• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年08月08日

乗り手至上主義。

乗り手至上主義。 熱しやすい単純な三河屋さん。一度熱を上げてしまうとなかなか歯止めが利かなくなって最近週休2日ペースで走り回ってます。(笑)

基本的にはホームの 『赤味噌ロード』 に向かうのですが、先日の某裏山プチ遠征から数日後の未明、今度は 『バイクが盛んだった東の山』 に居りました。

ここは先日の裏山に比べればまだ何度か訪れているのでそんなに遠征感はないんです。すぐ近くの 『いろはに峠』 にはちょくちょく通ってましたし。





まぁ、自分的に盛り上がってしまってるのは熱しやすい性格からでもありますが、実はちょっと用事があって久しぶりに某元みん友さんとお逢いしていたのがきっかけでもあるんですよね。

もともと10年… いやもっと前になるでしょうか、某サーキットでのタイムアタックランキングにハマっていた時に知り合ってからのお付き合いなので みんカラを辞められたといっても特に関係が変わるワケでもなく。ただ、これだけ長くお付き合いさせて頂いてるのはやはり個人的に惹かれる部分があるからというのは間違いない事実なんですよね。

自分と違ってモアパワー派だし、クルマ造りという点でもキチンと理論で裏付けされたマシンたちは自分なんかとは比べものにならない仕上がりだし。でも走りにかける想いというか、そういう部分で共感出来るトコが幾つもあるんです。

同じ走らせるといっても楽しみ方はさまざまで。操作感とか、一体感など感覚的なものでも十分に楽しいんですが、自分としてはそれを理由に速さから目を逸らしたくはないんです。もちろんそれを他人さまに押し付けるつもりなどさらさらないですし、逆に他の意見を押し付けられたくもないんです。



乗ってて楽しい。もちろんそれは重要な部分だけど求めているのはそれだけじゃない。
より速く。そういう想いが強くあるけれど数字だけが全てじゃない。









SRシリーズの中で最も実用的エンジンが搭載されている180後期NA。専用プラットフォームを持つワケでもなく、その他の部分でも使い回しの部品は多数あり。自分基準からいきますと、スポーティーな雰囲気を持つクルマであっても決してスポーツカーではない。そこへきて自分の手元に来るまでオイル交換すらまともにしてもらえなかった銀のエンジン。いまさらちょっとばかり頑張ってメンテナンスをしたところで取り戻せるようなレベルではない。自分の理想を求めて十数年掛けて仕上げてきた白と違い、相当に限られた中で仕上げなければならない銀。



でも…
スポーツ出来ないワケではないんです。





全ては乗り手でありたいんです。


ブログ一覧 | コソ練 | クルマ
Posted at 2015/08/08 02:08:51

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

音楽-229:内藤やす子
バンダナⅡさん

ホクレン 公取委に刺される!?
naruuさん

裏山教室。
三河屋ワークスさん

5年経った今日
わんこLEVELさん

new year z day
みっちー♪♪さん

やっぱり
PsおくやんGGさん

この記事へのコメント

2015/08/08 02:58:47
こんばんは〜。

ホント三河屋さんって、走るの好きですよね〜♪(^^)

私も走るの好きですが、速くは走れないので、
速い人に憧れを抱きつつも、楽しく走れれば
良いや♪…って思っちゃいます。

でも、カッコ良い車を作ろう!…って事に
関しては、誰にも負けたくねー!感は
あるんですよね〜。(笑)

あ、それが三河屋さんの走りで負けたくねー!
って感覚なんですね♪きっと!

ステージは違いますが、同じ気持ちを持つ車好き同士、
これからも宜しくです!

近い内に、三河屋さんガレージにお邪魔したいなーと
思ってたりします♪(^^)

by TAK♪
コメントへの返答
2015/08/10 00:34:51
TAK♪ さん、こんばんは~
お久しぶりです♪


TAK♪ さんのツクリストぶり、
ホント、カッコいいな~ と、素直に思います。

で、なんでだろと思っていたら、誰にも負けたくねー! ってのがあったからなんですね。たぶんそこに凄く共感してるんでしょうね。

TAK♪ さんからは良い刺激を頂いています。こちらこそどうぞ宜しくです!

またガレージ三河屋にも遊びに来て下さいね~


2015/08/08 06:20:41
三河屋サンは本当に走るの好きですよね〜♪



…少し見習わなければ…(´Д` )アガガ…

深海を泳ぐ深海魚のよぅに…
海の世界も広いでしょうしその中でもまた世界があって…

銀さンでもきっとピョンしてるのだろうなと
文字の裏側も想像が出来ます。

ひゃひゃひゃ乗り手♪
…巡り会い…クルマもオーナーも出会う出会えるは中々難しい〜ですが、信頼を得てトコトン走ってますねぇ♪
…見習います…(´Д` )ヤキイレラレルマエニ…
コメントへの返答
2015/08/10 15:45:07
オレパン さん、こんにちは。


深海の魚…
その通りですよね。

自分の主張はあるけれど押し付けるのはメンドクサイし、押し付けられるのはまっぴら御免。基本的に我が儘ですから。(笑)

人もクルマも自然とシンクロ出来るような関係がいいですね。その為にいろいろとブツかることもあるかもですけど。でも、かえってその方が分かり合うまでが早いこともありますよね~ (笑)



2015/08/08 09:08:30
SR20DE
プリメーラ(HP10)の方がノーマルでレスポンスも良くてパワーもあったようですね(^^;;

今でこそチューニングエンジンのシルビアに乗ってますが
昔はプリメーラ乗りの友人にコテンパンにされたもんです(笑)

でも楽しくて、速くしたくて、気付いたら10数年・・・

今は足回りのリフレッシュをさせたくて乗れず( ;´Д`)

秋までには〜(;´Д`A
コメントへの返答
2015/08/10 18:51:05
塾長 さん、こんにちは。


ピーテンのプリメーラ、あれは良いクルマでしたね~ 当時の記憶ではあの時代のクルマにしては車体がシカッリしていて走らせて気持ちイイ! そんな憶えがあります。

自分のツレの乗っていて、JTCC風に仕上げスゴく良い感じでしたよ!

