• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ダブクラのブログ一覧

2017年11月13日 イイね!

愛車と出会って1年!

愛車と出会って1年!11月13日で愛車と出会って1年になります。
この1年の愛車との思い出を振り返ります。

■この1年でこんなパーツを付けました!
消耗品以外は、タイヤ、ヘッドライトなど、
実用的に必要なものだけです。

■この1年でこんな整備をしました!
納車時整備を含め、交換箇所は次の通り
・エンジンマウント4個
・Egヘッドカバーgk & Frシール
・ディストリビュータO リング
・タイミングベルト & 補機ベルト
・前後スタビボルト&ブッシュ
・タイロッドエンド & ブーツ
・バッテリー ・点火プラグ・ATF
・ステアリングラックエンド ボールジョイント&ブーツ
・Frアッパーマウントベアリング

■愛車のイイね!数(2017年11月13日時点)
207イイね!

■これからいじりたいところは・・・
イジることが、カーライフの本懐ではありません。
クルマに込められたつくり手の想いと、
我々の生活が重なったときに、決して他では得られない、
心の豊かさと人生の輝きが増すと確信しています。

■愛車に一言
よくもまぁ、この時代にめぐり逢えたものだと。
今となっては日々の生活に無くてはならない存在です。
コレクションではありませんので、
日常的な使用が前提のクルマですから、
出来る限りの範囲で、肩肘張らず、ありのまま、
長い期間乗り続けられたら、と願っています。


>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/11/13 15:23:08 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年10月26日 イイね!

ほのかに、ほのかに、懐かしい。

筆を取らずには居られない。
私的に、身勝手に語らせてくださいませ。

mazda vision coupe




このインテリア、ほのかに、ほのかに、懐かしい。
“あの頃”のマツダを愛して已まない私は、興奮を隠せません。
マツダ自身がマツダの歴史を捉え直し、もう一度構築してブラッシュアップしたかのよう。
即ち、“ときめき”と“響き”が、時代を超えて今に蘇った。そんな印象です。
感性に直接訴え、理屈抜きに身体が反応してしまう、この感覚。
今まで自分がクルマに求めていた要素が、ここに凝縮しています。
私の想う理想と、マツダデザインの示す理想が同じ方向で、安心しました。

魁kai concept



もしかして、Bピラーをリアドアトリムが覆っている?もしくは、繋がり感がある?
昨今のクルマでは当たり前の、インパネ、ドア、ピラー、ドア、シートが
完全にぶった切られた内装には心底辟易していましたが、
これは、ペルソナ/MS-8、センティア/MS-9の意匠を彷彿させる、
シームレスなインテリアに仕立ててある模様。

今後のマツダに期待せずにはいられませんね。

Posted at 2017/10/26 03:25:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2017年09月09日 イイね!

また、三次でお会いしましょう

早いもので、あと1週間ですね、

Be a driver.Experience at MIYOSHI。
あの感動とときめきを、もう一度。
前回の三次50thはランティスで参加したので、今回はペルソナで参ります。

当日の朝、入場時にご一緒させて頂ける、という方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが、コメントorメッセージをお送り頂けますか?
概ねの人数と台数を把握させてください。
なお、情報の混乱と当日の混雑を避ける為、直接ご案内致します。

※前日及び翌日は出勤の為、残念ながら何のお構いもできません。
何卒ご容赦ください。

2017/9/17追記
既にご周知のとおり、台風18号接近に伴いイベント中止が決定しました。
このイベントに向けて尽力してきたスタッフの努力はもとより、
お越しになるお客様の想いを想像すると、残念でしかたありません。
が、台風直撃ばかりは已む無し、賢明な判断だっと思います。
また、何かの機会にお会いしましょう。
Posted at 2017/09/09 03:40:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年08月28日 イイね!

はわいへ

完全に私的な日記なので、ご容赦くださいね。

盆休み後半、夫婦で休みを合わせて、鳥取へ旅行に参りました。
近くて遠い、なかなか立ち寄る機会のなかった鳥取は、
我々にとって、はじめて踏み入れる地でありました。

鳥取は、自動車専用道路と道の駅が非常に使い勝手が良い印象です。
嫁さんたっての希望もあり、往路はソフトクリーム祭りと相成りました。


道の駅大山恵みの里紅茶ソフト。
これは絶品です。大山で育てられた無農薬紅茶葉

道の駅 琴の浦。ナシのソフトを所望するも、
マシーンのメンテナンス中で販売中止。残念。


道の駅大栄で、スイカソフト。ココの値段設定、他と比べても安い。


順序は前後しますが、境港に立ち寄りました。

境港の金アジ丼。

まぐろラーメンとイカの漬け丼ミニ。
言わずもがな、うまいです。
特に、このラーメン、出汁の旨味が最高。




実は、知らずにやってきました。“ベタ踏み坂”こと、江島大橋。
正直、アクセル1/4開度くらいでも充分に走りますねぇ(^_^;)




