• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年08月28日

エコタイヤに交換することについて考える1

エコタイヤに交換することについて考える1 自分のFD3のタイヤは新車装着時のダンロップSP31がそのまま装着されている。

このタイヤ、当時としては転がり抵抗が少なめのタイヤだったようだが今となっては普通のタイヤ扱いになっている。インサイトとフィット(ハイブリッドではないタイプ)はこのSP31を装着しているのを目撃している。
SP31は、現代的な視点で見ると転がり抵抗係数はどのランクに該当するのだろうか?
メーカーからは何のアナウンスもない。
ヒントとしては、フィットハイブリッドの場合はエナセーブ31を呼ばれるSP31の改良型と思われるタイプを使用している。エナセーブ31は場合転がり抵抗がインサイト比(つまりSP31)12%低減とのこと。
ダンロップの通常のエナセーブ系のタイヤはおおむね低燃費タイヤのラベリング基準ではA一つであることや、ランクが一つ上がる毎に約15%転がり抵抗係数が変化することから、SP31は抵抗係数はBと考えるのが普通だろう。

では実際にタイヤを交換する場合どんな選択肢があるだろうか。
FD3のMXの場合、タイヤサイズは195/65R15なのだが幸いなことAAAランクのタイヤの選択肢が多い。

ブリジストンのEP100S

ヨコハマのブルーアース1

トーヨータイヤのスーパーエコウオーカー


がそれである。
数値だけ見るとスーパーエコウオーカーが最も転がり抵抗係数は低いようだ(リンク参照)。

とはいえブランドから選びたい自分としてはブリジストンかヨコハマが選択肢になる。
両者を比べるとブルーアース1は最も後発で燃費を重視しているがそのほかも妥協していないコンフォート燃費タイヤと言った印象、EP100Sは燃費以外に性能を振り分ける余裕が無く燃費だけ重視といった印象。
値段もEP100Sの方が若干安いようだ。
では実際に見積もりを取ってみることにする。

続く

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2011/08/28 23:13:35

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

メンテナンス
らきあ258さん

イベント:みんカラオープンミーティ ...
エッセ乗りタケチャンさん

TeamVENTURE 一周年全オ ...
RRパパさん

免許とったからドライブいくにゃ!
ma_miさん

みんカラオープンミーティング<OP ...
ゆ ん ★さん

祝・みんカラ歴1年!
【やさぐれ紳士】白兎さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「バルブクリアランス調整 http://cvw.jp/b/1089187/38010257/
何シテル?   06/05 21:52
団塊ジュニア世代 ♂ 東京北区在住 勤務先までクルマ通勤(←勤務地変更のためやめました) 歴代所有車[ナンバー地名](西暦は所有期間) トゥデ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

旧HP 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/08/29 21:30:43
 

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックハイブリッド ホンダ シビックハイブリッド
2011年5月に中古でホンダオートテラスより購入 2006年式の前期型MX オプション装 ...
ホンダ シビックハイブリッド ホンダ シビックハイブリッド
2011年4月まで所有 2002年式、シリアル番号は200番台と超初期に製造された個体 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.