• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mekのブログ一覧

2017年10月10日 イイね!

日本GP

日本GP鈴鹿で久々にフェラーリが優勝できるかもとの淡い期待を抱いて観戦に行ってきましたが、ご存知のように残念な結果に。これでティフォシにとってのシーズンは終了したとも言えるかもしれません。

予選では2006年(過去最高の入場者数があった年)にシュー様が出したコースレコードが破られるとの前評判通りにハミルトンがとんでもないタイムを出してポールを獲得。


まさかこの時ベッテルがリタイヤに終わるとは想像もしなかったけど、グリッド上でカウルを開けていたので不思議だなーと思ったのも確か。日本製のプラグのせいだと言っているようですが、他人のせいにしないとマルキオンネの粛清の対象になってしまいますからね。


グリッド上の有名人。ニコは清々しい表情をしてました。


リバティーのお偉方も来てました。確かに会場には今までなかったポスター等も飾られていましたが、入場者数増加には至らなかったようです。これだけ多様化した世の中で昔のような入場者数を得るのは難しいのでは。


今年もDCが来てました。


ラウダと一緒にいるのはイギリスの有名な陸上選手みたいです。


よく写真を見たら確かにベッテルが並んでいませんでした。


直ってから出ても周回遅れになるのは確実なのに長い時間シートに座ってました。


何が原因なのか分かりませんが、チームはシーズンを通しての勝ち方を忘れているのかもしれませんね。今年のベッテルは凄くファンサービスが良かったです。


地上波放送がないからダメだというような広報を持つ会社になってしまったホンダ。ホンダスピリットを強調するも、単ならマーケティングの手段にしか考えていない感じがするのは気のせい。今年の盛り上がりを削いだのは明らかにホンダの不甲斐なさなのは確か。観ていてメルセデスに比べると可哀想なくらい遅かった。ストレートでスリップに入ってもなかなか抜けないんだもの。


フェルスタッペンが最後に追い上げて面白くなるかと期待を持たせましたが、終わってみれば予定調和。


ハミルトンが嬉しそうにリングをはめてました。


      ドライバー           チーム          レースタイム       予選
1. ルイス・ハミルトン (GBR)  メルセデス F1 W08       1:27'31.194        1
2. マックス・フェルスタッペン (NED) レッドブル RB13      +1.211          4
3. ダニエル・リカルド (AUS)  レッドブル RB13          +9.679          3
4. バルテリ・ボッタス (FIN)  メルセデス F1 W08         +10.580          6
5. キミ・ライコネン (FIN)     フェラーリ SF70H         +32.622         10
6. エステバン・オコン (FRA)  フォース・インディア VJM10  +1'07.788         5
7. セルジオ・ペレス (MEX)   フォース・インディア VJM10  +1'11.424         7
8. ケビン・マグヌッセン (DEN) ハースF1チーム VF-17    +1'28.953         12
9. ロマン・グロージャン (FRA) ハースF1チーム VF-17    +1'29.883         13
10. フェリペ・マッサ (BRA)   ウィリアムズ FW40         +1周          8

Posted at 2017/10/10 23:50:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2017年10月02日 イイね!

マレーシアGP

マレーシアGP予選が走れずどうなることかと思ったベッテルが脅威の追い上げで4位入賞。最後10周でリカルドを仕留めることができなかったが、少しでも希望を持たせる結果に。でもレース後にストロールとの不可解なクラッシュで次戦鈴鹿でギアボックス交換の可能性も。一難去ってまた一難状態。これでシーズン最後にタイトルを取ることが出来れば、正にメイク・ミラクル。

ハミルトンの無理しない方針のせいか、はたまた誕生日プレゼントか、2勝目をあげたフェルスタッペン。今年は辛いレースが続いていたが、将来につながる勝利になることでしょう。


       ドライバー               チーム        レースタイム      予選
1. マックス・フェルスタッペン (NED)    レッドブル RB13     1:30'01.290        3
2. ルイス・ハミルトン (GBR)        メルセデス F1 W08     +12.770         1
3. ダニエル・リカルド (AUS)        レッドブル RB13      +22.519         4
4. セバスチャン・ベッテル (GER)     フェラーリ SF70H      +37.362        20
5. バルテリ・ボッタス (FIN)         メルセデス F1 W08     +56.021         5
6. セルジオ・ペレス (MEX)      フォース・インディア VJM10  +1'18.630        9
7. ストフェル・バンドールン (BEL)     マクラーレン MCL32     +1周         7
8. ランス・ストロール (CAN)        ウィリアムズ FW40      +1周         13
9. フェリペ・マッサ (BRA)          ウィリアムズ FW40      +1周         11
10. エステバン・オコン (FRA)    フォース・インディア VJM10    +1周         6

さて、今週末は鈴鹿です。天気があまり良くありませんが、こればっかりは仕方がない。


普通に考えればメルセデス有利だけれども、久々に鈴鹿でのフェラーリの勝利を見てみたい。








今年初めてレース前に海外でよくある展示飛行が行われる。小松基地からF15が4機飛来予定。
 

今年でマレーシアGPは最後です。2010年のレースを観戦しましたが、暑さのせいもあり当時はやっぱりヨーロッパ開催のGPの方が面白いと思ったものですが、今となっては懐かしい思い出です。




奮発したホテルからのペトロナスタワーもキレイでした。

Posted at 2017/10/02 23:36:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2017年09月19日 イイね!

