• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

miracle_civicのブログ一覧

2017年12月09日 イイね!

仙台へ

 出張でかなり久々に仙台に行ってきました。
 最近航空機での出張が多かったので久々の新幹線でしたが、

JR北のH5系H4編成でした。

(ついでに東のちょっと古い車輌(U28編成以前)との並び)

 帯色以外は基本的にU29編成と同じと思っていたのですが、暗くなってから復路で搭乗した

U37編成(ここまで増えていることも知りませんでした)で

天井の照明がLEDに置き換えられていることに気付きました。(出入口の照明も違う気がしましたが気のせいでしょうか?)


 他にも、普段仙台市内は車または都心部は徒歩で移動しているので仙台市営地下鉄に乗るのもかなり久々(東西線が開業したことは当然知っていますが)であり、ICカードが使えることに衝撃を受けました(爆)

 昼食は仙台市役所方面に移動して

油そばを。ラー油と酢とタレを追加していただきましたが、特にチャーシューが柔らかくて美味でした(^o^)

 その後仙台駅まで戻り、仙石線205系で目的地至近の駅まで。


 旧山手線車輌なので、連結器からの音、モーター音、ドアの開閉音、もう全てが懐かしく・・・
 ただ、この仙石線、その後乗った東北線(常磐線)、復路の新幹線も車掌が全て女性でした。結構増えているんですね。

 目的地は陸上自衛隊仙台駐屯地。諸般の事情で撮影できませんでしたが、G11ブルーバードシルフィに反転灯が設置された警務隊車輌など、面白い車輌も見かけました。
 そんな仙台駐屯地内ですが、東北方面隊担任で日米共同方面隊演習(ヤマサクラ)を実施しており、本物の図上訓練の迫力を体感しました。
 内容は公表できないため、詳しくは東北方面隊ホームページで(爆)

 その後シャトルバスで駅に戻りましたが、私が住んでいた頃とはかなり様相が変わっており、バス降車場が駅に隣接していたり、

タクシーも代替わりが進み、初代プリウスが姿を消し、現行アルヴェルや現行クラウン、カロハイ、シエンタなどが目立ちました。

(ティーダラティオが見切れていますが、この他コンフォートの陰にシエンタがいます)

 そして何といってもこの時期の仙台駅のお約束を数年ぶりに観ることが出来ました。


今回は仙台駅開業130周年と合わせ、Suicaのペンギンがタワーになっていました(笑)
 ひとつくらい連れて帰りたかったのですが、高い場所過ぎて無理でした<待て
Posted at 2017/12/09 23:25:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月07日 イイね!

青森市の老舗パン屋さんの閉店

 以前から何度か登場している、バタークリームを使ったタヌキ型のケーキ「ぽんぽこ」を提供する昭和一桁から営業しているパン屋さんである「栄作堂本店」。

(5年前の冬)

 今年8月初めくらいに「8月末で閉店するらしい」という話を聞きつけ、急遽訪れてみました。

 お店の内外に「閉店のお知らせ」が貼られており、お話を聞いてみると、身体がきつくなってきたことで決断したとのこと。閉店がマスコミで報道されたこともあり、訪れる人も「(食パンを)いつも買ってたのにどうしよう」などと話されていました。
 たまたま午後の中途半端な時間に訪れたこともあり、他にお客さんが少なかったため少し話し込みました。

 私が既に閉店している「サンドリオン」でもバタークリームのケーキ(かなり大きなデコレーションケーキで、2段になっていたことも)を昔から食べており、そのバタークリームの濃厚な味が好きで、ぽんぽこやバターデコを買い続けていた(近くに自宅がある親戚は当然のごとくパンをよく買いに来ていたそうです)と話したところ、お店の方からは感謝のことばとともに、「やっぱりもう古いからねぇ」と話されていました。
 「昔から変わらないことに良さはあると思いますよ」と申し、ショーケースに並んでいたぽんぽこをあるだけ全部

