• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mekのブログ一覧

2017年05月11日 イイね!

Paul McCartney "One on One" Japan Tour 2017

Paul McCartney "One on One" Japan Tour 2017ポールのライブは前々回2013年のツアー以来です。当初は見送る予定でしたが、金券ショップでディスカウント・チケットが入手できたので急遽出かけることになりました。

いつものように年配の熱狂的なファンがいるのは当然として、結構若い(とは言っても30代前後)の観客がいるのは他のベテラン外タレアーティストとの違いかなーと思った次第。

来日時はこんな感じ。


初日は武道館。曲目数はドームライブよりも少なかったようです。


開演前から熱気ムンムン。


1曲目はA Hard Days Night。






日々ちょっとずつ曲目が違うみたいで、熱狂的な知り合いは毎回通ってました。




Hey Judeではお決まりのライトアップ。


今回も同時通訳字幕があったんですが、Get Back演奏後、ポールがYou wanna get back?と言ったら会場はイェー!!となり、ポールが???となる場面も。字幕が追いついてなくて、ホントに???という表情をしていた。






最後にまた「See you next time」との一言。今回こそ最後と思って早何年?まだまだいけそうな感じでした。
Posted at 2017/05/12 00:16:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | Music | 音楽/映画/テレビ
2016年02月27日 イイね!

Rebel Heart Tour - Madonna

Rebel Heart Tour - Madonna 久々の音楽ネタ。時間が経ってしましましたが、10年ぶりの来日ということでいそいそと出かけてきました。マドンナのライブを観るのは1987年に後楽園で行われた「Who's That Girl Tour」以来なのでほぼ30年ぶりという物凄さ。あの歳で、あのパフォーマンスという噂を確かめるべく馳せ参じたのであります。



前日のライブでは2時間遅れでスタートだったみたいですが、そもそも前座のDJが1時間位やっていたので、実質1時間遅れ。まぁ、海外では開演が9時くらいからなのでそんなもんだろーと思って待っていたら意外にDJのあとにすぐに始まりました。




最近の曲はあまり知らないのですが、圧巻のパフォーマンスでした。シルクド・ソレイユとライブが合わさったような感じで、E○○○Eのダンスが小学生のように見えてしまうほどのダンサーの演技でした。




最近のお約束なのか(とは言ってもポール・マッカートニーの時ですが)携帯ライトで照らすのが流行りみたいです。




これぞザ・エンターテイメントといった感じで、改めてマドンナの凄さを実感。最近は自分達も含め年齢層が高い客層のライブばかりだったので、久々に若者たちも来ていたライブでした。隣にいた20代とおぼしきカップルは開演前には写メを撮ったりと盛り上がっていたのに、演奏中は静かに観ていました。曲をあまり知らないのか、我々中年の騒がしさに怖気づいたのか。。。ポールマッカートニーといいマドンナといい、年末の井上陽水といいまだまだ元気な世代でした。

マドンナと言えばこの曲を。。。


ライブではこんな感じでパフォーマンスしてました。
Posted at 2016/02/27 23:53:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | Music | 音楽/映画/テレビ
2015年05月27日 イイね!

おいしい葡萄の旅

おいしい葡萄の旅先週末は東京ドームで行われたサザンのライブに行って来ました。サザンが前回東京ドームでライブを行ったのは2005年です。その時もしっかり観に行ったのですが、あれから10年過ぎたとは感慨深いものです。

自分たちも含め観客はちょっと年配の人達が多く、20代くらいの若者はあまり見かけなかった気がします。今ではファンクラブに入らないとチケットの入手は困難なので、どうしても客層が年配層になってしまいます。このままでいくと、ほんとポールのライブのようになってしまうかもしれません。そのポールに影響を受けたのか(実際MCではコンバンハTOKYOでしたが)3時間強の精力的なライブでした。











JTBのCMにも使われている「はっぴいえんど」。サザン定番の夏ラブソング?です。


個人的にはこの曲が聴けて良かったかなと。ちょっと甘酸っぱくてほろ苦い想い出とともに(笑)。


Posted at 2015/05/27 23:35:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | Music | 音楽/映画/テレビ
2014年12月23日 イイね!

鈴鹿ひろ美

鈴鹿ひろ美先日ミッドタウンのビルボードで行われた薬師丸ひろ子のライブに行って来ました。

去年の今頃はあまちゃんブームの真っただ中で大晦日の紅白には“鈴鹿ひろ美”で歌ってましたね。また35周年コンサートも行われちょっと興味がありましたが、生憎都合がつかず1年遅れで今回のライブとなったわけです。



当時そこまで熱烈なファンだったわけでもないのですが、やはり歌番組の影響か、聞いたことがある曲がほとんどで、歌詞も覚えているものです。というか、この歳になると考えさせられる歌詞もあることに気づきました。何よりも歌声が心地良く、なかなか素晴らしいライブでした。




学生の時分に仲の良い友人と男同士で「Wの悲劇」を観に行ったのが薬師丸ひろ子の唯一映画館での鑑賞でした。後で分かったことは、その友人が好きな子を誘うために下見をしたかったんですが、アイドルものの映画にしては結構まともだなーというのがその当時観たときの感想でした。


そして、この歌い出しで感動です。来生たかおの歌詞とは言え、あの当時のアイドル・ソングは今時の薄っぺらい歌詞と比較して、今聞いても考えさせられます。
“さよならは別れの言葉じゃなくて 再び逢うまでの遠い約束”


名前(勿論健さんです)は出しませんでしたが最近悲しいことがあってという話もありました。今年の紅白はどの曲を歌ってくれるんでしょうね。

さて、ミッドタウンはすっかりクリスマスモードでした。




今年のライティングも凝っています。


Posted at 2014/12/23 23:31:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | Music | 音楽/映画/テレビ
2014年02月02日 イイね!

ゲゲゲの女房

ゲゲゲの女房今週、六本木ミッドタウンのビルボードで行われた松下奈緒のライブへ行ってきました。ライブハウス規模のホールは初めてのことで、かなり間近で見ることができました。

実物はやはりベッピンさんで、スタイルが良く細かったですね。背が高いので、ヒールではなくぺったんこな靴でした。

黒のパンツ姿が素敵でした。アンコールではスカート姿も披露してくれました。




CDを聞いたこともなく音大出身でピアノが上手いのは知っていたのですが、ボーカルの方はどうかなーと思ってましたが、正直YouTubeとかで聞く声よりちょっと低かったですね。少しイメージとは違った歌声でした。風邪を引いていたのだろーか。

席では、モロこの角度で眺めていました。


ただ、ステージ直ぐ前のテーブルにいた中年男性の一団がちょっと違和感ありました。業界関係者なのか、ファンの人には見えなかったなー。




なんでも女優デビュー10周年ということで、その最初のドラマがこれです。時はITバルブ時代、所謂最近出所してきたホリエモンがブリブリいわせていた時で、六本木ヒルズを舞台にといったようなドラマでした。新人の可愛らしい女優さんと思っていたのが、いつの間にかゲゲゲで国民的知名度を得て全国区になってしまいました。


今後、歳を重ねていく上で、どういう展開に行くのか興味がある女優さんではあります。


因みにこのCMを初めて見たとき、やっぱり多くの人が聞き違いしてたみたいですね。赤名リカ(古い?)ばりに大胆と思ったのですが。

Posted at 2014/02/02 23:33:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | Music | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

ブログが何かのお役に立てば幸いです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ F355 (クーペ) フェラーリ F355 (クーペ)
This car makes me brand-new and forever youn ...
その他 その他 その他 その他
出来事
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.