車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月27日 イイね!
「多摩陵」「武藏野陵」「八王子城跡」訪問。本日は、八王子在住の旧友宅に訪問。例の海上自衛官の彼です。「多摩陵」「武藏野陵」が近いので、午前中にこちらを訪ね、午後から「八王子城」に行くことに決定。
「武藏野陵」といえば、昭和天皇崩御で大喪の礼が執り行われる模様が、当時TV中継されていましたが、あの場所だと教えらてから気づきました。

しらさぎでしょうか? 「しらさぎ」といえば、特急を連想してしまう…。


まずは「多摩陵」「多摩東陵」方面へ。


「多摩陵」。


続いて「武藏野陵」「武藏野東陵」方面へ。


向かって左手が「武藏野陵」、右手が「武藏野東陵」。団体さんの合間を縫って参拝。


歴史の重みを感じます。


厳かな雰囲気の中で、花が咲いてました。


昼食後は八王子城跡へ。北条氏康の三男・氏照が1571年(元亀2年)頃より築城し、1587年(天正15年)頃に本拠とした山城とのこと。山の複雑な地形を利用し、いくつかの地区に分けられていました。

そこで、駐車場でまず目に飛び込んできたのがコレ(苦笑)…SUZUKI RG250γWalter Wolf !!! 1985のタイプⅢですかね?
全国の高校で展開された、いわゆる「3ない」運動もなんのその、勉強よりも「虎の巻」を必死で暗記して、16の誕生日になったら親にも学校にも内緒で、まずは原付免許をから取りに行ったのを思い出します。


ガイダンス施設。


登山開始です。


まずは古道へ。


曳橋。


虎口。


御主殿跡。山城といえど、ここまでは楽勝。


一旦戻って本丸方面へ。


次第に険しい道になってきます。


結構キツイです。


所々に当時の石垣。大半が土砂で埋まっているとのこと。


ついに八王子神社に到着。


ほんと凄いところに建っています。


ご神体。


境内も凄いです。


この場所に建っているので、手入れが厳しいのでしょうか。


このさらに先に本丸跡があったのですが、このまま引き返してしまいました。

夜は横濱屋でラーメン。


いつものV-Power。7.60km/L。


今回も友人から色々お土産をいただきましたが、中でもとびきり嬉しかったのがコレ。
小西金属製 護衛艦「はたかぜ」 43,000円の逸品!!


「はたかぜ」型は事海上自衛隊の中で、一番好きな護衛艦なのだ。
そういえば2番艦の「しまかぜ」には第63護衛隊所属だった時に、わざわざ舞鶴港まで行って乗艦したな…。
写真は2002年10月13日国際観艦式での「はたかぜ」。



もらっちゃって、いいのかな~(苦笑)


Posted at 2017/02/27 03:00:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 散策 | 日記
2017年02月25日 イイね!
旧車FANSITE | 絶版ゴムパーツの復元製作 こんな会社見つけました。
絶版になったウェザーストリップ等を、純正の代わりに制作してくれるみたい。

これは我々SVXオーナーにとっては救世主では!?
関連情報URL : http://www.kyusha.jp/
Posted at 2017/02/25 22:06:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2017年02月20日 イイね!
EF65-501 (Pトップ) に遭遇!本日早めの仕事帰りに、まもなく金町駅に到着しようとしていたところ、やたら綺麗な特急色の機関車に目を奪われました。おおこれは我が輩の一番好きな釜、EF65-501じゃあないですか!

階段位置にあわせて乗車してましたが、ドアが開いた瞬間ダッシュ!
スマホカメラで撮影しようとすると、こういう時に限って固まりやがんの。再起動中にガラケーでも無我夢中で撮影。


ケータイおまけカメラの限界…しょぼい、ショボすぎる。。いつもカメラを持ち歩いているべきですな~。
でも遭遇できただけラッキーでした!


