車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
今年もフロムセブンに参加してきました(2016年版)今年もAsa-Roc!番外編でフロムセブンミーティングに参加してきました。
この番外編が始まったのは2年前からですが、もう1年経ったの?という驚きと、アレ?もう年の瀬?という信じられない気持ちが入り混じります(苦笑)

時系列で全部書くのが面倒なので(笑)、適当に写真を載せて適当にキャプション書いておきます。




会場の嵐山・高雄パークウェイへの道中と会場内にて、何の因縁か歴代フォードRSに追い詰められました…(^^;
今日の夢に出るかも…


少し前に渡月橋が出てくる小説を読んだのもあって、個人的に渡月橋までまた来たいですw




パークウェイの清滝口料金所そばの紅葉は殆ど散ってました。パークウェイに入ってからの駐車場も、紅葉はわずかでした。


すがすがしい景色。


高雄口料金所のそばで休憩するはずが、S660のオフ会をやってました。そこに場違いなJ's RacingのS2000(魔王号)がw
S660のデモカーをセントラルサーキットでの全損で出展できなくなった為、その代役みたいです。
一瞬フロムセブンを忘れて、テレビの有名人を生で観たかのように興奮してしまいましたw

※魔王号はこんなクルマです。



フェラーリ328GTBの前期型、GTSの後期型がいました。
サイドから見たボディラインが好きです。


2017年モデルのR35GT-Rニスモが。エンジンを掛けても、排気音は意外と静かでした(電子制御バルブ付きマフラーのせい?)。


今回も色々と参考になりました(右の個体のオーナーさん)。



モノホンのポルシェ904GTSとベック904の競演。


分身?(折角なので、2台並んだら面白かったかも…)



撮る人は撮られる人シリーズ(コッソリ撮ってごめんなさい(汗))


非常に安価で売られていたので、フォーカスRS500の1/43ミニカー(下)を救済してきました。

その後は適当な時間に退出して、これまた定番のびっくりドンキーと洒落こみました。


解散後は真っ直ぐ帰っても良かったんですが、ふと思い立ってロードスターのMTを試乗してきました。

試乗車を見て初めて気づいたんですけれど、レカロシートにビルシュタインダンパーがインストールされたRSでした。

MT仕様に乗ってみてよく分かりましたが、アイドリングでクラッチを繋いでも十分トルクがあります。
低速・低回転の走行ばかりにも関わらず、扱いにくいところを感じませんでした。
普段フィエスタに乗ってるせいもあるかもしれませんが(^^;
ビルシュタインダンパーは突き上げ自体は感じるものの、まぁ許容範囲という感じ。
それなり以上のペースだと、ノーマルに対する優位を感じられそうです(各所の軽量化による剛性不足が、こうした性能強化により滲み出ているという話もありますが、どうでしょうか?)。

セールスの方にRFについてお聞きしたら、近くのイオンモールで今日展示してるという話だったので、更に足を伸ばしました。

ターゲットはBMWのZ4やメルセデスのSLC、アバルト124スパイダー辺りだそうです。
グレードによっては、何だかんだとオプションを追加すると普通に400万円を超えるとか。
ロードスターに400万円は躊躇するし、走り方や屋根の開き具合からいっても個人的にはソフトトップの方がいいかな。
横から見たスタイルは好きなんですけどね。

そういえば…
斜め後ろからの屋根の感じを見て、ヨタハチを思い出しましたw


似てません?ボディカラーのせいかな…

帰りは下道で帰ってきました。京都~大阪ぐらいなら楽勝に感じてきましたw
(但し、R171の慢性渋滞は面倒)
お会いした皆さん、お疲れ様でしたm(_ _)m


※年内最後のAsa-Roc!が12/18(日)に開催予定だそうです(時間は少し遅めの11時から)。
いつもの鉢巻展望台は来年3月いっぱいまで道路工事の資材置き場となり、使用は難しそうなので、芦有ドライブウェイの東六甲展望台が会場になるようです。
時間があれば、それまでに一時的にフィエスタをイメチェンさせるかも…
Posted at 2016/12/04 23:25:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | Off Meeting | 日記
2016年11月08日 イイね!
EFM2016(ヨーロッパフォードミーティング2016)に参加してきました一昨日(11/6)にMAZDAターンパイク箱根で開催された、欧州フォード車の全国オフであるEFM2016に参加してきました。
本来は泊まりでの参加を考えていましたが、主に金欠(笑)の為に日帰り強行に直前で変更となりました。
(ここからは、写真を交えて時系列で書くので長いです。覚悟してお読みくださいw)


