車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月19日 イイね!
二度目の更新今週火曜日に修士論文を提出してきました。
2月初めに審査があり、その準備が残ってますが、とりあえず提出はできたのでホッとしてます。


修士論文が終わったらって事で幾つか先延ばしにしていたうちの一つである、運転免許の更新に今日行ってきました。

結果はトップ写真の通りで、取得5年でゴールド免許となりました。
これからも、変わらず安全運転に努めたいと思いますm(_ _)m

更新手続きを終えて優良運転者講習までの待ち時間、ボーッと外を見てたらクライスラー300C…じゃないランチア テーマ⁉︎







領事館ナンバーで右ハンドルでした。
フォード車のサービス引き受け先でもあるフォーシーズンズのステッカーが貼ってありましたが、フォーシーズンズで扱うとしたらクライスラー300Cの方ですよね。
であればエンブレムチューン…?

いずれにしても、マニアック過ぎました(^^;


講習を終えて、新しい免許証を受け取った帰りにC-HRの1.2ℓターボを試乗してきました。



悪くない(むしろ好き)と感じましたが、詳しい事はHVにも試乗してから…




Posted at 2017/01/19 22:01:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | Driving License
2017年01月01日 イイね!
明けましておめでとうございます(2017年版)明けましておめでとうございます。あっという間に2017年になってしまいましたね(^^;
今年も宜しくお願いしますm(_ _)m

今年も例によって初日の出を観に行ってきました。
これまでは5年連続で舞洲と夢洲の間辺りで初日の出を観てきましたが、今年は別のところで観てみる事にしました。

朝4時半に起きて、暗い中高速道路を東に進んで…、京都にやってきました。

京都に行く事以外は全くのノープランだったので、最初は三条大橋辺りから見えたらいいかなと思ってたんですが、位置的に見えそうもなく(汗)
もっと西からでないと見えないと考えて、6時台でガラガラの道を嵐山まで走ります(基本ガラガラではありますが、たまに車道をシレッと横切る歩行者がいるので要注意)。


何とか見えそうなので、暫し待機…


明るくはなってきましたが、雲で隠れて微妙な感じ(^^;
むしろどんどん雲に隠れる一方だったので、適当なところで手を合わせて拝みました。

観たところは渡月橋の近くだったのですが、渡月橋はというと…

端から端まで物凄い人だかりでしたw

折角なので初詣もする事にしました。

8時近くになってもやっぱりガラガラの四条通を東に進み…


八坂神社にやってきました。多分来るのは初めて(汗)
お参りして、おみくじを引いたら半吉が出ました。Wikipediaによると末吉よりも良くて、なかなかレアらしいです(喜んでいいでしょうか…?(笑))。
意味としては、一年を通していい事と悪い事の両方がトントン、みたいな感じらしいです。
自分も前からそういう考えだったので、やっぱり喜んでいいのかな…?


駐車場からクルマを出して記念撮影。
八坂神社の辺りはかなり混むみたいなので警戒してましたが、朝早いと大分マシのようです。

帰りは下道でサクッと帰ってきました。
4時間も寝てないので、帰ってから二回ほど寝落ちしました…(笑)



今年は年男であり、厄年のようです(厄払いした方がいいかなぁ…)。
また、何事もなければ学生生活は3月いっぱいで終わり、4月からは会社員として働き始める事になります。
聞いた話では、恐らく一年くらいは関西に留まれそうです(その後は、どこか別の土地に赴任すると思われます)。
色々と壁にぶつかりそうですが、何が自分にとって大事か、よく考えて行動していきたいと思います。
皆さま、今後とも宜しくお願い致します。
Posted at 2017/01/01 20:10:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月31日 イイね!
2016年の振り返り2016年も今日で終わろうとしてます。
1年前には「いつになく年末感のない大晦日」なんて書いてましたけれど、今年はそれを上回るレベルで年末感が無いです(汗)
まだアラサーにもなってませんが、時間の流れるのが随分早くなってきた気がします。
今後はより一層、加速度的にその思いを強くしそうです。