そういえば秋田の583系、引退ですね…。結局乗れずじまい。。
本当にオレはバカです。
Posted at 2017/02/20 19:49:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2017年02月19日 イイね!
第2回 房州 SVXメンテオフ (愛称:「てつピット」オフ) 3月26日(日)開催予定。第1回で大好評だった(笑)、本「房州」オフ会。
他のオフ会との差別化は、何と言ってもSVXを愛しすぎて自分でイジり倒したいという、変態オーナーの集いということでしょう。前回も申しましたが、SVXは自分でやらざるを得ないとか(苦笑)。
本会は、オーナーがSVX維持のための経験、知恵を出し合って交流することを目的としております。

今回も房総の番こと「てつ師匠」のご厚意にあずかり、秘密ピットで開催する運びとなりました。
実際に整備をする方をはじめ、豊富な経験がおありで御指導いただけるボランティア精神旺盛な方や、後学のために見学の方も歓迎です!

概要は下記の通りです。

【第2回テーマ】
「自分でやったる!」

【開催場所】
 千葉県山武市、幻の場所。来れば分かる。
 東京方面からは京葉道→東金有料。
 埼玉方面からだと圏央道経由。
 神奈川方面からだと東京湾アクアライン経由。

【開催予定日】
 参加者のパーツの取り寄せや、てつさんのご都合を考慮し、3/26(日)、雨天の場合の延期として予備日が4/2(日)を予定しております。晴れオトコの参加を求む!

【開催予定時間】
 9:40 指定道の駅集合→現地移動 10:00頃開始。 / 17:00 工具片付け開始予定。

【募集台数】
 敷地面積の関係上、完全予約制。

  作業するクルマは4台程度 
  作業しないクルマは調整 

 とさせていただきます。場合によっては作業の有無の台数を入れ替え、調整致します。

【ワコーズ RECS(レックス)施工】
 和光ケミカルの吸気系洗浄システムRECSを、SVX一台分 6,000円にて施工可能です。
 ご希望の方は、事前にご予約下さい。
 http://www.wako-chemical.co.jp/recs/product-info/




施行後に併せて使用するとさらに効果的なFUEL-1(PEA添加剤)は、一本1,500円です。

【注意事項】
・整備内容は、あくまで個人でできる範囲、程度でお願い致します。
・パーツクリーナー等、ショートパーツはご持参下さい。ドライバ等、必要な工具も可能な範囲でご持参をお願い致します。

・貸し出し可能工具は、
 ジャッキ2台とウマ4脚
 スプリングコンプレッサー
 多少のエアツール
とのことですが、数に限りがあり場合によっては整備順の調整が必要ですので、整備での参加の方は事前に整備内容をご連絡下さい。

・雨天延期です。開催日2日前の天気予報で判断を致します。予報が「曇時々雨」「曇りのち雨」等でも延期致します。

・あくまで個人のお宅であることを、ご留意下さいますようお願い申し上げます。

参加ご希望の方は、整備での参加(整備内容)か、ギャラリーでの参加かを、コメント欄に書き込んで下さい。
基本的に先着順と致します。追って詳細をご連絡させていただきます。
Posted at 2017/02/20 00:01:24 | コメント(6) | トラックバック(0) | | 日記
2017年02月18日 イイね!
千葉県いすみ市 『ポッポの丘』 訪問本日千葉で少し仕事があり、ついでに市原市に用事があったので、さらにそのついでに、前から行こうと思っていた『ポッポの丘』の訪問を決行。

何もない細い道を走っていると、その名の通り、丘の上に車両群が見えてきました!

場所はこの辺。


ここは入場料無料ですが、募金や庭先たまご、グッズ販売で運営資金が賄われております。


ついでに行けたらと思っていたので、携行カメラはポケットに入る安物。画質はご容赦の程を。

元銚子電気鉄道デハ701。やはり外板の痛みが気になりますな。


色違いで、デハ702。


いすみ鉄道200'型気動車。この中では比較的新しめ。


営団地下鉄丸ノ内線400形。


このレトロさがいい!


