• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

chinese noodle shopのブログ一覧

2017年06月23日 イイね!

30年ぶりの砂場遊び。

昨日は嫁さんが飲み会で帰りが遅いという事で、娘と晩ごはんがてら、そこそこ近所にある「ニトリモール」へ行く事に。

ここへは、娘と何度も来てまして、最初は必ずトイザらスでオモチャ遊びをしてから有料のキッズエリアで遊び。
フードコートでご飯を食べて、サーティーワンでアイスを食べて帰る。

というのがお約束なんですが、今回はキッズエリアで娘と一緒に砂遊びをする事に。

最近は室内用の特殊な砂があるんですね?
知らなかったです(汗)

質感としては、湿った砂に紙粘土を少し混ぜた様な感じで。手に着いても払えば綺麗に落ちるといった優れもの。


小一時間程娘と二人で砂場に熱中しました(笑)


娘はひたすら型に砂を入れて。



こんな感じ。


うん、子供らしくて可愛らしい(笑)


そんでもって、お父さんはというと。。



















型無し、完全ハンドメイドの力作です(笑)


娘は「こ、こ、怖い~((( ;゚Д゚)))」「で、でもおとうさん上手ね~((( ;゚Д゚)))」とお褒めのお言葉を頂戴しました(笑)

帰る際、壊すの勿体ね~な~。。と思っていたんですが、娘が「ちゃんと砂場に戻して!!」と言うので、戻した結果。。





















うん、余計に怖いww
娘は「それ!戻す違う!!」と言っておりましたが聞く耳持たずww



次に砂場に来た子供がどういうリアクションをするのか?
気になるところですが。。


次も力作を作ろうと心に誓う父親でしたww


Posted at 2017/06/23 08:16:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月15日 イイね!

新しいオモチャ。

先日、とうとう職場(親)からバイク引退勧告が発令されました。
まぁ、実際多方面に迷惑掛けてますから致し方なし。
といったところでしょう。

最近常連さん達から、「よくスパッとバイク辞めれたね?!」と聞かれますが。
そんな綺麗に辞めれる訳ありませんよね(笑)

やりたい気持ちと辞めなくちゃいけない気持ちで揺れる中、「次迷惑掛けたらクビ」と言われちゃったら1択ですよ(笑)


ただね。何もなく辞めるのはやっぱりシャクで。
バイクに代わる何かを模索した訳ですよ。

実は、骨折してからたった2日後。
「もし、バイク引退した時の為に。。」と、骨折れたままとある車を試乗して来まして、結局その車に惚れてしまい、引退と引き換えに新しいオモチャとして買って来ました。




















DAIHATSU COPEN です(笑)
バイクと同じように風を感じられる、オープンカーです(笑)
軽自動車だけど(笑)

ディーラーで普通に新車でも良かったんですが、ご近所に有名エアロ製造メーカーさんがありまして。
3年落ちの走行700キロ。
70万円分のパーツが着いた、デモカーアップ車がリーズナブルなお値段で売りに出されてまして。
見積り作りに行った際、スタッフの方と意気投合して色々サービスして頂いたのもありますし、これもご縁という事もあり。新車をやめてこちらを買いました。


一瞬ホンダのS660も考えましたが、さすがに300万近いプライスは無理。
あと娘とデートをこれからしたいのに、コペンでさえ積載性厳しいのに、S660は更に積載性0なのでもっと厳しいと判断してコペンに決定。

通勤街乗り、保育園へのお迎え、娘とお出掛け、一人ドライブ。
そういった全てを鑑みると、コペンがベストチョイスかな?

電動で開閉出来る屋根に、軽にしては充分なパワー。
何よりも、オープンにした時の開放感は爽快そのもの。
心が豊かになります(笑)

バイク引退した人が、オープンカーを買うとは小耳に挟んでいましたが。
納得です(笑)

この先しばらくは、傷心したハートをコペンに癒して貰おうと思います(笑)
Posted at 2017/06/15 23:17:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 趣味
2017年05月27日 イイね!

