• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2013年05月31日 イイね!

再びC4の時代が来るか?

再びC4の時代が来るか?シトロエンC4の日本仕様がモデルチェンジしましたね。
装備の簡略化と、それに伴う価格の改定。(値下げ)

ここにきてC4のプロモーションが積極化してきています。
シトロエン栗東さんのブログでC4の試乗車が取り上げられたのに続いて、シトロエン名古屋天白さんでもC4の試乗車が入りました。


シトロエン名古屋天白さんは私がシトロエンを買っているお店ですが、
しばらくC4の試乗車がありませんでした。
ですが、ちゃんと新型のC4の試乗車を入れました。
しかも色が、ルージュバビロン(写真)
現車を確認しに行かなければ。

これで、お店の試乗車もフルラインアップになったようです。



今回のC4のマイナーチェンジは賛否両論ですが
私は基本線としてはありだと思います。

わがままな注文をすれば、
このエクスクルーシブが唯一の日本仕様であるならば
もっと装備を落とした廉価モデルの設定
をしてもいいんじゃないかと思っています。


鉄ホイールにキャップ
フロント&バックソナー無し
マニュアルエアコン
なんなら5MTで
(決して6MTではない)

200万円前後でどうでしょうか。
そういう素のグレードに近い仕様も魅力的だと思うんですが。








※写真はシトロエン名古屋天白さんのブログからお借りしました。
Posted at 2013/05/31 21:07:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2013年05月30日 イイね!

久しぶりに政治ネタを書いてみる

今日の各紙で報道された、
「自民党の古賀誠氏が赤旗のインタビューを受け、憲法96条の改定に反対意見を述べた」
というニュース。

最近政治ネタは封印(?)していたのですが、このニュースをきっかけに、久しぶりに思うところを書いてみます。


私は基本的に自民党が嫌いです。
選挙権を得て以来、
・国政選挙は一度も棄権していない
・国政選挙では一度も自民党候補に投票していない
ことを、ひそかな誇りにしています。

どれだけ経済が良くなっても、安倍みたいな極右政権を支持する気にはとてもなれません。
(自分の政治的スタンスは隠そうとも思いません)


しかし、何度か書いたのですが
『ある時期の自民党が持っていた、右から左までの幅の広さ』
が、日本という国の発展に重要な意味を持ち得たのだと思っています。

いわゆる55年体制下の日本について
『世界でもっとも成功した社会主義』
と言われたこともありますよね。
一億総中流という時代を作ったのも自民党です。
そういう自民党の功績は否定しません。
(そういう意味では、格差社会を作った小泉以降の自民党はダメダメです)


そこで、古賀誠氏の発言です。



「各議院の総議員の3分の2以上」という発議要件に関し「憲法はわが国の最高法規。他の法規を扱う基準と違うのは当然だ」と指摘。自民党は憲法改正草案で「過半数」への緩和を掲げているが「ハードルを下げることは認めることはできない」


明確に反対姿勢を述べていますが、これは9条改正とは全く別の問題で、立憲主義の基本がわかっていれば憲法96条の改正など考えもしない(というか、考えたところで絶対に容認できない)はずなのです。
「3分の1が反対したら指一本触れられないのはおかしい」などと物の道理が分かっていない人間が総理大臣をやっているこの国で、自民党の重鎮が発言するのは、大きな意味があると思います。

また、古賀氏は憲法9条に関して、こうも発言したそうです。

「平和憲法の根幹。その精神が一番ありがたいところで、『世界遺産』と言っている」
「自衛隊は9条2項(戦力不保持)を1行変えて認めればいい」


憲法9条は世界遺産だと言っているのは、太田光と中沢新一だけではないのですよね。


ちなみに古賀氏は、(赤旗とは関係ない場所で)こんな発言もしてますね

「(今の国会議員は)戦争を知らない人たちが圧倒的だ。自民党内で村山談話の見直しを主張している人は、大きな考えがあって発言しているのではないと思う。高市早苗政調会長なんて、本当に分かって話をしているのだろうか。」
「村山談話を出す時、どういう文案にするか本当に苦労した。戦後長い間かけて、やっと一つの方向性が出した非常に大事な談話で、歴代の政権がきっちりと継承するのは当然のことだ。」




実は、自民党の人の政治姿勢で私が高く評価しているのは(以前も書いたのですが)
野中広務氏や宇都宮徳馬氏などで、古賀誠氏についてはよく知らなかったのですが
今回、認識を改めました。


ちなみに、野中氏、宇都宮氏をご存じない方のために、ちょっと紹介しておきます。

野中広務氏
「たしかにいまの憲法にはいろいろ矛盾はあります。しかし、わが国は日本国憲法の掲げる「戦争放棄」「恒久平和」の理念を一つのよりどころにして、自衛隊を海外に出したりすることを「卑怯者」といわれても避けてきました。

 憲法を盾にして戦争に加担しない道を歩んできたんです。このことが戦後64年の平和につながったんです。一つ足を踏み出したら取り返しのつかないことになることは20世紀の戦争の一つ一つが物語っています。

