が集まる。
冷房が無い家だからどうすんねん。扇風機だけじゃしゃーねーぞと言ったら、
とんでもないものを用意してきやがった。




業務用冷凍庫

これを最低温度まで(-30度)下げて、トビラ全開にして扇風機で仰げば涼しいだろ!
ととんでもない理論を振りかざして周りの制止を振り切って廊下のサッシを取っ払って設置しやがった。


まぁ結局今年の盆は涼しかったから冷房目的で使うことは無かったんだけどね

隣の親族の酒屋からむしりとってきたビールサーバーの冷却氷製造機となった冷凍庫だった・・・
まぁ出す料理や子供たちのアイスとかも入れて置けたから助かったっちゃ助かったけどさ・・・
ためしに扉開け放ってサーキュレータで仰いだら仏前がすっげぇ寒いのw
足元だけね。


業務用動力から電気引っ張ってるから家庭用電気代に比べれば影響は少ないとはいえ、
とんでもないことやってくれるわい・・・
これの撤去時にバランスを崩したのを体を張って抑え付けてたら二日たった今頃腰に激痛が走ってきた・・・
こりゃ参った・・・

それにしてもとうとう私の長年使ってきたレンタルサーバーが終焉のときを迎えたようだ。
先週あたりに虫の知らせで全バックアップを取っておいたから被害はないが、
またサーバー探すしかないな・・・
本当に長く使ってきた。専門学校時代にHP作成の課題があって、HTMLから勉強してたときに、自作曲上げるために借りた無料レンタルサーバー。
10年以上使っていたが、去年あたりに運営会社が変わったあたりから雲行きが怪しかったみたい。
たびたび起こるサーバー異常に関してもちゃんと対応せず放置プレイが続くようだ。
今回のも、原因不明の外部攻撃がどうのこうのといっていたが、不具合情報の更新がずっととまっているまま。
トップページにいたっては、異常が起こっているのに今年のアタマの不具合情報がトップに載ったまま更新されてないし。
だめだこりゃ。
Posted at 2016/08/18 22:20:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「一応。生きてます http://cvw.jp/b/1059398/40454564/
何シテル?   09/22 21:16
安月給でお金も無いので整備を自分でやるようになったら気がついたら車いじりが趣味になってしまいました。 知識も何もないド初心者ですがよろしくです。 愛車のスー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

スポーツカー好きな人。スープラに乗っている人。サンバーに乗ってる人。
それでなくてもクルマが好きな人。どんどんお友達になりましょう!茨城在住ならなお歓迎!
76 人のお友達がいます
志津川みずき振興會志津川みずき振興會 * おやじデビルおやじデビル *
たてべたてべ * にん肉まんにん肉まん *
GA騎士GA騎士 * トラック32トラック32 *

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ スープラ ナナお嬢 (トヨタ スープラ)
赤の2.5ツインターボリミテッドエアロトップで茨城東部を走ってます。サンバーと違って手を ...
スバル サンバー -テンロク-スポーツワゴン・サンバー (スバル サンバー)
コンセプトは見た目どノーマル。中身暴走マシン。 オカンが知り合いから譲り受けたおんぼろサ ...
スバル ヴィヴィオ 快速!ミニマム・4シーターオープン (スバル ヴィヴィオ)
ねんがんのT-Topをてにいれたぞ! 茨城で珍車の出物があったので、速攻見に行って、 速 ...
ホンダ アクティ ホンダ アクティ
親戚の所から引き上げてきたアクティバン。 残念も残念な状態だったので、 直す時間ばかりか ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.