ホントは昨日走り納めをするつもりでしたが、予定が変わった為に一昨日のバイトが走り納めとなってしまいました(^^;
三田方面からレンタカーを引き取って、大阪に戻るのに六甲を通るルートだったので、六甲北有料道路を降りて裏六甲~表六甲と経由しました。
クルマが至って普通のパッソだったので、非常にモヤモヤ感があります(苦笑)

因みに、いつもの展望台(表六甲ドライブウェイの鉢巻展望台)はこんな感じでした。

比較的暖かかった昨シーズンと違って今シーズンは普通に寒く、路面温度も低そうだったので、夏タイヤで走るのはちょっと怖かったです。

という事で、2016年を写真で振り返っていきたいと思います。


1月。まずまずの初日の出?
月末には、「フォード日本撤退」という嫌なニュースがやってきました。今年1年、色んな人が振り回された印象があります。


2月。フォード車の今後の維持や色々を話し合うべく(?)、新舞子サンデーにて欧州フォード車がまぁまぁ集まりました。

3月はめぼしい写真が…
一応このぐらいのタイミングから就職活動が始まっております。


4月。現行BMW M3に乗せていただく機会がありました。それまでに乗ってきた近年のBMWで先入観をことごとく覆されてきたのもあって、「これぞイメージしてたBMW!」という感じでした。


5月。フィエスタのミッションオイル交換にかこつけて、1日ダイシャで現行フィエスタに乗りました。
色々思うところはありますが、もしATの中古車を買えと言われたら、これが第一候補に上がるかな。


あと、Gさんと彼女さんが大阪に来られてたので、こっそり迎撃しましたw


6月。就職活動で広島に行ってきました。
最終的に決まったのは関西にある別の企業でしたが、この段階になって働く事、どこかに住む事へのイメージがあれこれと湧いてきたのでした(汗)


7月。現行フォーカスRSに乗る事ができました。
その試乗記は途中まで書いているのですが、修士論文にかかりっきりの為停滞中…


8月。米原の童夢本社のショールームを見学できました。



9月。8年半、色々とお世話になってきたフォーカスとお別れ。その数日後に業者オークションで見かけましたが、その後の消息は不明です(海外に渡っちゃったかな…)。

そういえば今、こんな個体が出ているのですが、少なくともあと1年くらいは買えそうもないので、どなたかご購入の上で1年後以降に私に譲ってくださいm(_ _)m


個人的には、お別れの前に最も辛口なフォーカスmk1と並べられたのがとても嬉しかったです。


あとそう、フィエスタを車検に出してきました。これにて長らくお付き合いのあったフォードDともお別れです。


そして10月は、今後のメンテの事でマツダDに。


11月は欧州フォードミーティング(EFM)に参加。


今月はフロムセブンミーティングに参加しました。

今年は就職活動、修士論文執筆と、主に精神面でキツい一年となりました。
その中でもそれなりにクルマ趣味はやっていけてたのかな、という気はしてます。


去年ほどは距離を伸ばせていませんが(去年:7,300km近く、今年:5,400kmちょい)、今年も色んなところを走りました。

来年の事は…、来年になってから書きます(笑)

今年も、色んな方にお世話になりました。
また来年も、宜しくお願い致します!
Posted at 2016/12/31 16:57:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | Diary | 日記
2016年12月18日 イイね!
2016年最後のAsa-Roc!に参加今年最後のAsa-Roc!に参加してきました。
いつもの展望台は道路工事の影響で使えない為、芦有ドライブウェイでの開催です。


集合時間は11時と遅めでしたが、日曜朝の芦有名物のスーパーカー祭り(今勝手に命名w)は例によってお盛んでした。
というか、今の時期はあんまり朝早いと路面温度が下がってて、温度依存性が高いタイヤを履いてるこの手のクルマはまともに走れないですよね…