 私は、この事実だけは何があろうと忘れてはいけないし、日本はあくまでも憲法の掲げる理念に則って国際平和に貢献すべきだと思います。

 私自身は、憲法について、9条2項を変えて自衛隊を認め、しかし、海外へ出さないという規定にすべきと考えています。あなた方とは違うかもしれないが、これが実現しないうちは、9条を含めて現在の憲法を守るべきだと思います。」



宇都宮徳馬氏
「私たち日本人は、この際みずからの平和憲法を世界政治の原理とする活動を、速やかに開始せねばならない。世界の諸民族は、日本が、その深刻な体験から得た平和主義に基づく発言を求めており、日本民族はまた、そのような発言をする道徳的な優位がある。わが国が国連安保理の常任理事国に選ばれるとするならば、その最大の意義と使命は、まさにこの点にある。かりにも、野放図な大国意識を振り回したり、海外派兵を当然視するような姿勢は厳に戒むべきである」



今の自民党には、こういう政治家はいませんね。
どうしちゃったんでしょう、自民党…




先日、北朝鮮がミサイルを撃つか撃たないか…という状態になった時
ネット上に
「だから憲法を変えて、国防軍を持つ方向に進むべきなのだ」
という系統の意見を複数見ました。

私は、「バカですか?」って笑ってしまったんですが。

アメリカだって韓国だって軍隊はありますよ。
でも、北朝鮮の照準は向けられていますよね。
国防軍を持ってたら、北朝鮮は日本に向けてミサイルを撃たないんですか?
もし北朝鮮がミサイルを撃つなら、自衛隊だろうが国防軍だろうが撃ちますよ。
そんなことも分からないのかな?と。




思うままの書きなぐりで、失礼しました。
Posted at 2013/05/30 14:43:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | 社会・時事ネタ | 日記
2013年05月29日 イイね!

ミーハー心をくすぐる

ミーハー心をくすぐるちょっと前のニュースですが、フォルクスワーゲンのザ・ビートル・フェンダー・エディション。
これまでも色々な車が、色々なブランドとコラボしてますが、これはやられました。


フォルクスワーゲンのサイトだけではなく、フェンダーのサイトで紹介されているのが萌えポイントです。


とりあえず自分では、過去に73年のジャズベースを持っていたんですが、今は手放してしまい
フェンダーは、フェンダージャパンのテレキャスターが1本あるだけ。
でも、タバコサンバーストにボディバインディング付きのカスタムのコピーモデルなので、
今回のビートルの内装色と一緒です♪
なかなかにミーハー心をくすぐります。




サウンドシステムとかは、正直言ってあんまり興味がないのですが

このピックが欲しいです(笑)

イベント会場でアンケートに答えるともらえたらしいんですけど、
ヤフオクにスタート2500円、即決5000円とかのクレイジーな値段で出品されていて、
思わず
shit!
と汚い言葉が口を突いてしまいました(苦笑)
Posted at 2013/05/29 20:07:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他クルマの話題 | 日記
2013年05月28日 イイね!

グラデーション




突然ですが、黒から白へのグラデーションの革シート。




シトロエンDS3のウルトラプレステージだけに奢られるシートです。



先日ディーラーさんで見てきました。

限定車とか、カブリオレとか、魅力的なDS3は色々ありますが、
このシートの色にやられました♪
他のシトロエンには無いシートですよね。
プジョーとかにはあるのかな?


日常使いで乗り倒して、シートの美しさを維持するのは大変そうですね。
Posted at 2013/05/28 21:13:51 | コメント(5) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2013年05月27日 イイね!

文句を言う権利は無いかもしれないけど(笑)

文句を言う権利は無いかもしれないけど(笑)日曜日に開かれた“LE VOLANT CARS MEET 2013”というイベントで、シトロエンDS3のカブリオレが展示されたそうですが、私はまだ現車を見ることができないので、とりあえずカタログだけもらってきました。





カブリオレというとオープンカーのイメージですが、
実際には一昔前の呼び名でいうところのキャンバストップって感じです。
それでも非常に魅力的なモデルだと思います。


残念なのが日本仕様での色展開。
去年ほどの勢いは無いにせよ、シトロエンはそれなりに勢いがあるはずと思ったのですが、やっぱり色展開は制限されてしまうんでしょうかね?

オリジナルではボディカラーが7色あるところが、日本仕様ではたったの4色。

ルーフとの組み合わせを勘案すると、オリジナルは13パターン。
ところが日本仕様は6パターン。

中でも残念なのが
オリジナルではRouge Rubiにモノグラムルーフが選べるんですが、
日本仕様ではブラックルーフしか選べないところ。


あと、6MTの設定は個人的には歓迎したいところですが、
ビジネス的にはこういうモデルこそATをラインアップしないとダメじゃない?って思います。
でも、本国仕様も6MTしかないんですよね。
これは日本市場とのミスマッチかもしれません。


まぁ、四の五の言ったところで、現実的には自分で買うっていう目はほぼ無いので
文句をいう権利も無いかもしれないですが…(笑)


いずれにしても、現車は早く見てみたいですね。
Posted at 2013/05/27 17:57:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記

プロフィール

「ちゃんと見て進もう」
何シテル?   09/26 16:49
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

165 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.