心折れました。。


料理人なのに左手が役に立たないから包丁使えない。。

骨折れて血流悪いせいか、15分立ってるだけで足がパンパンに腫れてくる。。

仕事が今までの3倍以上時間掛かる。。

子供が抱っこをせがんできても、抱っこすら出来ない。。

遊んであげられない。。

お風呂すら一緒に入れない。。

違った意味で心折れました。。

一ヶ月ちょっともすれば、恐らく怪我は治るでしょう。。

日常生活も出来るようになるでしょう。。

バイクも治ってれば、サーキット復帰も出来るようになるでしょう。。

また転んだり、骨折とか怪我の痛みとかの恐怖は全然ありません。

周りに迷惑を掛ける云々の前に、仕事人として、父親として、自業自得とはいえ、ここまで不甲斐ない気持ちになるとは思いませんでした。

いくらペースを落とす走りに切り替えても、怪我するリスクは付きまとう。。

またいつか転倒して怪我する可能性があるのが恐いのではなく、仕事人として、父親として、またこんな惨めな思いをするのが恐い。

だから引退。。


「しょうがない」と言う言葉では収まりませんが、「しょうがない」としか自分に言い聞かせるしかない。。


せめてもの救いは、R3をお世話になっていたサーキット仲間の方が引き取ってくれる事。


愛情を掛けた愛車を、仲間が乗ってくれるのは自分にとっても本当に嬉しく思う。


大袈裟かも知れないけど、志し半ばで途切れそうになった物を、引き継いでくれる想いがしてくる。。


都合が着けば、自分の愛車だったR3が走る姿を観に行けるし。


黙って、「はい、そうですか」とバイクを辞める気もしませんが、とりあえずグロムでぷらぷらと遊びます。
無論サーキットは走れませんが。。


トランポのサンバーも処分です。。



R3とサンバーが居なくなるのが、寂しくて悔しいので。

遊べるおもちゃを買って気を紛らわせます。。
Posted at 2017/05/27 01:29:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月23日 イイね!

皆々様方に。

この度は、ご心配お掛けして本当に申し訳ございません。
また、皆様方から頂きました温かいお言葉本当に感謝しております。

本来であれば、頂きましたコメントに対して、お一人お一人にちゃんとお答するのが筋というものですが、失礼ながらこのブログにて今の心情等をご報告させて頂きます。



今回の転倒につきましては、一番の原因は色々な意味で自分自身を把握していなかった事に尽きると思います。

自画自賛ではありませんが、昨年秋ぐらいからタイムも右肩上がりで、お陰様でslyも39秒台。トミンも27秒台目前まで来ました。

調子が良い時ほど、気を付けなければならないといった部分を失念していたのかも知れません。

それに加え、今年の春からは殆んどの休みをサーキットに充ててました。

上手くなりたいの一心で埼玉県、山梨県、静岡県、栃木県、茨城県。毎週何処かしらのサーキットに出向いては練習してました。

自分は仕事のお休みが月5回です。
仕事の日は基本的には朝5時に起きます。
お休みでサーキットに行く日も朝5時に起きます。

睡眠時間は平均五時間程度なので、それを3月下旬から殆んど毎日繰り返していた事になります。

今月は1泊2日の遠征もしました。

先週のslyの時点で結構疲労困憊でした。

精神的にも身体の疲労的にも、もしかしたら限界近かったのかも知れません。

その証拠に、昨日はいつもは絶対に忘れない物を忘れたり、走行前のコースウォーク中にも何か意識が上の空で、「う~ん、何か変だなぁ、嫌な事が起きなければ良いなぁ」と思ったりもしましたが。
しかし、コースに出ると1本目からベストタイに持って行けてたので、「気のせいか。。」と思ったのも矢先、転倒ハイサイドという結果になってしまいました。

走る時はしっかり走る。
休む時はしっかり休む。

所詮趣味なのですから、ちゃんとメリハリをつけるべきだったと思います。

余談ですが、もう1つ。
実はこの間から、今使ってるトランポの軽自動車「サンバー」を買い換えようと企んでました。

今使ってるサンバーは、NAのAT3速。48馬力。
まぁ、バイク乗っけても近所なら特に不満はありませんが、高速乗るとさすがに辛い。

中央道なんて坂道ばかりですから、泣けて来ます(笑)

そんなんで、スーパーチャージャー付きのサンバーに乗り換えようと探していたんです。
すると自宅から小一時間程の中古車屋さんに探していたサンバーがあるとの事で、先週見に行ってきたんですよ。

外装、内装共にちょっと粗がありますが、元々スーパーチャージャー付きのサンバー自体タマ数が少ないですし、他にも何件か見て回りましたが、外装、内装、エンジン、下廻り含めて一番無難でしたし、下取りも頑張ってくれたのでそれに決めたんです。

しかし、私いつもは凄く薄情でして、乗り換えが決まると新しい車両が来る事にワクワクして。
手放す車両に関しては、何も感情が湧かないと言いますか、「あー、こいつともお別れかぁ」とか「今までありがとう」とか1度も思った事なかったのですが、今回に限っては異様なまでの空虚感を感じる。。
何かスッキリしない。。