という事で、前日の23時ちょっと前に出発です。
ガソリン入れたり、スタバでコーヒー買ったりしてたら、高速に乗るのが日付が変わってからになりました…

途中で仮眠すりゃいいだろうと思って昼間に1時間ほど昼寝しただけで出発しましたが、仮眠が熟睡に変わったら嫌だなと思って、結局日本坂PAで30分弱仮眠するに留まりました(後はトイレ休憩を何回か)。
お陰で会場に着いてからがとてもしんどかった…


という具合に睡眠不足だったので、途中からはテンションがおかしかったですw



静岡の辺りで、水平線にかすかに見える日の出に興奮したり…
(東名を初めて自分で走りましたけど、やっぱり路面は荒れてますね。個人的には新名神や伊勢湾岸も新しい割に大概な荒れようだったので、そちらの方が驚きましたが…)



小田原厚木道路から見えるターンパイクに興奮したり…(そういえば、自分の運転で東側からターンパイクに向かうのは初めてでした)



で、7時頃に麓に到着。
フェラーリF430とか、ポルシェ911ターボ(996)とか、如何にもなクルマが次々にやってくるのであった…

料金所を経由してターンパイクを上り始めるんですけど、追い越し禁止区間なのに無理矢理反対車線に出て追い越すフェラーリF430(さっき見た個体)とかバイクとかがいて、危ないなぁと思いました。
当然のようにこの人らは滅茶苦茶飛ばしていて、反対車線でもかっ飛んでるクルマとすれ違います。
コーナーの向こうは見えないので、もし反対車線からクルマが来たら物凄い相対速度で正面衝突します。確実に避けられません。危ないなんて話やない、ようやるわ…と思ってました。

なんてやってたら、もう大観山の頂上に到着。

って、まだ誰もいないw


この時点では、富士山もとてもキレイに見えてました(イベント途中から雲隠れしてましたよね)。

暫く待っていたら、前泊組の方が来られました。

takechicoさんを盗撮w(写真、持っていってOKです!)

それで会場の設営が始まる訳ですが、皆さんテキパキとしていて何をすればいいか分からないし、そもそも頭全く回んないし…で結局何もやってませんでした(汗)
前回幹事なので何かしなきゃとは思ってましたが…、申し訳ありません。


今回はパンフレットの原稿を書いたので、それでご容赦いただけたら…(執筆時間は約20分だなんて、ここだけの話w)

で、何をしてたかというと、ずっとどなたかとお話ししていたのでした。
久しぶりに会う人もいれば割とよく会う人もいて、色んな方とお話しできました。
一方で、姿はお見かけしていたのに、全然お話しできなかった人もおられたりして…
ごめんなさい(^^;)

居住地が近くて割とよく会うtake☆さんの奥様とアレコレお話ししてましたが、富士山を見ながらってのも何だか妙な気分でしたw(その話の中身がまたとても深かったw)
そして、終わったらまた帰るのかぁと思うと、とても憂鬱になるのでした…

お話ばっかりで写真を撮ってない事に後で気づいて愕然としたんですけど、その少ない写真を置いときます。












最後の写真はshio-Gさんから頂きました。珍しく(?)会場への誘導中だったんですが、撮られてる途中で気が付きました…
事前に知ってたら、何か面白いポーズ取ったのに…w

現行フィエスタSTも初めて拝む事ができました。エンジンが速いのは別のクルマで知ってるので、後はクルマのフィーリングですね。試乗してみたかった…(ボソ

折角の箱根なので、相互試乗も盛んに行われていました。
が、自分は1台だけでした。

しかもフォードじゃなくてルノーじゃん!なんて突っ込まないでくださいw

一応ブルーオーバル貼ってるんで(^^;