ボーっとしてたので、デ・トマゾ パンテーラの写真位しかありません(汗)
クルマ自体も珍しいんですが…

個人的には後付けと思しきGhiaのエンブレムが刺さりましたw
デザインはまさにGhiaが手掛けたようなので、オーナーさんはなかなか通だと思います(すいません、上から…)

と、ここでtake☆さんのフォーカスmk1 RSに乗せていただける事に。


約3か月半ぶりのフォーカスmk1です。

正直な感想としては…、ターボが効いてなかったら素のフォーカスmk1だと言われても納得しそうです(勿論褒め言葉)。

アイドリングでクラッチミートしても普通に発進できるほど、エンジンは扱いにくさとは無縁です。
軽い傾斜の坂道なら3速1,000rpm(大体20km/hぐらい?)からアクセルを踏んでも一応加速できるドライバビリティはあります(一応、なので、普通に使うにはちょっと厳しい?)。
ブーストが掛かり始めるのは3,000rpmの少し手前。徐々にブーストメーターが動き始め、ギャレット製タービンが「シュ~」と回ってきているのが聞こえてきます。
そして3,000rpmを超えるとロケットのような加速。Bluefinが入っている事もあり、結構なトルクステアが出るかな?と想像してましたが、試乗した限りでは気取れませんでした。

18インチのアルミホイールが若干慣性重量の重さを感じるものの、足回りの動きや硬さは素のフォーカスmk1の延長線上にあると思いました。
「ちょうどいい乗り心地」という表現が適切で、脚の動きと硬さとロールの抑え方などのバランスを取る事で乗員が感じる快適性を確保しつつ、サーキット走行などのよりハードな走り方を想定して脚を締め上げている印象です。バネレートは上がってて、ダンパーはザックス製のレーシングダンパーだとか?(ただ、路面のいいところでしか走ってないので、荒れたところだとバタバタ感やハードさを感じるかも)。
ハンドリングもフォーカスmk1そのものです。直進状態ではドッシリと安定し、そこからステアしていくとステアリングの手応えをズシリと感じさせつつ、非常に正確に旋回していきます。
また、ブレーキはハードに踏んでいないので断定はできませんが、かなり効きそうな感触がありました。ブレンボ製なんですけど、素モデルで感じたコントロール性の良さは健在だと感じました。

因みに、自分の場合はトー&トーでシフトダウンできました(大分下手ですが…)。
アクセルペダルはワイヤー式の為、アクセル操作に対して正確に反応すると感じました(電スロだと、操作次第ではキャンセルされたり反応が悪かったり)。
変速機はフォード汎用のMTX-75だそうですが、タッチはしっかり目です。
重そうに見えるシフトノブのせいもあるのかな?
クラッチはAPレーシングの高負荷用。その割に、ペダルの重さはそこまで感じません。

この個体は約2.9万km走行と、年式を考えれば程度極上と言えます。
それ故、全体的にヘタリは少ないように感じました(うちにあった3.4万km走行の素フォーカスmk1と比べて)。
強いて言うなら、ブレーキの踏み始め(1㎝踏んだぐらい)のタッチがごく僅かに弱いかな、と感じる程度でした。メチャクチャ細かいレベルですが…

数年前にST170を試乗させて頂いた時の記憶も辿ってみると、素のフォーカスmk1が持つしっかり感と快適さ、扱いやすさをそのままに、ST170、RSと徐々に辛口度が増している印象です。
ターボである事とシートやステアリングなどの専用装備以外はそこまで演出されていないので、分かりやすく特別なクルマに乗ってるという感覚は、実はそこまで無いかもしれません。
ただ、よーく観察していると、素に対する向上しろが滲み出てきます。
それだけ素のフォーカスmk1の完成度が高いという事でもあり、RSへのモディファイもまたレベルが高いと言えます。