いただくとともに、こちらはそもそもパン屋さんなので、食パンを1斤丸ごとからカットしたものまで色々ありますが、


おやつ代わりにマーガリンとジャムを塗った食パンと調理パンを購入するとともに、営業最終日は出張で訪れることが出来ないことが分かっていたため、その前日にぽんぽこの取り置きをお願いし、その場を辞しました。


 そして、営業最終日前日の昼にお店を訪れると、パンを求める人で外まで行列が伸びており、店に入れるまでに30分近くかかりました。
 その時にはショーケースはほぼ空っぽ状態(食パン以外のパンや一部のケーキは追加で作ったようです)で、並んでいる人は焼きたてのパンをある程度の厚切りや半斤などの単位(温かく柔らかいので薄切りできない)で買っていましたが、そこで私はお願いしていたこちらを。

(ラストぽんぽこ)


 バタークリームとスポンジケーキ、それにチョコでコートしている非常に単純なケーキですが、何ともユーモラスです。


(記録のために断面図)



 私が不在の最終日、家族が近所の親戚宅を訪れたついでに開店ちょっと前に並んだそうですが、90分待ちでの入店となり、食パン、バタークリームを使った菓子パン、主なケーキは売り切れており、調理パン・菓子パンを購入したそうです。(この日も夕方までに追加でパンを作っていたようです)

(ツナコーンマヨネーズ)

(ベーコンスティック)

(かぼちゃぱん。思い切りカボチャ味)

(白玉あんぱん)
 コンビニなどでもよく見かけますし、それらのパンも美味しいですが、やはり作りたて、手作りであることの価値は何物にも代えられない魅力です。

 そして、ケーキ類で唯一残っていたこちらを。

(まさに古典とも言えるパウンドケーキ)

 味は基本に忠実、ドライフルーツの食感も何ともいえません。 
 しかしこれらの味は永久に失われました。
 古い、といってしまうとひと言ですが、歴史を重ね、変えないこと・変わらないこと、このことの重みは何にも勝るものだと思います。




 お店がなくなったのは非常に残念ですが、お店の方の今後の御健勝をお祈りするばかりです。
Posted at 2017/12/07 00:00:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月04日 イイね!

熊本へ(再び)行ってきたお話 その16 

 翌日は早い時間のフライトなのでちょっと走らせてすぐ車輌返却でしたが、最終的な走行距離はこうなりました。

(乗車前の1.5倍に)
 2泊3日でも実際には48時間程度の滞在なので、まずまずの走行距離でしょうか(^^;


 燃費は満タン法でもリッター11km程度。これは正直期待外れでしたが、家の車がBG~BHレガシィ(現在はインプを経てA型レヴォーグSスタイル)だった家人は、リアの居住性を含めレヴォーグを気に入ったようです。
 電動ではないシートは私には合わず、燃費とアイサイトの対悪天候性、レーンキープやCVTの制御がちょっと気になりましたが、よく売れる理由が改めて分かりました(^^)

(お疲れ様でした。いずれ身内のA型は引き取りたいところ<おい)

 この後熊本空港に戻り、チェックイン後買い物をして、こちらを。


 熊本に来ると外せない「誉の陣太鼓」


ですが、それがまさにソフトクリームに混ぜ込まれている状態で、求肥の舌触りがあってなかなか面白い触感でした。味も餡の風味がきいていて美味しかったです(^o^)

 これを食べてから保安区域内に入りましたが、こんな機材と出逢いました。



(STAR WARS ANA-JET)
私を含め、撮影する人が集まっていましたが、個人的にBB-8といえばやっぱり

(5代目プレリュードSiRの4WS)
なんですけど(^^;



そして、往路で搭乗したAMXと再会し、機中の人となりました。



 帰宅後、前回は買わなかった辛子レンコンやいきなり団子、


はたまたヒライの弁当やちくわサラダ


を楽しみました(笑)

 阿蘇が悪天候だったことが心残りでもあり、道の駅でも何カ所か行ってみたい場所があるのと、食べたいものもまだまだ沢山あるので、またレンタカーで色々走り回ってみたいと思いますが、出来れば自分のクルマで九州を走ってみたいものですね(^^)
Posted at 2017/12/04 23:44:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月02日 イイね!