色んな意味で、欧州フォード車との違いを感じる事ができました。また別で書くと思います。

そういえば、kazu1702さんから現行フォーカスRSの試乗記を再度リクエストされたので、そちらも書いてるところです。
面と向かって「面白いよ」と言っていただけると励みになります。可能であれば、ブログでコメントを頂けると、単純なのでもっと喜びますw

今回は、逆に自分のフィエスタを乗っていただく事が多かったです。


オコロさんと、Yorupikuさんに乗っていただきました。
お二人とも、発進時の低速トルクの薄さに苦労されてるように感じました。
まぁ、ミートポイントが分かってて、慣れてるはずの自分でもたま~にエンストするので、そんなもんだと思いますw
感想、楽しみにお待ちしておりますm(_ _)m

途中、本当にしんどくて倒れそうな時間帯もありましたが、イベントはあっという間に終了。
という事でひぃひぃになりながら帰路につきます。
東に降りるのは遠回りだし渋滞もあるし、という事で、沼津方面に降りて新東名に乗りました。


沼津までのR1下りで見た景色がとてもキレイでした♪


あと、新東名からうっすら見えた富士山もいい感じ。

途中、清水PAと刈谷ハイウェイオアシスでそれぞれ1時間と2時間の寝落ち+食事を経て、7日の2時前に帰宅。想定よりも体調が悪化しなかったのが救いでした。
今回の総走行距離は896kmでした。意外と1,000kmまでは伸びなかった…

今回ゲットした品々はコチラ。

前から欲しかったEVOS conceptの1/43ミニチュアをゲットでき、ずっと買いたいと思ってたMAZDAターンパイク箱根のマグカップも2つw買えたのでとても満足です。
オコロさん特製のステッカーも使わせていただきますm(_ _)m

てな具合で色々てんこ盛りにし過ぎて、構成がかなりグチャグチャになってしまいました(^^;

最後に、今回お会いした皆さん、お疲れ様でした&有難うございました。
またどこかの機会でお会いできればと思います。

そういえば、次のEFMはいつ開催で、幹事はどなたが務められるのでしょうか…?
いずれにしても、次回開催時も何らかの形でサポートできればと思っていますm(_ _)m
Posted at 2016/11/08 17:30:16 | コメント(9) | トラックバック(0) | Off Meeting | 日記
2016年10月30日 イイね!
EFM2016(ヨーロッパフォードミーティング2016)の諸注意等EFM2016(ヨーロッパフォードミーティング2016)もいよいよ開催1週間前を切りました。
時間の経つのがとても早いですね(^^;



さて、当日お越しの皆様に向けて諸注意等を掲載します(開催概要はコチラ)。

①近隣にお住まいのghiaさんMAZDAターンパイク箱根へのルート、また会場となる「エリアF」への入り方など、非常に詳細にお書きいただいています(コチラです)。
特に遠方からお越しの方(あ、自分もか…)は、事前にチェックされる事をオススメ致します。
当日はかなり寒くなる可能性がある為、防寒対策等も万全にされた方がよいかと思います。
また、強風にもご注意ください(クルマのドアの開閉時など)。


②幹事のすら@さんから今日発表されましたが、当日お越しの方はクルマ自慢カード↓を印刷、ご記入の上、お持ちいただけるとクルマとそのオーナー様が分かりやすくなり、コミュニケーションしやすいと思われます。

なお、会場にてA4サイズのクリアホルダーが配布されるそうですので、A4サイズでの印刷がオススメです。
また、欧州フォード車以外のクルマにお乗りの方は、枠内の「eu FORD」に線を引いた上で、「etc」の横にメーカー名をお書きください。

ダウンロードはコチラから↓
・クルマ自慢カード(JPEG)
http://yahoo.jp/box/QY7R4R

・クルマ自慢カード(PDF)
http://yahoo.jp/box/EDi6tk

・クルマ自慢カード(Illustrator)
http://yahoo.jp/box/CzY_mn

・クルマ自慢カード(EPS)
http://yahoo.jp/box/qSXb5O

③直前ではありますが、公式HPを作成中との事です(完成したとの事です。コチラです)。
因みに昨年開催時のHPはこんな感じです(その後、全く更新してませんが…(^^;)

④当日はパンフレットを配布予定との事です。
もしかしたら、先着順で貰えるフォードグッズ以外に、ステッカーも配布されるかも…?