シンガポールGP

シンガポールGPせっかくスーパーラップで予選ポールを獲得したのに、無にしてしまったベッテル。いみじくもフェルスタッペンがコメントしたように、ポイント争いをしているんだからあんなスタートをしなくてもいいでしょうというドライブだった。その後のレースは退屈の一言。

政治的な決着でレースの残ることになったホンダ。そうまでして残って、結果を出すまであとどれ程の時間を費やすつもりなんだろー。リーマンショック時のように北米市場の売り上げが減少すれば、また直ぐに撤退するんでしょうけども。

それにしても、ホンダのブランド・コミュニケーション本部長の森山克英氏のコメントには驚いた。「日本でF1を無料で観れないことが問題」との他人のせいにする話とか、「トロ・ロッソはF1に対して非常にピュアで、ホンダのレーシングスピリットに似ていると思っている」とのお目出度いコメント(単にレッドブルのビジネス上の判断)してるうちは、ダメだな。

     ドライバー             チーム          レースタイム    予選
1. ルイス・ハミルトン (GBR)  メルセデス F1 W08        2:03'23.544      5
2. ダニエル・リカルド (AUS)  レッドブル RB13          +4.507        3
3. バルテリ・ボッタス (FIN)   メルセデス F1 W08         +8.800       6
4. カルロス・サインツ (ESP)  トロ・ロッソ STR12         +22.822       10
5. セルジオ・ペレス (MEX)   フォース・インディア VJM10   +25.359       12
6. ジョリオン・パーマー (GBR) ルノー・スポールF1 RS17    +27.259       11
7. ストフェル・バンドールン (BEL) マクラーレン MCL32     +30.388        9
8. ランス・ストロール (CAN)   ウィリアムズ FW40        +41.696       18
9. ロマン・グロージャン (FRA)  ハースF1チーム VF-17     +43.282       15
10. エステバン・オコン (FRA) フォース・インディア VJM10    +44.795       14

マラネロで70周年のイベントが大々的に開催されました。日本でのイベント概要も発表になりましたが、庶民には高すぎます。


岐阜の納屋で隠れてたデイトナ。知る人ぞ知る有名なクルマだったんですね。




戦隊ヒーローみたいなベッテル。









Posted at 2017/09/19 23:54:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2017年09月05日 イイね!

イタリアGP

イタリアGP予選開始まで待たされる観客の気持ちが痛いほどわかる(鈴鹿で2度ほど経験)待たされた予選でしたが、ハミルトンを除いていつもと違うメンバーに。ストロールの家族は滅茶苦茶喜んでいたようです。

やはりパワーサーキットではフェラーリがメルセデスに立ち向かうことは出来ず、マルキオンネがやってきた御前レースでもベッテルが表彰台に上がるのがやっと、それも40秒近く差がつけられて。



やはり地元では記念イヤーを全面に押し出していました。今週末はマラネロでの盛大なイベントです。ルカは招待されていないようですが。




      ドライバー           チーム             レースタイム    予選
1. ルイス・ハミルトン (GBR)   メルセデス F1 W08         1:15'32.312      1
2. バルテリ・ボッタス (FIN)    メルセデス F1 W08          +4.471       4
3. セバスチャン・ベッテル (GER) フェラーリ SF70H          +36.317       6
4. ダニエル・リカルド (AUS)    レッドブル RB13          +40.335       16
5. キミ・ライコネン (FIN)      フェラーリ SF70H          +1'00.082       5
6. エステバン・オコン (FRA)  フォース・インディア VJM10     +1'11.528       3
7. ランス・ストロール (CAN)    ウィリアムズ FW40         +1'14.156       2
8. フェリペ・マッサ (BRA)     ウィリアムズ FW40         +1'14.834       7
9. セルジオ・ペレス (MEX)   フォース・インディア VJM10     +1'15.276      10
10. マックス・フェルスタッペン (NED) レッドブル RB13        +1周         13

表彰台への通路にも並んでいました。







Posted at 2017/09/05 23:33:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2017年08月30日 イイね!

ベルギーGP

ベルギーGPコース特性からメルセデスのぶっちぎりが予想されてましたが、蓋を開けてみれば意外とフェラーリが健闘したといったところでしょうか。

残り約10周でのSC後のスタートでベッテルがハミルトンを抜けるか抜けないかの場面が唯一の勝負所でした。それよりも、同じタイミングでボッタスをリカルドとライコネンが両側から抜く場面は昔のゾンタを抜いたシューとミカの場面を思い出されました。







     ドライバー              チーム             レースタイム    予選
1. ルイス・ハミルトン (GBR)      メルセデス F1 W08        1:24'42.820      1
2. セバスチャン・ベッテル (GER)   フェラーリ SF70H          +2.358        2
3. ダニエル・リカルド (AUS)      レッドブル RB13          +10.791       6
4. キミ・ライコネン (FIN)        フェラーリ SF70H          +14.471       4
5. バルテリ・ボッタス (FIN)      メルセデス F1 W08         +16.456        3
6. ニコ・ヒュルケンベルグ (GER)  ルノー・スポールF1 RS17     +28.087        7
7. ロマン・グロージャン (FRA)    ハースF1チーム VF-17      +31.553       12
8. フェリペ・マッサ (BRA)       ウィリアムズ FW40         +36.649       19
9. エステバン・オコン (FRA)     フォース・インディア VJM10    +38.154       9
10. カルロス・サインツ (ESP)     トロ・ロッソ STR12         +39.447       14
 
ところで、フランクフルトで発表されるようですが、最近は新車でも目新しさがなく感動がありませんね。なんとも嘆かわしいことです。



Posted at 2017/08/30 23:38:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ

プロフィール

ブログが何かのお役に立てば幸いです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ F355 (クーペ) フェラーリ F355 (クーペ)
This car makes me brand-new and forever youn ...
その他 その他 その他 その他
出来事
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.