塾長 さんのようにチューンドSRにも憧れるんですが、自分はもう少しノーマルで頑張ってみます。


2015/08/08 14:22:51
どうもでございます。
(*^^*)
一身上の体調につき、只今戦線離脱中の雪月です。
( ;∀;)ナー。

走りの各々の部分は、人によりけり色々ですよね。
楽しくも大事。だけど、やっぱりその人が持つサガには逆らえず。
乗ってるからには。限界まで引き出す何かを欠かさない。
それが、結果的に速さにつながるのもしかり

意識しながらそのスピードを追求するもありますし。
鍛えられて。作り上げて、追い求めてでるもの、得るもの『速さ。』

楽しくあれ。
その言葉の意味、込めている内容。それは十人十色。
やはりその言葉のその人の答え?みたいなものを少しでも良いから見いだす努力をして。受け止めて。大切な事です。

しかし、一方の考えのが、他の人に100%あてはまるかというのはわからないし、その人のやり方、考え故に、持論も色々でございますよね。




うちは。
あの車の本来は、際下級グレードで、
フルノーマルでサーキットデビューの時。正直走れる?的な不安と結果がどうしようもないくらいボロボロだったのを覚えています。だけど、やっぱり思うところは、乗り手のハート次第。それで、今の仕様にいたります。
制限かかる中でも。
スポーツにふられている車でなくても。運転手次第。
そういうもの
オイラもあると思います。
♪(o・ω・)ノ))

コメントへの返答
2015/08/10 22:16:39
雪月 さん、こんばんは。


クルマって、いろんな楽しみ方があって良いと思うんです。今の自分はたまたま 『走り』 の方に行ってるだけのことです。


基本的には速さを求め、グリップ主体ではあるけどドリフト出身で。
無駄の無い走りを目指しているけど、調子に乗ってゼブラからジャンプして大喜びしたり。


走るのが好きなのは間違いないけれど、グリップだ、ドリフトだ、と 括られるのは 『つまんねーなー』 って思っちゃうんです。どっちかじゃないとダメなんて言われたら、『もう俺のこと放っといて。』 思っちゃうんです。(笑)

まぁ、そんなこと言いながら自分のヤリ方以外全否定なお年頃もありましたが… もう、遠い昔の話なので許して下さい。(笑)


自分と違うという理由だけで否定するのは何も得るものがありません。ただ、拘りは譲れない部分でもありますので、何でも人さまに同調するという気はありませんケドね。

2015/08/08 23:30:25
三河屋さん
こんばんはですm(_ _)m

俺は楽しく気持ち良く走れればイイなぁ♪( ´▽`)
程度でRX-7に乗ろうと思ったのですが…

今は同じく
『速さから目を逸らせません』(b_d)

きっと幼い頃から『速さ』を求めていたからだと振り返ります。
駆けっこ、チャリ、ミニ四駆、ラジコン、カート、バイク…
何れも『速さ』を求めてしまっておりました(u_u)

今は支えて頂ける多くの方々の想いも含め、数字だけではない『輝きのある速さ☆彡』を求め集中しているつもりですm(_ _)m

三河屋さんのホームにお寄りさせて頂ける機会がありましたら何卒御指南宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
コメントへの返答
2015/08/10 22:38:27
samurai. さん、こんばんは~


自分、免許を取って直ぐにハチロクに乗り出したんですが、『走る』 こと自体全く考えてなかったんです。

初めて原点の裏山に行った時も 『こんなトコ、二度と来るか!』 って思いましたし。(笑)

でも、もともと持ってる負けず嫌いな性格から、シツコクシツコク (笑) 走り込み本当に少しずつクルマが分かってくると何とも言えない気持ちの良さを味わって。


なんだか上手に言えませんが、速い乗り手になりたい と言うより、上手な乗り手になりたいんだと思うんです。

クルマが上でも下でもない、一体感の先にある速さを表現出来たらな… と。


こちらのホームにいらした時は… いろいろネタを仕込んでおきます。御指南だなんて、オニギリの里の方々は油断なんないですから。(笑)

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「何時迄も走り続けたいと思う気持ちにワケが出来たのです。」
何シテル?   10/16 09:18
三河屋ワークスと申します。 とにかく走るのが好きで気付くと20ン年…  未だに悪い病気は治る気配はなさそうです。 峠、草レース、タイムアタック...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

81 人のファンがいます

愛車一覧

日産 180SX 日産 180SX
そのとき、その刻 の目一杯を共にしてきた腐れ縁です。 既に取り返しがつかない程の満身創 ...
日産 180SX 日産 180SX
FRベースアップ計画、というか180の乗り方再開発車両としてやってきたフルノーマル後期N ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
R32で4ドアのGT‐Rを造ってみました。 基本仕様はRB26DETT載せ換え、NIS ...
日産 180SX 日産 180SX
RS13 1800cc の180SXです。 はじめて改造車検にチャレンジしたクルマです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.