で、予定では昨日の月曜日に新しい車両の契約に行く手筈になっておりました。
午前中はゆっくり休み、お昼から契約に向かう予定だったんですが、急きょ予定変更。

午前slyで2本走ってから契約に行っても間に合うな~。
なんて思い付いた訳です。

転倒した当初は、「うわぁ、今日は契約行けねーなー(汗)つか、バイクの修理費があるしどうしよう(汗)」なんて考えてました。

しかし、少し気持ちが落ち着いて来ると。
「これは新しい車両買わせない、何か外的要因が働いたのか?今のサンバーのヤキモチか?若しくは新しいサンバーに何か曰くがある??」と真剣に思ってしまいました。
いや、これ結構マジです(笑)

確かに転倒の原因は自分にあります。
しかし、お寺さんのひ孫の自分としては、結構そういう部分も信じてしまうと言いますか、考えてしまうんですよ!(笑)

そう考えれば、いつもは薄情な自分なのに買い換えが決まった時からの、何か嫌なモヤモヤや転倒当日の忘れ物等の違和感。
それに元々走る予定なんて無く、契約をしに行く予定だったのに急きょ予定変更した事。
そして、コントロール室のモニターで一部始終を見ていたスタッフ曰く、「凄く激しい転倒だったのにも関わらず、それに対してマシンもライダーも思ったよりも軽症」と。

それらを網羅すると結構合点が行くんですよ。。

大事な事なので、再度言います。
あくまでも転倒の原因は自分にあります(笑)

でも今言った事を軽視出来ない自分も居ます(笑)


あと、今回つくづく感じた事があります。

それは、是非!皆様方にもエアバッグを着用して欲しい!!

公道、サーキット関係なく是非とも着用をお薦めしたい!!と。

今回自分は宙を舞い、激しく地面に叩きつけられました。
ハイサイドの特性上、殆んどの確立でライダーは宙を舞い地面に叩きつけられます。

公道でだって、ガードレールや他車と接触すれば大体宙を舞います。
特に公道は予想出来ない程に危険があります。

よく、サーキットでハイサイドしたライダーは、倒れたあとしばらく痛みと苦しみで呼吸が出来ないと言います。

自分も背中から激しく打ち付けられた時に「これはヤバイ!!」と思いました。

が、胴体部には全く痛みもなく直ぐに呼吸出来ました。
幸いにも頭も無事。ヘルメットには傷1つありません。

確かに手足は怪我してしまいましたが、一番大切な頭部と胴体部は無傷でした。
1日経った今でも頭、胴体に痛みは一切ありません。

脳や心臓、肺などのその他臓器。
脊椎や肋骨骨折等の損傷を免れたのは間違いなくエアバッグのお陰だと思います。

今回、自分のエアバッグは2度地面に叩きつけられたあとの滑走時に、生地もろともエアバッグ部分も裂けてしまい、修復は不可能になってしまいましたが、それがなければ1500円程で再利用可能です。

確かに客観的に見れば安くはありません。
ベストタイプで3~4万円台。
ジャケットタイプではもう少し高いでしょうか?

値段だけ見れば高いかも知れません。
けど、一流メーカーのヘルメットよりも安いぐらいの金額で、胴体部に置ける怪我のリスクを大幅に軽減出来るのだと、つくづく今回感じました。

Slyで40秒フラット付近になった時点で、「リスクあるタイムになって来たから、安心の為にエアバッグを着よう」と昨年末に導入して大正解でした。

確かに転ばないのが一番です。
しかし、サーキットでも公道でもバイクに乗る限り何が起きるか分かりません。

怪我したとしても、「転んじゃったよ~(汗)」なんて笑って家に帰る為にも、このブログを見て頂いた皆々様方の意識が少しでも動いて頂けたなら、これ幸いです。


最後に、今すぐどうこうとは行きませんが。。













近いうちに、必ずしサーキットにカムバックします!
昨日の発言は白紙撤回します!!(笑)


確かに家庭や仕事。
壊れたマシンに身体の事もあるので、少しの間は休養します。

しかし、必ずカムバックしたいと思います!
幸いにも転倒した事による心のダメージはないので、わりと早くカムバックしそうです。(笑)

ただ、自分の中で決めた事がありまして。
1に、もうタイムを削る走りはしない。

言っときながらなんですが、サーキット走りゃタイムは気になるところ。
今までは、slyで言えば20分の内15分ぐらいを本来で走ってましたが、これからは逆に15分を程よく走り、2~3周ちょっとアタックしてみる。に変更します。