YMワークスさんのデモカー展示ですが、残念ながら今回は無いそうです。
但し、YMさんが運営しているサイトの「コアカーズ」さんから取材に来られるとの事です。
どうやら、コチラのクルマ(右)で来られるとか…?



以上、EFM2016に向けての諸注意等でした。
追加事項があればこの記事を更新したいと思います。
Posted at 2016/10/30 23:02:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | Off Meeting | 日記
2016年10月23日 イイね!
EFM2016(ヨーロッパフォードミーティング2016)の概要など少し前にEFM2016(ヨーロッパフォードミーティング2016)についての情報を掲載したところですが、幹事のすら@さんから概要のupがありましたので、こちらでもお知らせします(既にご存知の方、大半が被ります)。




――――――以下転載――――――

【幹事からひと言】
ヨーロッパフォードミーティング(以下EFM)は、開催する度に年々盛り上がりを見せ、前回のEFM2015でピークを迎えたと個人的に思っています。なのでアレを越えることは到底出来ません。あり得ません。それに、今回のフォードジャパン日本撤退の悲しい出来事・・・

では次は何をすれば、良いか?と問われたら、それは1度リセットすることです。
ぼくが、初めて参加したEFMは2008年でした。当時は、古参オーナーさんが多く、ぼくのような新参者は、なじめないのでは無いかと心配だったのですが、皆さん良い人ばかりで、すぐに仲良く接していただきました。その時の事は今でも忘れません。今年は古参ユーザーさんの方はもちろん、新しくユーザーになられた方も多いと思いますので、あまり肩肘を張らずに、まずは情報交換や顔合わせをして、その時の思いを忘れずに、と言う意味合いのリセットです。
それを踏まえまして、あえて今回のオフ会にサブタイトルをつけるとすれば、『欧州フォード元年』でしょうか。残されたフォードユーザーさん達の新しい道が開けていきます。これからまたどんどん盛り上げていくという意味もあります。

【今回のテーマ】
「オフ会の原点に立ち戻ること。」
派手なイベントなどはありませんが、フォードが好きな人達が集まって情報交換や、顔合わせ、相互試乗等できればと思っています。

【会場キャパシティ】
EFM2015の実績を踏まえまして、60台分のスペースを確保しております。参加人数は100人程度を予測していますw


【フォードグッズ配布】
フォードジャパンさんから頂いた、フォードグッズを多数お預かりしています。入口で整理券を渡し、それと交換に、自由にひと品選んで持ち帰っていただきます。受け取りに来る時間は自由ですが、早い者勝ちですので、品切れの際にはご容赦下さい。もし残った場合は、ラスト辺りで再配分しますので、最後までいるとお得があるかも・・・w


【相互試乗】
オーナーさんと交渉して、相互試乗をする事も出来ます。レース場ではないので、常識の範囲内で、試乗を行って下さい。トラブル防止のために、誓約書のシートを受付にてお渡ししますので、所有者と書類で確認して下さい。


【オフ会中継】
ネットワークが安定していれば中継もあるかも知れませんw

【フリーマーケット】
フリーマーケットスペースを用意します。
営利目的で無ければ、個人的にパーツなどを処分する程度なら良いとの許可をもらっています。
エントリーは当日届け出ていただければ場所を指示いたします。

【ランチ】
昼食については、MAZDAターンパイクスカイラウンジ(http://www.htpl.co.jp/entry.html?id=64322)をご利用下さい。混雑が予想されますので、お弁当などのご持参もお薦めします。よろしくお願いいたします。


【YMワークスデモカー出展】
ぼくから直接お願いしてありますが、ショップ様の都合によりますので、どうなるかは今のところ未定です。


【クルマ自慢カード】自分の車種の紹介や自慢の点を書いて、フロントウインドウに置きます。大きさはA4横サイズ。テンプレートは後日配信します。
申し訳ありませんが、プリントはご自分で持参して下さい。透明フォルダーはこちらで用意します。
この方式なら、手間はかかりますが、当日急に行きたくなった場合でも、自分で印刷していけば良い、と言う利点があります。