その点、現行フォーカスRSはアクセルを抜いた時のマフラーからのバックファイア音や聞かせるエンジン音など、素モデルと対比して演出が多いので、分かりやすい特別感が感じられます。


個人的には…、初代フォーカスRSの「特別感があるかどうかはパッと乗った感じ分かりにくいけど、よく観察すると堅実・着実に性能を向上させてきてるのが分かる」という少し前の欧州フォードの考え方の方が好きです。かなりザックリ要約すると、「乗っててホッとできる」になります(笑)

長々と書きましたが、非常にいいクルマだと思いました。take☆さん、ありがとうございましたm(_ _)m



その後は逆瀬川のイタリアンに場所を移して、ウダウダとお喋りして解散でした。

来年のAsa-Roc!は、4月から再開だそうです。
順当にいけば、自分はもう働き始めている頃でしょうか(^^;
(締め切りまであと1ヶ月、修士論文を頑張ります…)
またお会いしましょう。


(P.S.)

暫定的に16インチ化しました。ホイールの軽さとタイヤ(ミシュランPS3)のせいもあってか、乗り心地が良くなったと思います。
ただ、外径がちょっと大きいので、正しい扁平率のタイヤを買わないと…
Posted at 2016/12/18 20:39:16 | コメント(6) | トラックバック(0) | Off Meeting | 日記
2016年12月15日 イイね!
遭遇先ほど、千里方面で試乗してJR新大阪駅周辺を通過しつつ帰宅してたら、
たまさかフォーカスmk2 RSに遭遇しましたw
野生のフォーカスmk2 RSに路上(というかコインパーキング)で出会うのは初めてかも…

チラッと近づいてみたら、やはりというかYMワークスさんのステッカーが。
先日のST170に続けて、なかなか珍しい事なので一人で興奮してました。


そういえば、千里方面で試乗したのはこのクルマでした。




グレードはRSです。
2ℓエンジンなので、低速トルクは1.5ℓよりも分厚く感じました。
この前乗る機会のあった86よりも大分運転しやすい気がします(86は、低速トルクの薄さに加えて電スロのセッティングが…)。

オープンで走った時の開放感はソフトトップより劣るかな、と予想してましたが、RFも悪くなかったです。
今日はかなり冷え込みましたけど、オープンで走ってると寒すぎない程度に風が入ってきて良かったです。

また、気になる一台が増えました…w



Posted at 2016/12/15 12:49:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | Diary
プロフィール
「運転免許の更新に来ました。」
何シテル?   01/19 09:08
大阪在住の大学院生、ヨーストです。 元々はホンダを中心に国産車が好きだったのですが、 家のクルマとして欧州フォードのフォーカスmk1がやってきたのをキッ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
ST150 Power steering reservoir relocation kit 'Must for Track Days' - See more at: http://shop.motor 
カテゴリ:Fiesta
2016/05/05 17:41:08
 
Ford Fiesta ST150 試乗 
カテゴリ:Fiesta
2016/02/25 22:33:52
先日のトラブル 
カテゴリ:Focus
2015/08/03 17:13:22
お友達
基本的に、リアル又はネット上で交流のある方のみとしています。
130 人のお友達がいます
buzi-kaerubuzi-kaeru * クリ坊!クリ坊! *
BKHBKH * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
ひで225ひで225 * マーボー@赤スポマーボー@赤スポ *
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
フォード フィエスタ フォード フィエスタ
最初の愛車です。 北海道→福岡→大阪、と列島大移動の末に自分のもとへやってきました。 ...
その他 その他 その他 その他
2011年5月14日、納車されました!たまにしか乗れませんが、じっくり走っていきたいです。
フォード フォーカス (ハッチバック) ST131-Ⅱ (フォード フォーカス (ハッチバック))
2008年3月に中古車で出会いました。 最初は買う気は全く無かったみたいなのに、気が付い ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
人生の半分以上を一緒に過ごしたクルマ。 2013年8月31日にサヨナラ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.