熊本へ(再び)行ってきたお話 その15 悪天候+レヴォーグ+アイサイト

 再び熊本でのレヴォーグのお話に戻ります。


 高速に乗るため一旦御船ICまで南下しましたが、かなり降ってきました。

(ライトが暗い・・・:C型GTなのでハロゲンライト)
 現在のモデルでは全てLEDヘッドライトが標準となったのは安全性確保のためにも良いと思います(^^)
 

 レヴォーグでの初高速となりましたが、序盤は災害復旧工事中なので対面です。


(益城のあたりはこの当時上り線の復旧工事中なのでこんな状態)
 雨は更に強くなり、ワイパーはずっとオートに設定していましたが、私の感性に一致していて非常に快適でした。KB2レジェンドは頻回過ぎるためオートを解除し、任意の時間調整のみになるよう設定変更しています。
 ただ、この直後B型1.6モデルオーナーである身内とも話しましたが、Iモードでは辛いものがありますね。アイサイトに任せている時以外はSモードのままになっていました。

 続いてACCを使ってみましたが、これまで高速で実際に走らせたことがあるホンダのACC(オデハイ前期とKB2レジェンド)と比較して、加速と減速制御が上手いです。レジェンドもオデハイも特に追従走行からの再加速が強すぎると感じるので、このあたりをもう少し上手く調整して欲しいと感じます。


 片側2車線に戻り、アイサイトのクルコンとともにレーンキープアシストを試しましたが、こちらはホンダに一日の長があります。まだ馴らしも終わっていないような個体なのでそのせい(=アイサイトに学習機能があれば)なのかは分かりませんが、切り方が急なのと、小刻みにステアリングを動かしている感覚がありちょっと不快でした。機会があれば別な身内のA型末期でも実験してみたいです。
 また、悪天候や線が途切れた時の制御の保持能力(車線の予測)やライントレース性はホンダの方が上です。このあたりはスバルの制御とホンダの制御、どちらにも良さがあるので、運転支援技術(どちらのメーカーも「自動運転」ではなく「支援」と表現することに好感を持っています)がこれからも向上して欲しいですね(^^)

 高速を降りてバイパスを走行し、

またしても「ヒライ」で食料を調達し宿に戻りました。
Posted at 2017/12/02 19:42:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月02日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【フレシャスプラス】

Q1. 前回エアコンフィルターを交換されたのはいつですか?
回答:レジェンドはH29.11月、ティアナはH29.9月。

Q2. 使用されたエアコンフィルターのタイプ(①除塵、②活性炭入り、③高性能)
回答:レジェンド:③、ティアナ:③


この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【フレシャスプラス】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/12/02 12:47:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

プロフィール

「@とんぼ2008さん くっきりして実車感が出ますね☆ 」
何シテル?   12/10 00:13
 古くマイナーなクルマばかりですが、備忘録代わりに登録してみました。  御覧になってくれる方がいらっしゃるようなので、特に整備手帳を少しずつ追加していきたいと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

川崎市:巡視艇「たまかぜ」、転落したトラックを挟んで救助。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/09 22:14:18
【炎上】平昌オリンピックがまた日本を消す 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/15 16:56:32
「取るに足らない日本列島を核で海中に沈めるべき」北朝鮮が声明、決議採択は「国家テロ犯罪」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/15 21:16:17

ファン

84 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック ホンダ シビック
 最初の私専用車両なので永年保存するつもりで内外装の部品を少しずつ交換しながら大事にして ...
ホンダ レジェンド ホンダ レジェンド
 Top of Honda(NSXが不在となってからは事実上)だけあり、見えないところ( ...
日産 ティアナ 日産 ティアナ
 外装の程度が悪く、過走行ということもあり引き取り手が居なかったのですが、内装はそこそこ ...
ホンダ N-ONE ノネ (ホンダ N-ONE)
 車検で車を引き取りに行っただけのはずが・・・  元々買うつもりだったので良いのですが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.