【気をつけていただく事】
エリアF内では、禁煙となっております。喫煙は指定された場所にてお願いいたします。エンジンの空ぶかしや急発進、急加速もご遠慮願います。無いとは思いますがw、迷惑行為はやめてくださいw
事務局側で、迷惑と判断された場合は、退場していただく事もございます。


今のところこんな感じですが、当日は、トランシーバーを持ったスタッフが指示いたしますので、指示に従って下さい。よろしくご協力お願いします。
※誤字脱字があるかも知れませんがご容赦下さい。

――――――転載終わり(写真は、昨年開催時のものを使用しました)――――――

以前の記事にも記載しましたが、開催日時・場所などはこちらです。
【開催日】11月6日(日) 午前9時~15時

【会場場所】 MAZDAターンパイク箱根・大観山スカイラウンジ駐車場『エリアF』


欧州フォード車のミーティングではあるものの、他メーカー車にお乗りの方でも参加は大歓迎です。
自分の方からも既に何人かの方をお誘いしています(プジョー、ルノー、日産、レンタカー、電車(??)など)。
当日お時間のある方、是非是非お越しください。


P.S.
非常にどうでもいいですが、自分も正式に参加できる事になりました。
ただ、金欠に伴い、当初予定していた前泊+前夜祭への参加は難しそうです。
開催当日に横浜の友人宅に泊めてもらう事を考えているものの、その友人の予定がまだ確定しないので、自分のスケジュールも確定してません。折角なので色々観光したいけど、どうしようかなぁ
スケジュール案は、また気が向いたら記録も兼ねて書くかもしれません。
Posted at 2016/10/23 22:05:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | Off Meeting | 日記
2016年10月17日 イイね!
今後のメンテの相談フィエスタの今後のメンテナンスについてお聞きする為に、神戸マツダの西宮店にお邪魔してきました。


元々お世話になっていた堺のフォードDはフォーシーズンズにサービスが移管され、また受け入れ先は顧客の居住地によってクライスラー・ジープ箕面と堺に分散したようです。

自分の場合は相対的に近い箕面に振り分けられましたが、色々と考えるところがあったので、
本来は西宮のフォードDのサービス受け入れ先である神戸マツダの西宮店へ変更しました(その旨を申し入れれば顧客情報も移動されるようです)。

先月の車検の時にEgオイル交換をお願いしていなかったので、それを兼ねてご挨拶に…という感じです。
担当になった方はどこかでお見かけしたような気がしていたのですが、どうやら長らくフォードDにお勤めで、西宮店に在籍されていたそうです。
実は、家グルマだったフォーカスを検討していた8年半ほど前、別の候補を西宮店に見に行った際にこの方に一瞬応対して頂いた記憶がうっすら残っていたのでしたw

それで、今後のメンテナンスの事ですが…
結果的に担当さんとそこまで突っ込んでお話しできなかったのですけど、
・整備(半年ごとの点検、車検)は神戸マツダ 西宮店にて受付可能(案内も送付されます)
・パーツ持ち込みは不可らしい(オイル持ち込みが不可だったので、そこからの類推です)
・少なくともEgオイル交換の工賃はマツダ車と同価格で良心的

という感じです。もっと色々聞けたかな、と今思う事はアレコレありますが(汗)

基本的な整備は神戸マツダでお願いし、持ち込みを含むパーツ交換や修理など複雑な内容に関しては、YMワークスさんでお願いする方がいいかな?と捉えています。

一部の方はご存知の通り、わたくし来年から働き始めるのですが、そのうち全国転勤も有り得るので、ひとまず当分はこういうカタチでいこうと思います。


あとそう、Egオイル交換について…
約半年で2,400kmほどしか走ってなかったのですが、時期的に換え時なのと、
これから何やかんやと距離が伸びるというのを勘案して交換をお願いする事にしました(元は自分で換えるつもりでしたが、時間が無いのと今後のメンテのご相談もあったので)。