運転席で汽笛を鳴らせます。設備維持のため、カンパのお願いがありましたので、小銭をチャリンと。


おや!?


オレの好きな「ヨ」さんだ!(笑)


内部拝見。ストーブに、


JNR灰皿!


このイスと作業机も、オリジナルですね!


「便所」も健在!大体、「ヨ」は博物館展示で改造されていることが多いと思いますが、これは嬉しいです。


なんと車掌車は動態保存!しかも乗車できます!




奥に、久留里線のキハ38。


久留里線もマイナーな方かな。なんせ首都圏でキハやもんね。


今回の主な目的は、丘の一番高いところにある、あの車両。


見えてきました!


DE10 30はお色直し中。船の科学館に係留されていた元青函連絡船『羊蹄丸』の船内で展示されていましたが、まさかこんな所で再会するとは、感無量です!!


呼鳴!!大好きなブルートレイン!!
オロネ24-2。昭和48年日本車両製造。貴重な24系のプルマン式A寝台車。


特急『日本海』に乗らなかったことが、今でも心残りです…。


オハネフ24-2。
24系の車内に入った瞬間の、あの石けんぽいとうか、循環式トイレのにおいというか(苦笑)、車両を見ただけで懐かしさがこみ上げてきます。これでメシ3杯いけます。


今回は車両の前に、作業員の方たちの乗用車がとまっていたので全体像の写真が撮れませんでした。仕方無い。保守作業お疲れさまです。


国鉄車両群。やっぱ最高!これで5杯かな(笑)


国鉄特急シンボルマークが、優等列車の証。
特急といえば183系、当たり前のように思ってたのに…。


初めて関東に遊びに来たとき、113系(スカ色)に興奮したのを思い出す。
ああ、国鉄車両はやっぱ味がありますわ!!


丘の上から見下ろすと、こんな感じ。入場無料なのに、なかなか見応えがありました。


大井川鐵道の時と同じく、お決まりの記念撮影。
今思えば、モノレールをバックにすればよかったかな。


もう一度千葉市内に戻る途中、小湊鐵道のキハと併走。
本当は真横に来たところを撮りたかったですが、キハがあまりにトロい(苦笑)
仕方なくドアミラー越しに一枚!


毎年この時期は、24系乗車目的のためだけに旅行を計画したりしてましたが、もうその楽しみも消えてしまいました。今後は全国24系の残像を追う旅になりそう。

『ポッポの丘』の来園者が増えて、貴重な車両群の維持管理費が潤うことを願ってます!
皆様、訪問の際には色々とグッズと卵を買ってあげて下さい。
Posted at 2017/02/19 07:56:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
プロフィール
「「多摩陵」「武藏野陵」「八王子城跡」訪問。 http://cvw.jp/b/1087133/39381699/
何シテル?   02/27 03:00
東京も長くなりましたが、大阪魂は抜けません。 車はアルシオーネSVXに乗ってます。巨匠ジウジアーロ氏のデザインに惚れぼれです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
バンパーのボルト交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/26 06:31:51
ダッシュパネル ダイノック レザー調 貼り~(^^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/23 06:44:23
アストロプロダクツ ダンパーサポート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/22 06:19:59
ファン
19 人のファンがいます
愛車一覧
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
3ナンバースペシャリティクーペ、アルシオーネSVX [Alcyone SVX] に乗って ...
ホンダ ジャイロキャノピー ホンダ ジャイロキャノピー
ホンダ ジャイロキャノピーです。ミニカー登録なのでノーヘルOK、法定速度60kmOK、二 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
丸目4灯のインテグラ。当時はこの4連丸目にグリルレスって斬新でしたが、今では結構採用され ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
豪華仕様のXGi (B6型 EGI)4WD。結構レアなグレード。 当時の親父の車で、免許 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.