• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

どんみみのブログ一覧

2017年04月10日 イイね!

2017・第一次防御体制解除

2017・第一次防御体制解除 4月10日、今シーズンの花粉症対策の第一次防御体制を解除しました。
4月8日の土曜日は雨が降ったこともあり、症状が軽くマスクなしでも大丈夫でした。
次の日も雨の影響で飛粉量は少なく、10日の天候回復で一気に飛粉するかと身構えたのですが、影響はあまりなく、除粉等の処置をしなくても平気でした。
総合的にみて、まだ目の症状や服薬は続きますが、大規模な対策は終了しても良いと判断しました。

今シーズンは、2月1日にシーズンインを宣言しましたが、感覚的には1月の中旬には異常が発生していたように感じます。

シーズン前半は、風邪やインフルエンザと重なり、特に喉が腫れあがり喋るのがとても辛かったです。
こちら都合ですが、喋るのは一種の拷問のような状態でした。

中盤から後半にかけては、もの凄く酷く症状が出ることはありませんでしたが、すっきりしない状態が続きました。

飛粉データに関する映像は、環境省の花粉観測システム「はなこさん」の映像のハードコピーですが、生活圏に近い川崎の観測所のデータを見ると、今年は飛粉量が少なかったことが分かると思います。



さて、今シーズンの防御体制ですが(映像は各商品サイのハードコピーです)、まず例年通り、マスク装着の前にエーザイの「クリスタルヴェール」を使用し、飛粉量が増え始めたところからマスクを併用しました。


また、頭部全体(顔も)は、資生堂の「イハダ アレルスクリーン」(スプレータイプ)を使用し、シーズン終盤、エーザイの「クリスタルヴェール」が入手できなかったので、同じく資生堂の「イハダ アレルスクリーン ジェル」を使用しました。



このタイプの製品の効果が出ているのかいないのかは、判断に迷うところです。

そして、防御装備の主役は、やはりマスク
ユニ・チャームの「超立体マスク」を今シーズンも使いました。
一番のピーク時期(3月)は、寝る時も装着していました。


症状が酷い時は、小林製薬の「ハナノア」を使用し、鼻の洗浄も行いました。
この商品は、慣れないと使用感として辛いところがありますが、慣れて正しく洗浄液を鼻腔に入れられるようになると効果は絶大です。


通年飲用しているのが、カルピス健康通販の「アレルケア」
劇的な効果は表れていませんが、服薬量が以前より少なくなっています。


今シーズンの新規投入は、山本山の「べにふうき」(ティーパック)
以前からべにふうきが、効果があるのは知っていましたし、なんとなく自分にも合っている感じだったのですが、いちいち茶葉から入れるのが面倒でした。
これはティーパックなので、お手軽に使え重宝しました。
効果もある程度、あったと思います。
なにより、お茶として飲んで美味しかったのでヨシとしています。


最大に効果を発揮したのが、和歌山の北山村の「北山村の濃い邪払飴」
じゃばらが効果があり、一時期、主力兵器となっていましたが、私はお腹が緩くなる(平気な方は平気なようです)ので、難ありとして、お蔵入りしていました。
この飴は、あまりそう言うこともなく、効果の恩恵を受けることが出来ました。
飴として、美味しいので、目下、大量にストックがあり、通年ものにしようと思っています(^_^)v


そんなこんなの2017年のハナコナシーズンでした。

122758
関連情報URL : http://kafun.taiki.go.jp/
Posted at 2017/04/12 23:47:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 花粉 | 日記
2017年03月05日 イイね!

北山村の濃い邪払飴

北山村の濃い邪払飴和歌山県の奥地、北山村特産の柑橘類「じゃばら」

一時期、花粉症対策の主力として、利用していましたが、一番効果のあるストレート果汁は、お腹の調子と合わなく、ここ最近は、カルピスのアレルケアにその座を譲っていました。

先週、家内が、このじゃばらの飴を売っているのを見つけ買ってきてくれました。

これ良い感じです。

以前から飴も商品化されていました。
雰囲気の域を出ない、どちらかと言うとお菓子的な要素が強かった感じでしたが、今回の「濃い邪払飴」は、凄いです。

ただ凄いと言うことは、ストレート果汁の時と同じ傾向が多少あると言うことで、そこが悩ましいところです。

今シーズン、食品としては、カルピスのアレルケア、山本山の鹿児島県産べにふうき緑茶ティーバッグ(こちら人気急上昇中で、売切れの店舗が…)、そして、この「濃い邪払飴」
マスク以外の防御は、エーザイのクリスタルヴェール、資生堂 のIHADAのスプレー
喉の腫れも酷いので、徹底的に除粉する為に、小林製薬株式会社のハナノアも導入

今のところ、戦線は維持できている感じです(^_^)v

122698
Posted at 2017/03/06 23:10:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 花粉 | グルメ/料理
2017年02月13日 イイね!

これは風邪?花粉?

これは風邪?花粉?この時期、毎年、風邪か花粉か判断に迷うことがありますが、現在、正にそんな感じです。

目ヤニや目の痒み、腫れた感じからすると花粉?

頭痛と喉の痛みからすると風邪?