選択肢はコチラでした。
・フォード指定、全合成の5W‐30
・マツダ純正、部分合成の5W-30(リンク先の「ゴールデンSN GF-5 (5W-30)」です)。

フォード指定、部分合成の5W-30は無かったんかいな?とも思ったのですが、後から考えるとマツダ純正、部分合成の5W-30がそのオルタナティブなのかもしれません。
お願いした時は、「フィエスタSTのエンジンはマツダのMZRなので、マツダ純正でも大丈夫なのでは?」という思考でした。
この辺、マツダD以外の引き受け先ではどうなっているのでしょうか。ちょっと気になります。

また、フォード指定の5W-20(全合成か部分合成かどうかは失念)もありました。
ただこれ、現行フィエスタ辺りの指定オイルだと思われるので、最初から選択外でした。

交換後少し走った限りでは特に問題はなさそうですが、高速巡航やら峠走りやら、色んなシチュエーションで走ってみて、半年様子を見てみます。
明らかにダメそうなら、また別の選択肢を考えるつもりです(割と鈍感な方なので、ダメそうなのに気付けるかどうかですが…(汗))。


オイル交換の待ち時間中、展示車を見て回ってました。

「第6世代商品群」(と、マツダは現行モデルをそう呼んでます)が勢揃いしてました。なかなか壮観です。


少し前にMCされたアクセラを初めてじっくり見ました。革シートが身体にフィットしていいなぁ(夏は間違いなく熱いけど)。Gベクタリングコントロールは、賛否両論あるそうですが…


個人的に一番驚いたのが、意外にもプレマシーでした。

この手のミニバンだと、前後席間のアクセスを良くする為にパーキングブレーキは足踏み式になってる事が多いのに(最近だと電動式も増えてきてます)、プレマシーは未だにハンドレバーなんです。

足踏み式ではフットレストと干渉するのですが、プレマシーではそれが無いので、フットレストでしっかりと足を踏ん張れます(ただ、アクセルぺダルは左にちょっとオフセットしてるかな?この辺は、プラットフォームが前の世代のものなので…)。

オイル交換自体は非常にスムーズに終わりました。
部品供給など気になる事はまだありますが、メンテナンス自体はこれまで通りで大丈夫そうなので、特に気負いなく乗れそうです。


P.S.

西宮のフォードD(だったところ)の前を通りかかったら、案の定看板などは既に外されていました。
何やら工事をしている様子でしたが、取り壊しというよりも改装っぽいかな?という印象でした。
Posted at 2016/10/17 23:08:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | Fiesta ST150 | 日記
プロフィール
「@Team ST_Naoさん 分かりましたw
フィエスタ2台をまた並べる為にも、その時までうちのをずっと維持しないといけませんね(^^;」
何シテル?   12/07 00:14
大阪在住の大学院生、ヨーストです。 元々はホンダを中心に国産車が好きだったのですが、 家のクルマとして欧州フォードのフォーカスmk1がやってきたのをキッ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
ST150 Power steering reservoir relocation kit 'Must for Track Days' - See more at: http://shop.motor 
カテゴリ:Fiesta
2016/05/05 17:41:08
 
Ford Fiesta ST150 試乗 
カテゴリ:Fiesta
2016/02/25 22:33:52
先日のトラブル 
カテゴリ:Focus
2015/08/03 17:13:22
お友達
基本的に、リアル又はネット上で交流のある方のみとしています。
130 人のお友達がいます
take☆take☆ * ゴランゴラン *
竹@Road☆Comets竹@Road☆Comets * マーボー@赤スポマーボー@赤スポ
イワこイワこ BUTCHERBUTCHER
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
フォード フィエスタ フォード フィエスタ
最初の愛車です。 北海道→福岡→大阪、と列島大移動の末に自分のもとへやってきました。 ...
その他 その他 その他 その他
2011年5月14日、納車されました!たまにしか乗れませんが、じっくり走っていきたいです。
フォード フォーカス (ハッチバック) ST131-Ⅱ (フォード フォーカス (ハッチバック))
2008年3月に中古車で出会いました。 最初は買う気は全く無かったみたいなのに、気が付い ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
人生の半分以上を一緒に過ごしたクルマ。 2013年8月31日にサヨナラ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.