お宿に到着しました。こちらは東郷湖です。

露天風呂が絶景です。柵も目隠しもないので、
まるで温かい湖に浸かっているかのような感覚。
のどぐろ、あわび、鳥取牛・・・お料理も絶品でしたよ。





マツダ車が並んでいるなぁ、と思ったら、広島ナンバーでしたw
他府県ナンバーのマツダ車も見掛けましたよ。








雰囲気が一変、ここは中国でしょうか。
道の駅 燕趙園です。もっと、中国らしい食品とかあると面白いかもね。





鳥取駅にやってまいりました。


スタバはなかったけど、スナバはある。それが鳥取です。
お昼どきで、しばらく行列が続きましたね。全体的にお値段が安い!

2017年の現在も残っていた、ナショナルフォントに、おまる決壊!

ランナバウトです。


鳥取砂丘に到着しました。







こんなことになります。
アップダウンも然ることながら、踏んでも踏んでもなかなか前に進まず、結構、しわいです。





今回の移動中に、10万キロを突破。
これからも、人生の一頁を愛車と共に。
Posted at 2017/09/01 22:46:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月13日 イイね!

2017年の墓参り


墓参りに行ってきました。残念ながら嫁さんは仕事につき、
やむを得ず単独で三次から発ち、途中で両親と合流してお出掛けです。


昨年はこんな感じでした。

今年はどうにか、代車生活を回避できました/(^o^)\

とびしま海道を快走、久々に穏やかな瀬戸内の多島美を満喫です。


サイズ感やディテールは異なりますが、こうやって2台を並べてみると、
どちらも、スポーティでありながらエレガントな雰囲気、
クーペルックなフォルム、言わずもがな、同じ血統であるようです。
それにつけてもアクセラ、精細なパーツやプレスのライン、
どれもこれも凝った意匠だな、と思いますね。
あの時代のマツダが帰ってきた感があります。
それに加えて、あの「ワンランク上のクルマに乗っている」
ような感覚を与えてくれる、そして、同乗者が酔いにくい、
ビッグチェンジ後のBMアクセラの乗り味、忘れられませんね。
アクセラセダンは、コンパクトセダンの中で唯一残された
“マツダの良心”だと個人的には思います。仮に手持ちのクルマが一切なければ、
我々夫婦の選択肢だと確信しています。

・・・1年を経過して、ピアノブラックのパネルの傷つき、
助手席エアバッグ展開のキッカキが目立つようになったり、
傍目にみて、少々気になる点も見つけましたが。

墓参りののち、途中の島を一周してみます。
外気温よりも、海風は遥かに涼しく感じられます。
ため息が出るほどの心地よさ。やはり、海は命の拠り所です。




余談ですが、通りすがりのCX-3、写真映えしますねw
心からリフレッシュ、充実した一日でした。
Posted at 2017/08/13 22:00:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 広島の風景 | クルマ

プロフィール

「お好み焼きひらの、Googleの広告(広島版)で紹介される。ただでさえ忙しそうなのに(~_~;)おばちゃん、無理しないでね!」
何シテル?   11/19 23:10
●ウチのランティスは墓場まで乗って逝きます。 5ナンバーサイズにV6-2L。そして、機能的なクーペデザイン。 もう二度とこの世に生まれない、或る者には価値あ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

街で見かけた昭和な車達 131 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/16 22:11:45
今日は 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/23 22:31:25
エバポレータ洗浄 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/04 04:44:38

ファン

84 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ランティス マツダ ランティス
1993年8月20日 防府生まれ ↓ 1993年9月 広島で登録 ↓ 2004年5月 登 ...
マツダ ペルソナ マツダ ペルソナ
2016年、ついに、出逢えました、マツダ ペルソナ。 とあるペルソナ情報通からのタレコミ ...
マツダ ペルソナ マツダ ペルソナ
「僕の趣味は、ペルソナです」by奥田瑛二 親父が乗っていた、思い出の一台。 私が幼稚園 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ただただ、デザインに惚れました。 マツダ ロードスター クーペ (そこそこ)新しいのに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.