鼻水が止まらないのは、どっち(苦笑)

環境省の花粉観測システム「はなこさん」の観測データを見る限り、こんなに酷い症状になる程には飛粉していない感じなので、風邪8分、花粉2分と言ったところでしょうか(苦笑)

明日、休んだらキット怒る方がいると思うので(RFI回答前日)、今宵は、もう全て投げ出し寝ることにします(^^ゞ

122674
Posted at 2017/02/13 22:58:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 花粉 | 日記
2017年02月01日 イイね!

2017シーズン開始宣言

 2017シーズン開始宣言映像は、環境省の花粉観測システム「はなこさん」の画面のハードコピーです。

いよいよシーズンインです。

今年、最初にアレ?と思ったのは、札幌から帰ってきた1月11日頃
1月17日に通院した際、医師に症状を訴えたのですが、鼻先で笑われ相手にされませんでした(曰く、まだ飛んでないでしょう!)。
でも症状的には疑わしかったんですよね(苦笑)

1月23日週は、高熱が続いたので、主原因は風邪

これはいよいよと思ったのは、1月30日
バッチリ、鼻炎カプセルが効いて、症状を抑えました。
そして、今日、確信するに至り、今シーズンの開始を宣言した次第です。

過去のシーズン開始・終了を振り返ると、
2006年は、「ムズムズ(>_<)」をアップした、2006年02月13日頃、開始
2006年04月05日に、「第一次防御体制解除」

2007年は、「2007シーズン開始宣言(苦笑)」を、2007年02月02日にアップし、
2007年03月23日に、「2007・第一次防御体制解除」

2008年は、「2008シーズン開始宣言(苦笑)」を、2008年02月05日にアップし、
2008年04月19日に、「2008・第一次防御体制解除」

2009年は、「2009シーズン開始宣言(苦笑)」を、2009年02月04日にアップし、
2009年04月06日に、「2009・第一次防御体制解除」

2010年は、「2010シーズン開始宣言(苦笑)」を、2010年01月26日にアップし、
2010年04月08日に、「2009・第一次防御体制解除」

2011年は、「2011シーズン開始宣言」を、2011年02月01日にアップし、
2011年05月12日に、「2011・第一次防御体制解除」

2012年は、「2012シーズン開始宣言」を、2012年02月05日にアップし、
2012年04月13日に、「2012・第一次防御体制解除は、4月4日頃」

2013年は、「2013シーズン開始宣言」を、2013年02月02日にアップし、
2013年04月06日に、「2013・第一次防御体制解除は、4月4日頃 」

2014年は、「2014シーズン開始宣言」を、2014年01月26日にアップし、
2014年04月21日に、「2014・第一次防御体制解除」

2015年は、「2015シーズン開始宣言」を、2015年01月26日にアップし、
2015年04月08日に、「2015・第一次防御体制解除」

2016年は、「2016シーズン開始宣言」を、2016年01月19日にアップし、
2015年04月19日に、「2016・第一次防御体制解除」

昨年が、記録を付け始めた2006年以降、最も早いシーズンインでした。
飛粉量は例年より少ない年と言われていましたが、症状的には、とても辛い年でした。

その例年より少ないと言われていた2016年より今年は多く、例年並みと言う予報が出ています。
少々大荒れの天気が続いても我慢するので、首都圏に影響する杉・檜の山林が壊滅的な被害を受け、飛粉する前に消滅してくれないか、不謹慎ながら願ってしまいます(苦笑)



122654

関連情報URL : http://kafun.taiki.go.jp/
Posted at 2017/02/02 01:33:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 花粉 | 日記
2016年11月16日 イイね!

シーズンを前に新兵器導入

シーズンを前に新兵器導入今度の花粉シーズンの飛粉量は、かなり悲惨な予想が出ているので、新兵器を導入しました。

Dyson Pure Hot + Cool Link

小型な機器ですが、かなり性能は期待できそうな感じです。

主目的の空気清浄機脳については、まだ実感できるシーンがありませんが、試運転の際の暖房機能の実感としては、居間の10畳相当部分に向け温風を出し、十分な暖かさを感じることが出来ました。

空気清浄機能についても期待しています。

ところで…
ハッピー!
壊すなヨ!
ダイキンの空気清浄機のプラグ部分を齧って破壊し壊した前科があります(-_-メ)

※撮影のためにカーテンに近づけて置きました。
実際の使用は周囲に接するものがない場所に置く必要があります。

122455
Posted at 2016/11/18 00:40:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 花粉 | 日記

プロフィール

「リニア・鉄道館1 http://cvw.jp/b/106065/40745077/
何シテル?   11/22 04:25
【コメントなしのトラックバックは、ご遠慮願います】 【宗教団体、日教組、左翼系政党、民進党支持、親中国政府派、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Volvo 
カテゴリ:メーカー/ディーラー
2015/06/22 00:26:36
 
日産プリンス神奈川 
カテゴリ:メーカー/ディーラー
2008/05/04 12:54:58
 
NINJA TOOLS 
カテゴリ:ツール
2007/09/16 01:05:36
 

お友達

美味しい物、素晴らしい景色、四季折々の話題…
色んな感動を通じてお付き合い願えれば幸いです。
娘達(ミミ・ナナ・ルル・モモ・ゆき・ゆめ)と息子達(ロッピー・アッピー・ハッピー)もヨロシク♪

※一定期間やり取りの無い方は、解除させて頂くこともあります。
101 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * nikuyasannikuyasan *
anzu0519anzu0519 * スポッカー@銭湯員スポッカー@銭湯員 *
naka(=^・^=)naka(=^・^=) * 赤雲母赤雲母 *

ファン

75 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ S60 ナッピー (ボルボ S60)
12年間、兎にも角にも気に入っていたルノーラグナからの代替です。 いろいろ迷った末、一番 ...
ルノー ラグナ ラグちゃん (ルノー ラグナ)
買換えを検討中、性に合う車が見つからず時間だけが流れていたある日、冷かし半分で、フランス ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.