必然的にアベレージを落とす形になりますが、安全に楽しく趣味を楽しむ為には致し方ありません。

39秒台連発しただの、38秒台目指すだのはもうヤメにします。

2に、行くペースを減らす。
やはり毎週の様に行くのは体力的にも精神的にもやられるので、しっかり休養を取る事。

最低限、これを守った上でカムバックしたいと思ってます。


サーキット活動を始めてこの一年。
色々な方との出会いがあり、本当に感謝しております。
みん友さんの方で、一緒に走りたいと思いながらも、まだお会い出来てない方も居ます。

どんな形にしろ、繋がったこのご縁をこれからも大切にしたく、また皆様方と笑顔で共通の時間を過ごせたならば、これまた幸いですし、迷惑かも知れませんがカムバックへ気持ちが動いた部分でもあります。

しばらくの間は身動き取れませんが、カムバックした際は、またよろしくお願い申し上げますm(__)m


















Posted at 2017/05/23 18:36:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月22日 イイね!

断腸の思いですが。。

バイク。。


事実上引退に近い無期限の活動停止致します。。

越えてはならない一線を越えてしまいました。。







今日、slyでハイサイドやっちまいました(泣)
1本目から調子良く、2本目でベストタイに入れた直後でした。。

最終手前の切り返しで、フロントの荷重が抜けたと思ったらリアが暴れて宙を舞いました。。(汗)

自分の眼下に滑走していくマシンを見ながら宙を舞い、うつ伏せの状態で地面に落下。

その反動で身体が反転して、背中を強打。
腹這いの状態で滑走。。


やっちまいました。。



エアバッグを着ていたお陰で、頭部と胸部、あと背中は全然平気。
ただ、左手薬指が曲がらない。。あと両足の爪先痛い。。

直ちにマシンとライダーが回収され、ピットに戻る。
グローブ取ってみる。。


左手薬指、90℃近く反り返ってるよ!!!(泣)
とんでもない曲がり方しとる!!!(泣)
これ!折れとる!!!!!!(泣)


とにかく冷やせと、大量の氷袋を曲がった薬指にあてて、「うわぁ、折っちまった。。」と凹んでいましたが。  

5分程して、再度指を確認すると完全に元に戻ってる。。
痛みはあるけど、曲がるし真っ直ぐになってる。。
脱臼??

ただ痛みは強いし、足の指先全部痛いんでとにかくアイシング。

三時間程休息して、フロントブレーキのマスターが破壊されたお陰で、全くブレーキが効かないバイク等の積み込みをお手伝い頂き、とにかく帰路に。


左手薬指は多少良くなってきたものの、変わりに左足の薬指が段々と痛くなって来た。。


自宅に到着したあと、本来であれば自宅から徒歩3分の場所にあるガキの時分から掛かり付けの整形外科に、徒歩15分掛けて激痛に耐えながら向かう。。

結果。。
















左手じゃなく、まさかの左足の薬指、骨折!!!(泣)

90℃に曲がった左手薬指は、完全に綺麗に入ってるんで問題なし。(痛いけど。。)

ただし、左足の薬指は残念な結果に(泣)

初めて骨折りましたが、痛いッスね(泣)
松葉杖要求しましたが、却下され悶絶しながら帰宅(泣)

転倒は転倒でも、仕事と家庭に迷惑を掛ける様な転倒をした場合はけじめを着けるつもりでいました。
かすり傷ぐらいなら問題なかったのですが、さすがに骨折はちょっと。。


なので、けじめとして一旦身を引きます。
後悔はなくはありませんが、やりきった感はあります!(笑)

そのうち、とりあえずツーリングライダーとして戻る考えもありますが、とにかくまずは、怪我を治さないと。。



Posted at 2017/05/22 19:42:09 | コメント(6) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「30年ぶりの砂場遊び。 http://cvw.jp/b/1063124/39978497/
何シテル?   06/23 08:16
chinese noodle shopです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

シートレール取付№2 (La Strada) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/02 17:06:16
インドネシアタイヤメーカー AW-166 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/27 22:55:31

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
初スバル 初ターボ
ヤマハ シグナスX FI ヤマハ シグナスX FI
下駄で買ったつもりが…すっかりスクーターの虜に…。
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
バイク引退の為に、風を感じられるこいつを購入。 Dスポーツさんのデモカーアップ車。 フ ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
自分が持っていた、今までのコンパクトの概念を吹き飛ばす車でした。 子供が出来た為、一年 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.